すったもんだ。

chichibi207.jpg

久々に大量に雨が降った大阪。
台風の影響もあったようですが。。。

写真は春先のもの。もう花はかなり減りました。

さて。昨日の夜から夫婦ですったもんだをしていたのですが・・・。
原因は私の勘違い。

義父や夫、私宛の市民税の納付書が来ていたので、期限までに払おうと段取りを組み・・・

「あ、だんなの通帳も持って行かねば」と、しまってある場所をいつものように開けて通帳を探したのですが、無いっ!!

う、うっそ・・・
記帳が限度まで行ってる1つ前の通帳はあるのですが、繰り越したはずの新しい通帳がどこを探してもみつかりましぇん・・・。

えっと・・・最後に使ったのはいつだっけ?

私の年金を年払いした時か?だったら今年の4月だなぁ・・・。
どうして無いんだろう?
あの時、どうやって納めたっけ?カードだけ持って行って窓口で現金納付?あれれ?

覚えてないのです、どうだったか。

1つ前の通帳の最後の日付は、なんと昨年の2月。
それからもう1年半近く経っています。
その間、まったく通帳を触ってないとか、繰り越し作業をしてないとかは考えられない。

最近、カードで少し下した際、残金を記憶していたので、通帳が死んでるとも思えない。
いや、一体それならどこに~~~???

落とした?忘れた?盗まれた?

いや、どれも私がやらかすとはどうしても思えない。
第一、その通帳だけ盗難に合うのも不可思議な話。
銀行で作業してそこに忘れて行ったなら、連絡くらいくれるはず・・・。
いや、忘れたのを誰かが持ち去ったとかも、あり得る・・・?
ん~~?????いやいや、それはどうだろうか???
必ず確認して帰るから、忘れて帰った可能性自体が低い。

とか、色んな事を考えながら、大騒ぎ。
夫も探すのを手伝ってくれましたが、事務所を探しても、家の中をひっくり返しても有りません。

うわぁ・・・。
こんな事初めてだ・・・通帳を失くすなんて・・・。

というより、一番恐ろしいのは、私がいつ使ったか?まったく記憶してないって事です。

元々、その通帳、夫が退職してから殆ど持ち出すことが無かった通帳なので、余計にマメに記帳に行くことが減ったせいで、持ち出す機会自体が激減していたものですから、ますますいつ使ったか記憶にないわけで・・・。

いつ紛失したか、記憶にない・・・この事が一番恐ろしいです。

私・・・ボケたのだろうか???

年金や健康保険料を払う時だけ使う・・・って感じになってた通帳なのですが、はて????

とりあえず、紛失したならさっさと銀行に再発行手続きをしに行かねばなりません。

もうショックでショックで・・・。

で、マンションの掃除をそそくさと済ませ、夫と2人で銀行へ一目散。

とりあえず、払わねばならない物は先に払った後で、係の男性に、事情を話しました。

「あらま!」と年配のその男性は言いながら、繰り越される前の通帳を見て・・・。

「ここに繰り越しましたという表示がありませんね。もしかしたら、繰り越しをされてないのでは?」

へ?

大手銀行さんは、最近、ATMでも繰り越しをしてくれる所があります。
JAさんなんかは、スーパーに置いてるATMですら、繰り越しして新しい通帳をポンと出してくれます。
窓口へ行かなくても繰り越し出来るんですが・・・。

「ATMで念のためにそれをやってみても出来なかったので、なら、すでに繰り越しはされてるって事なんじゃないかと思ったんですが・・・」

と言うと、係の方は、「あ、ATMでは出来ないんです。この専用の機械でないと」

ええ???あ・・・ここはそうなのか。JAさんと同じような感じじゃなかったのか。

と、まず、ここで私の思い込み・勘違い発覚(笑)

で、そこでやってみると・・・。

係の方がニッコリ。
「はい、出来ますね。という事は、繰り越しをまだされてなかっただけですよ」

あああ~~~!!!

無い、無いと夜2時間ほど探し回ったのに・・・
そりゃ無い筈だわ。
まだ手にしていない通帳だったのね、あはははは。

単に私が「繰り越しはしたはず」と思い込んでいただけだったのです。

でも、自分でも呆れます。
1年半近く、通帳を触ってないってことですもの。
幾ら使う事が殆ど無くなったからと言っても・・・。
はああああ。。。とんだ大騒ぎでした

で、その件は落ち着いたのですが、もう1つの通帳のキャッシュカードの暗証番号を夫が覚えておらず・・・。
そのことも確認しようと、何度か試したのですが、いずれの番号も失敗で、結局カードは没。
係の方に言って、新しく作り直すことになりました。

もともと、そっちのカードと通帳は、義父か姑が昔作ったのを渡されたそうで、夫自身がすべてに関してうろ覚え。
カードの番号何だっけ?
多分、結婚当初はまだ覚えていたんでしょうが、その通帳はそれこそクレジットの年会費の引き落としだけ・・・とかのレベルなので、家計で殆ど使わずにいまして、私自身も番号を知りませんでした。
通帳を作った時の届け出印も、夫が作ったわけじゃないので、「こっちの印鑑か?あっちの印鑑か?どっちかの筈」という始末で。

印鑑がどれなのかも窓口で確認させてもらい、とりあえずカード新調の手続きとか色々やって、やっと銀行を後にしたのでした。

カードごとに暗証番号を変えるのは良いですが、どっちがどうだっけ?とかありませんか?
どこかに記録してると、それを見られたら一貫の終わりとか思って、記録するのをためらってしまったり。
でも、こんな事がこれから先も起こるかも知れないので、とりあえず、夫や私それぞれが持っているカードなんかに関しては、一度全部しっかり整理して、お互いが分かるようにせねばと思いました。

何より、私自身の記憶違い・あやふやさ・思い込みに懲りました~~~~。

通帳なんて、今は印影を載せませんからね。尚更、あれ?どの印鑑だっけ?って事になっちゃいます。
義父、会社の通帳、夫が昔作った物とか合わせると・・・ああ、やっぱり私の頭の中だけで、いつまでも記憶してる自信は無いわぁ。

しかし、もっと覚えてられないのは、ネットショップで使うIDとかパスワードの類です。
しばらく注文しないでおくと、ログインする時に、あれ?えっと・・・って事が多いです。

さすがにこれに関しては、記録しておくことにしました。
英数字の組み合わせなんて、キャッシュカードよりも複雑なんですもの。
覚えてられっか・・・(笑)

はぁ~~疲れた。。。そして反省だなあ。


piano1_20111109163300.jpg

昨日、1年ぶりのピアノの調律日でした。
雨だったので湿気が多かったせいか、事務所の湿度計は80%に。

調律師さんが仰るには、ヨーロッパ製のピアノは鍵盤の下の板が比較的よく動いてしまうそうで、湿度など日本の気候とうまく合わない場合があるそうです。
このレグニカちゃんもそうだったみたいで・・・

「そういえば、日々どうしてこんなにタッチの感覚が違うのだろうと思ってました」

よほどの事が無い限り、ほぼ毎日のように弾いてはいるのですが、湿度計の数値が高かろうが平均値だろうがにかかわらず、タッチが何だか重くて指がもつれたり、離鍵の速さが違ったり、軽くコロコロと弾ける日もあったりで、自分の指がこんなに毎日違うはずもないし、鍵盤の重さが日々違うことが謎でした。

なるほどなぁ・・・。

子供の頃使っていたカワイのピアノは、一切そんな差がありませんでしたし。

湿度に弱いので、出来れば除湿機を・・・と以前から言われてますが、
除湿機を置くとなると、電気代が・・・(--;)
それに事務所にずっといるわけでもないので、除湿機を入れたり切ったりしに行くのも・・・。

ん~ちょっと無理ですな。

せめて弾く時だけでもって事ですが・・・。
ん~~家の電気代だけでも凄いのに(汗)
節約しても頑張っても高いのに。値上がりもしてるのに。
ピアノの維持に電気代アップは・・・さすがに・・・嫌だな。

ピアニストではないんだし、もう出来る範囲で弾けたらいいやと思う事にしました。
スポンサーサイト

テーマ : 日々のつれづれ   ジャンル : 日記

非公開コメント

 いらっしゃいませ
ステップファクトリー
stepfactory
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん(居候中)
chichan1blog.jpg
月乃(居候中)
tukinoblog.jpg
白田君(居候中)
sirotakunblog.jpg
茶太郎(居候中)
cyataroublog.jpg
グレコ(居候中)
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード