20年。

shamu1_2013101021574018e.jpg

私が猫人生をスタートさせるきっかけになった庭猫のシャム。
名前もそのままシャムなんです。
嫁いで来た時、すでに納屋かどこかで生まれていて、出会った時は1歳足らずだったと思います。
写真は、出会って翌年の1994年9月。

この子と出会ってから色んないきさつが重なり、庭猫7~8匹を世話して見送り、あと2匹はサンディとチョボで、家猫として猫生を終え、別の場所で保護した子達は家の中で年をとり、庭には新たな家族が登場し・・・。

一度猫が来ると、切れることがない・・・とどこかで聞きましたが、まさにその通りの日々を送ってきました。

そして、20年経ちました。

20年前の10月10日。私は夫と結婚し、20年前の今頃は、結婚式も嫌々やった2次会もやっと済み、式の為に我慢して伸ばした髪を、2次会終了直後に美容院に駆け込んでバッサリ切ってもらってから、夜間窓口へ夫と一緒に出向いて、婚姻届を出し、ホテルが用意してくれた部屋に泊まって、「ああ、やっと面倒くさい事が全部済んだ!明日から北海道旅行だ~♪」と思っていたのでありました~。

10年目の時は、まだあまり自分にとってしんどい事はなかったけど、
更に10年を重ねてくると、その間に想像もしていないような事に出くわしたり、責任が増えたり、嫌な事が山ほどあったりと、青息吐息の年も何度か巡ってまいりました。

何とも残念な事に、50歳という節目、そして結婚生活20年という節目なのに、良い事より辛い事が多くなった2013年。
といっても、お終いまでにはまだ時間がありますから、年末に「大逆転ホームラン」が起こらないとも限りません。


しかし、何とあっという間だったことか。20年。
この20年の間に何万缶の猫缶を買ったのかなあ?カリカリは?おやつは?
病院代は?生活用品は?
もし、全部記録していたら驚くほどの額になったかも。
ひょっとしてひょっとしたら、中古の家1軒くらい買えちゃったかも?(笑)

数字に直して実際に確認出来たら、それはそれで面白いと思えたかも。

そして、完全犬派だった私が、猫を理解できるようになったことが何よりな事だと。
この20年は本当に、猫には恵まれた20年でした。
沢山のにゃんこ先生がいましたから。

大変な看護もあり、考えに行き詰ったりしたこともありましたが、たくさんの貴重な経験をさせてもらえた20年間でした。

猫が居ない生活だったら・・・多分、とても気楽なんだろうとは思いますよ。
行きたいところへすぐに行けて、貯金も減る事なく(笑)
自分たちの健康だけに気を遣っていればいいし、仕事で帰るのが遅くなっても気にしなくて良いし、
光熱費だってうんと安く済んだに違いないし、そういう点だけ考えると楽に決まってます。

でも、夫以外に家族が居ない私ですから、「ただいま」とか「行って来るよ」と声を掛ける対象がたくさんの猫というのは、たとえ返事をしてくれてなくても、「居る」という空気感だけで随分孤独が紛れます。
そして何より、大切な存在ですから。楽じゃない生活であっても、頑張れる原動力になってますから。
そんな原動力になってくれる存在って、なかなか出会えない。

うん。この〇〇家は好きになれないけど(笑)ここに来て良かった。

30年目は私は還暦。さて。猫達はどうしてるかなあ。

多分ここからの10年もあっという間なんでしょう。
自分の体にはますます気を付けていかないと。最期まで面倒みなきゃ!ですからね。


20周年というのに、夫は朝からぎっくり腰で会社も休んで寝ていました。

なので、大変地味な結婚記念日でしたが、料理だけは久々にしました。
いや、ほんと、このところ、大半を夫が作っているので・・・(笑)

tabemono81.jpg

tabemono82.jpg

料理したって言っても、焼いただけだし、お魚も薄く切ってカルパッチョにしただけだし、スープは出来合いだし。

本当の事を言うと、朝からたっぷり時間を取って、若かりし頃のように、あれ作ってみようかなあとか思って張り切りたいんですが、どうにもこうにも。これで精一杯。
それでも久々にお肉の塊を食べました(笑)

しかし、何ですな。

料理の手抜きをしたり、作る回数が減ってくると、本当にいざやろうと思っても、なっちゃいない料理しか作れなくなりますね。
このところ、あまりに雑な料理しか作れず、もうはっきり言って料理からは引退しようかと思っています。
元々苦手だったし・・・。本を見るのは楽しくて好きだし、気に入った物は作ってみたいと思って張り切るんですが、日々の・・・お惣菜はもう・・・ネタを考えるのに辟易としてきましたし。

出来れば、これからは日本酒に合うおつまみ作りの勉強をしたいです(笑)

と、落第主婦の願望で20年を締めくくると致しましょう。
スポンサーサイト

テーマ : 日々のつれづれ   ジャンル : 日記

20周年、おめでとうございます!!。

家主様、おこんにちは。
先ほどなけなしの微々たる積み立てをおろしてきたワタクシでございます。。
…病院通いで多少自由になるタンス預金も底をつき、トホホでございます。。
治療代は仕方ないとして、交通費がね…タクシー代がホント、バカになりませんからねぇ。。

おっと!愚痴から始まってすみませんね。
まずは『ご結婚20周年、おめでとうございます!!』です!
いやぁ~改めて、20周年ってすごい「継続」ですよね。
よほどお互いに強い結びつきがないと20年も続くものではないと思うのですよ。
理解しあえて、必要としあえて、思いやりと責任をもてて…そういうものがないと続かないと思うんです。
いろんなことがあり過ぎて「も~、やってらんないよ!」とならずに済んだのはお互いを思いあう心があるからですよね。
素敵なご夫婦ですよ、家主様とパパ様は。
そしてそれを支えてくれたのが沢山のにゃんこ先生たちなのですね!
シャムちゃん…実はつい先日、家主様のかつてのホームページを再び拝見していたのです。
このシャムちゃんのお写真は最初に拝見した時からすごく心に残っていて、家主様とお友達になりたての頃、このシャムちゃんのお写真、コチラのブログでも載せられてましたよね?
何かね、この1枚だけでも解るものがあるというか、ものすごく伝わってくる、語りかけてくるものがあるんですよ。
シャムちゃんは「運命の猫さん」だったんですね。
この出会いがなければ今の家主様も違うものになっていたかもしれませんね。
そしてワタクシも…。
インコが大好きで、猫は敵!と思っていたはずなのにピエと出会い、ピエと生活を共にすることでピエ命!猫命!となってしまった。
ピエと出会わなければ家主様とも出会えなかったんですよ。
家主様と出会えなければ、ぷりん様とも出会えなかった。
こうしていろんな思いを共有し、いろんなことで支えて頂くこともなかったのかと思うと…すべては『猫様』に感謝ですよね。
カリカリ、缶詰、生活用品、諸々は言うまでもなく、病気になれば思わぬ大出費になったりもします(シミジミ)。
また自由に動き回れない制約も出てきます、心配事も多々。
それでも家族の一員として思ってもみなかったほど支えられて、幸せを運んできてくれているんだと…それこそプライスレスですよね。
やっぱり『猫万歳!猫命!!』でございます!!
これからもお互い親バカ猫バカでいこうじゃああ~りませんか!!

ご結婚記念日のディナー、うぉ~!どこぞのレストランですか?って感じですよ♪
デザートまであるなんて、フルコースじゃないですか!!
お料理って…時にめんどうですよね。
ぐったり疲れている時にアレコレ考えるのって本当に面倒くさい!!
いいんです、無理しなくって!
無理すると余計に何もしたくなくなりますから。
出来る時にすればいい!!
パパ様がやって下さるときは甘えればいいんですよ、きっと。
(パパ様、腰の状態は大丈夫でしょうか?)
ワタクシなんて、カレーが4~5日続くことなんて、多々ありますからね。
まぁ、チョコチョコ展開はさせますけど。。
作りたくなったら多少手の込んだものでも作ればいいのです。
そして「あ~おいし~!満足~!」でいいのです。
ところで家主様、「日本酒に合うおつまみの作り方」ですかぁ?
それこそ…刺身だけでもOKだし、奴だけ、板わさ、もとい蒲鉾だけでも立派なおつまみですよん!
手の込んだ肴~?
「鍋」で十分です!!
家飲みには「気負わないこと!」こそが何よりの酒の肴です事よ~!
ぐうたら飲んだくれのピエール 談(笑)

おめでとうございます☆☆☆

家主さん、心のこもる素敵な記事ですね。
何度も読んで、読むたびにほんわかとしました。
20年もの間にゃんこ先生とお付き合いすれば、そりゃ「もう大変!」
と言うときだっていっぱいいっぱいあったことでしょう。
よくぞ乗り切って来られました。拍手いっぱいです。
でも、これからも続くんですよねぇ。
大丈夫、傍にいてくれる人がいるんだから。
面倒と言いながらこれだけのお料理を作れれば、たいしたものです。
器だって、すごく素敵じゃないですか!
私なんて自分ひとり分だもの。
もっともっともっと・・激しい手抜きですよ。
時には食べないで寝ちゃうことだってあるし(笑)あんまり疲れたらね。

これからも、30年40年と、旦那様とずうっと仲良く、にゃんこ先生たちのお母さんとして素敵に年を重ねてくださいね。
何も出来ませんが、こちらの空から応援しています。

ピエールさんへ☆

おこんばんは☆
みゃあこちゃんの入院費用や手術費用・・・チャチャよりずっと入院時期が長かったので、うちと想像上で比較しても、相当な物だろうと思っていましたが・・・。
うちもタクシーを何度も使ったので、運賃がね~その点同じですよ、とほほ。
でも、みゃあこちゃん、元気モリモリで退院ですもの!
今後の事もありますけど、本当に素晴らしい体力!食欲!ありがたいことですよね(^^)
「金は天下のまわりもの」ですから。きっとまた戻ってきますとも!
そう思ってないと~~ね~~やってらませんって(^^;)

ところで、お祝いコメントをありがとうございます。
出会ってからは実に30年。結婚してから20年。
あな、恐ろしや(笑)
お互い年をとったな~って思う今日この頃です。
体力的にかなり違いますよ。私自身だって、動きが緩慢。
夫は還暦過ぎてますから、余計に・・・。
腰は相変わらず、しょっちゅう壊します。いい加減整体に行って、一度ゆがみを直してもらえ!って煩く言ってるのに言う事ききません。
素直じゃない年寄?は嫌われますよねぇ(笑)
20年の間に色々と変わりましたよ。昔と何も変わってないものは、実はもう無いんじゃないかと思っています。
良い意味でも悪い意味でも現実が見えてきました。
それに実は「もうやってられーん」と口にする事が多くなった私です。
この家業が・・・これが何より受け入れ難くて。
それでもやってきましたけどね。
さて。これから先どうなるのか。猫が居なかったらとっくにダメになってたこともあったかと思いますが、自分たちが何とかしてやらないと!って思える対象が居るうちは、踏ん張るだろうと思っています。
最近は、夫もよく手伝ってくれるようになりましたよ、あんずの給餌と投薬。
そうそう、猫が居たから今の私があります。今の生活というか・・・。
パソコンも触ったことが無かった私が、おっかなびっくりHPを初めて。
自分の猫達を知ってもらいたくて始めたHP。
色んな方に目を通して頂けて嬉しかったです。
また見て下さってたんですね、あの放置状態を・・・(笑)
シャムはとっても良い子でした。大人しくて、素直。
庭猫で首輪をさせてくれたのは、あの子と小鉄くらいなもんです。
外を歩く猫って、私の中ではごく普通に見る雑種の柄・・・キジ猫とか茶トラとかしか考えていなかったので、普通に庭にシャムが生活しているのを見てびっくりしたもんです。
生まれて初めて膝の上に抱っこした猫がシャム。
あれから私も色んなにゃんこに巡り合い、経験をし・・・。
そういう事を通してお友達も出来、こうやってブログを通じてお話させて頂いている。
猫が取り持つ縁。面白いし、素敵な経験をさせてもらってるなと思います。
何もしなければ、出会う事なんて絶対無かったでしょうしねぇ。
決して猫可愛がりをする性格ではありませんが、これからも猫中心の生活をしていくのでしょう。
ピエールさん、これからもどうぞよろしくお願いしますね(^^)

日本酒のおつまみ、実は昨夜はかまぼこでした!
しかし、安い安いかまぼこを買ったので(特売)、プリプリの弾力があまりなくて・・・。ちょっとパサっとしてました。
む~~。味噌煮込みのサバ缶も1つキープしてるんですが・・・。
あ、この前お惣菜コーナーで試しに買った、子持ちシシャモの唐揚げはとっても美味しかったですよ。
しかし、もっともっと安上がりで美味しいおつまみ・・・。なかなか難しいですね。
奴もいいですね~♪そうか、お豆腐、かなり安く売ってる所あったなぁ。
お鍋の時は、必ずと言っていいほど日本酒出てますよ、食卓に。
なんかこんな風に書くと、呑兵衛みたいですけど、日本酒デビューしたのって今年なんですよね~私(笑)
今日の夕飯は昨日贅沢した分、チヂミだけで終わりました!
カレーは最近3日続くのが当たり前になりましたが、昔は、同じ晩御飯が続くのはいけないと思い込んでいて・・・。
カレーも食べきる量しか作らず。なんででしょうねぇ・・・自分でも不思議です。
夫に悪いと思ってたのかもしれません。
しかーし!今は、「あ、今日もカレーあるからね」で終わります。
ああ、強くなったな~私(しみじみ)。
ま、文句を言わない人なので、そこが助かってるって事でもありますが。
今夜のピエールさんのお酒のお供はなんだろな。
お、これは目新しい!と思える物がもし見つかった時には、ぜひぜひ教えてくださいね。

ねじっこさんへ☆

こんばんは☆
お祝いコメントをありがとうございます!
出会って10年付き合って、結婚して20年。
合計30年なんですが、まあ、よく途中で脱落しなかったもんだと、自分の飽きっぽい性格を考えてみても、この長い時間は不思議な時間のように思えます(^^;)
しかし、退屈しなくて済んだのは、やはりたくさんの猫と出会ったからです。
楽しい事も、悲しい事も、しんどい事も山のようにありますが、もし猫が居なくて、最初から今までずっと夫と2人の生活だったら、人生もっと薄っぺらくなってしまっていたかもしれません。
何か頑張って続けるとか、誰かのために動き続けるとか、そういう「やりがい・生きがい」みたいなのがなかなか持てないタイプなんですけど、猫がいたから嫌でもそうせざるを得ず、そうやっているうちに自分の生活が濃くなった・・・これに尽きると思います。
猫が居たから、HPを始め、ブログを始め、色んな方とお話しすることが増えて、教わったりお教えしたりと情報交換もあり、泣いたり笑ったりもありで。
こういう思いを重ねて行ける事は、やっぱりとてもありがたい事だと思います。
夫は私より1回り年上ですので、あとどれくらい夫婦でいられるかなって思う事もあるんですが、出来るだけ長生きしてもらって!
猫達をみんな見送って、今度はそれこそ2人だけののんびりした時間を増やしていけたらなと、そういう思いも持っています。
でも・・・やっぱり何かの形で猫と関わっていそうな気もしますが(笑)
他所様の猫ちゃんを預かるとか。お留守番引き受けるとか。
料理に関しては、もう・・・本当に研究心が無くなってしまいました。
でも、本を見るのは好きなんですよ♪
そして、食器も大好きなんです。
そういうものを見てる時に、頭の中では「あれも作ってこれに盛りつけて」とワクワクしていますし、買い出しも大好きなので、買い物中は楽しんでいるのですが、作る時間が迫ってくると途端に嫌になるという今日この頃です。
買い出し部隊専属になりたいものです(笑)
専業主婦だった頃のように、あっちのスーパーはこれが安い、こっちはこれだ!と、自転車で走り回っていた頃が懐かしいです。
これからもダメ主婦には違いありませんが、出来る範囲内で頑張って行こうと思います(^^)
非公開コメント

 いらっしゃいませ
ステップファクトリー
stepfactory
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん(居候中)
chichan1blog.jpg
月乃(居候中)
tukinoblog.jpg
白田君(居候中)
sirotakunblog.jpg
茶太郎(居候中)
cyataroublog.jpg
グレコ(居候中)
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード