方向転換かな。

omiyage4_20130314233956.jpg

写真は、Mさんのお土産です。
宮城の地酒。
日本酒が飲めるようになったとメールに書いたので、珍味も考えていたけど、お酒にしましたと。
考えていた珍味は・・・私の予感が当たっていて「ほや」だったのです。
でも、Mさん自身が食べてみて、これは私には無理だろうと思って、お酒にしたそうです。
正解~~~!私のテレパシーが通じたか?(笑)

ところで、今日は今後についての話をかなり長い間しました。

結局のところ、今、知り合いの会社からの要請に応えるかどうか迷っているらしく。
自分で会社を興す予定は消えそうです。

というのは、誘ってくれている会社の業務と自分が長く続けたいと思う事が一致していること。
宮城で復興の手伝いをしていて、やはり形が残る仕事が楽しいと思った事。
まあ、他にも色々理由はあったのですが、その会社に行ったら、支店を任されるような形になるかもと。
ゆくゆくはですが。

で、うちとの関係はどうなるのか?って事なのですが、
管理に関しては、Iさんが予想以上によく働いてくれているので、
私としては、文句のつけようがなくなってしまい(笑)
Mさんが会社を興して管理をすると言ったとしても、そこへ移す口実がなかなか見つからないなと。
敵対関係をMさんと今の管理会社が作ってしまうような事になるのは、どっちにしても得策ではありませんし。

ということで、物件の管理で関わることはなくなりました。


ただ、Mさん自身、会社に入っても、会社の看板を借りて自分で店を経営するってパターンもあるそうで、
その辺り、社長さんと話してきますと言っていました。


ネックは場所が大阪の南側?みたいで、遠いと。
地元近辺で根付きたい気持ちには変わりないので、その辺でも悩んでいるみたいです。

半ば強引に看板をあげられた形になっている土地についても、
その会社の看板は上げることができますとのこと。
ただ、その会社の看板というより、私としてはMさんがちゃんと関わっていて欲しいと思ってますけど、
それはまた、社長さんとの話し合いで、Mさんがどういう立ち位置でうちのために動くことが出来るのかが判らないと、何とも言えません。

Mさん自身、どの仕事だったら長く続けてもいいかということを、この数か月紆余曲折しながら一生懸命考えていたのですね。
私との約束も気にしていたのですが、それはMさんの人生でもありますし、ご家族を養う立場でもあるので、私の希望だけで進路を決めることはできないのももちろん解ります。
ちょっと残念だけど(^^;)

でも、支店がもし近くで開けることが可能なら、何かでお世話になることもあるかも。
用が無くても遊びに行くし(笑)

しかし、羨ましいです。選択肢があって。
自分でやろうか、誘ってくれる人がいるから、そこでやってみようか、東北で大工を続けようかって。
いいなぁ・・・。
今度の会社は、知り合いで少人数みたいですから、前のようにトップとぶつかって・・・ってな形で去る事もないのかなあ。
同じ事の繰り返しになりませんか?

それを聞くと「あるかも・・・」とやや苦笑いでした。

でも、自分も向こうの事をよく知っていて、向こうも自分をよく知ってる間柄なら、ぶつかっても理解しあえるまで膝を突き合わせることは多分可能でしょう。
管理会社を辞めざるを得なかった時は、そうじゃなく、一方的でしたから。

ところで、固定給がもらえて、自分で経費をねん出しなくてもいい働き方だと、奥様も安心でしょうねって聞くと・・・

「いや、嫁さんは、自分でやれって言ってます」

お友達もみんな、「自分でやれよ」って言ってるんだそうです。
なんだ・・・周囲はみんな、Mさんなら自分でやっていけるって言ってるんじゃないの。

経営者でないと、自分が望む会社に作り上げて行く事は難しく、
今までトップと衝突して、白を黒と言えずに辞めてきたことを、皆さんやはりよく解ってるんですね。
近しい人達が、自分でやる方が向いてるって言ってくれてるのに。

開業して収入が不安定な時、内助の功で支えるのは奥様です。
大変な思いもされるでしょうけど、それでも、その方がMさんに向いてると言われのであれば。
ああ、Mさん。もしかしたら、あまりに慎重になり過ぎて、ほんとにチャンスを逃すことになってしまわないかな。

「今度は白を黒と、黒を白と言わなければなりませんよ。」
人に使われる立場って、そういう事がたびたびありますもん。
生きて行くために、そうやって苦虫をかみつぶしたり、はらわたが煮えくり返ったりすることのくり返し。
それを受け入れなきゃいけませんよ。
それが出来ないと、知り合いの会社でも、話し合いによっては関係がこじれる事もありますから。


は~~。どうなるのかな。

どこで、Mさんと仕事の繋がりが生まれるのかな。
パリッとしたスーツ姿で家に来ることは・・・もう無いか?見たいのに(笑)


Mさんに選択肢がたくさんあって羨ましい。
私は嫌でもここを続けないといけないし、外とのつながりも持てない。
365日のうち、他人と会話をするのは本当に数えるほどしかない。
こんな孤独な環境は辛いですよ~。

と言うと、
「僕が遊びに来ますから」と言ってました。

ありがとうございます。
大事な話を一杯出来る相手はMさんくらいですしね。
顔を見て話が出来るって意味ですけど。
電話や手紙でなら、猫友達さんとも可能ですけど、長い話はやはりそれでは無理で・・・。
言ってすぐに答えてくれる会話となると、本当に無い。
地元に友達が居ないのも辛い。

ちょっとお茶・・・とか、ちょっとご飯でもって言える人が地元にはいないんですから。

みんな遠い・・・。は~どこでもドア、欲しいっ!

物件の修理個所でやっかいな所があって、その相談も出来ました。
知り合いに尋ねてみると言ってくれたので、解決に向けての間口が広がればいいなと思っています。
とにかくMさん、建設関係に知り合いが多い。
ダメ元で、とりあえずお願いすることにしました。
早く解決したい。オーナーとしては、誰が解決するかより、いかに早く解決するかですから。

もちろん、Iさんも猫社長さんも頑張って下さってますが。
間口は広げた方が絶対いい。

担当者じゃなくなっても、協力してくれる。ホント、良い人です。

お~い。やっぱり出来るだけ遊びに行ける距離で仕事してよ~~。
ビール、手土産に持って行くから(笑)


それはそうと、事務所に入ってきた時、
事務所に飾ってあるサンディ達の写真を見て・・・

「写真がいっぱいですね」って言いました。

「・・・あの・・・Mさんが12月に来た時には、すでに飾ってましたけど」

気付いてなかったのか!?こんなにたくさん、デカデカと飾ってると言うのに。


「ま・・・O型ですもんね~。見てるようで見てないのがO型だって言いますから・笑」

私もO型なもんでね(笑)Mさんもそういう所あるんだな、プッ。

その時、とても嬉しい一言を言って貰いました。

jimusyo7.jpg

サンディのこの写真を見た途端、

「ものすごい美人ですよね」と。

そうなのよっ!そうなの、そうなの!!

「なかなか、居ませんね、こういう猫って」

そうなのよっ!そうなの、そうなの!!

と、大喜びした私です。親ばか全開~~~!(笑)


そんな中、4月に行われる猫フェスのCMをMさんにぶちかまし、
そのお手伝いも、我が家に問題が発生しなければ、させて貰える事になったことを話し、
そのお店の店長さんが、この子が愛した庭を見て帰りたいと言ってくれてるので、
一生懸命庭掃除を始めたところで・・・


「Mさん、雑草取り、手伝ってくれる?」

「ああ、言ってましたもんね、それ」

夏手伝いますって話でしたが、蚊が多すぎる。
合羽来て全身防御してやりますから、サウナに入ったつもりでって言いましたが、
「熱中症になって危ないからやめた方がいいよ」と私。

それより、お友達が来るので、その前にねぇ・・・

ってことで、4月半ばに1日、お手伝いに来てくれることになっています。
もちろん、日当はお支払します!!喜んでました、Mさん(^^)
こちらも助かります。
こんな雑用まで引き受けてくれて・・・うう・・・感謝。
男手が1人でも増えると、本当に助かります。

「この広さですもんね・・確かにこれは大変だと思います」

でしょ?振り向いたら、抜いた所がもう生えだしてるって意味、わかるでしょ?
おっつかないのよ、ほんまにね。

今回、桜が7割方開いていたので、初めてMさんに前栽に入ってもらって、桜を見てもらいました。

4月半ばに来る時は、雪柳の花がたくさん残ってるといいな。
タイミング次第ですけど。


もっと色んな話をしたかったけど、午後6時になってしまったのでお開きに。

「今度、雑草取りの時、色々また話しますわ」と言ってたので、
今後の事、更に詳しく様子がわかることでしょう。

私にとっては残念な方向に転換しそうな感じですけど、
色んな形で協力してくれる事には、感謝しています。


これからも、なんやかんやと・・・よろしくお願い致します。
スポンサーサイト

テーマ : 日々のつれづれ   ジャンル : 日記

No title

いろいろ話が出来たようで、良かったですね。
私もこちらには、友達と言える人はほとんどいません。なんせ、生まれ育ったのは、大阪ですから。家主さんと似たり寄ったりの環境ですわ。
Mさんのように、いろいろ話出来る人もいないしねぇ。「孤独」って感じますよ。猫フェスタ…行きたいけど、新幹線だからなぁ。月に2回はちときついです。安月給なもんでね。
とりあえず、生きてかなきゃならないし、猫たちのためにも頑張ります。

なお。さんへ☆

こんにちは☆
なお。さんって、大阪育ちだったんですね。
私は大阪から一度も出た事がありません。
小~高校時代の友達は疎遠だし、短大時代の友達は遠くから出てきてる子ばかりだったので、卒業したら顔を合わすのも結婚式くらいで。
地元に連れが居ないって、やっぱり寂しいものですよね。
幼馴染も居ないし。
なお。さんの居る所と大阪が隣だったら、ちょくちょくお会いすることもできますのにねぇ・・・。
新幹線、必要ですもんね。
私も、Mさんは絶対居て欲しい担当者さんだと思ってたので、とにかくラブコールしまくってました(笑)
普段なら、そんな事しないんですけど。去る者は仕方ないって思うので。
でも、好きだ好きだ攻撃を受け入れてくれる人だったので(あ、変な意味じゃないですよ・笑)色んな話をお互い出来るようになったというかねぇ。。。
黙って見送ってしまってたら、こんな風にはならなかったんだと思ってます。
担当者じゃなくなっても、個人的に私の疲れを取ろうとしてくれるので、まあ、こんな人柄だから、あちこちから「来てほしい」って言われるんでしょ。
この点では、すごくラッキーな出会いだったなって感謝してます。
非公開コメント

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん(居候中)
chichan1blog.jpg
月乃(居候中)
tukinoblog.jpg
白田君(居候中)
sirotakunblog.jpg
茶太郎(居候中)
cyataroublog.jpg
グレコ(居候中)
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード