いやいや(笑)

☆まずはチーちゃんの事から。

今日面会に行きました。
看護師さん達が仕事をする場所で、保護器に入ったまま大人しくしていました。
私が顔を見たら「ひゃ~んひゃ~~ん」と鳴きました。
不安だよね。。。

そこへ院長先生登場で。
処置はやはり明日でないと無理だとのこと。
物凄い混んでましたからねぇ、今日の待合室。立つ場所も窮屈なくらい。
それはもう、こちらが急にお願いしたことですから構いません。
とにかく、今こそ原因を知って出来ることはしてあげないと。

それから「出してあったご飯は人が居ない間に一応食べた」とのこと。
小皿に多分ミニ缶にしたら半分ほどのご飯がありましたが、これくらいの量をきっと夜間になってから少しずつ食べたのでしょう。
本来ならあっという間に食べ終わる量でも、最近のチーちゃんは少し食べて終わり、口の不快感をどうにかしようとする仕草ですから、それでも食べてくれたのはほっとしました。

あまり長居してはお邪魔になるので、明日もまた来ることを約束して帰宅。
元気になって帰ってこようね。


☆おいおいだよ。


taneko7_201802111126074f1.jpg



taneko8_2018021111260888a.jpg



taneko9_20180211112609b06.jpg


チーちゃんの心配で心が一杯になっていた私ですが、お風呂に入ろうと思い、その前に玄関内のみんなのご飯が残ってるかどうか見ようと扉を開けたら、おいちゃんが静かに座っていました。

「缶詰でも出そうか?」

で、戸棚を開けてごそごそしてたら、タッタカタッタカと爪の音がしてきました。
おいちゃん、普段は大人しく座って待つんだけど、えらく歩いて来るなぁ~~と振り返ると、私の椅子の上でこんな感じでした(笑)

一目散に椅子に座り、毛繕い。

食べるために来たんじゃないの???

どうすんのよ?

帰る気配無し(笑)


「おばちゃん、今からお風呂なんだけど~~~!?このままここを開けっ放しにはしておけないんだけど~~」

そう言っても全く動かないので、缶詰にマタタビをふりかけて鼻の前に持って行ったら、反応アリ。
そのまま玄関内に誘導して、そこで食べてもらって、私はようやくお風呂に入れたのでした。

なんだ、この馴染みっぷりは(笑)
おいちゃんに少し笑わせてもらったわ。

おいちゃん、最近腰が曲がってきました。
思ってるよりもお年なのかもな。
おいちゃんも元気でいなきゃだめですよ。

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

入院中。

chichan2_20171208165820f7d.jpg

昨年12月のチーちゃん。

実は本日入院しました。


chichan4_20180210132547db2.jpg


chichan3_20180210132546b68.jpg

昨年11月頃に口の問題があると思われ、食事がスムーズに出来ない感じが見えたのでステロイドを投与。
その後、少しずつ食べられるようになったものの、どうも最近また不快感が増したようで。

前回の時よりスープ系のご飯も少し舐めただけで止め、気持ち悪そうに口をくちゃくちゃ、あとうずくまる。
どう見ても前より症状が強い気がしました。これでは薬を混ぜても食べきれない。

だけど昨日病院に電話して、同じ薬を同じ量出してもらえるか相談した結果、今朝貰いに行く事にはなっていたのですが、「出来れば見せてください」と言われ、一か八かで保護器にから揚げセット。

でも、前回も同じようにセットしたものの見事にスルーされてダメだったんです。
不妊手術の時に捕まって以来、まったく寄り付きませんで。

なので、ほんとにダメ元だったのですが、子供達が近寄らない反面、なぜか今日はチーちゃんスルスルとピットイン。

少し錆びついていたのですんなり扉が落ちませんでしたが、何とか食べようとしている間にようやく扉が落ち。
でも、落ちた後もから揚げと格闘してました。

やっぱりとてもお腹が空いてるんでしょう。

気付いた後、しきりに鳴いてバタバタしてましたが、意外とすぐに大人しくなり、あとは鳴くだけ。
鳴き声もうお~がお~!ではなく、可愛い声でひゃ~ひゃ~って感じでした。

ともかくも、予想外の展開になったので、すぐにタクシーを予約、病院へ。

薬だけ貰う予定がこうなったので、どの先生に当たるかどれくらい待つか不明でしたが、院長先生が対応してくださいました。

色々相談した結果、今日検査や処置は無理だけど、早ければ明日、遅ければ月曜日には何とか・・・と。
予定がびっしり詰まった手術のスケジュール表を眺めながら、こちらの無理を聞いてくださいました。

ナデナデが一度も出来ない子で、口内の診察も直接は難しく、検査の前に保護器に入ったまま鎮静剤を打ち、その後採血して詳しく検査、口の中も調べて、必要な処置をすることに。

場合によっては全抜歯もあり得ますが、とにかく原因が特定出来て、また元気にもりもり食べてくれるようになるのを祈るのみ。


こういう子なので何も出来ないかもしれないと、最初から覚悟はあったものの何とかしてやりたいという思いも当然あったので、院長先生には忙しい中対応してくださって感謝です。

「もう今日捕まったのが千載一遇のチャンスかもしれないと思って」

ただ、事前検査が無理な事でリスクが普通より生じるのも覚悟してます。

だから、何とか無事に検査、処置を終え、きちんとご飯が食べられて元の元気さを取り戻してくれるようひたすら祈ってます。
このまま様子を見ていても、投薬も無理だし、自力で何とか出来る場合じゃないので、もうひたすらひたすら祈るのみ。

保護器のまま預かりになったので、どこからどうやってご飯を入れるかを先生に説明して帰宅しました。

診察台の上でもチーちゃん大人しかった。

きっと怖いよね。不安だよね。でも、お口の問題は命取りだから。何とか頑張って欲しい。
そして、無事に退院出来ますように。

明日また見舞いに行ってきます~~。

先代の庭猫の小鉄や佐助は病院へ籠へ入れて通院もし、そのまま検査も何もかも出来た子達でしたが、保護器が必要な子達はあれこれと難しい事も多いです。
病院にいる間に、少しは人との距離を縮めてくれたらいいなとは思うけど、まあ・・・無理かもなぁ。

それから、問題が口だけでありますように。
他に大きなやっかいなことがありませんように。

頑張れチー母さん!白田君も茶太郎もグレコも待ってるからね!

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

ここは死守。

taneko6_20180208140514be2.jpg

今日のおいちゃん。

最高気温5度の予報の中、こちらが気付かぬ内にご飯を食べ終えたとみえ、最近のお気に入りベッド(枯草を積んだだけ)の上で横になっての~んびりしていました(^^)

やっぱりちょっと暖かいんでしょうね。
ご飯の後は必ずここで数時間過ごし、毛繕いをし、お腹を出して寝てることも。

最近お邪魔する茶虎の野良さんとは、もう遭遇したんだろうか?

喧嘩にならなきゃいいんだけど。。。


ツボ庭を畑に改造する計画はあるものの、なかなか重い腰が上がらぬ私。
気持ちがちょっと切れちゃった感じですね。

しかし、予定より遅れたとしても一応思いついたんだからやってみようとは思いますが。

おいちゃんお気に入りのこの枯草ベッドは場所を少し移動してもらわねばなりませんかねぇ。

綺麗に片づけようかと思ったけど、ここまで気に入ってるんなら仕方ないな(笑)



本来の畑の掃除も、ようやく鍬をふるっても肘にあまり響かなくなったので、2日ほど前に1カ月ぶりに行ってきました。

まだ寒いから雑草は伸びず、その分助かるけど、どうも春までにすっきり引き上げるのは難しそう。

やること多すぎて。

途中、声をかけられたので振り向くと、同じ組の年輩の女性が。
時々遭遇しては、そのたび30分ほど立ち話になります。
この辺りが区画整理の準備に入ったこともご存じなかったのでびっくりされたけど。
旦那さんは農業委員会の人だけど、家庭にそういう話を持ちこまないらしく。

ツボ庭で畑を作ることは以前話したので「ここで作らなくなったらもう会えなくなるねぇ」と言われました。
同じ組だから組の人の葬儀の時には会うでしょうけどね。
当番になるから。

この方も私と同じ引き籠り気味で、どこへ行くにも出来るだけ人に出会わない道を選んでいるんだそう。

さて、まだまだ片づけは続くけど、私のエンジンがほんとにかかりだすのはいつの事なのか(^^;)


何をやるにも最近遅い。時間が掛かる。やる気以前に動作が遅め。

こうやって少しずつ老化していくんだなあと実感中(笑)
だけど、このもどかしさが面白かったりもします。
30代の頃100%だったら、50代半ばの今は70%ほどの稼働率。
関節も硬くなり、筋力も少し落ち、休憩時間が少しずつ長くなり。
そういうのを自分でつぶさに観察してるとなぜか可笑しくなるのです。
は~なるほど、こうやって出来なくなってくるって事ねぇ~と。
逆に、もたもたしつつもやり遂げた時の達成感は、軽々とやり遂げていた時より数倍あります!
これからも前向きに老いていきたいもんですな(笑)


☆お客さん


niwa1_20180208140513986.jpg

最近ちょくちょく来ます。何の鳥だっけ?ムクドリ?ん?よくわかりませんが。

サンディ愛用のお手水鉢で水を飲み・・・

時にはこの寒さの中、何度も飛び込んで激しく水浴びするんです!

バシャバシャ!ブルブル!バシャバシャ!ブルブル!

見てるだけで冷えてきます・・・。



☆カラー取れました。

ヤムヤム、月曜日に自分でカラーを取ってしまいました(笑)
お尻も普通に戻ったらしく、舐めてる様子もないことからこのままでいいかと、カラーから解放。

お宝も治療後は3日に1度だったのが、月曜夜から1日に1度の割合で立派なのを出して頂けるようになりまして。

はぁ~ようござんした!
このペースでいってくれるなら、ご飯の配分も可溶性多めから半々くらいに戻しましょうかね。

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

天日干し。

yamuyamugure2_201802051253420b6.jpg

寒いけど日差しはたっぷり。
久々にヤムヤムも廊下で天日干しに勤しんでおります。

カラーがあってちょっと不便な状態は続いてるけど。
お日様を浴びて少し眠そうです(^^)

グレは一人で時々テラスに出てお日様を浴びることもあるけど。
基本、隙間風が多い家なので、少ししたらすぐ部屋に戻って来たり。

ライスは写真が撮れません。
お日様が出ていても、ベッドが一番好きみたいで、今もその中で鼾をかいてます・・・(笑)

それにしても寒波が続く。
予報では、この辺り、今日の最低気温がマイナス3度って・・・

嘘~~!?

こりゃ水道水、ちょろちょろ出して寝ないと危険ですかね。

ヤムヤム、通院後3日目くらいに大量のお宝を出し、その後も3日目にまた出して。

毎日出ていたあの1か月は奇跡の1か月だったのだろうか???

またリズムを取り戻して欲しいなぁ。

カラーもあと6日ほど。もう少しで取っていいと思うよ。ガンバロウ!


☆またかいなぁ・・・

最近、茶虎の野良さんが時々やってきます。
茶太郎と大喧嘩します。

そして、玄関内に置いているチーちゃん一家のご飯を盗み食い。

おまけに・・・炬燵カバーが臭くなる。

これはこの子のせいなのか、誰かのビビリションなのか?

ここ連日洗濯ばかり・・・とほほ~~。

かつてのおいちゃんとのことを思いだしますなあ。

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

す、すご・・・

yamuyamu7_20180129135703e74.jpg

前回と同じ写真ですが。

今日もこんな風にカラーを付けて炬燵でおねんねしているヤム婆ちゃん。

さて、月曜日に診察をしてもらってからヤムが果たして無事にお宝を出せたのかどうか?

帰宅後、暫くして部屋に戻ったら、トイレのいつもの位置に埋まっているのを発見したけど、埋まってたんだよなぁ・・・
隠さないのがヤムの流儀なのに、埋まってたってことは???

でも、位置は合ってるしなあぁ。ということで、確定出来ず。

その後、ライスとグレがトイレをしたので、「じゃあやっぱりこれはヤムのだったのか?」

そんな事が今日まで続いていたのですけどね。
本当はヤムのじゃなかったってことが今日わかりました。
グレかライスが時間差で1日に2度するパターンだったみたい(^^;)

今朝は午前7時前にヤムの「コッコッコ」という小さな音で目が覚めました。

おっと~~!!

慌てて周辺の物をよけ、ティッシュ待機。

胃液を嘔吐。

ん~気張ったかな?

すかさずトイレをチェックしたら、あったあった!いつもの位置に隠さないままの奴が。
私の中指ほどの長さのと、表に太めの親指サイズのが。

そうか~やっと出たって事か。ゲロッパしたのは残念だけどちゃんと出てまずは良かったね。

と思ってたら、数時間後。

部屋に戻って目にしたのは、中指2本分と親指大のお宝がむき出しのままトイレに転がっている場面。

す、すご・・・

どんだけ出すんですか!

通院から帰宅して食べた量を考えると、全部出し切った感じですから、これはこれでほっとしました。
今回はゲロッパ無し。

出来るだけ出やすいようにご飯の配分を変え、薬も少しだけ増やし、サイリウムの濃さも調節して、キャットラックスも1センチほど舐めてもらい~そのお陰か、出てきた奴はとってもふんわりした奴でした(笑)

良かったねぇ。お腹すっきりしたねぇ。
これくらいの硬さだったらちょっと気張っても大丈夫だったかな?

いつ出るか、どう出すか心配だったので、猫座敷の炬燵に入って薄い羽毛布団を被って仮眠状態だった私。
3時間ほどしか寝られませんでしたが、確認出来てほっとしました。

傷口も少しずつ色が薄くなってきています。
相変わらずカラーの扱いはヘタなヤムですけど(^^;)
もう少し頑張ろうね。



☆美味しいんですか?


tabemono4_201802011655333be.jpg

と、訊かれました。

昨日支払い業務で行ったイオンで買いました「このパンさえあったら他のパン無くてもいい」と思うくらいハマっているタカキベーカリーの石窯ロールパン。
冷凍タイプが昨年4月に販売開始になっていたことを知らず、発見したのは年末。
それも、麺類とかご飯もののコーナーじゃなくて、アイスクリームと氷が並んでいるケースにあって。

見つけたのもたまたまだったんですもん。

常温で売ってるのもよく買いますが、とにかくカリっと焼くと中のふわもち感とのバランスが最高で、生地も美味しい。
スーパーで買えるパンの中で私の中では最高峰です。

それが、常温では売られていない(この地域)シリーズが冷凍で販売!

それを知ってからというもの、買い物に行く機会があると必ず買いこみます。

で、昨日もそうやっていたら、隣に立っていたご婦人が「これ、美味しいんですか?」と訊いて来られたってわけ。

「沢山買いこまれてるので」

「美味しいんです~~~なかなか売ってないもんで」

この美味しさを普通の言葉で伝えきれないとわかっていたので「美味しいんです~」をめっちゃ強調して言ってしまいました(笑)

半端ない。クルミとレーズンの食感とか。チーズの香りとか。パン自体の香り。
全部で5種類出てますが、今回はこれだけ買いまして。

残念なのは、タカキベーカリーさんは通販をやっていないという事です。

せめて、冷凍パンだけでも対応してくれないのだろうか。

もし、イオンで買えなくなったら私はどうしたらいいのだろうか。
他のお店では置いてないんだもん。

なのでこのパンが死に筋だとお店側に判断されないように、ひたすら買って売れ筋にすべし!
万一仕入れがされなくなったら「まとめ買いするから通販してほしい、もう一生食べられないのは悲しすぎる」とタカキさんに直談判の予定です(笑)

多分・・・ダメだろうけど。

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

意外なほど・・・

yamuyamu8_201801301444207a5.jpg

昨年の11月のヤムヤム。

本日もカラーに手こずりながらの生活です。

この頃に比べたら、やっぱり痩せましたなぁ・・・。
今は顔がほっそり。足もほっそりしてるもん。
この時はまだ4キロはあったもんね。
今は3.3キロ台。


ところで、運悪くこの季節にカラー生活となったせいで、不自由さ爆発状態のヤムヤム。

大きく炬燵カバーをめくり上げてありますが、炬燵の中に入って方向転換が出来ない。
なぜか、カバーに向かってカラーをぶつけたまま身動きせず。
前足で一生懸命カバーを引っ掻いてどうにかしようとしていました。

どうして真ん中に向かって方向転換をしないのだろうか???

暫くしてようやく頭を下げることに気付いたのか、少し前屈み状態になってやっと方向をそらすことに成功(^^;)

かと思えばトイレ。

現在、「木工猫雑貨ステップファクトリー」さん製作のトイレボックスの中にトイレを設置しています。

ただし、亡きあんずの晩年の頃、大量のおしっこでトイレを大きくせざるをえなくなったため、市販の猫トイレはやめて、衣装ケースを改良したものを設置したので、ボックスの扉は閉めることができなくなりました。

トイレもその時のを使っていますが、奥行きはたっぷりあるものの、ボックスの壁が邪魔になるのか、トイレに入って方向転換が出来ない。

どこかにぶつかるとそのままフリーズしてしまう姿。
えんえんとフリーズ。

チャチャとえらい違いなんだなあ・・・と。

チャチャはヤムのように小さく調節されたカラーではなく、本来の大きさのままずっと使用していましたが、それでもボックスに設置したトイレにそのまま入って用を足し、砂もかき、方向転換もでき、時にはバックしながらトイレから出てくるという賢さでした。

もちろん炬燵の中にもそのままイン。どこかにぶつかってフリーズしたままということはなくて、頭の向きをあれこれ変えて自分で解決していた子でした。

姉妹なのでてっきり「同じように大丈夫」と思いこんでいた私・・・
歴代のカラー経験猫の中でもこんなケースはなかった。

ヤムヤムのあまりの不器用さにちょっと意外だな~と思ったのでした(^^;)

ただ、ベッドの上に乗って私に甘えてくるのは問題なく出来てます。
カラーが引っかかってベッドに乗れないってことはまったくありません。

そんなヤムヤムを見て、クスッとしてる・・・場合じゃないね(汗)

朝からトイレボックスを撤去、色々片づけてまったく壁のないむき出し状態のトイレに変更です。

トイレを跨ぐ部分も、もう少し幅広くしてあげようと、のこぎりでギコギコ。

数日経てばこんな風にしなくても良かったって事になるのかもしれませんけど、お宝を出す時にヤムヤムは決まって長い事トイレの中でグルグル回って場所を決めるので(それでも場所はいつも同じなんだけど・笑)、回れなくて困らないようにね。

そろそろ出てくれるといいなあ・・・硬くならないうちにねえ・・・。


さて、明日の支払い業務の準備をしてきますか。

明日も寒そうだなぁ。

カラー早く取れるといいなぁ。

潜りやすくするために炬燵のカバーの間口を広げているので、暖房効果半減。
それを補うのに、エアコンガンガン。

早く春が来ないかなぁ。

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん
chichan1blog.jpg
月乃
tukinoblog.jpg
白田君
sirotakunblog.jpg
茶太郎
cyataroublog.jpg
グレコ
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード