怖い人はいます。

chichan35.jpg

チーちゃん。夫が目撃しました。
「チーちゃんもベッドで月乃と寝てるのを見たぞ」と。

ええ?見たかったなぁ~~!!

実は姿は見てませんが、グレコも知らない間にこそっと使ってる気配あり。
私の足音がすると、ドン!と飛び降りて逃げていくグレコと何度か入口で遭遇してますから。
茶太郎以外は、あのベッドを私が気づかないうちに拝借してるのかもしれません(^^;)

昨日の月乃。
今朝午前4時半頃に夫の部屋の前へ来て起こしたそうで。
今の季節、うっすら明るさも見えてくる時間帯。
ほぼ一泊したに等しいですな。
ちゃんと起こしに来るなんて賢いね。

さて。

先日、税理士さんがとあるメーカーさんを連れてこられました。

一度お会いしたことがあるのですが、別件で再度お願いすることが発生し、どこに頼もうか~と迷った挙句、その人に来ていただくことにしました。

税理士さんのプライベートでのお知り合いですので、信頼できる方だと思っています。

しかし、税理士さんは相変わらず、私を紹介する時こう仰います。

「ささ、入って入って。ここは怖い所じゃないですよ~怖い人はいますけどね~」

最初に連れていらした時も同じような事があったような(苦笑)

この方とは2度目なのですが、最初にお会いする時から事前にそういう触れ込みをされていたのか?と思った記憶があります。
だって、結構緊張されてましたもん。

で、2度目の先日も同じで・・・

「誰が怖いんですか」と言い返した私でした(笑)

税理士さんの言う「怖い」の中身はいったいなんなのかなあ。

「旦那さんを尻に敷きまくってる怖さ」
「目には目を歯には歯を的な怖さ」
「怒ったら徹底的に冷淡になる怖さ」

このあたりかな?(笑)

ま、このせいなのかなんなのか、2度目でもやはり緊張している様子がありました。

奥さんを怒らせたら話が終わってしまう・・・とでも思ってるのでしょうか?
大丈夫ですよ~。私はただの奥さんですから。何の決定権も資格もないんですから。
口は出しますけど~~。

メーカーさんにしたら、新規のお客さんをゲットできるかどうかなので、そりゃそういう意味での緊張はあって当然でしょうけど、怖い人だから慎重に・・・ってのだったら、本当に見当違いですよん(^^;)

私に向かって話すのではなくて、夫に向かって話してください(笑)
私は単に参謀役ですので。

他でも言われたことがありました。
奥さんを説得出来たら大丈夫だと。

いやいや。違うって。そうじゃないって。
お金を握ってる人が一番重要だというのはわかりますが、これ、私のお金じゃない・・・(笑)
私を説得したって、他の家族がノーと言えばそれまでですやんか。

ま、なんか知らないですけど、税理士さんと知り合いの各業界の人は、私が怖い人だと聞いているようで。

特に若い担当者さんとかになると、ガチガチになってる時があります・・・。やめてーな、もう。

打ち合わせが始まるまで少し間があり、デスクに向かって雑用をしていた私の耳に入るように、また税理士さんがこんな事を。

「今日は○子さんが料理をされたんですよね、今日はね!」

今日は、今日はと、いつもはまったくしないのに今日は珍しく料理をしたんですって?みたいな強調を何度もされました。

夫が冗談で、税理士さんに「最近僕が料理してる」を言うのですが、半分は当たってます。
一週間のうち、4日間ほどはお願いしてます。
退職して、請負契約でまだ週に3日会社には行ってる夫ですが、私は私で日々の雑用が増え続け、心労も重なり、何より夕方になると不安定さが増して、何もかもが嫌になるという、特有の症状に見舞われ続けるようになったので、もう料理が辛い!というのが本音なのです。
さぼりたくてさぼってるわけでもなし、「ちゃんと家の事をやりたい」とは、時折夫にも愚痴のように言ってるのですが、出来なんですな、これが。
憂鬱な事ばかりが浮かぶ、生きてる意味が分からなくなるの自問自答の時間が夕方にやってくるのです。
そうなると、自分が今やりたい事だけに逃げてしまったり、それすらもやりたくなくてどうしたらいいかわからず、夫が帰るまでじーっと座ったままになってしまう事も時折りあります。

だから、ビシソワーズを作るなんて、自分でもやる気満々で、昔のようにちゃんと作った~という満足感がありました^^

まあ、そんなこんなで料理をする回数が減ったのは事実ですが。
滅多に作らないなんて事は事実無根です。週3日は頑張るようにしてますし。

料理を作らない主義の奥さんではないんですよ。

冗談もそこまでにしなきゃいけませんよ。

面白がって言う税理士さんに「○○さん、しつこいですよ!」とピシャリと注意しました。

「すみません!失言でした!失礼しました!」


しかし、目上の税理士さんにこういう言い方をする私を見て、ますます「やはり怖い人と言うのは本当かもしれない」と思われなかったでしょうかねえ。ま、いいんですけど。
これも真剣に怒ったわけでもないですからね。
勿論、税理士さんも私も直後は大笑いです。

ひとつ疑問なんですが。
以前から思ってましたが、なんで国会議員さんとか税理士さんなどは、「先生」と呼ばれるのでしょうか?
私が先生と呼ぶのは、学校の先生、自分が習い事をしていた時の先生だけなんですが。
お仕事相手で先生と呼んだ事はただの1度もありません。
いつから、何がきっかけでこういう呼び方が定着したのでしょうか。

MさんもIさん等管理会社の人々も、このメーカーさんも、司法書士さんも、税理士さんの事を先生と呼んでいらっしゃいますが。
先生が悪いとはまったく思っていません。
ただ、私にはそういう習慣がないので、それはかえって失礼なのかな?ってふと思ったりしたのでした。
でも、やはり今後も「しつこいですよ、○○さん」・・・てなるんでしょうねえ(笑)

そういうお茶らけた?一幕もあり~の、真剣な話もあり~ので、一応話が終わり、後日また結果を持ってこられることに。

あ、わかった。

本来なら?(本来と決めつけるのもどうかと思うけど)、お茶などは奥さんが運んできて「どうぞ」って出すものなのに、うちでは夫が持ってきます。
で、奥さんである私はどっかと椅子に座って話を聞いている・・・。

これか?もしかして。

理由を知らない人が見たら、私の方が上のように思ってしまうのかもしれませんね。。。あちゃちゃ・・・。

私がコーヒーを淹れない理由は簡単です。
どんなに夫の淹れ方を教わっても、美味しく出来ないからです。
水っぽくて苦い、もしくは濃いばっかりで美味しくない。
ダメなんです。本当に。なので、出しません(笑)

みなさん。私は偉そうにしてるんじゃないんですよ。
夫がお手伝いみたいに使われてるわけじゃないんですよ。
得意な人が担当してる。ただただそれだけです~~!!


hatake7.jpg

畑の隅の畝に植えてみたとうもろこし。
現在はこの写真より大きくなってきています。

とうもろこしの害虫でたいていの人が悩まされるらしいアワノメイガ。
村の方も、薬を撒いてたのにダメだったと言ってました。

さて。何の対策もしていない私。
このままどこまで育つでしょうか?
アワノメイガ駆除の薬はコーナンにありましたが、買っておいた方がいいかなあ。
農薬ではないので、普通に買えますし。
だけど、時すでに遅し?かもしれないしなあ。
今のところ、葉っぱを観察しても卵らしきものは見当たらないのですけどね。
来年も植えるなら薬を買っておいてもいいけど・・・多分来年は植えないかな。
じゃあ、やっぱり勿体ないので薬はパスして・・・。
運を天に任せてみることに致しましょうか。

今日は久しぶりにまた畑で畝作り。
オクラの発芽が順調で、双葉が見えだしたので畝の準備に走ってきました。
10日後くらいには定植になるでしょうか。

これまた久しぶりに先輩と雑談。
古い畝の土を上下入れ替える方法とか、雑草をどうこうして堆肥にするとか、情報を頂きました。
たまりにたまっている刈り取った雑草の山。
どこかに埋めてしまいましょう。
そして、時間はかかるけど、堆肥になってくれるのですから、有効活用した方がいいですよね。
スポンサーサイト

テーマ : 日々のつれづれ   ジャンル : 日記

No title

家主さんが怖い人?
私にはピンと来ないなぁ~???
私の中で家主さんは繊細な女性っていうイメージです。
自分は人にそう見られることがないので、
ちょっと羨ましかったりもする^^;
私は意外と神経質なんですが、そのように思われたことも皆無です^^;
風貌の問題かしら?

家事なんてやれる人間がやればいいし、
お茶を淹れるのも得意な人間がやればいいと思うけどなぁ~(*^_^*)
父の叔父(故人)も私たちがお邪魔すると、
必ず珈琲を淹れて下さいましたよ(^^)
男性だろうが女性だろうが、得意な方がやればいいと思います!

そうそう、ご報告です。
トマへの皮下輸液は、現在私が保定し兄がメインでやっています。
ふたりでやらないと、トマ嬢が動いてしまうので出来ません。
取り敢えずは何とかなっておりま~す。

トマシーナさんへ☆

こんばんは☆
私、神経質なんですよ、子供の頃から。
大人になってだいぶましにはなりましたけど(^^;)
それと、この業界に足を突っ込んでからは、対外的には「一筋縄ではいかない」と思わせないと舐められるので(笑)話し方も歯に衣着せぬ話し方をしてます。
だから、余計に怖い・・・という事になるんでしょうかねえ(笑)
トマシーナさんは、お会いした時、さっぱりとした方という印象が強かったので、私はそれが羨ましいです。
お互い、自分が思う自分と人が見る自分とでは、ちょっと違ってるってことでしょうか(^^;)まあ、そういうもんだとは思いますが。。。

そうそう、家事は女性の仕事なんて言ってられません!
ただでさえ人手が無い我が家。仕事量に比べて人が少なすぎますから、男性の役割とか女性の役割とか、外から見ただけで分けられても困るわけで。
それなら、私の負担を減らしてくれ~!って思います(苦笑)
何でもかんでも打ち合わせ全般、相談全般、管理全般私に話を持ってくるんですから、それで料理までいつもいつも作れるか!ってんだ~~よ~~~!(笑)
幸い、うちの夫はそういうところ、まったく抵抗なく台所に立ちますし、素直に尻に敷かれてるので良かったです、あはは♪

ところで、トマちゃんの点滴、無事にできているようでほっとしました。
うちは真逆で、2人でやるとダメだったんですが、私もできれば2人でやりたかったです。
1人だとやっぱり精神的負担がきついって思ってしまう事があるもんで。
これからもがんばってくださいね。トマちゃんも!応援してるよ!
非公開コメント

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん(居候中)
chichan1blog.jpg
月乃(居候中)
tukinoblog.jpg
白田君(居候中)
sirotakunblog.jpg
茶太郎(居候中)
cyataroublog.jpg
グレコ(居候中)
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード