納得の…&初めての・・・。

今日の午後4時から、往診で6匹全員、3種混合ワクチンを打って頂きました。

cyacya23_20121112131127.jpg

rice20.jpg

rio2_20110830211820.jpg


先生が来られるまでに、まず、バラバラに寝ていたみんにゃを、猫座敷に放り込みまして。
私の部屋に居られると、ベッドの下とかキャットタワーの中とかに入られて、捕まえるのが難儀するので、殆ど隠れる所がない猫座敷に、まずはご一同様にお移り頂いたというわけです。

怖がりさんから先にやっちゃおうと思って、チャチャ・ライス・リオの3匹をまずカゴへ。

先生が到着されて、順番に診て貰い、滞りなくワクチン終了~~。
今日は夫が在宅してますので、打った子は順番に部屋へ連れて帰ってもらい、
次の子を捕まえて連れて来て貰いました。

しかし・・・。

ライスを診られた先生は、「大きいですよねぇ・笑」。
はい、毎度言われてしまうのです。
ダイエットを頑張っておりますが、ライスは他の子達のご飯を何でもかんでも食べてしまいます。
ヤムヤムの便秘解消の療法食も、あんず用に買っていた腎臓サポートのカリカリも、療法食好きなのか?平気でバリバリ。
いつものご飯に、ダイエットのカリカリを混ぜてあるのもバリバリ。

部屋を別にすることも、老齢猫用にいつでも食べられるように出す・・・ということをやめることも出来ないので、ここはなかなか難しいところです。

続いて診て貰ったリオも・・・。

ライスとどっこいの丸っこさですが(実は若干リオの方がダイエットは出来てます)、それをご覧になった先生が一言。


「う~ん。納得の姉妹ですね・笑」

あははは!どちらも丸っこい大きな体型。
さすが姉妹ってところでしょうか(笑)
いやいや、何とかもうちょっと頑張ってダイエットしてほしいんですけどねえ。


さて。この3匹の次はヤムヤム。
yamuyamu9_20111230010106.jpg


力がものすごい16歳手前のお婆ちゃん猫。
もがく力が半端ないし、後ろ足で先生を蹴ろうとして、まるで暴れ馬のごとく・・・。
前足もバタバタするし、私の左腕の内側に、がっつりヤムヤムの鉤爪が食い込んで、
押しても引いても簡単に取れないという場面もございました

猫の爪が何かに刺さったら、なかなか取れないってホントよねぇ・・・
などと言ってる場合ではなく、何とかヤムヤムの前足を前方に押し出して、鉤爪を抜いたのでありました。
この力・・・脚力・・・8月で16歳なんて嘘に違いない(笑)

何とかワクチンを終え、次はグレ。

gure9.jpg

グレは夫が保定してくれていたので、どういう様子だったか見てません。その間私は、あんずの捕獲に挑もうと部屋に戻っていましたので。

anzu62_20130611171038.jpg

ところがですね。
いざ、あんずをば!という時に・・・。
初めてです。
やってくれました。


ビビりション!

身体を持ち上げてカゴへ入れようとした時、空中から何やら雨が・・・(苦笑)

ええ??と思ったら、あんずのビビりションが降ってきたのでした
こんな事は初めてです。
病院へ行く時も、おもらしは一切したことがないというのに・・・。
家の中で何か変わったことが起こってるって思って、ビビッていたんでしょうかねぇ。
月末の血液検査に行く時には、どうかビビらないで欲しいもんです。

辺りに撒かれたビビリションの片づけは夫に任せ、とりあえず先生の元へ。
特に異常もなく、ワクチンは無事終了~~。

はあ~~~往診もそこそこ大変です。

一度に全員済むのは楽ですが、病院の方がかえって大人しかったりと、一長一短なんですな。
次回は、体力があれば1匹ずつ自分で連れていくべか・・・。

まあ何はともあれ、みにゃさん。お疲れ様でした。
今日はあまりドタバタせず、大人しくしといてくださいね。

往診なので、往診料がプラスされます。
ワクチンは3種混合なので、1匹分が4000円です。
動物病院は自由診療制なので、この金額もマチマチですね。
1軒目に通っていた病院では、4000円以上でした。
他の病院の噂を聞いた時は、5000円近い所もあったりと、ほんと、違います。

うちの病院は、多頭飼いはカルテの1匹目が20%オフにして頂けるので、
今日は・・・ん~これだけ掛かるなと、費用を用意していたのですが、
その計算より安かったので、あとで明細を見直すと、
全員分のワクチンが20%オフになっているのでありました。

もし、割引制度がまったくなくて往診・・・だったら、今日は諭吉さんが3人近く出て行く勘定でしたが、普通より5000円近く割引になってる事になるので、これはすんごくありがたいです。

でも・・・。
1匹分だけのはずなんだけど・・・もしかして、間違いかなあ???

今度行ったら聞いてみよう。


ああ、肩凝った。首も痛い。
首の爆弾、最近ちょくちょく起爆装置のスイッチを入れてくれるので、やっかいです。
大爆発を起こす前に休まねば。
サーモンロールと日本酒でグダグダしてきます(笑)
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

大変でしたね

みんなお疲れ様でした。今日はおとなしく出来たのでしょうか。
先日は「にゃごみ処」さんへ確認いただき、ありがとうございました。
一度覗いてみなきゃ。

なお。さんへ☆

こんばんは☆
まあ家だとかえってよく暴れますねぇ(苦笑)
病院みたいに固まらないので・・・。
何とか終えたのでほっとしております。
にゃごみ処さん、ぜひ覗いてみてくださいね。

どうもご苦労様でした!!。

家主様、おこんにちは。
集団ワクチン接種、どうもどうもお疲れ様でした~!
涙あり、笑いありで何度読み返しても爆笑してしまいましたよ。
…ゴメンねぇ、あんず坊。。
そうですね、きっと『おうちの中で大変なことが…あれ~、どうしよう。。』と思ったのでしょうね。
ビビりション…よほど焦ってしまったのですね。
ヤムヤム嬢も渾身の力を振り絞って抵抗!!
それが家主様の柔肌に!?
ホント大丈夫でしょうか??
鉤爪ってホント、くいこんだら取れないんですよね。
あ、以前グレ坊のタタミ事件がありましたよね?
アレは家主様にお怪我はなかったということでしたが、まさにそれが肌に食い込むわけですから。。
うちも爪切りはほとんどサボっているので、たまにあるんですよ。。
お腹が緩い時、お尻にウンウンがくっついて難儀してるピエのオシリ拭きをするのですが、オシリ触られるのが何よりも苦手な我が家の猫坊やは控えめに”命がけ”で逃れようとするのですが、その時背中とかにかなりの爪痕が。。
まあね、誰にも見せませんから多少の傷があってもぜんぜん構わないのですが、「そこまで爪食い込ませんでも…。」と思ってみたり。。
本人(=本猫)は必死なもんでそんなの構ってはおれないんでしょうけどね。
爪切り…やっぱりちゃんとしといた方がイイと言えばいいんですけどね、なかなか。。

ああ、やっぱりリオ嬢は似てますよ。
ボヨヨンな感じ、触らなくてもどんなものか解るんです~~~!
…ってことはライス嬢も同じくボヨヨン族!!
ああ~、やっぱり抱っこしたい!!
まず無理だとはわかっていても、この気持ちは止められない!!
この気持ち、届いてくれないものか。。

ピエールさんへ☆

おこんばんは☆
今日もお仕事、お疲れ様でございました!
へへへ・・・やられちゃいました、ヤムヤムの爪に。
多分5ミリ以上は食い込んでましたねぇ。。。
うっかり逆方向に引っ張って「あれれ。。。」
そうそう、鉤爪なんだから引っ張ったらあかんやん!で、何とかこうとか抜きまして。
ヤムヤムの力の強さは、ほんとにびっくりします。
今はもう絆創膏も取ってますが、跡がぷっくり膨れてますよ(^^;)
猫の爪はひっかき傷で感染して、場合によっては重篤な状況になる人もあるようですから、あまり楽観視もいけないのだろうと思いますが、幸い何ともございませんでした(^^;)
そうそう!よく覚えておいでで~~!
グレの畳事件。あの時は、グレの爪による被害は蒙りませんでしたが、その代わり、サンディに咬んで叱られたという・・・(笑)跡は残らない咬み方でしたが、今回のヤムヤムの痛さとどっこいだったな~と、今思い出しました(笑)
ピエール坊やの爪も刺さったことがあるんですね。
お尻は敏感ですから、家の子達も嫌がりますよ。
本猫には悪気はないんですよね。嫌~~!って言いたいだけなんですものね(^^;)
お尻を綺麗にしてもらう気持ち良さ・・・う~む。ピエール坊やもそれを分かってくれたらなあ。
「お尻だって洗って欲しい」は人間にしか通用しないのでしょうかね(笑)
何はともあれピエールさんもお気を付け下さいね。

納得の姉妹・・・いや~なんか、ズバリ!な発言で、先生・・・面白い・・・って思ってしまって。
どうにもこうにもライスちんは、ダイエットする気になってくれそうになく。
何でも食べるのは良い事なんですけど。。。
老齢軍団のものまで取らないで欲しいです。

ぼよよ~んなリオは、お腹を触らせてくれますよ。私にだけ・・・(爆)
抱っこはライスもリオも30秒くらいですかねえ。
すんごく緊張して、目が真ん丸になります(笑)
非公開コメント

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん
chichan1blog.jpg
月乃
tukinoblog.jpg
白田君
sirotakunblog.jpg
茶太郎
cyataroublog.jpg
グレコ
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード