意味があるもの・ないもの。

anzu43_20121105161904.jpg

これも昨日病院から帰宅後に撮ったあんず。

★意味があるもの

このところ、気温が下がってきたので、点滴の保温をどうにかしないとな~と思っていました。
点滴の袋は500ミリリットル入りで、あんずは一度につき、250ミリリットルを使います。
残った物はきちんと密封して、冷蔵庫で保管するのですが、
この分がとっても冷たくて・・・。
勿論、レンジでチンします。
ラインを抜いて、袋だけ。

しかし、チンするといっても、点滴が終わるまで暖かい状態を保つことはなかなか難しい。
人肌より少し暖かめくらいが適温なのですが、
その程度の暖め方だと、室温が影響して、あっという間に冷えてくるからです。

一度、いつもの部屋でエアコンを入れてやってみました。
しかし、我が家は築250年の古民家。
ガラス窓の枠も昔ながらの木材で、サッシのように密閉度が少なく、
当然部屋自体が暖まるのに、かなり時間を要します。
で、暖まってきたと思っても・・・
冬の外気温には負けるのです。
カーテンレールを利用して点滴をぶら下げるしかないので、
窓に接するように点滴の袋があるため、冷えるのは当然ですね。

で、この時は外気温もそれほど低くなかったんだけど、
これじゃあ、真冬は辛い・・・と思って。

家中を見回した結果、目に付いたのが猫テラス。
冬の間も、太陽が出てさえいれば、温室のようにガラスで囲まれたこのテラスはポカポカしているじゃありませんか。
そうだ、そうだ、ここがあった~!

という事で、土曜日の点滴は、初めて猫テラスでやってみたんです。
初めての場所という事で、あんずはちょっと動いてしまいましたが、
テラスの真ん中を通っているサッシの梁に、大きなフックを2連にしてぶら下げると、ちょうど良い長さに。
それに、点滴の袋にもお日様が当たるのと、テラス内の温度もポカポカなので、これはきっといい感じだぞと。

で、無事に250ミリリットル点滴出来たのでした。

ああ、テラスを作っておいて良かった。
贅沢かもと思いつつ、猫達の日向ぼっこ場所を確保するために作ってもらいましたが、
雨の日は急場の洗濯物干し場に早変わり。
使い道、結構あるなって思ってたら、あんずの点滴場所にも利用できるとは!
これで、お日様が出てる日の冬の点滴は、冷たくならずにすみそう。
雨の日は・・・部屋をガンガンに暖めて、袋を保温シートか何かで包むしかないかもしれませんが。


★意味がないもの

先日、神社の掃除に向かった。
輪番なので、毎月1日は掃除のため集合する。
そこで、掃除の場所について、長老の女性から注意を受けた。
私は、人手が要りそうな庭を優先的に掃除していたのだけど、
女の人は建物の中を先にやってから、庭に行くと決めたとか。

は~~?だった。
建物の中は拭き掃除だけ。
5人も必要ない。
実際、そう言われて、5人で始めたら、気が付いたら私だけが拭いていたのだから。
みんな、適当に拭いて庭に行っている。
だったら、3人で中を拭いて、その間に2人、庭に回った方がいいじゃない。
庭の方がずっと大変なんだもの。

誰がどこから掃除を始めようが、子供じゃないんだから上手く回るでしょう?
今日は私が中・外・とか、その場で申合せれば済む話。
女だから全員中から掃除・・・って、何の意味があるのやら?

女だからという意味のないこだわり。こういうの、大嫌い。

次はお箸の配り方で意味のない意見がこの人から出る。

神社の集金後、お箸を氏子の家に配って回るらしいが(お正月に使う寿のお箸)、
みんな一斉に配らないと「私のところはまだ来てない」だの、色々言われかねないと。
でも、実際、配るにしても、配る側にも時間の都合というものがある。
集金だって、みんなで揃ってぞろぞろ集めに行くわけでもない。
60軒以上ある家を、全員揃って集めに回るなんて時間の無駄だ。
そう思ってたら、集金に関して、各家で担当場所を決めて集めて回るという算段を男性が取ってくれた。
これなら、それぞれの仕事の時間の合間を見て、自由に動けるし。
なので、お箸を配るのも、担当した同じ家に配りに行く事で丸く収まった。

が、そこで意味のない上の意見が出たわけで。

配る人がバラバラなのだから、時間も当然バラバラになる。
それが文句の種になるなら、そんな事くらいで文句を言う方が懐が小さいと思うのだが、
「人間ってそういうもんだから」とその長老さんは言い張った。

私達嫁軍団はこっそり「配りに来るのが遅くても、別に気にしないし」とささやく。
「そう思う人もいれば、思わない人もいる」と私。それにみなさん頷く。
「そんな人はやり過ごせばいいのよ」と他の女性。

男性からも「そんなの、今週中に配ってますと言えばすむことですから」と。

どこの組に早く配られて、うちはまだ来ていないだの、
何だかどうでもいい話だと思わないのだろうか?
これが、ずーっと忘れられていたら、怒っても当然だろうけど。
どこかと比較して、何かと文句を言う。小さい村・小さい考え・小さい生き方だなぁ。つくづく嫌になった。

ま、それにこだわってたのがこの人だけだったから、まだ良かったけど。
みんなそれに対しては、気にしてない人の方が多かったので。

掃除の仕方についても、集金や配りものの仕方についても、
いつまでも「悪い考え方」を守るのはどうだろう。
一斉にやらないと文句が出る。
文句を言われるような、いい加減なやり方ならいざ知らず。
きちんとやるんだから、多少の時間のズレにごちゃごちゃ言うな。
言う方を無視する方法を選んだ方が、よっぽど建設的。
言う方がおかしいと思わせる態度をとればいいだけなのに。

私なら、文句言われてもいいよ。
ええ、こんな事にこだわっていないといけないなんて、やっぱり意味がないし間違ってると思うから。
だから、何か言われたら言い返します。
こういう事情でやり方がこうなったのでと。

今日、集金に行った先で、「一人で集めてるの?」と、違う組のまったく知らない人から聞かれたけど、
「バラバラにやってますので。みなさん時間の都合が同じになりませんから~」と言うと、
「ああ、そうなのね。分けてやってるのね」だけで終わった。

そんなのズボラだとか、楽してるとか、変な事も言われなかった。
言われるわけがないじゃないか。ちゃんとみんなで分担して回ってるんだから。
徒党を組めばいいってもんじゃないよ。
横並び発想。意味がない。
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

非公開コメント

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん(居候中)
chichan1blog.jpg
月乃(居候中)
tukinoblog.jpg
白田君(居候中)
sirotakunblog.jpg
茶太郎(居候中)
cyataroublog.jpg
グレコ(居候中)
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード