FC2ブログ

キタ~!

yamuyamu42_20180914063843978.jpg

真夜中の婆ちゃんです。

やっと・・・やっとキタ~~!

お宝ゴロゴロ出てきました!

ああ、良かったよぉ~~~

またしても、オムツをせずにうとうとしてしまったんですが、夜中3時から4時の間に、遠い方のトイレに行ったようです。

うとうとから目が覚めた時、近くのトイレの前に敷いた青いマットの上で横になってた婆ちゃん。

「おしっこしに出てきたん?オムツしよか~」と声をかけ、遠くのトイレの方をちらっと眺めると、黒い物体がゴロゴロと!

もう、ほっとしました。やっと自力排便の力が戻ってきたのかな。

そして、よく頑張ったなぁ・・・

実は後ろの左足の自由が少し利きにくくなってきているんです、婆ちゃん。

これは21歳の老齢のせいより、あんずの時にもあった腎不全から来る機能の衰えか・・・と感じてます。

トイレの中でもよろけること増えてる。。。

でも、よくぞ頑張った!

んで、ちゃんと自分でこっちの部屋に帰ってきた。


その後、私も安心して婆ちゃんにオムツを着けて横になったら、婆ちゃんの方から移動してきて、私の傍で横になりました。
写真はその時に撮りましたが、この意思表示も実に久しぶりのこと。

あとは、この気力が続くことと、点滴の吸収力が落ちないことを願ってますぞ。

そして、アンヨも貧血も腎臓も膵臓も悪化しませんように。

目が見えなくても、今よりもっと上手に動けるようになりますように。




テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

ぬか喜びでもいいっす!

yamuyamu41_20180912110140392.jpg

今朝8時半頃のヤム婆ちゃんです。

昨日から少し変化がありました。

午前中の診察で摘便され、お疲れだった婆ちゃんは、深夜までじと~っとしていましたが、夜中にトイレに行きました。

私も疲れていたので、うっかりオムツをせずに寝てしまい、ごそごそしている音で目が覚めた時にはトイレは済んだ後。

ああ~~!しまったぁ~~!オムツしてなかった!

と焦ったのですが、婆ちゃんはトイレから出た場所に立っていました。

お?っと思って中を見ると、ちゃんとトイレの中でおしっこ完了。

ああ、良かった~~・・・じゃあ、朝までのオムツしておこうか・・・すぴ~~~・・・

そう思いながら一瞬の内に睡魔に襲われた私、また寝てしまったのでした(^^;)

で、朝8時頃になって、再び何やら音がするので目が覚めて。

婆ちゃん、またトイレに入ってました。

ちゃんとおしっこしてました。

その後、自分で部屋を歩きまわり、写真のように段差のある床の間へ登ったわけですが、段差もひっかかることなく登り、降りる時もわりとスムーズで、まるである程度見えてるかのようでした。

でも、横にあるベッドの方へ振り返る時には、やっぱり顔をぶつけてた(^^;)

その時からの動画を撮ったのですが、いかんせん今は部屋があちゃちゃ~の状態なのでアップはしません。。。

この後どうしたかというと、床の間から下り、比較的まっすぐに物にぶつかることなく、一番遠いトイレの近くまで行き、Uターンして猫座敷に戻りました。

戻る途中で一回扉で軽く鼻をこすりましたけど。

もう、その動きが失明を告げられた時から比べると格段の違い。

何より、連続でトイレに無事入り、用を足したというこの成功率アップは奇跡だったのだろうか!?

トイレに入る時に、入り口付近で少し迷う姿はありましたが、これまでだと最終的に人の手でトイレに入れてあげることもあったんですが、今回は2度とも必要なし。

少し解ってきたのだろうか?

で、最後はベッドにすんなり入って行きました。

婆ちゃんの目の前で指を動かしてみたけど、やっぱり見えてないようで反応ゼロでした。

この格段の進歩は、今日だけの偶然なのか、それとも明日も明後日もそうなのか?

まだわかりませんけど、ぬか喜びでもいい!と、今日は思いきり嬉し泣きしました。

体重が減ったり、便秘が復活してしまったり、失明しちゃったり、腎臓の数値が上がってしまったり、何やら副作用にも襲われてしまったりと、色んな事抱えている婆ちゃんだけど、またしても今日、底力を見せてもらったように思います。

まあ、また失敗もするんだろうけど、それでも後退ではなく進歩してるって、おかあちゃんは思いたい!

婆ちゃん、ありがとう(^^)

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

静かでした。

yamuyamu39_20180911163126ce5.jpg
8月下旬のヤム婆ちゃん。

午前中、予約なしで病院へ行き、2時間近く待って院長先生に診ていただきました。

いつも籠に入れられると、シーツを破ったり猛烈に鳴いたりする婆ちゃんですが、今日は本当に静かでした。

先生に「通常の様子と違っています」とお伝えしました。

体重は、しっかり食べて、その上お宝も4日ほど出ていなくて、更に今朝100cc点滴をして来たのに、数日前より体重が減って2.8キロほどになっていました。

粘膜の調子から低血圧になっていることはないと判明しましたが、血液検査の結果、BUNが上昇していたので、降圧剤は一時中止ということになりました。

アンヨのふらつきに関しては、あんずもそうでしたが、神経系統の異常が腎不全では起こるので、その前兆かもしれないし、老齢のせいかもしれないし、薬の副作用かもしれないし、今は経過を観察です。

幸い、貧血に関しては改善傾向を示す数値。
肉球の色も、やはりピンクが戻ってきたのがそれを示していました。ちょっと一安心。

便秘は摘便である程度出して頂けましたが、やっぱり4日前の分となると少々硬くなってましたねぇ・・・。

これを今の婆ちゃんが出せるかどうか???でした。

しかし、先生も私も気になるのは、「気張る以前に催さないという点」です。


これも薬の副作用の可能性なきにしもあらずとのことで、点滴の吸収が遅くなり過ぎて量が足らなかった分便秘になったかもしれないし、今は吸収力が元に戻ってきたので、便秘解消のきっかけもできるかも~とのことでした。

そうそう、点滴の吸収がねぇ。
降圧剤やめた途端にすぐ吸収が良くなったのは事実なので。

何とかこの前のように出せるようになってほしいものです。

あと、カルシウム数値も少しだけ上がっていたのですが経過観察。

それから、どこに居ても黒目だったヤム婆ちゃん、昨日から明るい所では瞳孔が小さくなるのです。
病院の灯りの下でもそうでした。

先生もそれに気づいて「最終的なダメージまでは受けてないのかもしれない」と言われてました。
光はちゃんと感じてくれてるんだな。

いつも暗闇の中にいるわけではないんだな。

それを思って、何だかほっとしたのでした。

これから益々色んなサポートが必要になると思いますが、気張らずやっていこうと思います。
次回は18日の予定だよ。

今日もお疲れ様でした!婆ちゃん!

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

SSで。

yamuyamu38_201809110253015de.jpg

イオンで買った犬猫兼用のは、結局まったく合わなかったです。小さい。

で、地震で開かなくなった押し入れの扉を無理やり開けて探したら、サンディの時に使っていたと思われるオムツの残りを発見。

ユニ・チャームのSSサイズ。

同じサイズなのに、どうしてこうもやりやすさに差があるんだろ?
お試しで買った方は、お腹周りがまったくサイズ合わずでした。

胴回り30~40センチというのも同じなのになあ。

それに、尻尾の出し入れ部分も凝り過ぎていて、逆に扱い辛かった。

そんなこんなで、今夜からヤム婆ちゃん、4時間ほど限定でオムツタイムです。

目が見えない婆ちゃん、日中は私か夫が傍に居たり、トイレを済ませた後は1時間はこちらも休めるのですが、点滴をしてるので回数も量も多いため、正直あまり気が休まりません。

これを夜も・・・となると到底無理なので。

時折むっくり起きて歩きまわったり、トイレを探して間に合わなかったりという時に、4時間だけ我慢してもらうことに。

こちらも目が覚めたらいいんだけど、毎度そうはいきませんで。

私も最低4時間は眠りたい。

婆ちゃん、慣れなくてちょっと嫌かもしれないけど、ご協力よろしくお願いしますね!

さて。うまく着けてるのかなぁ。

どこかにダダ漏れしちゃってたりして(汗)

サンディの時は問題なかったんで、まあ大丈夫だろうとは思いますが。

ああ、家に昔の在庫があって良かった。


結局4日お宝出ず。

やっぱりほとんど鳴かない、反応鈍い、点滴は吸収出来たみたいなので、100cc追加しましたが、今日午前中にやっぱり病院行ってきます。

摘便、一度してもらったほうがいいような気がして。

この感じだと、気張って出るとは限らない、どうせげーげーやってしまうのは目に見えてるので、ふらつく上にそれではしんどいでしょうから。

第一、下剤連日投与したのに催さないって・・・。

大腸が動いてるのかどうか?

他にも、このダルそうな感じは降圧剤以外に原因があるかもしれませんから、血液検査もやっぱり相談したいなって思ってます。


あ、午前3時を回りました。
起床は7時。その間婆ちゃんトイレ行くかなぁ・・・

とりあえず、おやすみなさい。

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

頑張り過ぎない。

yamuyamu37_201809101314240dd.jpg

今日のヤム婆ちゃん。

問題が起こりました。

何が原因かまだわかりません。

点滴を250cc・・・基本的に1日2回に分けてやっていましたが、昨日突然吸収が極端に遅くなりました。

通常、12時間後には残り半分をしてもいい状態になるのに、昨日は午前9時にしたのに、今日の真夜中になっても前足にむくみが。

これはいつもよりおかしいと思い、結局昨日は120ccで終わり。

あと、鳴かなくなりました。

ほんでもって、ぐた~っと寝ている時間が長くなりました。

おまけに後ろ足に若干力が入り難そうな様子。

老齢のヨタヨタ感は前からありましたが、こういう力が入り難そうという感じはこの前まで無かった。

何を境にこれらもろもろのことが起こったのか?

確証は何もありませんが、降圧剤を飲ませる前と後との違いという印象です。

そうそう、初日(一昨日)の午後5時の投薬後も、少しの間ぐた~っとした感じがありましたが、昨日午後になってテラスに出たりしてました。

でも、昨日の午後5時、2度目の投薬後、午後6時過ぎに給餌したご飯を横になったまま嘔吐。

その後のご飯は異常なし。

もしかして、降圧剤の影響か???

とりあえず、院長先生に電話してご報告。

後ろ足に力が入り難いのが降圧剤の影響なのか、高血圧による機械的不具合なのかどっちか私は判断出来ませんが、嘔吐、点滴吸収が突然極端に悪くなった事等考えると、影響も考えられなくないので、一旦中止して効果が抜けた後の様子を見ることになりましたよ。

これで、少しずつ元の様子に戻っていけばいいんですが。。。

じゃあ、高血圧の治療はどうなるんだろうって事になりますが、来週貧血の再検査の際、血圧も再度計測してから方向を決めることになりそうです。

貧血のせいでふら~っとしてるのかもって思ったんだけど、降圧剤を飲む前に既に貧血は判明して注射もしているため、今になって力が入り難くなるってことはあまり考えにくいと素人もそう思いますし、肉球に少しピンク色が戻ってきてるように見えるので、少しは改善に向かってるんじゃないか?との期待もありで。

なので、降圧剤なのかなあ・・・。

とにかく、これ以上今何もわからないので、数日様子を見るしかありません~~・・・。


便秘も復活してしまい、それも循環が悪くなると出にくくなるそうなので、降圧剤の影響が消えて力が戻れば催してくれるかもしれないとのこと。

でも、明日夕方までまってうんともすんとも気配がなければ、4日ちょい出してない事になりますから、夕方連れて行くつもり。

折角自力排便まで改善したのになあ。

目が見えなくなった婆ちゃんは、それでもたま~に自分でトイレに行ってベッドに戻ることがあります。
成功率は低いですよ~~(^^;)

ちぐらの前に敷いた青いバスマットは、一番近くのトイレまで続いています。

畳でもない、フローリングでもない、ビニールシートでもない、まったく別の感触の敷物を覚えてもらえたら、それを辿ってトイレに辿り着けるかもしれないとの、浅い知恵を絞った結果です。

長さは3メートルほどです。

時々、すぐ近くまで行けることもあるんですけど、やっぱり途中で逸れちゃうことも多い。

これは根気よく、習慣づけるしかないですね。習慣づけられたらいいんですけどね。

今朝の点滴は午前9時になって、やっと前の点滴が無くなってOKな状態になったので、同じく120ccだけしておきました。

どうか、もう「何がどーなってんの?」ってな状態が増えませんように・・・。

色々問題を抱えだすと、あちらを立てればこちらが立たずになりますから。

とにかく、今これをやる、これはやらないという「頑張り過ぎない」事をモットーに、しんどいならやめようね~くらいの気持ちでお世話していこうと思います。

のんびり行こうな~婆ちゃん!

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

慌てないで。

yamuyamu36_201809091234514b2.jpg

今日のヤム婆ちゃん。

自分でテラスに行きました!

昨日、失明を告げられ、帰宅してからサポートを開始していますが、やはりトイレ問題はなかなか難しいものが・・・。


猫は嗅覚、聴覚が優れているので、たとえ失明してもそれらの器官を働かせて、今までと同じように過ごせると、先生も物の本もネットの介護経験者談も言われてましたが、21歳という年齢のせいもあるのか、すんなりそれに頼れるかというと、そうではないという感じです。

まず、ベッドから出た時点で方角を掴めない。

なぜか左に進んで行くことが多い。

じゃあ、そっちにトイレを置いたら?とも思いますが、いかんせんそれは部屋の都合上無理。

やはり、今まで使っていたトイレまで何とか辿り着いてほしいのですけどね。


で、本猫はトイレを探すのに焦ってきて、間に合わず畳の上、板の間の上でやってしまいました。

トイレが終わった後は、焦る必要もないせいか、ゆっくり考えながら歩いています。

時折、あちこちぶつかりますが、「これは知ってる扉だね」「これは知ってるタワーの柱だね」とか言いながら付き添います。

そのうち、まさに紆余曲折という感じでベッドに辿り着くことがあります。

今朝起きたら、畳の真ん中近くに粗相の跡がありましたが、うっかり寝てしまった私、サポート出来ませんでした。

さすがに、ここ数日、防犯上の事もあってほぼ徹夜に近い。

起きてるつもりが寝てしまって、その間婆ちゃんは一生懸命トイレを探したけど辿り着けなかったようです。

仕方ないね(^^;)

だって、まだ初心者だもんね。しかもシルバーだもんね。

ゆっくり進んで行かなきゃね。


ただ、やはり毎日ほぼ徹夜になるってのは出来ませんので、当分の間、就寝中はオムツをしてもらうことにしました。

さっき、イオンまで行って探してきました。

が、SSサイズしかなかった。いえ、SSS、SS、M、Lとあったのに、Sだけ在庫切れ。
サイズ表を見ると、ヤム婆ちゃんにはSがいいんじゃ?って思ったけど、仕方ないので加減を見るためSS購入です。

合わなかったら、もうネットで注文した方が早いね。

犬用は色々豊富だったのになあ。犬猫兼用のが、まあ少ない事よ。


あとは、いかにベッドから近い方のトイレまでの道を覚えてもらうか。

暫く試行錯誤になりそうですが、それでも覚えてくれたら御の字!!


買い物から帰宅後、ちょうどトイレに行こうとしていたヤム婆ちゃんを夫と共に少々ヘルプ。

その後です。

ゆっくり部屋の様子を確認するかのように歩きながら、最後にはテラスへ自分から出て横になりました。

出来たね~!!

トイレさえ終われば、ゆっくり考えながら行動できそうな感じ。

それと、この写真で気づきましたが、暗い所でも明るい所でも瞳孔の大きさがほとんど変わらなかったのに、なぜか今、少し瞳孔が小さくなっています。


ちょっと気がかりなのは、地震や台風で破損した家の中の修理の時、猫達を連れて裏の建物に一時行かねばならないこと。

折角色々覚えて理解が進んできた所へ・・・というのが心配です。

もう、家の中の修理はいいわって思うけど、建物がひずんで行くのでそうもいかないらしい。

でも、極力婆ちゃんの日常を妨げない工夫をしながら頑張ります。


それにしても、昨日思いました。

トイレまで誘導する時、手を軽くポンポン叩いて方向を理解出来るかどうかやってみた時。

本猫はそれどころじゃないので、音を聞く余裕すらまだ生まれてない感じでしたが、赤ちゃんで保護して離乳になり、トイレの躾けをする際、私は生後3週間ちょっとのヤムヤムに、同じようにしてトイレまで誘導したんでした(^^)
今は、見えなくなったヤム婆ちゃんに方向を理解してもらうために手を叩いてる。

それから、初めて目が見えるようになった時、確認するために指を目の前に出して、それを追っかけるのを見て「ああ、見えてるんだ」と感動したあの日。
今は、指を出しても追っかけないから「ああ、見えなくなったんだね」って、そこが180度変わってしまったな・・・と。


長い猫生、色々あるね~。人間も同じだよ。

毎日勉強だ(^^)

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん
chichan1blog.jpg
月乃
tukinoblog.jpg
白田君
sirotakunblog.jpg
茶太郎
cyataroublog.jpg
グレコ
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード