ドラキュラヤム。

yamuyamu38_20170610160856468.jpg

今日は少し蒸し暑く、じめっとした風が吹いています。

畑に行ったら、トマトが1株おかしくなっていて実も腐ってました・・・。
おかしな個所から伐採。脇芽からもう一度伸ばしてみるけど、この株処分かも・・・。
原因はまだ調べてませんが。

スイカの雌花も雄花も知らない間に咲いていて慌てて授粉したけど、間に合わなかったかも。
他の雌花の花びら、ちっこいバッタみたいな奴がムシャムシャしてました・・・。
落花生も少し伸び出した芽が根元からバッサリ。
撒きなおしました・・・。

今年はなんだ?害虫も多いし、株の傷みも色んな作物でちょこちょこと。

疲れるわ、もう。


さて、今日はヤムヤム退院後の再検査でした。
タクシーさんが11時に来て病院へ。

予約してないというか、まったくとれないので、獣医師指名無しで受付。

ヤムヤム自身が、あまり長く籠の中に居たくない様子だったので(また入院か!?って思ったかも)、何か問題が新たに起こってない限りは、他の先生でもいいから診てもらって、早めに帰宅したいなって思ってましたので。

で、結局は、「他の先生の手が空いたら採血と身体検査を先にしてもらって、検査結果後は僕が診ます」と副院長先生ご自身が言ってこられたので、「あ、これはずっと待たなくても少し早く副院長先生に診てもらえそう」と思ってホッとしました。

採血等をしてくださった若い先生もとても優しく診てくださって、便秘のヤムヤムのお腹を触って「小さいのがあるけど、これくらなら何とか出てほしいなぁ・・・」と。

検査結果が出るまで待合室で待ってましたが、あまりに文句を言うヤムヤムを宥めようと、籠の扉を少しだけ開けて、指先だけ入れて頭を撫でていたら、ヤムヤム豹変!

ギ~~~~~~ッ!ってな物凄い力で指を噛まれました。
指に穴空きました(涙)

婆ちゃんのバカヂカラ。加減を知らんとはこの事だ。

ああ、貫通しなくて良かったよ・・・と、腫れ出した指を見て思いましたよ~~。

それくらい、イライラしてたんでしょうけどね。

噛みついた顔、ドラキュラみたいに怖かったっす。


で、検査結果ですが。

めっちゃ嬉しい結果が出ました。

5月30日にやっと「下がりだした」と言われ、31日から6月2日の退院日まで、BUNは60台半ば(ゼロの数は省略されてます)をウロウロし、クレアチニンも5.5前後をウロウロして、「下げ止まりのようなので一旦退院を」となったのですが、そこから1週間たった今日の数値は、更に下がっていたのでした。

BUNが46.3、クレアチニンが3.9。
3月の検査時の数値に凄く近づきました!

電解質関係も正常。

婆ちゃんの底力、凄いや。

今日は状態が良かっただけで、次回の検査までにまだ何が起こるかわかりませんけど、もうすぐ20歳のヤムヤム、下げ止まりかも・・・と言われたところから、また下がったのは本当にびっくりでした。

入院時はクレアチニンが8.5だったんですから。

やっぱり調子は良かったのね。毛繕いしたり文句を言いに来たり、結構いつもの感じだったもんね。

何事も無ければ今度は2週間後。ドラキュラに噛まれてもこの結果なら私も嬉しい限りです(^^)

で、あと問題なのは便秘。

オリーブオイルを試していると先生に伝えたのですが、「一時的な使用ならいいけれど、常時となると体内に吸収されるのでどうかなあ・・・」というお話でした。
で、便秘猫に常時使用しても大丈夫な物を文献から探してくださったのですが、「オオバコ」なんてのもいいそうです。
でも、人間用のサプリとかで見つかったとしても、本当に混じり物がないかどうか???ですし。
医療用で以前あったのに最近見つからなくなったと言われていたので、これは・・・ん~除外かぁ。

で、結局、体内に吸収されないタイプで下剤ではないけどお宝を少し緩くするものを貰ってみました。
なので、使用量は様子を見つつ・・・やってみます。
下痢になっても困りますから。

あとは、通常のお薬と点滴一式。
グレの薬等々を貰って13時半には帰宅。

良かった良かった。
とりあえず悪化してなくて良かった。

2週間後の検査まで何事もありませんように。
便秘もある程度解消されますように。

今日の検査もお疲れ様でした(^^)

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

いいのかな?

yamuyamu37_2017060814253219d.jpg

関西も梅雨入りした模様で、昨日は朝から結構降りました。
ミニカボチャの雌花が1つ開花することが判っていたので、朝6時半頃、雨の中畑に行き、一応授粉作業はしてみましたが、どうなるかな。

それはそうと、便秘であれこれ苦労しているヤムヤム。
昨日夕方、部屋に戻った時にケージ内のトイレ掃除をしてみると、1つのトイレに2つのお宝群。

「えっと・・・」

これはグレとライスなんだろうか?グレっぽいのは位置的にわかるけど、ライスは少し違うような気がするなぁ・・・。
こんなギリギリの場所にしないもんなぁ・・・とか、観察しながら推理。結局ヤムヤムのものがあったのかどうかわかりません。

だけど、お風呂から上がって部屋に戻ってきた時には、大きいトイレの奥に少しだけ隠されていないお宝が転がっていました。

「これはヤムのだ!ちょっと出たのね!」と少しほっとしました。ゲロッパの跡も無し。


オリーブオイルは2日にわたって夜寝る前にカプセルでポンしてみましたし、マッサージも出来るだけやってみましたが、その影響かなぁ?

オリーブオイルの効果が高いんだったら、ビオフェルミンはやめてもいいかもしれないなぁ。
だって、ずっと飲ませていても便秘解消には繋がってないってことになってしまったんだし。
可溶性繊維質のご飯も、普通ならすごく役立つんですが、腎臓食オンリーに出来ないというデメリットも生まれるので、今後は出来るだけ使わない方がいいのだろうか?と思う部分もありで、オリーブオイルとマッサージの相乗効果が一番いいのであれば、またオイルが問題ないのであれば、今後はこの方法をとりたいんですけどね。
ちなみにティースプーン1杯分です。3号カプセルに移すと3個分くらいです。

ヤムヤムは調子がまあまあのようで、ナデナデ要求もいつも通り、昨日は久々に自分で内股やらお腹やらを毛繕いしてました。
こんな姿暫く見てなかったです。
老齢になると共に毛繕いの機会もかなり減ってましたから。
「あ、そこそこ調子いいんだな」とホッとしましたよ。
お口のニオイは退院後より多少解るようになってしまっていますが。

検査は明日のつもりでしたが、どうしても仕事、給餌等々の時間の関係で行けそうになく、本猫も調子が良さそうなので土曜日のお昼前に予約なしで行く事にしました。
最近本当に予約が取り難いので、予約なしで行く事が出てきました。
待ち時間相当あるんですけど、仕方ありませんね。
出来るだけ早く帰宅出来るよう願うのみ。
そして、数値も退院日とそんなに変わってない事を願うのみ!

点滴は250ccしていますが、吸収は早くて、半日も経つと殆どわからなくなっています。
体力あるのね、ヤムヤム。
しかし、点滴の量が増えると、当然おしっこも増えるので、猫砂の消費量もかなり増えました。
猫砂の消費量が増えると、ゴミ出しの重さも当然半端ないことになってきます。
内容を変えようか・・・とも考えるんですが、子猫の時からみんな今の砂を使ってるので、途中で変えるのもかえってよくないかもなと思ったり。
我が家で一番NGなのは紙砂系のもので、これはもう飛び散りが凄かったので、断念したことがありました。
軽くていいんですけどねぇ・・・。
どうもうちの子達、トイレのお行儀はさほどよろしくないようで。


rice17_201706081425303a4.jpg

ライス。

キャットタワーのロフトで寝ていたけど、タワーの穴に向かってゲロッパしました。
たまにやります、穴に向かって。
当然、ゲロッパは穴から床に向かって一直線。
4階建ての大型タワー、ロフト部分は私の背より少し高い。
そこから落ちますから、ベシャっとね・・・。はぁ~~。

高い所から落とされると、広がり方もそこそこ・・・なのでありました。

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

どうなんだろなぁ・・・。

yamuyamu36_20170606171450932.jpg

退院してから今日で4日目のヤムヤム。

今日あたりから、ちょっとお口のニオイが判るようになってきました・・・。

ん~・・・数値がまた上がってきてるのかなぁ・・・どうなんだろうなぁ・・・。

本猫は元気はそこそこあって、特にへばってる感じはありませんし、点滴も順調です。

ただ、昨日、便秘でちょっと大変。

5月30日に病院でそこそこ出してくれてた・・・と、馴染みの看護師Sさんからお聞きしていたのですが、その後退院した今月2日までの間に、更にお宝が出たのかどうかはうっかり聞き忘れ。
多分出てないとは思ってるんですけど、だとすると、30日から5日分出てないことになり、昨日ようやく便意を催してトイレに入ったのはいいけど、なかなか出なくて、そのうちゲロッパ。
結局1時間そうやって、少し出ました。
5日分じゃないですね。全然少ないと思うけど、とりあえず出た。
ヤムヤム自身はそれで落ち着いたのか、以後、トイレに入ることはありませんでした。

マッサージも出来得る限りやったんだけどなぁ・・・。

もう下剤は使えないと思うので、試しにバージンオリーブオイルを少々、カプセルに移してビオフェルミンの代わりに投与してみました。

また今日もマッサージしようと思いますが、途中で抵抗されるので、あまりしっかり出来ません。

金曜日に診察に行ったら、また相談だなあ・・・。

マッサージに加えて何かないのだろうか。
下剤は危ないだろうから、他に何か・・・ないかなあ。

便秘の問題だけでも解消されたら、随分楽になると思うんですけどね。



今日は半年ぶりに実家の母が来まして、8月にある法事の準備のために、庭掃除の手伝いを開始してくれました。

その時、「ツボ庭はこれから畑にしようと思う」という話をしました。

母も「雑草しか生えない庭にしておくくらいなら、その方がいいね」と賛同。

とりあえず、8月の法事が終わった頃から、ツボ庭に畝を作れるよう準備していこうと思います。

そうそう。水道管、どこにあるのか何カ所か掘りましたが、わかりません。

見当つかん。図面も古くてわからんらしい。

は~~・・・これは労力が半端ない・・・と思って、もう水道管は無視して畝を立てることに(笑)

万一、水道管の修理が必要になった場合は、畝を壊してもらっても結構。

どうせ、あと7年とか、そんなもんでしょ、ここにいるのって。
それくらいなら、水道管に問題は起こらないんじゃないのかな。

と、都合よく考えておきましょう(笑)


hatake151.jpg

畑のトマト。今、こんな具合。一番大きな玉はピンポン玉ほどになっています。


hatake152.jpg

毎日授粉作業に駆り出されているミニカボチャ。ゴルフボールより一回り大きくなりました。
明日も1個、雌花が咲く予定ですけど、どうも雨みたい。
それでも一応行ってきます。

庭掃除を手伝ってくれた母には、冷凍したグリーンピースと、数日前にとった最後のレタスを持って帰ってもらいました。
ちょっと冷凍庫、空いたよ・・・(笑)

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

今日は我儘。

yamuyamu17_20121016001038.jpg
2013年のヤムヤム。

昨日に比べて、今日は我儘さが戻ってきたヤムヤム。
ベッドから出て、私を大声で呼んで、撫でてもらうと「ヒャ~~ン♪」
ああ、いつものヤムヤムだ。

昨日は退院翌日とあってか、まだちょっと疲れがあったんでしょうか。

点滴は今日は250cc行いました。
給餌も昨日より心持ち多目。といっても、普段の量です。
病院でされてた給餌の量は家より若干少なめだったようなので、退院直後はいきなり元に戻しませんでした。

給餌の後は、普段の通りに爪研ぎバリバリ。

お口のニオイもあまり感じません。

いいぞ、いいぞ~。この調子でいこう!!


あとはそろそろお宝出してもらいたいな。


今日も良い天気。

ここ3日ほど連続で、ミニカボチャの授粉作業のため、早朝に畑に出向いています。

今日で5個目の授粉完了。
最初に授粉させてた2個のミニカボチャはうまくいってるようで、玉が少し大きくなってきていました。

親蔓と子蔓2本仕立て・・・の予定だったのに、色々忙しくて気が付いたら2本仕立てどころじゃなくなってた(笑)

ま、いくつ出来るのかわからないけど、昨年よりは多めにとりたいな。

トマトも今のところ順調。
ナスは2株とも第一花が開花。

授粉作業の後、雑草生え放題になっていた畝を1つ掃除。

人参とかミニ牛蒡とか空芯菜とか、余ってる種を適当に空いてる畝にまこうかと思ってましたが、庭に畑が作れるかどうかわかってからにしようかな。
もし、作れると思えば、空いてる畝の土を手入れして家に搬入したいですし。

さ、一服したら庭掃除。ついでに砂利がどれだけ除けられるか、どこまで掘っていいかあれこれ実験してみましょ。


テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

もっと楽に。

yamuyamu35_20170603172411842.jpg

本日のヤムヤム。
夕方の給餌後の様子。

点滴は200cc。結構吸収されていってるみたいなので、明日は250cc入れてみても大丈夫かな?って思います。
給餌もスムーズ。
しかし、以前より若干怒りっぽい・・・ま、仕方ないか。

入院中にその話を看護師のSさんとしたんですけど。

「以前より大きな声で突然鳴いて、怒りっぽくなってます」と。

すると、Sさんもすごく同意って感じで頷いてられました。
どうやら、Sさんの猫ちゃんもそうだったみたい。

猫にもよるんだろうけど、やはりそういう傾向が出やすいみたいですね。

人間の「切れやすい老人に似てる」って私が言うと、笑ってましたけど(^^;)

今日の点滴も給餌も、ちょっとそんな様子が見えたヤムヤム。
でも、ちゃんとさせてくれました。偉いね(^^)
傍に来て甘えるって行動は見せてくれませんが、とにかく静かにゆっくり過ごしてくれたらそれで良し。
あとは、適度にお宝出してくれたら、なおのこと宜し。

ヤムヤムにももっともっと楽に過ごしてもらいたいです。


さて、もっと楽に・・・というと、今頭の中にある1つの計画というか思いつきというか。

畑が5年後、もしくは5年以内に区画整理、もしくは農地の継続をしないという方向がうっすら見えてますので、畑を庭に作ろう!という事をぼんやりですが、考え中。

理由は他にもあって、畑への道中が鬱陶しい。
嫌な人に出会うのが鬱陶しい(笑)。
水を運ぶのもそろそろしんどい。
何より、畑の草を刈って、庭の草も刈って・・・という仕事が辛すぎる。

庭に畑があったら、水も楽、雑草取りも少しは楽。
猫の世話や用事の合間に畑を見ることも出来て楽。
畑の管理は農協へ依頼すればいい。
そして、外へ出なくて済む分、ストレス激減。
畑に居ること自体はストレスじゃなくて楽しみなんだけどねぇ。

色んな人が通りますよ。村の悪口を関係ない私に言いまくっていく知らない人・・・
私にどないせーっちゅうの?
悪口言われるような事、誰がしたのか知らんけど。
ま、私もこの地域、嫌いですけど。

で、上記のような状況の変化も見え始めたため、じゃあ、家がある間、庭で畑をしたいなと思い始めて。

しかし、楽になるために相当しんどい思いをしなければならないですよねぇ。


niwa7_20170603172410ae9.jpg

これはツボ庭の一番広い部分だけど。
今、雑草を刈ってる途中です。
おいちゃんが居るんですけど、枯れ草に同化してよくわかりませんね(笑)

問題は、水道管が通ってない個所を確認すること。
そして、何度も敷き詰められてきた山ほどの砂利をどないすんの?って。

草を抜いた時の土の状態、そんなに悪い感じじゃなくて、耕したらそこそこの土だと思います。
でも、上にも中にも沈んでいる大量の砂利。
これをどこまで片づけるか。
上の砂利はどこかへ片づけなきゃ仕方ないけど、下に沈んでいる分はある程度は放置して。
上に畝用の土をこんもり持って、根菜じゃなければ栽培出来るかな?

その土も、今の畑からちょっとずつ運んで来ようかと思ってますけど。
だって、一杯微生物いるし、新たに土を用意する方が大変過ぎるので。

あとは、猫が侵入しないように、この前やり替えたばかりの柵を引っこ抜いて持ってきて、ここに設置して囲いを作れるかどうか。
ネットも張って。

は~~なかなか大変だな(笑)

でも、出来上がったらすごく楽に畑作業が出来ますよねぇ。

「あ、キャベツがない、取ってくるわ」も、すぐそこで出来るし。

と、夢は膨らんで行きますが。考えてる通りの作業で形にしていけるでしょうか?

雑草を抜きがてら、水道管の邪魔にならないエリアがどの辺りなのかも探してみたいです。

どれくらい掘ったらいいんかな?

今からやり始めて来春には形に出来てるかな。
それとも、やっぱり無理で断念してるかな。

もっと色々楽になりたい。
家の中で全部の事が出来るような状況に変えていきたい。
その分、猫の世話も今よりもっと時間が割けるので。


☆エールをありがとう。

お友達のチビ君ママさんから、今日、面白い葉書を頂きました。
「人生はニャンとかなる」という猫写真の本がありますが、そのポストカード。
その中の1枚を使って励ましのお言葉を書いて送って下さったのでした。
私も実はこの本は持ってたんですが、私のはポストカードにはなってませんで。
どうもありがとうございます。見える場所に飾っておきます!

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

帰宅。

      yamuyamu33_20170602212816e61.jpg

ヤムヤム、今夜帰宅しました。
1週間の入院、お疲れ様でした!

結果としては、数値が横ばいだったので帰宅してみましょう~となったわけで、自宅での皮下点滴は、これからは毎日です。
量は1度に200~250cc。
まずは、明日から200ccでスタートして、吸収がしっかりされていれば250ccにします。

薬は夫とも相談したのですが、ラプロスとの因果関係がわからないので、「わからないなら今まで使っていた方に戻そうか」ということになりました。

お口のニオイはかなり激減。
給餌もスムーズに出来るようになっているとのことでしたので、一息ついたらやってみましょう。

具合の悪い事が起こらなければ、再検査は1週間後です。

あ、もうちょっとしたら、右前足の包帯取らなきゃね。


gure37_20170602212152a11.jpg

こちらはグレ。
3か月に1度の定期検査。

予約時間から呼ばれるまでに2時間近く待ったため、まあそりゃご機嫌斜めになってしまってました(笑)
診察台の上でも唸りっぱなし。

そのうち変なニオイが・・・。

副院長先生が「ん?あ、臭腺から出てますね」と。

ヤムヤムとチャチャが若い頃、たまに臭い液を溜めこんで破裂させてしまったことがあるのですが、その臭い液をグレは緊張の余り出していたようで。

こんな事初めてでした(苦笑)

先生にお尻を拭いてもらって一段落。

採血、爪切りとウーウー言いながら何とか堪えてくれて終了。

検査結果はいたって良好。腎不全初期と言われているけど、正常値です。
グレの場合はこのままラプロス継続。
ほっとしました~~。


あと、白田君のお口に少々問題が出ていそうなので、抗生剤1週間分出してもらいました。
これで落ち着いてくれたらいいけど。
食べたり食べなかったりするんですが、口を拭う仕草がたまにあるので、早いうちに投薬した方が良いと思って相談したのでした。

さて、帰宅までの時間。

まあ、ヤムヤムの煩い事ったら。
籠の扉をガシガシ引っ掻きまくり。
ワーワー大声で鳴きまくり。

「もう、居心地良かったのに!優雅に過ごしていたのに、今からどこ行くのよ!」って言ってるように聞こえましたよ(笑)

今は、部屋の中をウロウロ。

と、これを書いてたら、おいおい!
椅子の上からケージのてっぺんへジャンプして登ってしまいました。。。
80センチくらいあるかなぁ。。。

たまにまだこうやって登るんです。

yamuyamu34_2017060221470021f.jpg

元気が出てる証拠だけど、自分で降りるのは衝撃があり過ぎるので、私が降ろします。
何だかんだ言っても、足腰ガタが来出してるんだから、気を付けてくださいな。

でも、こうやっていつも通りのヤムヤムを見ることが出来て嬉しいです。

この調子が出来るだけ長く続いて欲しい。
そう願って、明日からのお世話も頑張ります。

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

 いらっしゃいませ
ステップファクトリー
stepfactory
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん(居候中)
chichan1blog.jpg
月乃(居候中)
tukinoblog.jpg
白田君(居候中)
sirotakunblog.jpg
茶太郎(居候中)
cyataroublog.jpg
グレコ(居候中)
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード