初めて家で~フフンフフフフン♪

chichibi225.jpg

11月に入って5日。
義父の葬儀からもう1週間経って、月も変わっていよいよ年末に向けてなんやかんやと大忙しの季節。

様々な雑事に追われすぎて、すっかり痩せこけてしまった・・・んなわけないですが、疲労困憊の中、月乃が今日、初めて家のトイレで用を足しました!

満中陰が来るまでに、庭の雑草を綺麗にしようと、実家の母が手伝いに来てくれたんですが、
帰り際に「あのマンダラの子が、応接間のトイレでおしっこしてたみたい」と教えてくれたんです。

丁度チーズファミリーの夕ご飯時で、帰り支度をしに応接間で着替えて出てきた母が、月乃がトイレを使っているのを目撃したらしく・・・。

ご飯時はすっかり玄関を開け放して、自由に出入りしていいようになっているので、月乃もいつものように応接間にやってきたんでしょうけど、トイレを使ったとは!

屋根裏で生まれてから庭に下りてきて、その後、寝床の傍にトイレは用意したんですけど、なかなかみんにゃ使ってくれず。
だって、庭では自由にし放題なんですから(笑)
わざわざ猫トイレに入る必要がないんですしね。

でも、応接間に置いてあった猫トイレで用を足してくれたって事は、自分が気を許せる場所として認識しだしたってことなのかなあ。テリトリーとしてね。

そのトイレは、癌の手術を終えて退院したチャチャのために用意してあった物です。
傷口にさわるといけないので、暫くはみんなと同居させない方がいいかもしれないと思って、応接間にチャチャの居場所を作っていたんです。
結局その必要はなかったんですが、トイレだけずっと置きっぱなし。
新しい猫トイレなので、誰も使った痕跡がないトイレなんですが、そこで月乃がトイレをしてくれた。

月乃は生まれつき好奇心旺盛で元気一杯の女の子ですが、賢さの点でも頭一つ出ているのかもしれません。

最初の頃は、ご飯をあげる時に、お皿の近くに私の手が来るとひっかいてきたんですが、最近はそれもありません。

あと、全員分の用意が出来る前にフライングして食べだすと「待て。まだです!」と注意し続けて来たのがわかるようになったのか、この頃は、そう言われると大人しく待ってたり、今日は片足を上げた状態でストップしてました(笑)
手でカリカリをつまみだそうとしてるところで私にそう言われたので、そのまま待ての状態になったって感じです。

家猫になる可能性が一番高そうな月乃。
もしも、引っ越しした場合、この子なら家猫になれるかなあ?
でも、あくまでも、玄関はずっと開きっぱなし。
家の中に完全に閉じ込めてる状態ではないので、その安心感もあって月乃は家の中に入って来ても、比較的のびのびしてるのだろうと思いますが。

餌場から母屋の玄関内。
そこから今度はキッチンと居間の間。
そして、今は応接間の真ん中あたり。
食べさせる場所を少しずつ移動しています。

家という建物の中でご飯を安心して食べられるかどうか。
私がいて、ご飯がある所なら、場所が変わっても寄って来てくれるかどうか。
出来るだけ時間をかけて、あちこちの場所で試すことが必要かなと思ってやっています。


[広告] VPS


これは少し前に撮ったものです。夕食後の様子。
みんな庭に帰ってしまったのに、月乃だけ残って、外に向かって呼びかけているように見えます。

もしも引っ越ししなければならなくなったら、家の中に閉じ込めてから捕獲。
もしくは、保護器で順番に捕獲。

どちらもかなりやっかいそうです。
一番理想的なのは、引っ越し先の環境が整った段階で、その家の玄関先でご飯をあげる習慣を付けて、徐々にその家の中であげるようにして、食べてる間にそっと扉を閉める。自動的に引っ越し完了!(笑)

それが一番楽なんですけど。

引っ越しするならここしか場所が無いと思えるハイツは、隣の敷地なので、移動するたって実際は20メートルあるかないかです。

しかし、環境を変えられる事が苦手なにゃんこにとっては、なかなか厳しいところかもしれませんにゃ・・・。



義父が亡くなった後の雑事の多さにてんてこまいの日々を送っております。

お香典のお返しにと、呼んでもないのに3つの業者さんからの猛烈アピール。
すぐに決められませんがな。まだまだ要検討です。

お葬式に絡んだ雑事は、忙しいのはそれくらいなんですが、亡くなった故に起こる色んな手続きが大変なんですね。
実家の父が亡くなった時は私は何一つやってないし、大した手続きも必要なかったようなのですが、今回はどえりゃ~色々ありますで。

夫が会社へ出勤せねばならないので、代理で私が動いてますが、市役所、金融機関等々に連絡や諸々の手続き。相続に必要な各種書類を集めて回る。うちの会社の役員になっていた義父を除名して、今度は私が役員に入ることになり、そのための書類の用意。遺族年金の手続き。保険会社などとの手続き・・・。

一遍に回れないので、順番に処理していきますが、回りきれない離れた箇所の市役所へは、もう司法書士さんにお任せしました。
この市内だけでの手続きでいっぱいいっぱいですわ。。。

会社の経理も終えなければならないし、相続の分割協議も始めねばならないし・・・。

あ、これは私は無関係なんですがね。相続人じゃないので。

相続の話し合いの場には出ない方がいいと夫も私も思ってましたが、税理士さんから「今まで色々やってきたことと、お金を実際に出し入れしてもらうことも考えて、立ち会ってもらった方がいいでしょう」との提案で、相続の仕方について権利はないものの、一言口を挟むチャンスは貰えそうです(笑)
夫があとあとどうなるかよくよく考えないで何かを言ってしまった場合、即座に訂正させます。

私が困るような形になるのだけは嫌ですもん。次代の相続人は私だけになりますので。
もう尻拭いは御免です~~!!

さて。一次相続だけでも無事に終えられるのかどうか。
税理士さんの試算表を昨日見ました。

うははははは・・・。

税務署へ行って、この土地がどういう土地として見られているか、マンションを建ててもいいような環境(周囲との関係等々)なのか、分譲が適しているのかどうか、その辺「どうなんです?」と言いに行かねばならないみたいですが。
評価の仕方ってなんか色々あるんですなぁ・・・知らない事ばっかりだ。

評価を出来るだけ下げられたら税金も当然低くなりますしね。
ただ、評価を下げると、売却の時にかえって不利になりやすいですけど。
今はとにかく、税金を納める事が第一!

うううう・・・。この金額を自腹で補顛・・・。

しかし、ここを乗り越えたら2~3年は時間稼ぎが出来るのかも。
その間にあれを売って整理して、これを返して整理して、ここを払って維持して、その間にチーズファミリーをもっと慣れさせて・・・。
時間の余裕があれば、可能性も広がります。すごくしんどいけど。でも、何とか守らねば。

しかし、猫の為に相続の仕方を考える人間って、理解しにくいんでしょうかねえ。
税理士さんは一応私の気持ちは聞いてくれてますが、相続人でもないし、実際のお金の問題もあるし、猫の為にこうしておかねば、こうしておきたいという私は、ちょっと不思議に映ってるのかもしれません(笑)

いや、猫の為って言うより、家族だもん。
そして、私の財産ですもん。私の財産を考慮に入れて貰えないって嫌ですもん。
財産権があるんですから。それがゆえに「器物損壊」って言ういい方をされてしまうんですけどね。物じゃないのに。
もうどうでもこうでも、屁理屈であっても意味不明であっても、私にとっては大切な財産!守るべきもの!無視するな~!って言い続けるしかありません。

ああ、私が当の相続人だったら、思いっきりやれるのに。
今はとにかく、夫を裏から操縦する以外にありません(笑)

こんな時こそ、ロトが当たってくれたらいいのになあ・・・。
性懲りもなく、諦めずぼちぼちと買い続けておりますよん。
買わなかったら当たらない。買ったら五分五分。継続は力なり!
ん~ちょっと頭がとっちらかってまいったようです。

ま・・・。あの雰囲気だと・・・。話し合いの結果にもよりますが。
一次は何とかなるのかなと思っています。


明日は市役所の各課を回って証明書などの発行依頼。
満中陰までの法要の仕度。これは大したこと無し。

今月は23日にサンディの命日が来るのに、その日も法要。

お供えの天津甘栗は前日に買いにいくしかありません。
当日の出来立てを目指してきたというのに。ま、しょうがない。

夫に言うと、「サンディの骨壺もそっと置いて、一緒に法要してもらうか?」と冗談を。


毎年、「今年は大変だった。」とこのところ書いているような気がしますが、本当に大変さで言うと半端ない!感じです。
特に後半。
立て続けにショックな事が起こりましたもん。猫友さんのことや仕事のことや、チャチャのことや・・・。
重なる時は重なりますね。胃がシクシクします。
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

非公開コメント

 いらっしゃいませ
ステップファクトリー
stepfactory
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん(居候中)
chichan1blog.jpg
月乃(居候中)
tukinoblog.jpg
白田君(居候中)
sirotakunblog.jpg
茶太郎(居候中)
cyataroublog.jpg
グレコ(居候中)
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード