面倒くさい気分の日。

gure34_20140125021148d53.jpg

昨日1日は自分でも変に感じるくらい、人に対して面倒くさく感じる1日だった。

いや、昨日というより、多分2日ほど前からかなあ。
管理会社の不手際から始まったのかも。

Mさんからの寒中見舞いの返事をメールでした時、近況報告の中で簡単に現在の管理会社の在りようを書いたら、「温かく見守ってあげてください」って返って来た。
何も知らないので仕方ないな~と思ったけど、ちょっとやそっとのことで雷を落としたわけではないので、数か月黙って待った結果がこうだったので、これ以上見守ってばかりもいられなかった旨は、また返事で書いておいた。

税理士さんに言わせると、本来やらねばならないことが、最近出来てないように見えていて、私の怒りは尤もだと仰っていることも付け加えておいたけど・・・。
いちいちこうやって説明する事自体が無用な事だったのかも。

もう面倒くさい・・・と正直思ってしまった。


昨日は、税理士さんと、税理士さんが懇意にしている2つの会社(それぞれ別の業種の人達)がやってきて、税務署に提出するための書類に関する報告を受けた。

私はどなたとも初対面。

相続人の夫、義弟、私。

税理士さんが紹介していく。

私の事は、「相続人ではないけれど、実務はすべてやっておられるので」と言われた。

まあ・・・やりたくてやってるんじゃないけど・・・と、これまた心の中で面倒くさい気持ちが湧きあがった。

やるのが当たり前・・・じゃないんだけどなぁ。


まず、S社の人達から説明を受ける。

で、一通り終わって雑談タイムになった時、そのうちの1人の方が私に・・・。

「猫が沢山いるんですか?」と聞いて来た。
事務所にサン・チョボ家の四天王の写真を飾っているから、そりゃ分かるわなあ・・・と思って、
簡単に今いる数を説明。

すると、「資格も取ってらっしゃいますね」と。

ええ???

事務所の窓際の端っこに、管理士1級の証明書をポンと置きっぱなしにしてあるんだけど、そこまで目が届いていてびっくりした。
普通、何度も来る人でも、そこまで気づかないんだけど・・・。

「まあ。取ってみようかなって思って」

で、暫く他の話をして、今度は・・・

「クラッシックがお好きなんですか?」

その人が指さしたのはドーンと置いてあるピアノじゃなくて、これまたデスクの端っこに置いてあるCDだった。

よくもこの席から目に入ったもんだなあ・・・と。

「ショパンが大好きで、あのピアニストが一番気に入ってるんですよ」

クリスティアン・ツィメルマンが弾いているショパンのバラード4曲と舟歌が入ったCD。

ごくたまに仕事中に流すことがある。

それにしても・・・。

こんな細かい所に目が行く人だと分かっていたら(分かるはずもないけど)、机の上をもっと整頓しとけばよかった・・・。

と、思う事自体が物凄く面倒くさくなった。


S社の人達との話が終わったのでお帰りになり、次はN社の人。この人は女性。

夫と義弟が書類にあれこれ書きこんでいた。
普段なら私も話は聞いているのだが、もう面倒くさくて税理士さんにこの前の怒りの原因を更に詳しく説明。
他の頓珍漢発言も付け加える。

やっぱり「おかしいなあ」と仰る税理士さん。


その傍らで、戸籍の苗字の字が兄弟で違う事で何やら言い合っているのが耳に入る。
夫と私が婚姻届を出した時に、戸籍と違う字の方で書いて出したので、私達夫婦だけは本来の戸籍の字と違う戸籍になってしまっている。
これは、常用漢字で使う事が出来なかった時期があって、その際一般的に通っている方の文字で書いていたみたいだけど、夫と知り合った時から結婚するまで、私はずっとその字が代用の字だったとは知らず。
夫は夫でいつも書いてるからか、婚姻届にもその字で書いていた。
なので、本来の戸籍の字と違う戸籍が出来上がった・・・のだけど。

どーでもいいんじゃないの?そんな事。

本来はこっちの字だと義弟はしつこく言ってたけど、だから何なのだろう?
そんな事は夫だって分かってたけど、いつも使ってる字で提出してしまったのはもう20年も前。
今さら何も変わらないわよ。

私達夫婦は2人だけの戸籍。世帯も別。もういいじゃん。

人間の中身がそれで変わるわけでもなし。

ああ、面倒くせー。


しょうもないこと穿り返してると、100倍になって自分の欠点穿り返されるわよ。

と思いながら、ダラ~っとしていた。


書類を書き終わり、N社の人は帰り際に私に手土産を渡された。

便利そうな文房具3点と、可愛らしい3段重ねのカラフルなタッパ。

その方が帰られた後、税理士さんが私に一言。

「もうね。ちゃんと皆さんには言ってあるから。奥さんは怖いからねって。ちゃんとお土産持って来はったでしょ・笑」

ああ・・・そーですかい。はいはい。

「でも、それくらいで良いんですよ。でないと、あの人達(兄弟)ではこの家、とっくに潰れてましたわ」と私。


ほんとに「奥さんは怖い」と言ってるのかもなあ・・・。

ここに来る人、ほとんどみんな、なぜか私に向かって話すことが多いように思うから。

「誰が一番重要か皆さん分かってはるね」

もし、本当にそう思ってるのだとしたら、それはあなたがそう思わせてるんでしょう?


ご機嫌取りは不要ですわ・・・。面倒くさいですわ・・・。


ああ、いつになったらこの席から降りられるのやら。もう。。。だるすぎる。


損得勘定とか、なんかそういうの・・・無い世界に行きたい。

有れば・・・の話だけど。

スポンサーサイト

テーマ : 日々のつれづれ   ジャンル : 日記

疲れますよね。。

家主様、おこんにちは。
ここのところの家主様を取り巻く環境と「はい~っ?」と言うだけでは済まないいろんな出来事…タダでさえお疲れなのに、そのお疲れ『倍率、ドン!はい。さらに倍!』ですよ!!
かつて仕事でそういうの…ありました。。
ご機嫌取り、本当にめんどくせ~!!
も~、ほっといてくれ~って言いたくなりますよね。
「この人に言えば何とかなる。」って都合よく勝手に決めつけないでほしいって。
その為のご機嫌取りとかやめてほしいって。
機嫌よくさせとけば、何とかやってくれる…なんて思わないでほしいって。
ワタクシの経験なんて、本当に大したものではないのですが、今の家主様の立ち位置って…どうして家主様が何でもかんでも切り盛りしないと物事が立ち行かないのか。。
スミマセン、何も判りもしないのにこんなこと言ったりして。。
でもねぇ…「シッカリ者」とか「強い人」であるのって、本当はめちゃくちゃ疲れるんですよね。
「怖い人」と思われたほうがうまくいく時もありますが、本来の自分に鎧を付けて立ち回っているようなものですから、ドッと疲れるワケですよ。
仕事の相手が怖いキャラでないとちゃんと仕事をしないっていうなら、それは間違ってますから!!
人間、生きていると仕事だけじゃないのでいつもいつも100%の力で仕事をできるとは言えません。
かく言うワタクシなんて、まさに『働かないアホ事務員』ですからね。
でも、節目節目の「ここは失敗できない!!」という業務に関しては徹底してやっているの(つもり)です。
ミスは許されない時があるのですから。

税理士の先生はきっと家主様にとって手続きが円滑に進むようにと気を遣ってくれたのでしょうね。
今回のN社とS社の方はおいといて、管理会社さんのようなことが起こらないように予防してくれたと思うんですよ。
ただ税理士の先生…前科(!?)がありますもんね。
「チン!」のね(笑)
優しい方なのでしょうが、たまに失言が。。
センセー、お願いですから家主様を疲れさせるような失言はどうか慎んでくださいません、博多のアホ事務員はそう切に願います。

とりとめもないことを申し上げてスミマセン。
家主様、相当お疲れがたまっていると思いますので、せめて『ご褒美』にお肉!でも召し上がってはいかがでしょうか?
ビンボーで節約を余儀なくされているワタクシですら、先日とうとうビンボーのご法度「うなぎ」を一人で食べてきましたよ!!
そうでもしてないとやってられないっていうか。。
食べることで気を持ち直せるなら、たまのご褒美も必要ですよ!!
とは言いながら…ウナギのセイロ蒸し、高かったわぁ。。

ピエールさんへ☆

おこんばんは☆
ああ、なんて懐かしい!『倍率、ドン!はい。さらに倍!』のフレーズ!!
思わず笑ってしまいました。
ほんま・・・さらに倍!倍の倍!倍の倍の倍・・・ってかあ??(笑)
ご挨拶代りの手土産だとは承知してますが、そんなの気遣い無用なんですけどねぇ。。。
なんか物を貰ってしまうと・・・ってのがありまして。
こっちが差し上げる時は何の意識もなく、これ喜ばれるかなって感じで差し上げた事もあったのですが、貰うとなると、これを機に・・・って事が混じってそうで。
ちなみに、S社の方は手ぶらでしたよ。その方がこちらも楽です(笑)
ああ、税理士さん・・・確かに勝手に人のイメージを固定してしまうような(それも当たってるようなそうでないような?)事を言われるので、ま、怖い事は怖いんですけど、初対面の方に先に吹き込んでおくと言うのは、面白い冗談とは言えないですよね。
よく知った上でなら、「またまた~・笑」ってなりますけど。
失言・・・今度言ってやろうっと(笑)
「Fさん。それ、失言」って(爆)

相続によって、全部の物件を100%経営する必要が無くなるので、もう早く名義変更やら何やら済ませて欲しいと思ってます。
そうしたら、1つの物件に関しては、郵便物の預かりとか収支の記帳だけで済むようになるし。エイ〇ルさんとの直接のやり取りは義弟の責任になりますから。
1つ手を離れるだけでもほっとします。
それまでまだあーだこーだの書類があって。
もう少しドタバタしなければって感じですが、そんな中でも私がぷんぷん丸になりかけている管理会社。。。
今日も今日とてこんな事が。退去された法人へ預かり保証金の返金の為、振り込みに行ったら、送金先の支店名が正しくないとATMで4度撥ねられ。
先方へ再確認するよう電話しました。
最近ね。電話をするとIさんが出ますよ。
もう3~4ケ月、Kさんしか出なかったのに。
何だろう。私がぷんぷん丸になる原因がKさんのヘボミスのせいだと分かって、事務所に居るようになったのかなあ?
Iさんの方がやっぱり話の理解が早いんですよ。
長い事仲介とかしてきてますから、業界の習わしとか話がすぐに通じるし。
Kさんだと、「そうなんですか、あ、そうなんですか」がまだまだ多くて。
1人では無理ですね。誰かの下に付いて勉強しながらでないと。
まあ、Kさんも人は全然悪くないのですけど。。。
どこか勘違いしたまま記憶して社に帰ってしまって、「この前こういう話じゃなかったですか?」って違う事を言ってきますから。
もう少し気長に待つしかないのかもしれませんね。成長されるのを。
目上の方に言うもんじゃないんですが、こういう言葉。
逆に、Iさんの疲れが「更に倍!」にならないか、今度はそっちが心配になってきちゃいました。

ああ、うなぎ~~~!
実は昨日から「うなぎ・・・何年食べてないのだろう・・・」とテレビのうな丼を見ながら思ってたところなんですよ!
いいな、いいな♪
それにしても高すぎますね。最近は特に。
スーパーに並んでるのでさえ、簡単に手が出ない価格になってしまってます。
かといって、中国産は・・・。
以前はそれほど気にしてなかったんですが、色んな事が聞こえてくると、高くても日本産って思いますし。
でも、買えないし~~(苦笑)
お肉を買うお金でえいや!って・・・買いましょうかね、年に1度くらい。
ただ、同じ金額を出しても、お肉はお腹が喜ぶ量を買えても、うなぎはちょろっと・・・ってな量にしかならないので、その辺でいつも諦めてます(笑)
でも。ご褒美!よっしゃ!今月のお給料が入ったら!
うなぎ~!待ってろよ~~!(^^)

うなぎですが…。

家主様、再びおこんにちは。

うなぎネタに思いの外、喰らいついて(笑)下さったので余計なことですがお伝えしたいことがあって。
「冬の土用の丑の日」があるってご存知でした?
ワタクシはつい先日知ったばかりでして(汗)
しかも春夏秋冬それぞれにあるんですって!!
食いしん坊にはタマリマセンにゃ。
因みに直近の土用の丑の日は1月30日…明後日でございます!
二の丑と言うそうですが、本来冬の土用の丑の日は「い」のつく食べ物、または白い食べ物を食べるとか。
もちろんうなぎを食べる習慣もあったそうですが、この日に口紅を買うという風習もあったそうです。
口紅はさておき、「い」のつく食べ物、白い食べ物…いか、いも、・・・何だか思い浮かびませんねぇ。。
「い」は付きませんが、うどんでも食べるとしましょうかね、質素倹約令のワタクシは。。
うなぎ…本当に高いです、ますます高くなる一方だし。
先週タヌキ腹の治療で病院へ行った帰り道、雪と雨が降りしきる中、普段ならすぐバスに乗るのですが、どう言う訳かこの日に限っては歩いてみようという気分になり、風雨に晒されながら歩いていると…うなぎ屋さんの前を通りかかってしまったんですね。
タダでさえ病院代で財布は軽くなってるはずなのに、何故か勝手に足が体がうなぎ屋さんに吸い込まれて行って。。
セイロ蒸しでもイチバン安いのを頼んだんですよ、「\1,800.-」…って一番安いのでせんはっぴゃくえ~ん!?
かつて弊社の代表Mから月に3~4回はうなぎのご馳走にあずかっていたころが懐かしい。。
今日はセイロ蒸し~、次は櫃まぶし~、その次はうな重~、しかも特上~!
今更ながら深く感謝です。。
もう今年は…余程のことがない限り食べることはないでしょう。。
Cの国のは食べる気がしないし…いや、そもそもCの国が乱獲とかしたせいでうなぎが高騰したとも言われてる!!
うなぎを返してくれ~!!

…と、またしても取り留めもないことを。。
クイズダービー、懐かしいですよね!
全員集合の前はいつもコレを見てましたもんね。
「竹下恵子さんに1000点!」とか「はらたいらさんに…、篠沢教授に…。」ってのも、目薬ならロート製薬とか、完全にすり込まれてますもんね。
お若い方には理解不能なこんなバカ話もたまにはいいもんですよね!
家主様、今日も頑張って下さいね!

ピエールさんへ☆

うなぎの価格どん!さらに倍のどんどんどん!
あ、すみません。おこんにちは。ピエールさん(笑)
かの国はなんでもかんでも我が国の価格高騰に貢献してくれちゃいますなあ。
以前は確かチーズとか・・・ありましたもんね。
ぱくるのが得意なら、うなぎそっくりの何か・・・を作り出すことも可能でしょうに。
あ、それをこちらに輸出されてはたまらんな。いかんいかん。
善良な中国国民の皆様には責任はございません。

「土用の丑の日」は春夏秋冬存在する話、知ってはいたのですが、いつか?までは把握せず。
しかも、冬は「い」のつく食べ物がそうだとはまったく知りませんでした!
なぜ「い」なんでしょうね?そして色は白!
やっぱり「いか」しかおもいつかないじゃあ~りませんか。
美味しいイカ刺しなら文句ないって感じでしょうか♪
うなぎよりも安価な冬の土用の丑。
しかし、口紅との関連は???なんでしょうね?
いや、面白いもんですね。昔からの習慣って。

一番リーズナブルなせいろ蒸しでも、そんなお値段が・・・。
あへあへ~1800円出したら、お昼ならそこそこのステーキセットが食べられますやん。
ホテルによっては、ランチバイキングも出来ちゃうお値段ですやん。
ああ、うなぎの稚魚よ・・・どこにいる~~!?
近大まぐろのように、完全なる養殖が可能になったら安価になるでしょうが・・・稚魚の謎はまだまだ解明されきって無いとか?
こうやって考えると、うなぎは大変贅沢なんですなあ。
おまけに獲れないとなると・・・。
代表様ったら、以前はそんな太っ腹な事を!
羨まし~♪羨まし~♪
何だかんだあっても?良い代表様ですよ(^^)
奢ってもらってばっかりで、奢ることがないトップもいますからね。

私も必ず観てました、クイズダービー。家族そろって。
はらたいらさんと、竹下恵子さんは安心して観ていられる回答者さんでしたね。
博学だな~頭いいな~って、子供心に思ってました。
篠沢さんも懐かしいや~~!教授でありながら、たまに可笑しな面も・・・(笑)
笑顔がくしゃっとなって、楽しい雰囲気の方でしたね。

さあ。今月のお給料計算諸々、あとで取り掛かると致しましょう。
今月からは義弟の分もあるので、ややこしいです。
頑張ります!

非公開コメント

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん(居候中)
chichan1blog.jpg
月乃(居候中)
tukinoblog.jpg
白田君(居候中)
sirotakunblog.jpg
茶太郎(居候中)
cyataroublog.jpg
グレコ(居候中)
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード