気になるなぁ。

chichibi253.jpg

今日のお昼。
箪笥部屋で月乃が寝ているので、カメラを持って入っていったら、知らない間に白田君まで入っていて、ソファーの陰に隠れていたのを発見。

chichibi254.jpg

じっと上を見上げる白田君。月乃がベッドで寝ているのが気になって仕方なかったようです(^^)

chichibi255.jpg

毎日ではありませんが、1週間に5日間はこうやってここでくつろぐ感じ。
未だに夫の足音がドタドタと聞こえると、慌てて飛び降りる月乃ですが、そっと歩いてやると降りてきても「開けて~!帰る~!」とは言わない模様。

さて。自分が知らない間に、居心地がよさそうなベッドを見つけて惰眠を貪る月乃に対して、白田君は何を思ったか。

そのままにしてお昼ご飯を食べ、1時間ほどして「もう誰もいなくなったなら、玄関閉めて部屋に戻ろうっと」と思って見に行くと、こんなことになってました。

chichibi256.jpg

おや、まっ!

月乃と入れ替わった白田君がベッドでおくつろぎに。

玄関をそっと閉めてもこのまま寝ていました。

月乃は、ソファーの上で毛繕い。

このまま部屋に戻っても大丈夫かなあと思っていたら、外でチーちゃんの声がしたので玄関を開けると、その声につられるかのようにして、白田君は出てきました。

しかし、これで白田君も部屋のベッドで寝る楽しみ?を得たのでしょうかねえ?
次回同じことがあったら、今度はもう少し大きな音で玄関を閉めてみましょ。
段々慣れてくれるかも。

勿論、月乃同様、白田君を家猫にする計画があるわけではありません。
家に慣れるっちゅーより、私たちの動きや物音にもっと慣れてほしいとは思っていますが(^^;)

ところで、今朝もご飯の後、月乃がベッドで寝てしまったので、買い物に行かねばならない私は迷いました。
すぐ近くのスーパーですが、行ったら30分は帰りません。
玄関を開けたまま出かけるわけにもいかないし、すやすや寝てるのを起こすのも可哀想だし。

着替えをしてる最中も起きる気配無し。

「行ってくるけど大丈夫かなあ」と一応声掛け。

玄関を閉め、鍵を掛けてその場で中の物音に耳を澄ましましたが、うんともすんとも。カタンとも音がしません。

「こりゃ、寝とるわ」と、意を決して出かけました。

買い物から帰ったのは40分後。

自転車を玄関に停め、鍵をカチャカチャ言わせた時に、箪笥部屋から「トン!」という飛び降りる音がしました。

あ、起きた。

いや、もしかしたら、出かけた後からちょろちょろしていたのかなあ?

ま、わかりませんが、開けてやると出てきました。

物凄く慌てたり怒った様子は全くなし。

で、ひとしきり庭を眺めた後、また戻ってきてベッドへ。

で、そのまま玄関を開けていたら、上記のように白田君がいつの間にやら参加していたというわけで。

しっかり寝ている間なら、ちょっとの間の買い物は行けそうだなあ。

現在午後2時。いまだに寝ています、月乃(笑)

夫はそういう月乃を見ると、「泊まっていったら~?」って言ってますが、さて、いつその日が来るのかな?

で、明日も白田君はここで寝るでしょうか?
月乃と一緒に寝てくれたらいいのになって思ってますけど♪


☆三瓶さん。

昔から鉄腕ダッシュを見続けていますが、先日、ダッシュ村の農業指導で6人目のTOKIOとまで言われ愛された三瓶昭雄さんが、84歳で亡くなられました。
私が見ていて思ったことは、いくつになっても飽くなき農業への思いというか、勉強意欲がまったく衰えない方なんだなという事でした。
原発の影響で避難を余儀なくされても、全国の農業地を回って得る新たな知識に目を輝かせていた姿は、熱意をもって前を向いていくという事が大切だと教わった気がします。
なかなかそんな風に生きられるわけでもなく、今現在の状況に不満が多すぎる私だし、何やかんやと自己嫌悪にも陥りっぱなしだけど、好奇心と向上心を忘れない生き方を目指していけたらなと、思いました。

とにかく、今の私に一番必要なのは三日坊主にならない精神。。。ですかな(苦笑)



スポンサーサイト

ここまできましたか!。

家主様、おこんにちは(ばんわ)。
月乃ちゃんの影響って…かなりチーズファミリーに波及してますね!
白田君、毎日のように月乃ちゃんが気持ちよさそうに寝て、くつろいでいるのが羨ましくなったんでしょうねぇ。
念願叶って、超リラックスできるベッドで一眠り♪
よかったねぇ~!
チーちゃんもあんずパパ様の合羽で寛いでるし…「境界線」というものがずいぶんと薄れてきてるんですね。
これはすべて「家主様への信頼感」から来ているんでしょうね!!
いいぞ~いいぞ~、もっと心をお開きなさい、みんにゃ。
そして一日も早く「なでなでOK!」な子たちになって欲しいですよね~。
3年以上もずっとお顔を突き合せてお世話しているんですものねぇ。
抱っこ大好きになってとは言いません。
せめてなでなでくらいは…。
しかし、パパ様の「泊っていったら~?」にはクスッと笑いが出てしまいました。
と同時にかつての我が家の情景が思い浮かびました。
ワタクシもよく言ってましたもん、みゃあこちゃんに。
想えばかつては抱っことか、ものすごく嫌がってたんですよね。
それがいつの間にか。。
今現在は家猫化計画がないとしても、もしかしたら…もしかしたり…するのかなぁ…。
な~んて、想像してみたりしております。

雨が続いたり、風がひどかったり、いや~なお天気ですね。
家主様、お体に気を付けて頑張ってくださいね。
ワタクシもガンバりま~す!!

ピエールさんへ☆

おこんばんは☆
雷、雨、竜巻注意報と、関西地区も忙しい天気模様・・・。
竜巻注意報なんて、一昔前は無かったのに、怖いなあと思いながら過ごしております。

さてさて。朝一番に応接間に入ってソファーをバリバリする白田君ですが、出窓のベッドには全く気付いてなかったらしく(笑)
月乃が寝ているのを知って、ならば!という感じでしょうか。
今日はまったく使ってくれなかったようですが、また気が向いたら寝るかもしれませんね(^^)
ちなみに、月乃は今も寝ています。現在午後9時過ぎ・・・。
朝も3時間ほど居て、夕方のご飯後ずっとですよ~~(笑)
半分家猫状態。散歩自由の家猫に近くなってきています。
でも、そろそろ帰ると言い出すかな?
お庭の子ですから、夜行性の習性に素直に生きてますからね。
家の子達は、私が寝ると一緒にオネムタイムになるんですが。
チーちゃんは、本当に合羽が大好きですよ♪
独占していました、今日も!
玄関内でまったりするのは、チーちゃん、白田君、月乃の3匹。
茶太郎とグレコは警戒心が強いので、ここまではまだまだ・・・ですね。
暑い夏は、玄関の冷たいセメントの上でゴロンゴロンしてくれたらいいのですが。
私が出入りしても逃げずに・・・(^^)
そうそう、寝ている月乃に声をかけると、寝ぼけながら(寝言でニャニャ!)前足ニギニギするんですよ(笑)
もう撫でてもいいんじゃないの?って思えるくらいなんですけど、これが実際触ると、パチン!って来ますからねえ。
いつの日か、頭なでなでくらいはしてみたいものです。
家猫になるかどうかはもうまったく向こうの都合次第でしょうが、実際一緒の部屋に入れることは不可能ですから、状況的には無理だなって思ってます。
ただ、箪笥部屋と玄関で自由に過ごすのはアリって感じでしょうか(^^)
夜中に「帰る」って言わないのが条件ですが。
言われても、部屋に戻って寝てしまうと聞こえませんから、可哀想な事になってしまいますもんね。
みゃあこちゃんは、抱っこも苦手だったとは思えないくらい、もうピエールさん大好き、お膝大好きでしたね。
変わる瞬間って何かあったのかなあ。
そうだ、ピエール坊やを見て、「あれ?居心地いいのかな?」って思ったのかな♪

ピエールさんもお体大事にしてくださいね。
季節の変わり目。鬱陶しいジメジメに負けないようにしてください。
私もそこそこですが、頑張りますので(^^)
非公開コメント

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん(居候中)
chichan1blog.jpg
月乃(居候中)
tukinoblog.jpg
白田君(居候中)
sirotakunblog.jpg
茶太郎(居候中)
cyataroublog.jpg
グレコ(居候中)
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード