病理検査の結果。

cyacya49.jpg

今朝、仕事に行こうとしていると、動物病院から電話がありました。
院長先生でした。

チャチャの腫瘍を病理検査に出していたのですが、その回答が返ってきたとのことでした。

予想してたより早く回答が返ってきたんだな・・・。

院長先生のお話はこうでした。

①腫瘍そのものは、やはり悪性で、いわゆる乳がんというものであること。

②癌細胞が、リンパなどを通る道筋に浸潤していないかどうかについては、浸潤が見られないので転移は無いという見解だったこと。

以上でした。

腫瘍はやはり悪性。猫の乳腺腫瘍の9割は悪性と言われているので、良性を願っていましたが、これはもう残念としか言いようがありません。

しかし、もっと恐れていた浸潤に対してはシロだったと、病理検査ではっきりしました。
目に見えない部分の転移に対して、シロと出た事はとてもとても嬉しいです。


今後どうするかについては、日曜日にまたご相談です。
抗癌剤は使わなくてもいいかどうかなど。
今後気を付けないといけないのは、再発ですから。

とにかく、今の段階での最大の恐れは消えました。

もう、いろんな方達に感謝です。ありがとうございます。
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

No title

まだまだ安心はできない感じですが、ひとまず早期発見で良かったですね。
チャチャちゃんも体調を崩してから、あれよあれよ!と言う間に
入院して手術して…戸惑ったでしょうね。
でも、よく頑張りました。。えらいねぇ。。(#^.^#)
頑張ったんだから、きっとこのままのんびりした生活がまた送れるようになりますよ!
ほんとに、こんなかわいいおばあちゃんがどこにいますかっ!!
まだまだ見た目も若い女にょ子って顔してますもん。

保護服がずれてロボットのような歩き方を想像して微笑んでしまいました。
にゃんずが連鎖してバタバタと体調を崩したりして、本当に大変でしたね。
その連鎖に巻き込まれて、家主さんご夫婦が体調を壊さないようにねっ(^_-)-☆

あっ。その後、茶太郎くんは大丈夫ですか??

てんさんへ☆

こんにちは☆
本当に、あれよあれよ~でした。
最初はお腹の調子の問題で診て貰ってたのに。
でも、あの時、マッサージをしなかったら判らなかったので、これはある意味、いいきっかけになったんだと思います。
昨日、今日とちょっと嘔吐があるので、もしかしたら抗生剤で胃がお疲れなのかなあと、様子を見てる所です。あんまり食べてくれないし。
動くのは動いてるんですけどね。
退院当初は、胃薬が3日間あったんですが、それを飲み終わってからの嘔吐なので、明後日先生に言ってみます。
とりあえず、病理検査も終わり、現段階ではベストの状態にあると思うので、今後もこの調子で暮らして行けるように、何をすればいいか、しっかり相談してきたいと思います。
チャチャは童顔なので得してるんですよ(笑)
女性の握りこぶしより小さな顔ですし。
老けないって・・・羨ましいです(^^;)

保護服、日曜日に新調しなきゃって思ってます。
襟ぐり、足回りが少しほどけて来てますし。脱皮しやすくなってしまって。
動きにくいのは我慢してもらわねば。
やはり傷が大きいので、カラーのみではちょっと不安。
カラーもまた窮屈ですもんね。ベッドに入れなくなるし。

あ、茶太郎ですが、もうバッチリです。
カリカリを沢山食べてますよ☆
食べてるところに手を入れて追加を出してやっても逃げません。
もしかして、この勢いで「初めて手から~食べてくれたぁ♪」ってならないかな~?(^^)

よかった、本当に。

家主様、おこんばんは。
泣きすぎて、一日中泣きすぎたもので薬を飲んでも頭痛が治まらないワタクシです。
チャチャ嬢、本当によかったです。
チャチャ嬢自身、つらく大変な思いをしたのですから、今回の病理検査の結果がシロとでて本当によかった。
これからのことはあるのでしょうが、家主様も少し、いや大きく肩の荷が下りたのではないでしょうか。

どうか先生のお話通り、この先、何も影響がありませんよう、心から願うばかりです。
チャチャ嬢、無理せんと、ユックリして元の調子を取り戻してね。
チャチャ嬢が頑張ってくれるとみゃあこちゃんも頑張ってくれる気がして、とても力になります。
共に頑張ろうね!
家主様、これからもどうぞよろしくお願いしますね

ピエールさんへ☆

おこんばんは☆
みゃあこちゃんの事で心がいっぱいですね、ピエールさん。
わかりますとも。
みゃあこちゃんも一生懸命ですものね。
今後の治療の事、みゃあこちゃんにとって良い方法、そしてピエールさんご自身が納得できる方法を、先生とじっくり相談してくださいね。
みゃあこちゃんの生命力・運の強さに私は賭けてます!!

チャチャの事も、いつもありがとうございます。
病理検査の結果を聞く時、心臓がバクバクでした。
手にすごく力が入ってしまいました。
今後は再発しないように抗癌剤を投与するべきなのかどうなのか・・・。
相談しなければ。
昨日、今日と1回ずつ軽い嘔吐があります。
少しだけ缶詰食べてくれましたけど。水はしっかり飲んでますけど、なんかスッキリしない物があるのかなあ。
熱は無いようですし、傷口も問題無いようですし、トイレはちゃんと行ってますので(今日はまだお宝は無し)、明後日まで様子を見ても大丈夫かなと思っています。
嘔吐の中に、未消化のカプセルが丸々1個あったもので、胃の調子がイマイチかもと。ヤムヤムと同じですね。抗生剤の影響を受けてるのかも知れません。

サンディの時には、ピエール坊やと「肝臓同盟」。
今度は、チャチャと同じくしてみゃこちゃんも・・・「癌同盟」になってしまいましたが。
一緒に頑張って行きましょうね。
しかし、あまりに同じ事が起こったのでびっくりしてしまいました。
みゃあこちゃんも、他の事で治療を受けたら腫瘍が見つかって。
みゃあこちゃんの腫瘍も、早期のものであるよう、心から願っています。
明日のお見舞い&ピエール坊やの通院、心を落ち着けて行ってきてくださいね。
遠くからですが、見守っておりますので!
非公開コメント

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん(居候中)
chichan1blog.jpg
月乃(居候中)
tukinoblog.jpg
白田君(居候中)
sirotakunblog.jpg
茶太郎(居候中)
cyataroublog.jpg
グレコ(居候中)
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード