先が見えた。

rice14_20140504221438bdd.jpg

むっとしているライス。


今日は午後から税理士さんと、相続税納付に関わることの打ち合わせ。
相続人2人、プラス金庫番の私。

来られるまで畑で作業していたので汗だくで、シャワーを浴びる間お待ちいただいた。


さて。

これから行おうとしている事の説明。
私と夫はすでに話の進行具合を知っているが、義弟はなかなか話を聞く機会がないので、税理士さんが事細かに状況説明。

一次相続の納付を何とかするための話なのだが、かなり足りない状況を切り抜ける方法が何とか実現に向かいそうということ。

天の配剤か、義父があの世から守ってくれようとしてるのか、村の中でとある話があって、その話をうまくまとめることが出来れば、一次相続はどうにかこうにか?なるかもしれない。

しかし、借家の返済金、固定資産税、補修費も見込んである程度残しておかないといけない。
それを今度はどこから引っ張ってくるのか?

借家は大きな物件が2つとも入居数がまったく足らず、募集するにも多額の改修費用を求められてしまうかもしれない。

でも、それをしないと空室が埋まらないという悪循環。

そこは何とかしなければならない。

ま・・・ん・・・最悪は・・・一時的に立て替えてもいいんだけど。

十一で貸そうかな?(笑)←あこぎな私。


あとは、夫所有のマンションの不具合1年半放置問題。

Iさんが突然辞めて、状況が分からず、引き継いだOと猫社長さんの間の話もよくわからない。
いや、Oは猫社長さんに口うるさく言ってるらしいのだが。

木型職人が見つからないという話から止まったまま。

1年半も見つからないわけはない。

しかし、これは、猫社長さんだけの責任ではなく、間に入っているこの管理会社の責任も重大だ。

そこは税理士さんが「会社としての謝罪をしてもらわないといけないんですよね」とおっしゃったのだが・・・。

「するわけないですよ。Oは猫社長さんが連絡取れてなかっただの、Iさんがどうのこうのばっかり言ってるし、自分は何も知らずに引き継いだとか言うだけだから」

「要するに、責任転嫁、たらいまわししてるわけやね」

「そうなんですよね。うちは個人と契約してるんじゃなくて、会社と契約してるんですから、誰がどうのじゃないんですよ」

とまあ、そういう事で、税理士さんも相当あきれている。

んで。

久々に義弟に会ったので、義弟の所有となったハイツの補修の見積もりを依頼してる職人さんの筋で、木型から鋳物まで引き受けて作ってくれそうなところはないか?と相談。

1年半もらちがあかなくて、募集できない部屋が相当数あると言うと、さすがの義弟もあきれ顔だった。

とりあえず、つてはあるとは思うから、具体的にどうしてほしいとかはっきり言ってくれたら打診するという返事だった。

図面はあるのよ。書いてもらったのよ、高いお金を出してね。
問題の個所も取り外して部屋に置いてあるのよ。

夫には、夫が委託契約で勤めている元の古巣の資材課を通して、出入りの業者に相談するように言ってあったのだが、GW明けに会えることになったらしい。

とにかく、この管理会社に頼んでいても、結局猫社長さんとの関係が良好なのかどうなのかも、なんとなく胡散臭い感じがしてる(私の勘)で・・・。

こっちはこっちで探しておくのが良いと思われる。


1年半の多大な損失については怒るのも当然、そして、これから先一日も早く補修を終えて空室を埋めるという事に関して、それは何より重大な事であるので、

「僕のクライアントのつても頼って頼めるところを探してみますわ」と、税理士さんまでもが仰って下さった。


これで、猫社長さんが探している?所を加えると、間口が4つになる。

何とか、個数と費用、納期、もろもろの点で折り合える、引き受けてくれるところが見つかりますように。


そして、管理会社よ。

猫社長さんがどうのとか、そんな事ばっかり言って、お宅はお宅で探したりしないの?

情けないことだよ。

税理士さんやオーナー家族が業者を探す羽目になってるってのに。


いや、管理会社というか、O。

もう、さん付はしない。

あんたの、その責任転嫁発言はいつになったら止まるんだろ?
そして、契約してるオーナーへ対しての、会社としてのこの1年半の無駄な時間を謝罪する気はないのだろうか。


言ってみれば、プロのくせに、素人にえらい作業をさせてるんだよ?

恥だと思わなければならないよ。

この問題もかなり影響して、募集が出来ないから家賃収入が元に戻せないまま。
なので、会社の収入も激減し、会社からオーナーへ支払う家賃も、もう払えない状況が近づいている。
私たちの給料もだ。

そんな事は全然Oは問題意識として持ってないようにも思われる。

なにせ、何にも知らないまま引き継いだんで~だもんな。
ええ、ええ。お宅もお宅の会社もその程度だな。
良い担当者は他へ行ってしまう。
残ったあんたたちは・・・(笑)言わずもがなだわ。




ところで、私がコロコロ担当者が変わる、説明がない、だんだん担当者の質が悪くなってきて、これ以上付き合う意味がわからないと言い続けていたのだが・・・。

今日の話し合いで、ある方向性が。

今はそれを楽しみに?何としてでもこの2軒のマンションの状況を好転させてやる。

それは私が以前から税理士さんに「こうした方がいいと思う。」と訴えてきた事だったから、今度の事ではさすがに税理士さんも「そうやね、これはそうした方がいいわ」という言葉を仰った。

やっとこの言葉を引き出せた・・・ちょっとほっとした。

お金全般を一応見ている私ではあるが、何と言っても素人で、税金絡みとかになると当然知らない事が多々ある。
こうした方が楽になるのに・・・と思って言ってみても、それだとこういう事が妨げになってしまうんですよとか言われると、ああ、やっぱりこれは素人考えだなあ・・・と。

私は単純に、続ける意味が解らないだけなのだが。

しかしまあ。

相続が起こってしまったので、それに絡んで考えると、私が言い続けてきた方向へ舵を切り替えるのも有りなんだな。

とりあえず、一次相続は何とかなりそう。一次がめちゃくちゃ大変な分、二次相続は楽。

あとはマンションをやっつける。


ここだ。これが要。

補修費と空室問題。


でも、私が「猫が生きてる間は家は売れない。少なくとも10年間は売りません」と税理士さんに訴えた事が、どうにかこうにか・・・先が見えた気がする。

10年とは言ってるものの、もちろんチーズファミリーがもっと長生きする可能性もあるから、実際はどうなるかな?だけど。

でも、10年乗り切ったら、多分あと数年くらいは何とか出来るだろうと思っている。


最初は、相続が起こったら、もうこの規模を維持するなんて無理ですから、切り売りを考えないといけませんね・・・だった。

税理士さんが言う維持は、未来永劫・・・という感じだったそうなのだが、そんな事は無理に決まっている。

二次相続の後は、今度は私自身がここを相続することになる。
夫が亡くなった後、私にこんな物を残されても払えるはずもないのだから、結局色んな意味で持ち続けても大変なだけ。

しかし、私が「猫の為に少なくとも10年」という考えでいることを伝えてからは、「それなら」と頑張って下さって今に至る。

ま、もっとも、それを口にした時に「それは○子さんだけの考えですよ・・・ね?」と言われたのだが。

義父が認知症になってから、すべてにおいて取り仕切ってきた私ではあるけど、家の処分についての発言権は今の私にはない。

でも、それは「夫も同意見です」という事によって、解決された。

私が望まないことを夫が望むはずもない。

相続人本人の意向は、即ち私の意向なのだ。


どのみち、現金に換えられる方が義弟もゆくゆくは助かるのだし。

私は猫さえ最後まで世話出来れば、それでいい。

サンディ達先代の猫達との想い出の詰まった場所ではあるけど。。。

私が今の責任を最後まで果たすことが出来たら、きっとそれで良しと言ってくれるだろう。

そして、私がここを去っても、私自身きっと悔いなしの人生で終われると思っている。


とにもかくにも、ご理解頂き、今の状況で出来うる限りの手段、知恵を絞って下さる税理士さんには感謝。

「猫は・・・貰い手見つけたらどうですか?」

なーんて言う人じゃなくて良かったよ。

さ~マンション問題、早く解決できるように頑張るぞ!!


目指せ、満室!マイナス2部屋まではOK(笑)






このGW中、気晴らしに出かけたのは、テルマエⅡを観に行った数時間だけ。

あとは全部仕事に雑用。

猫フェスの案内はがきももらっていたのだが、今年は行けなかった。

は~。


明日は洗濯機とミシンを買いに梅田まで行く予定。

洗濯機はもらいものだったのだが、全然回ってない事が判明。
どうりで、なんかすっきりしなかったわけだ。

ミシンはとっくの以前にダメになってしまってたのだが、裁縫なんてめったにしないし・・・と買わずにいた。

防水生地を買って、ベッドカバーを作りたくなったので、買うことにした。


増税前に買わなかったことを後悔中だが、どうかほどほどの出費で収まりますように。。。

スポンサーサイト

テーマ : 日々のつれづれ   ジャンル : 日記

非公開コメント

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん
chichan1blog.jpg
月乃
tukinoblog.jpg
白田君
sirotakunblog.jpg
茶太郎
cyataroublog.jpg
グレコ
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード