写真展へ。

odekake12_201309281620091bf.jpg

お昼前に家を出て、岩合光昭さんの写真展を見に、心斎橋の大丸まで行って来ました。

物件管理担当のIさんのお嫁さんのお姉様がお勤めとかで、招待券を下さったのですが、チャチャの事が起こり、こりゃ行けないなと思っていました。
でも、幸いチャチャは普段の通りの生活に戻ることが出来たので、行って来よう!ということで。

会場にはトルコやイタリア、ギリシャやキューバ、日本で撮った猫の写真がいっぱいでした。
岩合さんならではの、猫との距離感。良い顔をしてカメラを見てくれている野良ネコさんや、お店の人に可愛がられている親子猫さん、屋台の下で生まれた子猫たち等々、世界各地の猫さんは、生き生きと自然な姿で写真に収まっていました。

こんな風に撮れたらいいのになぁ・・・。

大きなパネルで迫力満点の絶景の中に、とても小さく猫が写っているのもあったりして、「どこ、どこ?猫はどこ?」と探すのも楽し。
1匹だけかと思いきや、あら、良く見たら、こんな所にもいるじゃないですか!とかね。

大きなパネルに出来るから、迫力満点の風景と、その中の小さな猫との対比が楽しめます。
パソコンの画面じゃ出来ないですよね~、こういうのは。

岩合さんファンの人や、猫が大好きな人が勿論大集合して、この子は誰それに似ているだの、あの子はきっとこんな性格に違いないとか、可愛い、ぶちゃいくなど、連れ合いと話しながら見ている人がとても多かったです。

ギリシャの写真は、特に青く美しい海を背景に猫が収まっているのもあって、とても良かったです。
また、どこかの港で漁から戻ったお爺さんからお魚を貰うべく、たくさん待ち構えているショットも、ああ、幸せそうに暮らしてるんだな~と。

猫がのんびり暮らせる町は、きっといい町です。
ギスギスしてない。心に余裕がある。そんな場所に違いありません。

岩合さんの写真は、猫カレンダーがきっかけで知りましたが、それ以来のファン。
初めて写真展に行くことが出来て良かったです。


4時間以内には戻ろうと思っていたので、お昼ご飯らしきものも食べず、駅に向かいましたが、地下街を歩いていて、1軒のパン屋さんの前で見つけたもの。

tabemono79.jpg

フフフ。中にはモカ味のクリームがぎっしり詰まっています。
あとは惣菜パンを2個買って帰りました。


さて。朝の記事に書きました、天井裏トイレ問題。
帰宅したら・・・ああ・・・新たなオチッコのニオイがツーンと、モロに襲い掛かってきました(泣)

Iさんには朝一で電話して、事情を話し、登ってくれる職人さんを探してもらう事に。
早く来てほしいなぁ・・・あまり待ってられないわぁ・・・ああ、困った困った。

果たして、欄間を外した所から天井裏に無事に入れるのでしょうか。
猫は通り抜けられるけど、人間は無理・・・みたいな事になってないかなあ。

昔は天井裏が蚕を飼う場所として使われていたそうなので、壁で途中を区切ってあるとか、そういう事にはなって無いんじゃないかと思うのですがねぇ。

とにかく、この問題は一日でも早く解決しなければ。
スポンサーサイト

テーマ : 日々のつれづれ   ジャンル : 日記

岩合さん♪。

家主様、おこんにちは。
岩合さんの写真展、行かれたんですね~!
わぁ~、うらやましい!
ワタクシも行きたかったんですが、福岡で開催されてた期間中はなんやかんやでばたついてて、とうとう行くチャンスを逃してしまいました。。
BSで岩合さんの番組、見ているのですが、きっとあの世界が大きな写真で繰り広げられて素晴らしいのだろうなって、あ~やっぱり見たかった~っ
ねこのてのおやつパン、甘いものに手を出さないワタクシでも買ってしまいそうです
短い時間だったでしょうが、良い時間になりましたね

しかし…おいちゃん。。
あかんわ、ほんまあかんわ~っ
もうロッテンマイヤーさんどころじゃすまんで~、おいちゃん。。
どうか早期に、そして可能な限り負担が少なく解決しますよう、博多から祈っております。
えいっ!やぁっ!

みゃあこちゃんですが、今度の水曜日か木曜日に退院出来そうな感じです。
驚くほど、回復してきています。
本当に強い子です。
家主様が絶えずずっと思って下さったのが、みゃあこちゃんに力を与えたのだと、本当にそう思っております。
本当にありがとうございます。
またご報告致しますね

ピエールさんへ☆

おこんにちは☆
昨日は4時間ほど遊びに行ってしまったので、今日はずっと経理事務で事務所におりますです(^^;)

念願叶って、ようやく岩合さんの写真展に行くことができました。
しかも・・・タダで(^^)
Iさんの義理のお姉さまに感謝でございます。

あんなに猫に好かれるというか、猫の居場所を嗅ぎ分けられるというか、猫に導かれる方って羨ましい限りですよね!
私なんて、市内でもなかなか出会わないのに。出会っても撮るチャンスなんてほとんどないというのに。
四季折々、そして世界各地での暮らしぶり。周囲の人の優しさに包まれた自然な暮らしぶりがとても印象的でしたよ。
色も美しいですが、岩合さんに注がれる猫たちの視線がいい味出してます。
BSの話は、実家の母も、Iさんも教えてくれたんですけど、我が家は契約してないもんで(笑)
その分のDVDが何種類か現地で販売されてました。
また新しい写真集も出てるみたいで、それもあったかなあ。
今はちょっと節約のために(チャチャの治療代がすごかったので)何も買わず。
買ったのはこのオヤツとパンという・・・。
「猫」と付くと売れるんでしょうね。他の方たちもトレーに乗せてましたよ。

ところで、天井裏問題・・・本当にやっかいです。
恐れてはいたんですけど、まさかトイレを本当にするとは・・・。
チーズファミリーが庭に下りた時点で、穴をふさいだ方が今後のためだと思ってたのですが、いざ見上げてみると、あんな高い場所の穴って・・・屋根に登れる職人さんでないと無理だなって思って延び延びに。
幸い、猫座敷の方からなんとか入れそうな場所が見つかったので、そこからどなたかに入って中の様子をまず確認して頂かないと。
天井裏って、どうやって歩くのか、素人が勝手に上がって天井をぶち破ったら最悪ですもんね。
多分、梁の上を渡って行くのかなあ。
でも、蚕の養殖として昔は使用していたところなので、歩いたって大丈夫な場所も多そうですが。そこに盛り土がしてあるみたいなんですけどね、夫の話だと。
何はともあれ、部屋に臭いが入ってくるのはたまりませんので・・・。
なんとか今週中に見に来て頂きたいものです。

それはそうと、みゃあこちゃん!おお!目覚ましい回復ぶりとうかがって、とっても嬉しくなりました!
さすがみゃあこちゃんです!先生も驚くような状態での食欲・・・持って生まれた底力発揮だと思いますよ。
あと数日なんですね。お家に帰ったらゆっくり養生しつつ、のんびりしてほしいです。
今後の治療に関しても、良い方向へ向かえるようにお祈り続けておりますので、頑張ってください。

かく言うワタクシは、先月終わった歯の治療・・・3日ほど前に思いのほか堅いお煎餅を、治療した方で噛んだら、銀歯をはめてある個所が痛くなって。。。
徐々に歯茎が腫れ出して、今日はおたふく風邪のように右のほっぺが膨らんでしまってます。
膿でも発生したのかなあ。歯茎も腫れてるからモグモグし辛い。
何が起こったのやらです。治療したってのに。。。とほほ~~~。
でも、めげませんよ。みゃあこちゃんだって頑張ってるんですから!
ピエールさんご自身もお体大切になさってくださいね。
食欲の秋ですから。しっかり食べて今後に備えてくださいませ!!

お久しぶりです

こんにちは、お久しぶりです。
家主さん、長いことご無沙汰してしまいました。
家主さんのお友達の皆様、怪しいものではございませんので、ご安心を。

岩合さんの写真展に行かれたのですね。
私も過去二回ほど行ったことがありますが(この写真展ではありません)
観ている方が、皆さん本当に嬉しそうなんですよね!
目を細めて、顔がふにゃふにゃになってて。
何もしなくても可愛いのに、それを猫写真家の岩合さんが撮るんですもの。
それはもう、楽しいものだったと思います。
ギリシャの写真が特に良かったのですか?うわぁ、観てみたいです!
【猫がのんびり暮らせる町は、きっといい町です。】
そうそう、私もそう思います。
野良ちゃんに餌やり禁止令なんて出したらいけませんよね。
みんなで可愛がれば良いだけなのにね。

↓↓拝見しました。そんなことってあるんですね。。
  大きなおうちならではの、悩みですね。
  上手く取り除いて、においが取れますように。
 

ねじっこさんへ☆

こんにちは☆
こちらこそ、ご無沙汰しております。
コメント、ありがとうございます☆

念願叶って、頂いたチケットで楽しませて頂きました♪
カレンダーも写真集も素敵ですが、大きなパネルで拝見する岩合さんの猫の写真は、どれも美しく、また楽しかったです。
猫に好かれなくて苦労している人もいるというのに、どうしてこんなに好かれるのだろう・・・と、毎回感嘆してしまいます(^^)
ギリシャは海の青がとても綺麗ですね。明るい日差しの下、海をバックに猫がいたり。
日本の風景の中の猫も大好きですが、日本では表現できないような空気感がとても良かったです。
野良猫にご飯をあげる、あげない問題は、いつまで経っても続きそうですよね。
生きるチャンスを奪うのは可哀想だと思いますし、無計画に増えてしまうのは困ると言うのもありますし。
しかし、やはり、折角生まれて来た命。人間の都合だけで好き勝手に扱っていいのかどうか・・・どうしても疑問が残ります。
猫が生き生きと出来る町は、お世話する住民さん達の愛情が豊かだからでしょう。
そういう町は、人間にとっても居心地が悪いとは思えませんよね。

天井裏問題、一体いつ片付くのやら・・・ですが、何とか策を講じるしかありません。
とにかく、登って下さる方待ちの状態です(^^;)
非公開コメント

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん(居候中)
chichan1blog.jpg
月乃(居候中)
tukinoblog.jpg
白田君(居候中)
sirotakunblog.jpg
茶太郎(居候中)
cyataroublog.jpg
グレコ(居候中)
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード