FC2ブログ

あ~・・・。

rice2_201906201119163d7.jpg

10日前のライスです。

本日、血液検査に行って参りました。

通常の院内検査ではなく、外部の専門機関に血液を送って詳しく診て貰う検査です。

14歳なので、できるだけ詳しく・・・。

前回は異常無しでしたけどね。

何より、体重が大台に乗ってしまった。。。もう、ため息しか出ません。

何やってもあかんなあ・・・。

外部に出すため、いつもより多めの量が必要とのことで、別室に預けて看護師さん2人に先生の3人体制で採血されたみたいです。

鳴き声が待合室まで聞こえてきましたが、本来病院では大人しいので、さして先生方を困らせたこともなかったようです。

「とても良い子にしてましたよ」とのことでした(^^;)

結果は1週間くらいしてからですかね。先生からお電話があるようです。


この検査の場合、8時間絶食と注意書きにあったので、午前1時にはすべて引き上げ、採血された時には10時間を過ぎていました。

お腹空いたよねえ~。

できるだけ早く予約を取って、できるだけ早く帰ってあげないと。

しかし、予約画面を見た当初は「待ち組数3組」だったのが、予約完了した時点で「12組」にまで増えてた!

みんなスマホでサクサクやってるんでしょうね(^^;)

ということで、待ち時間は1時間ほどかかりました。

採血終わってお支払い。

3種類検査パターンがあり、真ん中のランクで十分詳しいのでそれを選びましたが、本来なら14,000円ちょっとの検査費用が10,500円に割り引かれていて、さらにいつもの病院の多頭飼育割引も適用され、結局半額程度で済みました。


帰りはできるだけ早くと思って、いつものタクシー会社さんより台数が圧倒的に多い会社に電話。

「11番の車が向かいますのでお待ちください」とのこと。

電話を切って、病院の表に出ました。さほど待たねばならない感じでもなかったので。

そしたらね・・・目の前にタクシーがすでに1台止まってて。

電話切ったの今しがた。なので、これは私のタクシーじゃ無いなと思いつつも、番号を確認したら屋根の上に「11番」。

うっそ~!(笑)

半ば怪訝な顔をしている私を見て、運転手さんが降りてきてドアを開けてくれたので、名前を告げるとやはり私のタクシーでした。

「びっくりした・・・」と言うと「早すぎましたよね」と返事。

何でも、病院の横に止まっていたんだそうです。

なんというタイミング!待ち時間ゼロなんて初めてでした(笑)

お陰でさっさと帰宅出来、ライスもカリカリを食べて休んでいます。


結果がどう出るか心配もありますが、まずはお疲れ様でした。


さて、私はまだこれから疲れる事がしばらく続きそう。

例のアライグマ、追い払うと数日来ないんですが、またやってくるの繰り返しになっています。

その都度、玄関を閉め切り、ご飯も引き上げ・・・

うちの子達がお腹を空かせても出してあげられませんので、市役所に捕獲器を借りに行ってもらいました。

義弟の車で夫が取りに行ってる最中です。

3年ほど前も同じ事をしましたが、あの時は捕獲出来ず。

でも、もうしんどいです、私。夜中に茶太郎が来ると出す。

アライグマのために引っ込める。あまり眠れていません。

みんながいつも通り安心して普通にご飯を食べてくれるようにしないと、こっちも疲れちゃう。

ということで、捕獲出来るかどうかわからないけど、しばらく夜中は起きてないとね。

猫が入ってしまったらすぐ出してあげないと可哀想だし。

20年ほどの間に通算6匹目。

勘弁してください。。。

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

片付けよう。

    rice1 (2)

今夜のライス。

私のベッドで寝だしたことに加え、いよいよこんな格好で寝る季節となったみたいで。

炬燵のカバーもホットカーペットも片付けよう!

なんやかんやとのびのびになって、未だ出しっぱなしです(^^;)

明日からコロコロ三昧。洗濯が大変だ(笑)

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

こんな時から今の今まで。

rice25.jpg

保護直後のライス。生後2か月になったばかりじゃないのかな?って顔です。

ものすごく怖かったライス。

ケージ越しに「ニャ~」って私が挨拶しても、前足でパンパン床を叩いてシャー!を連発。

この顔は確かそんな風に怒ってる時だったと思いますが。

ケージの隅っこにいて、玩具を入れても「それどころじゃない!お母さんがいない!ここどこだー!!」

人間がとても怖かったのでしょうね。

さて、そんなライス、年を重ねるごとにこちらに寄ってくるようになり、今は「撫でて~」の攻撃がうるさいくらいですが、ここ1~2年は更にお姫様抱っこもOK、爪切りもOKとなりました。

そして、1週間ほど前から新たな変化が。

14歳の誕生日が過ぎて少しした頃です。

最近、アンチノールの投与をされるたびに捕まるのが嫌なのでしょう(こういうところは相変わらず警戒心バリバリ)、夜中になってやっと甘えてくるのですけど、なんと、なでなでのお返しをしてくれるようになったんです!

なでなで~~

ペロペロジャーリジャーリ!

なでなで~~

ペロペロペロペロ!

育てて14年、指先を出しても匂いは嗅ぐけど舐めたりしないライスだったのに、このところ撫でてもらったお返しに私の手を結構強い力でペロペロするんですよ(笑)

びーっくり。

そういうコミュニケーションの取り方はしない子だと思ってたもんで。

グレなんて、指を鼻の前に出しただけで条件反射のように舐めてくれるのですが、ライスは絶対しませんでしたから、この変化にはさすがにびっくりでした。

長い年月の間に思ってもいない変化があるもんなんですねえ。

どういうスイッチが入ったのかなぁ?(笑)ほんと、面白いです、猫って。


ところで、1月中旬に風邪気味で薬をもらったトラ。

最近、またくしゃみと鼻詰まりが見られたので、同じ薬を出してもらい、2日間投与しました。
もらったのは1週間分だけど、すでに症状は治まっています。

トラって薬の効きが早いわ・・・白田君達に移らないようにしなきゃいけないので、早く治ってくれるのはほんとありがたいです。


さて、ハウスメーカーの担当者さんからたった今電話。

建築予定地の地盤調査、来月10日の予定となった旨の報告でした。
その時に調律師さんの予定が合えば、ピアノ室の防音・音場調整の件についての打ち合わせも行えますが、今から予定をお伺いせねば。

地盤調査・・・すでに庭は草ボーボーですけど~~~。

明後日から10連休の方も多いでしょう。うちの会社も明日で〆なきゃいけません。
銀行もほぼ10連休なので、前日の明日は一杯並んでるだろうなぁ・・・。

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

よしよし!

rice3_20180313183627da0.jpg

ライスのアンチノール投与にトライして6回分終わりました~。

カプセルに入れて投薬器でポン!

数年前なら絶対不可能。液体の薬の時は、口の端から漏れる、振り飛ばされるで~確実性の点で言えばイマイチでした。

が、しかし。

抱っこできる時間が長くなるにつれ、口周りに対しても若干嫌気が減ったのか?

投薬器の端を口に当てても、首をガンガン振りまくって拒否ることがなく、タイミングさえ合えば失敗せずに出来ています。

良かったわぁ~~(^^)

今後何かで本格的な投薬が必要になっても、これならきっといける!自信がつきました!

投薬の必要がない生活が続いてほしいですけどね。


思えば、農業倉庫で保護して家に連れて帰って生活を共にするようになった時は、神経質で怖がりの性格もあってか、ケージの中から私に向かって、もの凄い勢いで「カーーーッ!パンパンッ!」と、威嚇の声と前足で床を叩きまくる怖い怖いライスでしたのよ。

社会化したい時期にこの調子だったので、里親さん探しをしなかったという感じ。

こりゃ~無理だな・・・と。

だけど、甘えてくるようになり、14年近く経った今は、抱っこも出来、おまけに前足・後ろ足の爪は切らせてくれる子になりました。

歴代の子達の中で、後ろ足の爪まで切らせてくれるのは、実はライスだけです。
みんな前足のみだったもんな~。あとは病院でパチパチやってもらいました。

ライスの爪切りは、猫テラスに閉じ込めた上で、体育座り状態の私のお腹の上で仰向けになってもらって切ってます。

こんな事をさせてくれるようになるとはね~~おかあちゃんは嬉しいわ♪

アンチノールも効果が出てくれますように。

ほんでもってダイエットまた失敗なのですが、めげずに頑張っていきましょう。

いや、あんたはめげてないでしょう、自分からそんな事する気はないんですから(苦笑)

ああ、そうだ・・・ダイエットというと、おかあちゃん、この前のお葬式の手伝いで着た喪服、パツパツで大変だったので、買い替えんといかんわ・・・。

買い替えるよりダイエット?・・・ん~~・・・やっぱり買い替えた方が早いと思う(笑)

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

チクっとしました。

rice18_2017061117444071e.jpg

2017年に載せました。ライスです。

ライス、くしゃみと涙目の症状が現れたので、今朝病院へ行ってきました。

院長先生はお休みの日なのですが、順番予約が思いのほか早めに取れ、タクシーも5分で来てくれて、待ち時間も10分少々。

診ていただいたのは、何回かお世話になったことがあるT先生。

体重は・・・見事にリバウンド・・・。

「ライスちゃ~ん、ライスちゃ~ん♪・・・お・・・お腹いっぱいやなあ・笑」

お腹いっぱいってのは、触診された途端に脂肪がタプタプしていたからです・・・このリバウンド・・・ああ、がっくり・・・。

診察の結果、やはり風邪の症状とのことで、食欲はあり、下痢もないので、投薬が苦手なライスは2週間効く抗生剤の注射を打ってもらいました。

1週間ほどで落ち着いて来たらそのままで良し。
まだぐずついたりするようなら、更に別の薬も混ぜて注射、点眼も考えましょうとのことでした。

ネブライザーはそのまま継続。

早く落ち着いてくださいなぁ~~。炬燵にもちゃんと入ってくださいよぉ~~~。

なんでかライス、マルチカバーと毛布の間に入るのが好きなのか、炬燵の中にいることが少ない。
困ったもんです。炬燵の中も暑すぎないように調節してるのになあ。

せっかく出したもう1つの人間用炬燵も、そんな感じで中には誰も居ない。
カバーをめくるとライスがいる・・・ってな状況です。

警戒心の強いライスなので、炬燵の中だとすぐに発見されて捕獲されてしまうため、カバーに潜り込んで潜んでるつもりなんだと思いますが、膨らんでるので見たら一発でわかるんじゃよ。

無駄な事しないで、中に入ってぬくぬくしてくだしゃんせ。

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

難しいかぁ~~。

rice16_201808171244357ea.jpg

以前も載せました。

なかなか新しい写真を撮らせてくれないライス。
子猫の頃、カメラなんか意識せず、自由にしてくれてたのになあ。

多分、一番記録が少ない猫になりそうです。。。


さて、今年の冬から室内猫が2匹になったので、2台あった炬燵を1台にしました。

これまでは、炬燵2台、ホットカーペット1台、エアコン1台で7匹に対応してきましたが、さすがに2匹に減った今、炬燵は1台でいいだろうと。

今冬からエアコンがある部屋にホットカーペットを敷き、炬燵1台を組み合わせて対応しています。

あまり寒くない日は炬燵だけ~とか、夜冷え込む時はホットカーペットと炬燵~、さらに冷える時はエアコンも。

しかし・・・グレがライスにちょっかいを出すので、ライスは落ち着いて炬燵の中に入れない模様。

で、どうしてるかというと、毛布をサンドイッチしたマルチカバー(炬燵用)の間に潜り込んで暖を取っています。

炬燵からのほんわかした熱、ホットカーペットからのほんわかした熱・・・で何とかなってるのかと思いましたが、どうも物足りない?感じ。

なので、使わなくなった炬燵を再度セッティングしました。

グレがちょっかいさえ出さなければ・・・(--)


これが今の家だからできることなんですが、新居では炬燵2台なんてスペースありません。

猫用炬燵を買って私の寝室にライスの逃げ場として置くか?人間用が気に入ってるので、どうかなあ・・・と思うけど。。。

その時その時で何とかスペースを作って工夫するしかないですけど、まったくもってグレが悪い!

なんでこんなイケズ猫になったのやら。何に対しても独占欲が強すぎる。

間にあんずがいてくれたら、きっとライスも前みたいに一緒に入ってたんだろうけど。

グレと2匹きりになると、問題ありなんです。難しいなあ。

それにしても、昨日今日と暖かい。洗濯物もよく乾きます。

温室のトマトも2個とって食べましたが、甘かった~~酸味もしっかりあって味が濃かった。

冬場の放置トマトの方が質がいいかもしれません(笑)


今週の金曜にはハウスメーカーの担当者さんが新しい間取り図を持って来るようです。

前回、ほぼすべての部屋の配置換えを依頼、いろいろ問題も提起しましたが、どれくらい解決されているのか。

上記の炬燵の問題もあるし、寸法に関してはしっかり確認して、まだダメ出しになるかも(笑)

平屋はやはり限りがありますね。いろいろ楽だとは言われてるけど、猫の荷物の事を考えると厳しい点もあるなと実感。

ここはやはり人間用のものをばっさり断捨離!思いきりが大切ですね。

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん
chichan1blog.jpg
月乃
tukinoblog.jpg
白田君
sirotakunblog.jpg
茶太郎
cyataroublog.jpg
グレコ
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード