いい加減にしろ。

cyacya57_20140120211948fb0.jpg

今日気が付いた。
キッチンへ食べに来ているチャチャの右のお尻付近、毛が薄くなっている。
舐める頻度がちょっと増えた気がしていたけど・・・またかいな。
ここのところずっと落ち着いていたと言うのに。

場所が場所だけに、おパンツは意味がない。
おパンツを作っても伸縮するから余裕で舐められる場所だし。

ご飯を変えてみて、様子を見ながら、またカラー復活か?これで3度目になっちゃうけど。


ところで、タイトルの話。

切れた。管理会社の現担当者Kさんに。
ガツンと言った。
たまらんわ。このボケっぷりは。どうなっとるんだろ?

旧管理会社の時代、顧問さんが仲介さんを下に見て偉そうにしていて嫌われていたので、お客がなかなかつかなかった事実が判明した後、今の会社に吸収されてMさんが来てぐんと良くなり、後任のIさんも誠実に対応してくれて、なかなか良かったのに。

ここ最近続くKさんの中途半端さが、さらに露見。

昨年12月半ば頃、ある問題を抱えている物件の補修について、猫社長さんと一緒に来たKさん。
その際、猫社長さんが立て替えてくれている分の見積書、それ以外の見積書2つ、合計3つの見積書を持って来た。
猫社長さんの分はまあ、おいといて。
説明では、他の2つの分に関してはこう言っていた記憶が私にはある。

「この2つは工事はもう済んでいまして。見積書が後になってしまいました」

「見積書が先ですよね、本来は」と私。
以前にも何度かこういうパターンはあったので、そうチクリと言っておいたけど、問題なのはこの話の内容が正解なのか間違っているのか?という点。

その工事は、とある入居者さんの部屋のお風呂が故障してしまい、お風呂だけ空室のを使って貰っていたことがあって、
完全に退去された後、排水管の清掃などをすれば、「すぐに募集にかかります」とIさんから以前聞いていた部屋の分。

で、Kさんが持ってきた見積書は、まさにその部屋の分で、排水管清掃やら、トイレの修理やら一式が載っており、それを見た私は、(あ、Iさんが言ってた分がもう終わってるって事だから、当然すでに募集をかけてるってことだな)と受け取った。
工事が終わった事、見積書が後になったことなどは、Iさんも新規開拓などに回されて連絡不十分だったのかもしれないが、そこはまあ今回は目をつぶるとして・・・。

ただ、後になって腑に落ちない事が出てきた。

見積もり書の話が終わり、今抱えている補修問題について話している際、
「問い合わせが多い物件なのに、補修の事があるので、今満室ですと断らざるを得ない状況なので勿体ないです」というKさんの言葉をするっと聞き流してしまっていた私。
そのことを昨日になって思い出した。
あれ?変じゃん?

排水管の清掃等が終わったら募集が出来ると言ってた部屋は?
そこはまだお客さん入ってないのに。満室だって断ってるってどういうこと?
それとも、その部屋も問題の補修を一緒に行った方が効率がいいから、あえて募集してないって意味?
だけどIさんからは「募集が出来る部屋」と聞いてるのに。
なんなの?おかしくない?いったい今どういう状況なんよ?

工事が終わったはず。。。いや、それとも、その説明が違ってる?
今からやりますってことだったの?
いやいや、私の耳には「すでに終わってるのに見積書が後になってしまった」という言葉が残ってますが。

終わってるなら募集OKでしょう?満室なのでって断る事がおかしい。

どうなってるの?

と思い立った私は、日曜日も営業しているので電話した。
出ない。数時間経ってもう一度電話した。誰も出ない。誰にも転送すらされない。

今日は休みか?休みは水曜日でしょう?臨時休業?はい?

結局、昨日になって別の件でKさんから電話があった。

前回書いた記事の「すでにリフォームが終わってる筈の部屋」を、今から猫社長さんに見積もり取ってもらって工事に入ろうと思ってますが・・・という、嘘~~!?と言いたくなるような連絡があったことで、「リフォーム完了してるかどうか確認すべし!」と言っておいたので、その返事をまず聞いた。

「工事は終わってました」とKさん。
でしょう?

ただ、見積書は6月6日に貰ってるが、請求書が無い。
そのことも聞くと、知らないようだった。
「こちらも念のためにもう一度調べたけど、請求書を貰ってないので、支払ってないと思います。そちらでも、入金の有無確認をしてちょうだい」

ちゅーか・・・。

この前持って来た3つの見積書ね。

「この前、猫社長さんと一緒に来られた時に〇〇号の分があったでしょ?Iさんの時に、排水管清掃等が終わったら募集を始めますって言ってた部屋の分の見積書ね」

そしたら、何という事か!

「それ、僕が持って行ったんですか?」

「そ~~~~~~~~ですよ~~~~~~~~~~~~~~~~~~っ!!!!!!!!」

もう呆れより腹立たしさが増してくる。

「・・・でね。それって、すでに工事は終わってるけど見積書が後になったと言うこの前のKさんの説明を記憶してるので、ここは既に募集されてるんですよね?まさか今から清掃するって事じゃないですよね?」と私。

「はあ。それ、確認してみましょうか」

「いやいや、それを把握するのがKさんの仕事ですよっ!!!!!!!」

「・・・すみません(と、小声になっていくKさん)」

確認してみましょうか?って、確認出来てなくてどうすんの?
ってことは・・・。

「まさか、まだ募集出来てないなんてことはないですよね?私はすでに清掃等が終わってると聞いた記憶がありますから、もうとっくに退去されてるのに今まで何もしてなかったとしたら。これはもうね。〇〇〇〇〇さん(会社の名前)。
大チョンボですよっ!!!!!」

と、凄い大きな声で言った私。

一体何を引き継いでいるのだろう?いや、これは引き継ぎ出来てない。

「とにかく。猫社長さんがされたんだから、終わったのか終わってないのかもう一度確認!それから空室全体について今どういう募集状況なのか再確認してちょーだい!」

担当者が自分の管理してる物件で、何が出来てて何が出来てないか答えられないって信じらんない。

で、自分が持って来た見積書の事もピンとこないなんて、有り得ない。

いくら社長の命令で、管理担当にされたからと言って、自らも「俺が管理全部するから、お前らは外へ行って来い」ってIさん達に言ったそうじゃない?
新規開拓に忙しいIさん達を助けるためだったとしても、自分が全部するって言ったのだから、もっと内容を詳細に勉強して、オーナーに迷惑かけないようにするべきでしょう?
言ってることもちぐはぐになってるし。
自分が言ってる事、記憶してないってことですかい?

この部屋はいつから空いてる。じゃあ、今どうなってる?
部屋の状況から募集内容まで、理解してないで、どうやって管理、仲介さんへのアプローチをするってんだろ?

もう、いい加減にしろ。

人は良いと思ってたけど、この呑気さというか、なんというか・・・。
絶望に近い気分だ。
仲介さんから問い合わせがない部屋は、じゃあ、どうしたらいいかも言わないし。
あのね。問い合わせがあるまでほったらかしてたらダメなんだよ。
いくら丁寧な対応をしていても。
空室管理も業務でしょうが!

補修の件で、明日猫社長さんと来るそうなので、今日出した答えを持ってくるだろう。

もしも、そこで、こちらが損害を被るような事が判明したら(募集し忘れていたとか)、これはもう会社の責任問題にさせてもらう。

個人のミスでは済まない。


電話を切った後、あまりのイライラをどこにぶつけたらいいか分からずで、携帯を眺めて税理士さんにメールしてしまった。
長い愚痴メール。

すぐに返事が来た。

「全くもってその通りですね」


短かっ!!

そうか。忙しいもんな~申告の準備でドタバタの時期だし。

ま、ちょっとすっきりしたし。経理の続きをしようと帳簿に向かった途端、税理士さんから速攻で電話が入った。

「もしもし~~」と、げんなりした声の私に、税理士さんが苦笑しながら開口一番。

「なんか・・・あれやねぇ。。。これは酷過ぎるわ。」

「でしょう?でしょう?」

再び腹立たしさがこみ上げて、どうなっとるんだ!の気持ちをぶつけた。

「これはもう、会社が何をオーナーさんにしようとしてるのかって問題やね。もう、ボンクラ揃いやわ」と税理士さんバッサリ。

Iさんまでボンクラには入れるつもりはないが、今不快に思ってることは伝えた方が良いという結論に。

そのうち、ちょっとIさんと話をしてみることにする。

一体今、何をやってるのか見えないのも困るし。
Kさんが一体どういう人物なのか、もう困ってしまってるし。

猫社長さんの店に飲みに行く気も無くなった。

こんな体たらくで、エイ〇ルさんが管理してくれてる物件まで「うちでさせてほしいと思って~」なんて良く言えたもんだよ。

混乱が増えるだけ。

Kさんが全部担当することになった管理物件。他のオーナーさん達は何も思ってないのか不思議だなあ。
うちだけか?こんな情けない思いをしてるのは。


あ、そうだ。

この前持って来た、その3つの見積書。
「今月払いということにさせてもらっても良いでしょうか?」と聞かれたので、私は済んでるものに関しての事だからOKしたんだった。

ほら。やっぱり済んでるんじゃん。配管の清掃諸々。

で、こちらはOKしたにも関わらず、請求書が12月中に来なかった。
明日持ってくるのだろうか?

もう知らん。ほっとく。

猫社長さんが設計図代を設計士さんに立て替えて払ってくれてる分は申し訳ないけど。
見積書だけで支払するなんて、会社ではありえませんので。
請求書が正式なものなので。

まさか、工事が済んでるからって、見積書だけで通ると思ってるんじゃなかろうなぁ?


先月支払ってもらうべきものがまだ入金されてないって事にも気づいてないって事じゃないですかい。

あれ?って思わないのか?
どこに何の請求書を出して、それが回収されたかどうか。見てないの?


なんでこんな事を、私が言わなあかんねーーーーーーーーーーーんっ!
スポンサーサイト

テーマ : 日々のつれづれ   ジャンル : 日記

ど~したボンクラかいな。。

家主様、おこんにちは。
やっとコメントにたどり着けました。
ここのところの家主様のお怒り…特に今回の記事には温和な(!?)ワタクシも腹が立って腹が立って毛が逆立ってしまいました!!
損害賠償モンでしょう、今回のことは…。
だって何ヶ月、いや1年以上?空室にしたまんまにしてるんだって。
>「問い合わせが多い物件なのに、補修の事があるので、今満室ですと断らざるを得ない状況なので勿体ないです」というKさんの言葉をするっと聞き流してしまっていた私。
もうね、今回の記事、何回も何回も読み直してしまいましたよ。
だってリフォーム済んでたにも関わらず、お断りしてたんでしょう?アチラのご判断で!!
契約になってたらその間の家賃収入があった訳ですよねぇ?
その分、ちゃんと見て頂かないと…ねぇ。
ボランティアじゃないんですよねぇ、お友達内閣、もとい、お友達同士で仲良くなぁなぁでやってるんじゃないんですから、そこのところ、ちゃんと『補償』して頂かないと。
担当が変わってまだ日が浅いとか、未経験ですからとか…そういうのは関係ないんです。
Kさん=『会社』なのですから。
Kさんの言っていることもやっていることも、すべてオーナー側にとっては『会社』が言ったりやったりしていることに他ならないのですから。
家主様より年齢が上なんですよねぇ、Kさん。。
家主様より年下のワタクシでも解ることがどうしてできないのでしょう?
ありえないですよ、チョット。。
そんな調子でいいんですかねぇ?
何も把握できてなくて、よくもまぁ・・・。
いや、そもそも会社の社長さん、人選ミスもいいところでしょ?
家主様も言われていたように「適材適所」が何故判らないのでしょう?
Kさんにこのまま任せておいたら完全に信用も何もなくしてしまいますよって…もうすでに遅い様な気がしてますけど。。

税理士先生が仰るのに激しく同意です「酷すぎます!!」。
完全に舐めてますね、ホント、痛い目に合わないと改善する見込みはないでしょう。
…と、解りもしない癖にイロイロと言ってしまいました。。
でも、コレは本当に管理会社が痛い目に合っていただかないと…家主様が泣き寝入りなんて、絶対にありえない話ですからね!!
遊びじゃないんだし、生活がかかっているのですから。
ああ~、何かホント、ワタクシもアドレナリンが止まりません。
髭とか胸毛が生えてくるかもしれません(笑)

チャチャ嬢、キレイ好き過ぎるんでしょうね。
お手入れに余念がないから、度を超してしまう。。
カラーしか対策がないのは…可哀そうですよね。
冬の間は特に…我が家もカラーを外した理由がベッドにもぐりこめない、毛布にもぐりこめない、と言うことでしたから…チャチャ嬢の場合、オコタにもぐれなくなったりしたら、タダでさえ寒い冬、体にもよくないし、ストレスにもなりかねないし。。
何か良い対処方法があればなぁ…とない知恵を絞っております。
う~ん、う~~~ん。。
あ、う~んと言えば、サン・チョボ家のみんにゃは冬の便P、大丈夫ですか?
我が家はピエが…1週間でなくて、本当にヒヤヒヤものでした。。
先生にお薬を出してもらって、やっと出てきたのはいいのですが…スゴイ量でした。。
そういうワタクシもこの半月、ピエと同じ症状です。。
何とも変なところが似るもので(汗)
こう寒いといろんなところの調子が狂ってくるようですので、家主様もみんにゃもどうかお気をつけてお過ごしください。

ピエールさんへ☆

おこんばんは☆
昨日の中噴火の私の味方になってくださってありがとうございます。
実は今日色々話をしまして、内情がわかってきました。
また記事にしますが、やっぱり今回は連絡が悪かったということに尽きるかなと思っています。
こちらが知らぬ間に・・・という事で。
まあ、私が怒っている事は伝わっていたので、これからはバシバシしごいても良いみたいです(笑)

やっぱりねぇ・・・1に連絡、2に連絡ですわ。
何にしても、それがうまくいかないと、余計な不安、トラブルが起こります。
家族間にしてもそうですもん。「聞いてないよ!」って事で些細な事も大きくなってしまう事がありますから。
他人同士ならなおさらです。特に仕事関係は、自分の中だけで消化しても駄目。相手にも理解を求めたり、説明したりの時間は必ず取らねばなりません。
それがすっぽ抜けたりすると、疑心暗鬼を生むのですから。
ああ、それにしても・・・。
まだまだ明るい兆しは見えません。物件の問題。
暫くは奮闘が続きそうです。何とか踏ん張ります!

ええ?胸毛?髭?あははは~~!(爆)
なら、私、すでにきっと凄い事になってますわ。全身毛むくじゃら?(笑)

チャチャはこれまでおパンツ、カラー作戦してきたでしょう?
何が原因かまだわかってないところが問題なのですが、ひょっとして鰹節系がダメなのか?と思ってみたり。
暫くそういうのが入ってないご飯を食べていて、その間は大丈夫でした。
で、それに飽きたようなので、懐石をあげてるんですが、入ってるんですよ、鰹節。
すると、また禿げっぽくなってきて。
すぐになるわけじゃなくて、2ヶ月くらい食べ続けて~のパターンだなあと思ったので、また別のご飯をメインにしております。
カラーはほんと、鬱陶しいですからね。見てるだけでもそう思いますから。
自由にのびのびと出来ないのは可哀想です。

それはそうと、ピエール坊や、1週間はしんどかったでしょう。
冬は動きが少なくなって老齢になると便秘も起こりますからねぇ・・・。
うちは今のところ大丈夫ですよ。
あんずはパウチなので水分が多いし、チャチャも便秘を引き起こしやすいカリカリはもうあげてないのと、1日1回は必ず汁だくメインのご飯なので。
ヤムヤムは可溶性繊維質を取ってますから。
ピエール坊やも問題がなければ、お勧めなんですけどね、このカリカリ。
拒否られなければ・・・の話ですが(^^;)
ほんと、スポーンとネジネジのお宝が出ますから。
ピエールさんも腸の働きが鈍っているのですね。
私は毎度です、もう慣れました・・・あはは汗
とにもかくにも、ピエールさんご一家も体調管理、気を付けてくださいね。
非公開コメント

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん(居候中)
chichan1blog.jpg
月乃(居候中)
tukinoblog.jpg
白田君(居候中)
sirotakunblog.jpg
茶太郎(居候中)
cyataroublog.jpg
グレコ(居候中)
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード