春らしく。

niwa99_20130319132940.jpg

年末に一切剪定をせずにおいた雪柳。
先日、Mさんが来た時は、まだほんのちらほらだったのが、一気に花開きました。
2メートルほどの高さなので、今年は見ごたえ十分。

同じくらい背の高い雪柳は、もう1本あります。
他は前栽に背の低いのが7~8本。
こちらはまだ花が開き始めていません。
4月半ばまで花が残ってると、雑草取りの時も、目の保養ができるんだけど、さて、どうなるかな。


niwa100_20130319132941.jpg

南天の真っ赤な実とコラボ。


niwa101_20130319132942.jpg


niwa102_20130319132943.jpg


chichibi190.jpg

白田君が来たので、止まってくれたら良かったのに、スタコラ移動してしまいました。
真っ白の雪柳をバックに、白毛の白田君。バッチリ撮りたかったのにな(^^;)


1週間の投薬を済ませたあんず。
先生に状況を説明すると、薬が効いてる様子だと、歯肉炎の疑いがやはり濃いでしょうとの事でした。
更に1週間追加で投薬。来月の検査結果を見て、治療の相談をすることになりました。

はぁ~~。
腎不全と他の治療、並行しても問題ないものなら良かったのになあ。
麻酔が必要となると、やっぱり心配ですからね~~。。。
ま、全ては検査の結果が出てからです。


昨日はものすごい雨が降りました。
風もびゅんびゅん。雨も横殴り。
春の嵐でしょうか?

そんな中、尼崎の某物件の大規模補修チェックのため、出かけてきました。
ほぼ1年前に、Mさんに送迎してもらって以来の尼崎。
あれから、「今度は絶対自力で行かねば」と思っていたのに、
結局、地図を見る事もなく・・・(笑)
Iさんに送迎してもらう始末。
でも、それで助かりました。風雨がきつかったので、歩いて行ったら大変だった。

現場に着いて、工事を担当してくれることになった会社の代表さんと、工事に携わっている現場監督さんや職人さんとご挨拶。
タイルの補修箇所などの確認。
その後、屋上の防水工事の確認ですが・・・。

マンションの外壁の周囲に、仮設足場が組まれていますが、
そこを歩いて外壁のチェックをしましょうと言われました。
雨で滑りそうだし、私の靴は踵のあるブーツ。
仮設足場は、いわゆるキャットウオークなので、細くて揺れます。
ま、大丈夫だろうと思ってましたが、
さすがに「何かあったら危ないので」とIさん。
では。。。と、屋上の点検だけすることに。
足場から屋上に登るのはちょっとなんなので、
4階踊り場にあるハッチから出ることにしました。

職人さんが私の傘を持ち、Iさんが私のバッグを持ち・・・。
脚立を代表さんが押さえてくれてたので、それを登って、ハッチへの手すりをクライミング。
靴・・・ちょい、滑るわ~~(笑)

屋上に頭を出すと、先に足場から回って上がっていた監督さんと職人さんが待っていました。
「大丈夫ですか?」と、すごく気を遣って下さいましたが、
登るのは大丈夫。

屋上の防水工事は、重要な部分はほぼ終了しており、綺麗になっていました。
色々説明を受け、問題なしと判断したので、いざ降りようと・・・

ああ、ハッチの手すりがここからでは見えない。
足先で探りながら、「あれ~どこに足を乗せたらいいの!」と言いながら、どうにか脚立のてっぺんに到着。
下に降りたら、Iさんから「登るの大丈夫でしたか?」と言われました。

登るのは手すりが見えてるから平気だけど、降りるときは目の前に手すりが見えないから、ちょっと難しかったですわ。

「〇〇(マンションの名前)から生きて帰られへん~~なーんて」と言うと、代表さん、ちょっと笑ってました。

しかし、職人さんって、スイスイと仮設足場に乗っかって行くんですね。
ん~おサルさんも真っ青です(^^;)

30分ほどでチェック終了。
頭が痛いのは、思いのほか傷んでいる箇所が見つかり、予算をはるかに超えるという事でした。

その辺の説明は、後日、Iさんが代表さんを家に連れてくるとかで、
その時に話を聞くことになっていますが。。。

築10年のこの物件を、建築会社から買い取った時、
その建築会社は補修を何もしていなかったようです。
このマンションは、その建築会社の持ち物だったので、
躯体はものすごく頑丈に作っていたお蔭で、防水の工事も築20年になる今までしなくても何とか持っていたという感じだそうで。
本来なら、10年目にすべきなのだそうです。
もう、今、ギリギリのところまで来てたって事なんですね。

それを聞いた私は、Iさんに、「要は、〇〇さん(建築会社)が売る時に、ちゃんと補修をしといてくれたら良かったのにって事やんね~~」と。
それを聞いた監督さんや職人さんは「あはは」と笑ってました。
いや、ほんまにね。倒産した会社に今さら何も言えませんけど。

この物件の利回りがどうのと、そこばっかり言って義父に買い取りを勧めたのは、顧問さんの上司です。
もう・・・この人達、出入り禁止!!(怒)

帰りの車の中で、その辺りへの不満をIさんにぶちまけました。

まあ、良い人だと思ってたのが、してやられたという感じでしょうか。
今では、本性が解ってるので、夫も相手にしてません。
私が「相手にするな」と口うるさく言ってるのもあって。

不動産会社の人間は、信用ならん。

それを、実はMさん自身も言ってました。
信用できないというより、Mさんは、好きじゃないって表現でしたけど。
厚かましくいかないとやっていけない業種。向いてないんだそうです。
わかるわかる。あなたはそんなタイプではないものね。

看板の土地にしても、「〇〇さんが望んでいない事をしてしまってるのが一番いけない」と言ってました。
Mさん、管理会社に来た当初、実はあちこちで、顧問さんの悪評を色々耳にしていたことも告白してくれましたが・・・。
付き合いのある私に、それを耳打ちすることは、当時は出来ませんからね。
ああ。ますます自分の人を見る目のなさにがっくり。

ま、それはそれとして。
一生懸命やってくれるIさん。新しく来たYさん。
担当じゃなくなり、自分の道を模索中のMさん。
頼りになる人はしっかり居ますので。
少なくとも、ビジネスマナーや担当者の資質の点では、はるかに優れています。


そのIさん、「和ん亭」に遊びに行くことを、親会社の上司に言うと・・・
とても羨ましがられたとか。
その上司さんも、猫大好きなんだとか。
奥様と一緒に行くと聞いて、「それじゃあダメか~」と。
あわよくば、一緒に連れてってもらいたかったって事でしょうね(笑)

Mさんが在籍していた時に、部下として一緒にいたもう一人の若いMさん。
2度ほど出会ってますが、実は彼も猫大好きだということが判りました。

おお・・・猫好きが管理会社にこんなに居たとは!!!
もう、肉球クラブでも作っちゃう?え?管理会社とオーナーで、作っちゃう?(笑)

車の中で、結婚生活の事や色々な話をしたのですけど、
その際、Iさんの誕生日が6月だという事が解りました。
私と数日違い。
Mさんも6月。Iさんも6月。私も6月。
もう、6月クラブでも作っちゃう?え?どうよ?(笑)

関係者の中に6月生まれが数人いるなんて。
しかも4~5人という狭い中で。
何か縁を感じますなぁ。
オマケに犬や猫が好きってところも。

仕事以外で、動物絡みでも輪が広がりそうな予感。

明日は、Iさんご夫婦、和ん亭に遊びに行く日です。
奥様がものすごく楽しみにされてるとか。
良い1日になる事でしょう(^^)
スポンサーサイト

テーマ : 日々のつれづれ   ジャンル : 日記

非公開コメント

 いらっしゃいませ
ステップファクトリー
stepfactory
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん(居候中)
chichan1blog.jpg
月乃(居候中)
tukinoblog.jpg
白田君(居候中)
sirotakunblog.jpg
茶太郎(居候中)
cyataroublog.jpg
グレコ(居候中)
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード