秘密の椅子。

cyacya31_20130716000250.jpg

夕方の鶴の間の廊下にて。

猫座敷と違って、ここは廊下の外がすぐに雨戸なので開け放つことが出来ず、常に真っ暗な状態です。
座敷の電気を付けても、ぶれずに写真を撮れるほどにはなりません。

座敷の散歩が日課のチャチャ。
ぐるぐるとキッチンから座敷を渡り歩くこと数回。
その後は、廊下に置きっぱなしになっている回転式のこの椅子に陣取ります。
ずっと前から放置状態の椅子。誰が使っていたのか知りません。

cyacya32_20130716000252.jpg

ちょっとしたマダム気分なのかな?

ここも、猫テラスを付けた時みたいに、全面ガラスを入れる工事が出来たら良かったんだけど、予算も無し。
もし、ガラスが入ってたら、明るくて、風も常に通せたのになあ。

自分だけが座る秘密の椅子。
部屋に持って帰ったら、多分他の子と争奪戦になるでしょうから、これはこのまま秘密にしておこうね(笑)

cyacya30_20130716000249.jpg

おかあちゃんもねえ、椅子、欲しいんだよね。
椅子っていうか、オットマン。キッチンに欲しいんだよねぇ・・・。
ずっと足を下してるとだるいんだもん。
ご飯の後、ちょっと足を伸ばしたいんだけどなあ。


☆ひゃっひゃ♪

廃品回収の業者さん。3社ほど回ってきます。
そのうち1つは、多分個人業みたいな感じかな。
残り2つは組織だって動いてるようなんですが、
古新聞・古雑誌・段ボール等々、村では月1回の回収日にゴミ捨て場に出すようになっています。
でも、出しに行くのが面倒だったり、月1の回収じゃ、溜まってしまって嫌だなって思うのか、近隣はみんな回収業者さんが来たら出しちゃってます。
私も途中から利用するようになりました。
以前は、個人業的なおじさんしか回って来てなかったので、その車が来たら出してましたが、大量に本を出しても、まあ良くて40円ほど。
でも、ここ最近、ポケティもくれないくらい世知辛くなったと聞いてたので、40円貰えるなんてまだいいよね♪と思ってましたが、他の2社さんは、途中からこの地域を回るようになって、メモ用紙サイズの小さなチラシに、いついつ何時頃回収に来ますと、ポストインしていくようになりました。
ふーん。お客さん争奪戦開始だなあ(笑)

で、そこも利用してみることにし、何度か古本や新聞、段ボールを出しました。
個人業的なおじさんは40円ほどでしたが、70円がポストに入っていました。
おお、量的にも少ないのに、金額が多い!ほほほ♪
70円の事でも、とっても嬉しい気分。
で、先日は、もう1つの業者さんを利用してみました。
同じくらいの量を出したんですが、ポストには160円が入っていました。

ひゃっひゃ♪新記録ですがな(^^)

時間までに出しておけば良いので楽ですし、お金はそのチラシに包んでポストに入れられてますし、回収車が来て慌てて呼び止めて~~・・・っていう、これまでの面倒臭さも無い。

しかし、縄張りが重なると、業者さんも大変でしょうね(^^;)


☆29年前の歌を・・・

未だに口ずさむことがあります。当時21歳だった私。
YMOのファンだったのですが、そのピークは19歳の頃。
でも、21歳の時も、まだ教授のラジオを聴いていました。
29年前、坂本教授の「サウンドストリート」というラジオ番組があったんですが、その中で、デモテープ特集と言うのがありました。
素人さんやセミプロさんとか問わずだったかな?自作の曲のデモテープを教授に聴いてもらうという企画。
選ばれた何作かが番組内で流れました。
その中でも、あまりにインパクトが強く、未だに歌ってしまう曲があるんです。
「マニ60の歌」。
ロシア民謡の「カチューシャ」を替え歌にしたものなんですが、アレンジも面白く、強く印象に残りました。

http://www.youtube.com/watch?v=HB4qTaKZfOk

Youtubuで見つける事が出来ました(笑)
27分40秒から始まりますが、私と同じように、未だにこの曲を覚えていて、頭から離れないという人がいらっしゃるんですね~~(爆)
これを作った人・・・今頃どこで何してらっしゃるんだろう。

『1番 マニ60のペンキ剥げて

   発電機が故障して~

   車輪がポロッと取れて

   連結器が爆発だ!

2番 マニ60の扉腐って

   窓ガラスがパリッと割れて

   尾灯がポロッととれーて

   天井が~あ、ドサッと落ちる~』


3番まであるんですけど、教授が喋り出したので歌詞は分からないです。
フルコーラス終わるまで、教授黙っててほしかったなあ(^^;)

ああ、でもめちゃくちゃ懐かしい音源。聴けて嬉しかったです。
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

麗しのチャチャ嬢!!。

家主様、おこんばんは。
秘密の椅子でくつろぐチャチャ嬢の何とも言えない高貴なお色気(!?)にすっかり魅了されているワタクシでございます。
チャチャ嬢、もしかして前世ではおフランスにいたのではないでしょうか??
そんな雰囲気が漂ってますよ。
お座敷のお散歩では家主様を独り占めできるし、居心地のいい落ち着く場所もあるし、きっと嬉しいんだろうなぁ~。
いくつになっても愛らしいですね、チャチャ嬢。
これからも心と体の健康のためにぜひ日課を続けてほしいです。

うちもですね~、段ボールとかすぐに溜まってものすごく邪魔なもので…ほとほと困り果てているんです。
燃えるごみで出してもいいのですが、それだとゴミ袋代(1枚45円)がかかる。
45円が何枚必要になるか、それじゃ間に合わないです。。
で、気まぐれに町内で「廃品回収」ってのがあるのですが、本当にコイツが気まぐれで3~4か月に1度しかないもんで…もう溜まって溜まって大変なんです。
「チリ紙交換」って、昔よくまわってきていたのに、近頃じゃ全然来ないし。。
以前、段ボール回収業者に連絡して来てもらったのですが、自分ではかなりの量を出したつもり(いや、そうとう出したのですよ!!)が、「このくらいの量じゃ…引き取りようがない。。」みたいなこと言われて。。
当然、1円もくれないんです(もらうつもりもないし)。
大阪の業者さんはいいですね。
福岡の業者はこういうところがダメです。
何かね…商売が下手というか、なんというか。
あ~、うちの町内、早く廃品回収やってくれないものか。。
もう段ボールで家作れそうなくらい(!?)たまってるのに~っ!

餃子、春巻きほか、美味しかったみたいですね!
イイことです、「おいしいものを食べて元気を出す!」って!!
お義父様のこと、お察し申し上げます。
どうしようもできないから、余計に気にやんじゃうんですよね。
何か解決策があって、それで何とかできるなら気持ちも楽になれるのでしょうが、こればっかりは本当に難しい問題ですからね。
家主様、どうかあまり突き詰めないで、許せる範囲で、考え過ぎないよう、思いつめないようにしてくださいね。
ワタクシがエラそうなことは言えないのは承知しているのですが、思いつめるのはきついです。
うまく言えないのですが、”許せる範囲”でご自分を楽にしてあげてくださいね。
博多から見えないハンドパワー(!?)で支えておりますので。
チーちゃん、もっと家主様にゴッツン、スリスリ~してね!!
よろしくお願いしますよ、チーちゃん!!

ピエールさんへ☆

おこんばんは☆
夫共々、チャチャに関しては「ほんまに16歳になるんか?」なんて親ばかモードなんですよ(笑)
いつも可愛いと言ってくださって、ありがとうございまする。
もしも、保護した時里子に出してたら「ああ、こんなに可愛く育ったんなら、出すんじゃなかったって思ってたかもなあ」って夫が言うんで・・・。
「いや、うちで育ったからこうなったんだと思う」と、親ばかの上塗りをべったりやらかした私でした(笑)
ちょろちょろとする程度のお座敷散歩ですが、楽しみにしているようなので、出来うる限りリクエストに応えております。
仕事の時間が迫っていたりする時は「今は御免よ!」と諦めて貰いますが。
爪を研いだり、襖をひっかいたりしないので、座敷OKのチャチャです。
これがグレあたりだと、襖で爪研ぎそうなもんで・・・(^^;)
1人と一匹、秘密のお散歩・・・続けます。
秘密の椅子の存在も隠しておきましょう(笑)

福岡って、ゴミ袋代を払うんですか?
普通にスーパーで買ってきたものではダメって事でしょうか?
ん~よくわからないのですが・・・地域によってゴミの出し方が違う、いや、違い過ぎるのは大変ですよねえ。。。
数か月に1回の回収って・・・そんなの無茶ですよ。大阪みたいに競争で量の多少に関わらずお客さんを捕まえる・・・って気にならないのでしょうか?
こっちはもう、それこそ生き馬の目を抜くというか、競争ですからね。あきんどの町なもんで。
しかし、引き取ってもらえない段ボールがいつまでも存在してるって・・・。イライラしちゃいますよね(--)
小さくちぎって普通ゴミと一緒にってのは無理なんでしょうか?
こちらは、そうやって出すのはOKなんですよ。
大きなままだったら、古紙回収になりますけど。
まあ、千切るのも面倒臭いもんですが。何度かそうやって出したことあるもんで。
今日なんか、マンションの掃除に行ったんですが、先日来の雨のお蔭で、段ボールがふにゃふにゃで(笑)
まあ、その分畳んだり千切ったりがものすごく楽でした。
ふにゃふにゃだと、丸めて小さくしやすいんですよね。

「紅虎餃子坊」は以前からよく行くお店なんですが、春巻きは本当に大好きです。
エビとイカだけでプリプリで、アツアツで♪
義父の件に関しては、もう自然に任せていいんじゃないかって気がしてるんですよ。
足のマッサージとかも増えてるんですが・・・。した方がいいって言われて。
した方が良い事はお願いしてますけど、あれもこれもってのはこちらも正直「普通に暮らしてたら、そこまでしてないんだけどな」って事まで加わるので、費用がどんどん増えちゃいます。
ある意味過保護にし過ぎじゃないかなってのもあるんですけどね。
それよりも、今はとにかく周囲に迷惑を掛けないようになることが一番だと思っています。
入居者の皆さんが眠れないとか、叩かれたとか、そういう事が起こってしまうと、それこそ大変ですからねぇ・・・。
そのために薬物治療に踏み切って、その結果ベッドに寝てる時間が長くなってしまう・・・のは、もう致し方ない事。
これは勿論義父がもう90歳だから言えることだと思ってます。
これが60代、70代の若さ?だったら、まだこれからもっともっと動けるのにって思いますけど。
最後の最後まで自分でご飯を食べて、トイレも行ってって、既にもう無理ですし、車いすが必要になってますのでね。
ただ、体がそうであっても、気持ちのいら立ちが起こらないようになる方が大事ですよね。

チーちゃんのスリスリ、頭からゴツンはまだ1回だけですが、いつもべったりな月乃が少々スリ寄ってくるようになりましたよ(笑)
チーちゃんの姿を毎日見て、ちょっと真似してるつもりでしょうか?(^^)
非公開コメント

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん(居候中)
chichan1blog.jpg
月乃(居候中)
tukinoblog.jpg
白田君(居候中)
sirotakunblog.jpg
茶太郎(居候中)
cyataroublog.jpg
グレコ(居候中)
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード