守らねばならぬ。

chichibi224.jpg

暫く更新が途絶えておりました。

なんだかんだと色々起こり・・・。


写真は、ご飯を食べた後の月乃。
家の中から外に向かって鳴いているんです。
みんなを呼んでいるかのようです。

3日ほど前から、家の中、それもキッチンと居間の間でご飯を出すようにしています。
今まで玄関を出たすぐ横の餌場に出しに行ってましたが、家の中でご飯を食べることに馴れて貰いたくて。

一応、全員食べる分には抵抗ないみたい。

ただ、玄関は当然開け放したままです。
数か月この状態を続けてみようと思っています。

月乃だけは、なぜか食べた後も居間に陣取り、まったりしていることが多くなりました。

そんな月乃をほったらかして、部屋に戻って、中の子達のご飯を出して、トイレ掃除もして居間に戻ってくると、まだ同じ場所に座って寛いでいたり。

「あんた、そうやってると、家猫じゃんね」と。

この子は一番順応性が高そう。

みんながこうやってくれる日が1日も早く来てほしいものです。


チーズファミリーのために、家も庭も残したい。残さないとダメだろうなって、そこは相変わらず思っている私。

でも、実際問題、税理士さんとお話しして、相続税の面で時間稼ぎは出来ても、最終的には手放さないと無理だと解りました。

それはいつなのか。

二次相続の時点で・・・なんですけどねぇ。
それまでに処分せねばならない物件とか色々ありそうで。

当面は、一次相続をなんとかこうとか凌ぐこと。
これが出来るかどうかで、来年どこに住んでるかまで変わって来ちゃう可能性があります。

嫌だなあ・・・。

せめてあと3年ほどはこのままでって思ってるのに。

義父がすべてを握ってやってきたのを、認知症を機に私が通帳を取り上げ、色々調べると破産寸前の状態発覚。
それから10年。義父の物件やらなんやかんや、とにかく私に出来る事は無い知恵を絞り、胃に穴が開きそうな状態を経験し、立て直しを頑張ってきましたが、誰かさんがお金を貸せだの言って来るし、永遠に家賃収入で義父のお金が増え続けると勘違いしてる人はいるし、何にも知らない~関係ないし~と、関係おおありの癖に私に全部押し付ける人はいるしで、もう頭に来ていました。

で、当の義父は90歳になり、施設から病院へ移ってただ今治療を受けています。
肺炎が起こったそうで、その薬が効かなければ1週間もつかどうか・・・だそうです。

相続税の事で色々頭を悩ませているのは、多分この家の中では、なぜか「嫁」である私なのでしょう。

実際に実務を引き受けて頑張ってきたのは私ですが。
もう今後は自分たち夫婦の事を一番に考え、猫達の生活を守る事に徹したいと思います。

本心は、自分たちが過ごしやすい家を建てたかったんですけどねぇ。

でも、猫達がいる間はそれも金銭的に無理ですし。
まずは税金!
合法的ヤク〇のお国にがっぽり持って行かれますから。
借金返済も続きますし。
もう嫌です。正直、私がやることか?と思います。

しかし、猫の為です。はい、それだけです。

これをやり遂げないで、私は人として生きて行く事は出来ません。

一生後悔する。

と、まあ、税理士さんにさんざん訴え、究極の2案を提案してもらうことになりました。

義父が今回の治療を乗り越えて持ち直したとしても、またすぐ同じことで悩むことになるでしょう。
今、しっかり決めてしまわねば。

この家を取り巻く人達と、私達夫婦&ニャンズの生活のために戦います。

てなわけで、もしかしたら家の中での生活に変わらねばならないかも?ですから、チーズファミリーをこうやって慣らしていこうとしているわけです。

もっと早くからしておけば良かったかなあって思うけど。

願わくば1年以上はまだ時間的に他へ移るまでの余裕がありますように。


しかし、移るとなると大変です。その頃まだみんな健在だとしたら猫11匹。
人間2人。
会社の事務所も必要。倉庫も要る。

うへ~~。どこかのハイツに丸ごと移るしかないかなあ・・・。

まだ義父が亡くなったわけでもないのに、こういう事を一生懸命考えるのは不謹慎かもしれませんが、誰か一人でも考えておかないと~と思っています。

どうせ、こっちに押し付けてくるんでしょうからね。

この家の人達には、先を見たり読んだり考えたりする人が居ません。
それが根本の問題みたいです。

「何とかなる」が口癖みたいですが、何とかしてくれる人がいたから何とかなってただけって事も、いい加減気づきましょうね。
もう、それぞれが自分たちで何とかしなきゃいけないんですよって、言いたい。
それとも、必ず天が味方してくれるとでも思ってるのかな?
現実が見えないというのは、致命傷です。

さて。不測の事態に備えて、某金融機関の出来ない君を呼び、義父の通帳からまとまった金額を下して持ってくるように言いました。
ああ。。。しんどすぎる。

当分の間、まともな更新は出来ないかもと思いますが、ぐちぐち言いたくなったら、また更新します(笑)

こんなつたないブログを、いつも見て下さる方、拍手を押して下さる方、ありがとうございます。
スポンサーサイト

テーマ : 日々のつれづれ   ジャンル : 日記

みんにゃ頑張って!!。

家主様、おこんにちは。
もう夕方ですが、やや明るいので「おこんにちは。」でございます。

おお!月乃ちゃん、ほとんど『家猫』にしか見えませんよ!
もうほとんど気を許しちゃってるんでしょうね、家主様に。
「ねぇねぇ~、こっちの方が寒くにゃいし、落ち着くからおいでよ~。」とでも言ってるのでしょうか?
そうであってほしいし、そういう日が早く来ることを心から願います。
これから寒くなるし、上手いこと「ここは暖かくて安全にゃ!」って家猫に味を占めてくれたらなぁ~。

ところで…『わかってしまう』ところがコワイ、ワタクシでございます。。
家主様の関係者の方、何となく「ああ、コレはあの方が、この言いぐさはあのお方なんだろうなぁ。。」と…お目にかかったこともないんですがねぇ。。
どう言う訳か、ヒトって都合のいいようにしか考えないんですよね。
いや「考える」どころか、面倒くさいことは考えたくないから「どうにかなる、なんとかなる」で片づけちゃうんですよね。
なるもんかいっ!
家主様の仰るとおり、以前どうにかこうにかなったのは誰かが骨身を削ってやってくれたからなのに…。
自分では何も動こうとしない癖に、せびり取ろうとしたり、借りたはずのものを返そうとするどころか「コレは貰って当然のもの!」なんて逆切れしだす始末だったり…ハイ、これはうちの親類縁者のことです。。
ホントこうなると『致命傷』ですよね、まったく。
うちのも相当質が悪いですが、家主様の方は…ちょっと、どうにも。。
家主様、今現在も、そしてこれからも本当に大変なことだと思います。
何のお力添えもできないワタクシですが、いつもいつも応援していますから!
そうですよ、家主様とパパ様、そして愛すべきサン・チョボ家の6ニャンズとチーズファミリー5ニャンズのこれからを何よりも大切に考えて進んでください。
それが第一ですよ!!
家主様、何が何でも守って下さい!!

お義父様が大変な状況で、更に何かと大変でしょうが、どうぞお体に気を付けてお過ごしくださいね。

ワタクシ、必ずお伺いしますから。
サンディ嬢と佐助坊、チョボ様や小鉄様、サン・チョボ家の歴代の面々が愛したお庭、その面影と足跡を必ずこの目に、心に焼き付ける為に伺わせていただきますから。
きっと・・・待っててくださいね!

ピエールさんへ☆

おこんばんは☆
台風は逸れた模様の大阪ですが、雨が凄いです。

ところで・・・そうなんですよねぇ・・・。
何だか、ぼけーっとしてる人がいるかと思えば、都合のいい事しか考えない「取らぬ狸の皮算用さん」がいたり、もしくは、口出しする権利もないのにその自覚すらない奴がいたり・・・。
どうして、まともな人がいないのやら。
というか、どうしてこんなに「おバカ」が集まってしまってるのか?
地球に住む大半の人がこうなのか?って疑いたくなるくらい「おバカ」の密集度が異常に高い我が家です。
まあ、これはあれですわ。一言でいうと「世間知らずの非常識」生活が普通だったからですわ。
夫が一番普通です。ああ、よかったよかった(笑)
こういう雰囲気、ピエールさんにも理解していただけてありがたいです。
どこでもこういう事があるんでしょうけどねぇ・・・私は一人っ子ですけど、実の兄弟がいたとして、その結婚相手や義家族、もしくは私にとっての義家族や義理の親戚の家の事まで口出しする気もありませんが。
この家だって、99%の親戚はあれこれ言わないんですよ。お上品ですから。残り1%は。。。パラサイトですからね。
ところで、義父ですが、今日夫が病院に行って来まして。
火曜日に先生に呼ばれた時の話では、肺炎も併発していて薬が効かず。
新しい薬に変えてみて、それでも効果が出なければ1週間が限度かも?でしたが、その新しい薬が効いて来たそうです。
しかし、意識がなかなか完全に回復していないので、このままだともう自然に・・・ということのようでした。
もう、近々かもしれないと思ってたので、実家の母と家の掃除をしたり、何が要るのかとか走り回ってしまいました(笑)
とりあえず、1~2週間はまだ様子を見て、意識が完全に回復すれば施設に戻れるようですが。
90歳ですからねぇ・・・。いつ何時・・・とは思ってます。

家の事ですけど、引っ越すならここだなと思うハイツに、さっき行って中を確認してきました。気が早い(笑)
いい感じです♪猫が居なければ、明日にも引っ越していいかも♪と。
チーズファミリーの事も本当に何より・・・むしろ家の中の子達よりも考えています。
というのも、簡単じゃないですから。移動させるのが。
しかも、この庭を自由に走り回ってる家族ですから、果たしてハイツ1軒分をあてがっても自由度の上ではやはり・・・と思ってみたり。
でも、同じ1軒で全員住むのは絶対無理ですからね。
ハイツは2階建ての4軒分で1棟になってまして。小さな小さな小さな庭も一応はあるんですが、洗濯物干したら一杯かな?(笑)
でも、そこを丸ごと1棟使えたら、会社の事務所もチーズファミリー専用の家も、私達夫婦と猫6匹もやっていけますので。ピアノも弾けますし。
ああ、もう、むしろそうしたい!雑草取りともおさらばして!
でも、やはりサンディ達が愛した庭ですから。
チーズファミリーにとっても快適な庭ですから。
税理士さんの提案をよくよく吟味し、今何をするのが、あるいはしないのがベストなのかを考えていこうと思っています。
出来るだけ引っ越しは先延ばしが、やはり望ましいですものね。
そうです。こんな事を書いていても、来年やっぱり引っ越しだなってなりかねないので・・・義父のお金はどんどんまた出て行きますし。
頑張って我が家に来てください。
ぷりんさんのお墓参りはいつでも行けるので、とりあえずは我が家優先でお越しください。
ぷりんさんのお墓は移動しませんからね(^^;)

No title

家主さま
いろいろ大変だけど、今からしっかり調べて、準備しておいたほうが良いですよ。
23日に父が他界したのですが、ほんと大変だったし、これからも大変です。
猫達のためにも、頑張ってくださいね。

なお。さんへ☆

こんばんは。
お父様ご逝去されたのですね。
心よりお悔やみ申し上げます。
実は、義父も他界し、今日お葬式を終えました。
式は無事に済みましたが、これからの雑務や相続の事など、やる事がありすぎます。
早々に色々と話し合いを始める予定です。
出来うるだけの手を打てるよう頑張りますね。
ありがとうございます。
非公開コメント

 いらっしゃいませ
ステップファクトリー
stepfactory
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん(居候中)
chichan1blog.jpg
月乃(居候中)
tukinoblog.jpg
白田君(居候中)
sirotakunblog.jpg
茶太郎(居候中)
cyataroublog.jpg
グレコ(居候中)
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード