思わず・・・。

cyacya25_20130125141635.jpg

風は強いけど、小春日和かと思えるくらい、日差しが照っている大阪です。
ポカポカしているので、エアコン入れてません。

テラスでのチャチャ。耳が白っぽく光で透けています。
耳の先のアンテナ・・・毛が生えていますが、若い頃より長く、そして密集した感じになっています。
顔の大きさの割りに、耳が大きめのチャチャ。
というより、顔が小さいんですな。私の掌で包めますから。

あ、目やにがついたままだった・・・(笑)

今年の夏で16歳になるチャチャ。
ヤムヤムと同じく、うっかりすると便秘になります。
消化器サポートは食べてくれないので、一食は必ず缶詰にして、ビオフェルミンは飲ませ続けています。
病院でだと、保定されると「ゴラ~~!」と怒り倒すチャチャも、
私の手だと「イヤ~ン」と可愛い抵抗しかしません。
一回にカプセル3つ分(3号)をポン。
ビオフェルミン、ヤムヤムは今一つでしたが、チャチャには結構有効みたいです。

gure24_20130125141636.jpg

テラスのチャチャを撮っていたら、グレがレンズに顔を寄せて来たので・・・(笑)

グレも4月で8歳。
子供の頃のような色んな表情はあまり見せなくなりました。
「22面相」なんてタイトルで表情を並べてみたのが懐かしいです(^^;)
もうすっかり、おっさんの落ち着きを醸し出しているグレ。
でも、ウンチングハイは一番激しく、煩いです。


ところで、年明け早々、日本酒に目覚めた?感のある私ですが、
一升瓶を空けた後は、「越後桜」720ミリリットルを飲み、
それが無くなると、「月」900ミリリットルを飲みまして。
それも無くなったので、先日、「樽酒」720ミリリットルを買ってみたのです。
今度は辛口。

でも、説明をよく読んで無かったので・・・。
樽酒・・・なので、杉樽の香りが付いていて、これが私にはちょっと・・・。
味そのものは辛口でも飲めるって判ったのですけど、
香りがどうにも馴染めません。

そんな事を思って、支払がすんだ後、フラフラとお酒コーナーに行って彷徨っているうち、
「別のを買おう」って思ってしまって(笑)

tabemono50.jpg

左が、その樽酒。右が先ほど買ってきたお酒。
このお酒も、越野桜同様、ワイングラスで飲める日本酒として金賞を取っています。
これは辛口だったっけ。

「北秋田」という名前。

もうこうなったら、色んな日本酒の味見をしてみようと思っています。

不思議な事に、日本酒だと顔が殆ど赤くなりませんでした。
なぜなんでしょう。
同じ量のビールやワイン(白)だと、真っ赤になるのに、日本酒はほんのりピンクになる程度。
人前で飲んでも全然問題ないと思えました。
ただし、飲む量は当然の事ながら・・・多分コップ7分目くらいの量だと思いますけど。
何が理由で、真っ赤にならずに済むのかは知りませんが、これは凄い発見でした。
心臓のバクバク感もあまり無いんです。
私はアルコール分解酵素が殆ど無いタイプですが、日本酒だけはまだ体質に合うって事なのでしょうか?
材料の問題なのでしょうか?何なのでしょうか?不思議です。

で、お酒を買おうとして、そうやってお酒コーナーを巡っていると、あれ、こんな所におつまみのコーナーがあるじゃないか!?と、見つけたので、それもいくつか買ってみました。
特に日本酒に合うというわけで選んだ物ではありません。
ただ、円高還元で、すごく安かったのと、食べた事ないので興味津々♪というのが理由です。

tabemono51.jpg

一番奥の黒い缶詰は2個セットで300円しませんが、イベリコ豚のパテなんです。
その横は、韓国の「唐辛子ツナ」。
辛い物大好きなので、ツナに唐辛子・・・これも安かったので試してみるべし。
その前にある缶は、カニ入りのペーストです。
で、手前の大きな箱は、書いてある通りムール貝のおつまみ。
どれも200~400円で買えました。
どれか、日本酒に合う物はあるでしょうか?
まあ、合う合わないより、食べたことないので食べたいというだけですけどねぇ(^^)
円高のうちに?また別の物を買ってみましょう。
色んな物が並んでいたので、見ていても楽しかったです。
見る限り、ワインに合いそうな物が多かったのですけど、
北秋田も、ワイングラスで楽しめる日本酒って事ですから、きっとこういう肴も組み合わせOKなんじゃなかろうか?
ビギナーの癖に、あれこれ思っているのでありました。


あとは、単なるお菓子を2つ買いました。

tabemono52.jpg

やはり辛い物は外せないので・・・
沖縄のラー油を使っているとかで、ラー油のあられ。
で、左は、缶が綺麗で後で使えそうなので、海外のクッキー。
えっと、ドイツ製だっけかなぁ?デンマークだっけ?あれ?北欧だっけ?忘れた。
このクッキーも300円ほどです。

たまには仕事も介護も頑張ってるご褒美、あってもいいよねぇ?



家に帰って「お酒コーナー見てたら遅くなった」と夫に言うと、
「そんな事だろうと思った」と言われちまいました。

たはははは。
スポンサーサイト

テーマ : 日々のつれづれ   ジャンル : 日記

チョット!!ちょっと、ちょぉっとぉ~!!。

家主様、おこんばんは。
あれま~、お噂には聞いておりましたが「目覚め!」た途端、進んでくのが早~い!
でも楽しみが増えたみたいですね。
酒好きのワタクシとしましては、大変うれしゅうございますよ~!
「山田錦100%」ですか!!
ワタクシもですね、このキャッチ・コピーに結構惹かれる傾向にありますね。
食べる為でなく、お酒のために造られたお米って聞きますからね。
「樽酒」ってやはり好みが分かれるようです。
どちらかというとワタクシも苦手でございます。。
ワインなんかでも超苦手な樽の香りがあるんですよ。
「うっっ。。」ってなったら値段に関係なく即お料理用へ格下げです。
また、どんなに「アルコール切れ」になっても飲まないと断言できるのは「バーボン」です。
好きな方にとってはたまらないようですが、ワタクシは絶対無理でございます!!
あと『ジン』などのスピリッツもダメですね。
…ワタクシの場合は『醸造酒と蒸留酒』で飲めるものと飲めないものが分かれてるみたいですね。
家主様もワタクシと同じく『醸造酒(日本酒・ビール・ワイン)』がOKで、更に日本酒が体質に合っているということなのですね。
日本酒に関してはお米が原料だから合うのかも知れませんね~、お米を分解する消化酵素を肝臓がしっかり持ってるからとか。。
まぁ、何はともあれ飲み過ぎ(笑)には注意しつつ、『おいしい!』と思えることが一番!
酒は百薬の長、な~んて言いますからね(ワタクシのよく使う”言い訳”です)。
いろんなアテで楽しい『家主の宴』を満喫してください!!
魚卵系(イクラや明太なんか)はやはり日本酒との相性バッチリ!!
コレを赤ワインとともに食したアカツキには…悶絶します、ハイ。。
そうそう!日本酒との最高の組み合わせの肴、ありました!!
「柿の葉寿司」これを置いては語れません!!
お鮨に日本酒は外せないですね、やはり。
もしお次に機会があれば『土佐鶴』にもチャレンジしてみてくださいね。
長年通っていたお寿司屋さんの大将がいつもワタクシにはこれを出していてくれたもので…美味しいですよ(辛口)。

ああ、お酒のことを話し出すとこんなに長くなってしまいました。
チャチャ嬢の大きなお耳、魅力的ですね~。
「イヤ~ン」するのが目に見えるようです(カッ、カワイイ)。
でも「ゴラ~ッ!!」には爆笑。。
ピンクのポンポンを大切にね~、チャチャ嬢。
ビオフェルミンがちゃんと効き続けますように!
グレ坊!!
「オッサン疑惑」なんて~、おかあちゃんの家主様が言ったらダメあるよ~!
家主様がそんなこと言ってたら、ワタクシはどうなるのでしょう?
11歳を超えたピエのことを「坊や」だとか『赤ちゃん顔のまんま』だとか、平気で言い放っているのですよ!
グレ坊、まだまだ若い若い!!
また以前のように百面相披露してもらいたいなぁ。。
そんな日がまた来るのを楽しみにしております!

ピエールさんへ☆

おこんばんは☆
昼間暖かかったのに、今はすっかり冷え込んで、おまけに風もぴゅーぴゅーでございます。やはり冬真っ只中・・・。さびっ!

色々な日本酒のレクチャー、ありがとうございます♪
「土佐鶴」ですね?探してみますね!
山田錦っていったい何のことなのか知らなかった・・・(笑)
お酒専用のお米なんですね。そりゃ美味しくなるはずですよね♪
樽酒って・・・あんなに樽の香りがするとはびっくりで。
単に「樽から汲み入れました」程度の考えて買って帰ったら、ぷわ~んと匂うもんで、あれま、これはちょっと・・・と。
ヒノキのお風呂に入ってるみたいな?(笑)
ヒノキのお風呂は大好きですけど、口に入れる物に木の匂いが付いてるのはどうもダメでした。
はい、私もお料理用にしましたよ。ワインでもあるんですね、そういうのが。
バーボンとか全然縁がありませんが(多分これからも無いでしょう・笑)、醸造酒とか蒸留酒とか、合う合わないがあるみたいですね、確かに。
とりあえず、日本酒は一番体に楽だと解ったのが凄いです。
ああ、大人だ、大人。私もようやくちょっぴり大人になりました(笑)
お!柿の葉寿司!!大大好物ですからね~今度お寿司のコーナーで買って帰ります♪イクラ、明太・・・ああ、これも大好物♪
今度からスーパーに行ったら、ご飯のおかず・・・探しより、肴に出来そうな物を探してしまいそうです、わははっは。

チャチャはビオフェルミンさえ、きちんと飲んでくれたら、あまり問題ないような感じですよ。
病院での抵抗・唸り具合は家では絶対しませんから、その豹変ぶりに大笑いなんです。
先生方は、そういうチャチャしか見た事ないと思うんですが、家だと、まあ、嫌だ嫌だと抵抗するのも、「ウ~ン・・・」って情けないくらいの声なんで。病院での「ゴラ~!」は「ウワオ~~!!」って波動がね、凄いんです(笑)
もっとも、単なる診察の時はそんなことないですが。保定しなきゃいけない何かをされる時は、化けます(爆)
グレの百面相・・・残りは78面相もあるわけですが、さあ、また何か見せてくれるといいのですが、最近本当に渋い顔が増えましてね。
やっぱり雰囲気は「おっさん」ですよ(笑)
非公開コメント

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん(居候中)
chichan1blog.jpg
月乃(居候中)
tukinoblog.jpg
白田君(居候中)
sirotakunblog.jpg
茶太郎(居候中)
cyataroublog.jpg
グレコ(居候中)
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード