ん~???

cyacya37_20130907191936022.jpg

今日の夜、病院へ行ったチャチャ。
写真は帰ってきた後撮ったものです。

今朝から何度かトイレに入っては気張り、胃液を嘔吐。
他の子達でもこういう事があり、便秘が原因で気張って嘔吐・・・だったのです。
夕方になっても、同じことをしているのを目撃したため、
これは家で頑張ってもダメかも・・・と、夫に連れて行ってもらったわけです。

様子を書いたメモを持たせて。

診察の結果、そんなにお宝は溜まっていない。
あるにはあるが、出ないという便秘状態ではない。
嘔吐は胃が荒れている可能性もある。

触診の結果、お宝が詰まって出て来ないというのではないとの事だったようです。

気張ってる時、プスプスっておならみたいな音はするのに、肝心のモノが出ずにいたのですけど・・・。

今、腸にあるのが出ないってことですよね?
出ない理由はなんなのかな???

予約なしで行ったので、若い女医さんに当たったようですが・・・。
前回、ちょっとなあと思ったのと別の女医さんです。

血液検査もしてくださり、こちらは異常なし。
「16歳とは思えないくらいバリバリ元気な状態ですよ」とのことでした。
これは嬉しい!

あんずの腎不全が判った直後、年齢も同じなので、チャチャの血液検査もしてもらったことがあり、その際、クレアチニンが2.0近くになっていたので、
「2.0を超えないように気を付けて行きましょう」と言われたのですが、
普通の食生活をしていた結果、今日はまったくの正常値だったわけで。

ま、こちらはいいとして、だから、ウンチングスタイルをするのに出ないのは?

出ないような硬い便でもなかったと、触診の結果を私に報告する夫に、何だか納得いかずに噛みつく私。

私が行けたら良かったのに・・・。というか、無理してでも行けば良かった。

とりあえず、下剤と胃薬を混ぜたお薬を数日間分出してくれたので、帰宅早々カプセルでポン。

確かに、今日はなーんにも食べたがらない。
胃が荒れてるからなのかもしれない。
でも、お宝が出なくて食欲がなくなることもあるし。

しかし、お宝・・・2日前にはチャチャが落としたなと思える物は片付けた記憶があるし。

なぜすんなり出ないのだろうか?
胃が荒れてて、排便がすんなりいかなくなることってあるの?

胃が荒れてるから嘔吐ではなく、気張るから嘔吐・・・という図式がどこかへ行ってる気がするんだけど・・・。

ん~ようわからん。

なにはともあれ、お薬が出来るだけ早く効いて、すっきりしてもらいたいものです。
わからんと言っていても、出すもの出してもらうのが一番大事ですから。

で、ヤムヤムに買っていたロイヤルカナンの可溶性繊維質のカリカリを、もう強制的にチャチャにも与える事に。
つまり、他の子達も巻き添えになりますが、全てのお皿にそれしか入れないというのを基本にせねばなりません。

でないと、他のカリカリを食べてしまって、また便秘になったら本猫がしんどいですから。

みんな。すまん。今までのカリカリも少しは混ぜるから、協力しておくれ。

今夜はまた徹夜に近いのでしょうか。
またトイレに出入りを繰り返しだしたら・・・ですもんね。
ちゃんと観察しておかないと。
場合によっては、明日のあんずの診察の際、チャチャもついでに連れて行くかも。
予約はあんずの分だけしかしてませんが、気になったら一緒に行かねば。
だってしんどいですもんね。出したいのに出ないってことが長時間続いたら。

今は落ち着いて寝ていますけど・・・。

明日はY先生なので、チャチャを連れて行かなくても、今日の事はもう少し詳しくお聞きしてみたいと思います。
やっぱり・・・胃の荒れと排便がしにくい因果関係の説明が不明ですもん。

まあ、薬で治れば、それで良しってことなんでしょうけど。
下剤もキツイお薬じゃないですから、何日目にすっきりしてくれるか心配です。


この病院は好きなんですが、最近、先生が独立のために退職されたりということが2度ほどあり、退職された先生方とY先生に一番頼っていた私です。
2~3年前に、チャチャのネックリージョンの抜歯手術をしてくださったS先生は、大阪市内に開業のため独立。とても良い先生でした。
ヤムヤムの足の筋肉を驚いて褒めてくださったK先生も、北海道で開業とのことで、最近退職されたそうで。
院長先生は重篤な患者や検査等に専念されるようになったので、今はY先生ばかり指名している私ですが、Y先生もいつかは居なくなるのかなあと思うと、なんだか不安になりました。
若い先生もきっと経験を積めば立派な先生になられる事は間違いないですが。。。
経験したことのないケースにぶち当たってしまう事もおありでしょう。
そういうケースの中にうちの子が入ってしまうと怖いんですよね。
前回のステロイドに対する認知の仕方でちょっと・・・と思った件とか、あんずの点滴の回数を必要以上に設定された女医さんとか・・・の事があったので。
正直、Y先生が居なくなったら、一か八か的な気持ちで病院へ行かねばならないのかな?と、失礼ながらそういう不満を感じることが出てきました。
良い病院なんですよ。対応もすごくいいですし。
ただ、こちらの不安や疑問を解消しきれない先生に当たってしまうのが怖いわけですね。
誰しもそうだと思いますが。

改めて、今、どんな獣医さんが在籍されてるんだろうって見てみたら・・・。
Y先生、この前まで肩書きが「獣医師」だけだったのに、いつのまにやら「副院長」に昇格!
そうだったんですか、知りませんでした。
副院長ならおいそれと退職はされませんよね。何だかちょっとほっとしました(笑)

今日は夫と晩御飯も交代で食べて、チャチャの観察です。
出来るだけ早く、すっきりしてくれますように。
こちらも頑張りますです。
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

非公開コメント

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん(居候中)
chichan1blog.jpg
月乃(居候中)
tukinoblog.jpg
白田君(居候中)
sirotakunblog.jpg
茶太郎(居候中)
cyataroublog.jpg
グレコ(居候中)
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード