FC2ブログ

母さんが~夜なべをして~♪

四葉 今日は、まずいただきものの御紹介から。

旅行前にいただいていたのですが、アップが遅くなってしまいました。

お友達のねじっこさん(ねじっこのしっぽ・リンクにあります)から、
ブログ3周年記念の賞品をいただきました。
記念クイズに参加させていただいたのですが、2問中、1問しか正解しませんでした(^^;)
でも、とっても欲しかったものが送られてきたのです。もうびっくり!

nejikkosanyori1.jpg
可愛い葉書の数々。
そして、「ぷるぷるお肌ティー」という楽しいネーミングのお茶。
ローズヒップ、ジャーマンカモマイル、ローズレッド、マリーゴールド、ハイビスカス。
これらがブレンドされたお茶です。
そして、私がねじっこさんのブログで拝見して、興味津々だったもの。
それが一番右端の小さな笛です。
これは鳥さんとお話が出来る笛なのですよ♪

nejikkosanyori2.jpg

鳥を呼び寄せるのに使うそうです。
ねじっこさんがそれを買われて、ブログにアップされた時より少し前に、
ちょうど夫と、鳥を呼び寄せる笛について話したばかりでした。
そういうお話をコメントで書かせていただいたのですが、
なんと、クイズの賞品として、送ってくださったのでした。
なかなか手に入らないようなのですが、
ねじっこさんが、工房の方に、お願いしてくださったのです。
私だけじゃなくて、他のゲストの方達も、
この笛に興味がおありだったので、「皆さんの分を」ということで。
とっても嬉しく、またびっくりし、しげしげと眺めたあと、
恐る恐る吹いてみました。
下手糞なせいか、鳥さん達は、私の笛を聞くと、
そそくさと飛び去ってしまいましたが(笑)
音階も出るようなので、頑張って練習して、
「美しく 鳴いてみせよう ホトトギス♪」という心境の家主でございます。
ねじっこさん。本当に素敵なプレゼントの数々。
どうもありがとうございました。大切に致しますheart02


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


てれねこ さて。タイトルのお話をば・・・。


saihou1.jpg
母さんが~夜なべをして~せっせ~と縫っただよ~♪
これはナンでしょ?


saihou2.jpg
斜めから見たところです。窓みたいなところがあります。
ここはレースを縫い付けています。


saihou3.jpg
上から見たところ。もうおわかりでしょうか。
これの中身は・・・


kago1.jpg
キャリーケースです。
裁縫の出来ない私が、せっせと5日間ほどかけて、カバーを縫いました。

旅行前に、スーパーで端切れや、飾り用のレース布など買い求め、
一念発起して縫い始めたのですが・・・
自慢じゃないですが、ワタクシ、こう見えても、家庭科の成績で「1」をとったことがあるツワモノ?(笑)
なのですよ、あはは(汗)
本当に針と糸が大の苦手。持った途端に、恐ろしい睡魔に襲われるのです。
運針をさせれば、ウニョウニョするし、針を持たせると、指を突く。
そんなドン臭いワタクシが、なぜこんなカバーを縫ったかと言うと、
自転車の荷台に乗せて病院へ行く時、信号待ちしてる時に、
「何が乗ってるの?」と覗かれたり、
中に入ってる子が、外を見て怖がったりするので、
そのストレスをできるだけ軽減したくて作りました。

布を探すのに、こんな感じの、こんな薄さの~と思っていたのですが、
案外思ったようなのが無くて。これはインド綿です。
端切れの中からあまり選びようがなくて、柄にこだわることもできず。
窓の部分は、レースを~と思ってたのですが、
なぜかレースの反物がなくて、端切れの中から探したのが、カーテンの余り物(笑)
ま、いっか。
あとは、縁取り用と飾り用の布を買って、いざミシンを出して!
ミシンも、嫁入り道具で卓上用を持って来てましたが、出したのは実に13年ぶり(笑)
以前何を縫ったっけ?雑巾だったかも・・・(爆)

上糸・下糸をセットするところからお勉強開始の有様。
それだけで20分費やしました。どんくさ~~~汗

このケース、形が綺麗な四角形じゃないので、採寸するのもややこしく、
もういいわ!と、直接布を当てて、適当に布を切って、縫って、
またケースに当てて、寸法を確認して~の繰り返しでした。
なので、あまりピッタリサイズとは行かなかったのですが、
洗ってるうちに、少し縮むかもしれません~とのことだったので、
ま、大きめでもいいか~と、随分アバウトな仕上がりになりました(笑)
縫い目?そんなもん・・・ほつれないように縫えれば上等上等!
デザイン性?ん~実用主義で結構です!(笑)

今まで、自転車にカゴを乗せる時、目隠しに大きめのバスタオルを巻いたりしてました。
見栄えは悪いし、走ってる間に、バスタオルの端が、
荷台のロープから外れて、風になびくなど、あんまり良くありませんでした。

近々、サンディの血液の検査があるので、それに間に合わせました。
これからは、すっぽり被せて、外もちょっとは見えるし、風も通るし、
でも、人目をかなり防ぐことが出来るこのカバーで、
私も猫も少しは楽に病院に行くことができます。

夏用には総レースで。冬になったら厚手の生地で。
また作らなければなりませんが、
次回はもう少し上手に作れるかな?
いやいや、元々成績「1」の人だから、進歩はないかもしれませんね(笑)
あちこち、出来の悪い部分が目立ちますが、
それでも、おかあちゃん。頑張ったよ。
おとうちゃんのボタンすら付け直さないおかあちゃんがね~(笑)
だから、今度の検査も、頑張ろうねjumee☆shy1
スポンサーサイト



テーマ : 日々のつれづれ   ジャンル : 日記

いや~ん♪

素敵v-353素敵v-354
とても、家庭科が1とは信じられませんっ!(笑)
おかあたんの愛情たっぷり、キャリーケースカバーですね。
サンディちゃんの通院ストレスが減りますように。

ねじっこさんからのプレゼントも素敵ですv-353
鳥さんの笛で、いっぱい鳥さんとお話しして下さいね。
ほんと、アクセサリーとして身につけても良い感じです。

今日は家主さんの隠れた(?)才能を見せていただいて、
感動しています。
良い夢が見られそうなので、早めに寝ます。おやすみなさい。

うさぎさんへ☆

こんばんは♪
ねじっこさんからのプレゼント、ほんとに嬉しかったです♪
そうそう。この笛、アクセサリーとしても素敵ですよね♪
紐の部分に綺麗な玉がついてるから♪
いつでも、どこでもお供してくれそうです☆

私、ほんとに家庭科「1」ですから(笑)
思い出したくない記録です(爆)
できる人なら、もっと可愛く作られるのでしょうが、これが精一杯。
次回は、せめて柄にこだわってみたいと思いました(笑)
猫柄の反物があったんですよ。薄手の。
でも、反物だと、m単価が高いっ!ですものね~。
とりあえず、荷台に括りつける時の手間もなくなります。
バスタオル、ケースを綺麗に包むサイズじゃないんですよね。
どこか寸足らず。または余り過ぎ(笑)いつも苦労してました。
で、途中で端がひらひらと風になびいて、格好わる~って(笑)
ま、初めて縫ったんですから、良しとします(^^;)
もうお休みですね?明日はお仕事。頑張って下さいね。
お土産は、火曜日の仕事帰りに発送する予定です。
では、お休みなさい♪

おかえりなさ~い!
日帰り旅行、楽しまれたみたいですね♪
クイズに外れたのは残念ですが、正解された方はたくさんいらっしゃったんですね。皆さんすごい!!
キャリーケースカバー、可愛いですね♪
色々と考えてデザインされているところに愛を感じます!!
キャリーケース持っていると確かに中身をのぞかれたりしますもんね。
(私の友人はキャリーから顔を出していた飼い犬の頭を
知らない人にいきなり掴まれたことがあるそうです。。。怖ッ!!)
これでサンディちゃんの負担が少しでも減るといいですね♪
鳥さんとお話のできる笛だなんて、ステキですね!
家主さん家に今度は鳥さんも集まるのかしら??(笑)

ウマイじゃないですか!?

家主様、再びこんにちは。

ナ・ナ・ナ・ナント!!
お上手ではありませぬかv-10
>もういいわ!と、直接布を当てて、適当に布を切って、縫って、
またケースに当てて、寸法を確認して~の繰り返しでした。
・・・ココがまた!!
O型の家主様らしくてよろしゅうございますね。
ワタクシもそんな感じで、採寸とかかなりテキトーです、
わかるなぁ~v-290
何はともあれ、サンディちゃん、おかあさんの血と汗と涙のタマモノ、
このキャリーカバーで怖い思い、少しでも減ってくれるんじゃないでしょうか。
イイおかあさんだねぇ~。

とっ、ところで!!
鳥とおしゃべりできる笛!!
イイですねぇ~、ちょうど今朝、うちのお隣に巣を作ってるスズメちゃんの
子供が飛ぶの失敗してベランダに降ってきたんですね。
「ちょっとぉ~、大丈夫ね~?スズメちゃ~ん??」
って話しかけたんですけど反応なし。
で、わさわさ繁ったミントをかき分けるや、ぴゃ~と飛び出していってちゃいました・・・。
ワタクシ・・・とって食う気なぞないのに・・・スズメちゃんにとっては
『げっ!このビッグフット!!怖い!!タスケテェ~!!』
てな感じだったんでしょうねぇ。。
さみしい。

家主様、鳥笛上手になって教えてくださいましなぁ~。

あやさんへ☆

こんにちは♪
はい、楽しめました!あやさん、お答え外れましたが、参加してくださってありがとう♪
また次回、クイズがある時は参加してくださいね♪

カバーいいでしょうか?こんなもんで・・・(笑)
もう、縫ってる間、ミシンの縫い目が右に寄ったり左に寄ったりでしたよ~(恥)
手抜きのカバーですけど、作業的には結構細かい段取りがあったりして、
へとへとになりました。
これでへとへとなんだから、もっときちんと作ろうと思ったら・・・無理です、私には(笑)
そうそう!カゴの中の子って、病院に行くだけでビビってますから、
知らない人にちょっかい出されたりすると嫌がりますよね。
うちは、勝手に蓋を開けられそうになって、慌てたことがあります。
ムッとしましたよ、さすがに。脱走したらどうしてくれる~?って。
やっぱりデリケートですからね、猫だって犬だって。
そっとしておいて欲しいのです。

うちの庭には、巣作りを始めたらしい、何かの鳥が、
枯れ枝やら枯れ草やらを集めに来ています。
うちに巣を作ってるわけではないようですが、番だろうな~ってのもいますよ(^^)
うちには巣を作らない方がいいですよね。猫がいるから危ない危ない!
この笛で、ちょっとでもお話できるようになりたいです♪
上手になったら、そのうち自然の多いところへ旅行に行って・・・
色んな鳥さんと出会えたら楽しいなと思ってます(^^)

ピエールさんへ☆

こんにちは♪
あはは!O型らしいですかっ!?(笑)
これがきちんとした形だったら、多分採寸して、紙に書いて布を切り出してると思うのですが、
いかんせん、でこぼこなんですよね、このケース。
まあ、売り物じゃないし、自分と猫が安心できる物に仕上がれば、
それでよし!としましょうって感じです(^^)

小雀ちゃん、大丈夫だったのですね?
びっくりしますよね~落ちてきたら!
あれって、うっかり人が触ったらダメだそうですね。
無事に飛んでくれて良かったですね♪
笛、結構難しいですよ~(^^;)
まず、鳥さんの鳴き方をよーく聴いてお勉強して、真似しないとだめだなって思いました。
とりあえず、今、ホーホケキョの練習です。
あれ?もう時期的に意味ない?(笑)

家主さん、こんばんは♪
ねじっこさんから嬉しい贈り物が届きましたね!
私は実は2問とも不正解だったのに(^_^;)
びっくり仰天の鳥寄せ笛を贈って下さいました。
ねじっこさんのブログで拝見してからず~っと気になっていたから
もう嬉しくって!テンと散歩に出たらずっと吹いてます(笑)
まだ鳥を呼べたことはありません…(^_^;)あ、3にゃんは呼べました(笑)

家主さんが夜なべして(笑)作られたキャリーカバー
すごくお上手ではないですか~!
窓の部分、すごくいいアイデアですね!
周りからは見えないけれどキャリーの子は外が見えて
すごくよく考えられていますね。
家主さんの愛を感じます。
これから活躍してくれそうですね♪

supitenさんへ☆

こんばんは♪
嬉しい贈り物ですよね!
この笛、多くの方が興味を持たれてましたよね。
ねじっこさんのお優しさに感謝感激です(^^)
supitenさんも、たくさんの鳥さんたちを呼べるようになるといいですね。
私も負けずに練習しますよ~~!(笑)
うちの猫達は、耳を傾けはしますが、寄ってくることはなく・・・(^^;)
あ、あんず一人が、そわそわしてあちこち走ってましたね。
きっと、鳥?みたいだけど、どこどこ?って思ったのかなぁ?
もっと上手になったら、もっと探し回ってくれるかもしれません(笑)

カバー、思いついたものの、実行に移すまでに1ヶ月ほどかかりました。
手芸関係がまったくの苦手なので、
頭では、ああしようこうしよう!と思っても、重い腰が上がりませんでした(笑)
レースの部分、カーテンの生地なので、少し厚手なのですよ。
だから、余計外からは中が見えません(^^)
中に入る子達にとっても、その方が安心ですよね。
診察室に呼ばれるまでは、これですっぽり覆ってあげられます。
次は夏用に向けて、また夜なべ・・・頑張ります(笑)

いやー 素敵です!
とても そんな謙遜なさっているようなシロモノ(失礼)には見えませんよ。
とっても素敵に仕上げっているように見えるし、素材も可愛くて。
家主さん頑張りましたね!

↓の楽器博物館びっくりしました。
存在そのものを知りませんでしたが、こんなに色々な楽器があるとは・・・
バイオリンのところなんかおとうさんがすごく喜びそうです。
一度行ってみたいものです。

tieta4uさんへ☆

こんばんは♪
え?そ、そ、そんなに褒めないでくだされ~~!(笑)
いやいや、ほんまに縫い目もヨタヨタだし、
ずれまくってるところが一杯あるんですから(笑)
でも、まあ、目的は達成できたので、良しとしまーすって感じです(^^;)

楽器博物館、今度日本にいらっしゃる時は、
ぜひ寄ってみてください。
弦楽器のコーナーも結構充実してましたよ。
ポケットに入る?という名目の小さな細いバイオリンもありましたし。
民族楽器も豊富です。
入館料大人400円です。このお値段でたっぷり楽器を見て回れますよ♪
貴重な古楽器をこの料金で見れるのですから、値打ちはアリアリです!
しかも、写真も自由に撮っていいんですから♪
お薦めします~♪

おはようございます♪
手作りキャリーケースカバー、上出来ではありませんか!
子供を思う親の気持ちは、どんな壁をも突き破るのですね。
手が込んでいそうですし、可愛くできていますよ。
私にはとてもとても・・・ミシンは何処へ行ったやら。
これでサンディちゃんも快適に病院へ行けますね♪
2作目が出来上がったら、是非とも又アップして下さいね。

ねじっこさんからのプレゼントも素敵な物ばかりですね。
ぷるぷるお肌ティーはいかにもお肌に良さそうだし。
笛で鳥さんとも仲良くなって下さいね。
この笛で音階も出すのはかなり練習が必要なんでしょうね。
笛の角度や口の形や吹き込む息の量とかで調節するのかな?
我が家のにゃんこたちは、私が口笛を吹くとキョロキョロと鳥の姿を探しています。

ぷりんさんへ☆

こんにちは♪
上出来とは言いがたい仕上がりなんですけど・・・(^^;)
猫のために、普段はやらないことも頑張れるってのは、ありますね~。
決して自分の服を縫ってみようなんてことは思いませんが。
もうすぐ夏が来るので、次のカバーを早く段取りしたいと思ってます。
夏に病院に行く必要がなければいいのですけどね。

鳥を呼び寄せる笛は、とても可愛くて、楽しい笛です♪
音階は、説明書によると、指で先端の穴をふさがなければ、下のド。
全部ふさぐと上のド。
少しずつ指をずらしていきながら、ドレミファ・・・と鳴るようです。
確かにそう鳴りますが、これが綺麗に音階に聞こえるようになるには、
かなり練習が要りそうですね~(^^;)
息の強さもありますし。
ホーホケキョは、なとなくそれなりに吹ける感じです。
他の鳥さんの鳴き方も覚えて、真似できるようになりたいです♪
ぷりんさんちのニャンズは、口笛に反応するんですね(^^)
うちは、夫が吹くと、不審そうな顔で、ちょっと怯えますよ(笑)
非公開コメント

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん
chichan1blog.jpg
月乃
tukinoblog.jpg
白田君
sirotakunblog.jpg
茶太郎
cyataroublog.jpg
グレコ
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード