あえて窮屈。

cyacyagurerio1.jpg

真冬の日向ぼっこじゃあるまいし・・・

もう随分暖かいというのに、猫テラスの片隅でくっつく3ニャン。

体を触ると、それはそれは
熱いくらいです。

この中では一番ぽっちゃりのリオが挟まれて、窮屈そうです(笑)

若干、迷惑そうな顔で、チャチャを見ているような気が。。。


cyacya18_20120516215015.jpg

そんなこと、知らん。。。と無視するチャチャ。
柄は一番小さくても、年齢では大先輩のチャチャ。

おなごチームの力関係は、
 チャチャ>リオ>ヤムヤム>ライス なのですから、
仕方ないのかもしれません(笑)

小さなチャチャはかなり気が強いもんで。

じゃあ、そんなチャチャより強い奴は?

当然、
家主>チャチャですわ、あはは。

さすがに、産みの親と思っている私には勝てないようです。

産んだ覚えはないのだが。


さて。ご心配頂いているヤムヤムですが。。。

yamuyamu13_20120516215014.jpg

投薬2日目にはゲロッパはなくなりました。
一度吐いた跡を見つけたのですが、
うっかりチャチャと同じものを食べていたせいで、
チャチャなのか、ヤムヤムなのか判別不可。

その後は誰もゲロッパ無し。
ヤムヤムも無事にご飯・投薬と済ませております。

カリカリも徐々に普通の量に戻って来てます。
お薬は、あと3日半。
お薬がなくなっても、ゲロッパ復活しませんように。
その辺は、昨年同様、1か月ほどは要観察です。



☆ねこふんじゃった

数日前。携帯が鳴りました。
取引先の顧問の方からでした。

「奥さん、今、家にいる?お暇ですか?」
「暇じゃないですが、家には居りますよ(笑)」
「今ね、家の前に来たんです。顔見に来たんですわ」
「あ、じゃ、すぐに開けますね~」

夫がちょうどコーヒーでも飲むか?と私に訊こうとしていたタイミングだったので、
事務所で顧問も交えてコーヒータイムとなりました。

この方は、以前は店長。次は社長となり、最近顧問になられたのですが、
新しい責任者さん(この前送迎してくださった方)が殆どの業務を引き継いだので、
私と直接仕事をする機会が減ったのでした。

なので、「顔見に来ました」となったのですね(笑)

この日はなぜか、やたらと音楽の話が続きました。
珍しいことに、顧問の方から音楽の話が出たんです。

で、ピアノの話になり、お孫さんが今ピアノを習っているとのことでした。

「エリーゼのためにという曲、弾いてみてくださいな」

ええ???

う~む・・・。

子供の頃はすらすら弾きましたが、今はその楽譜すら手にしません。

半ば渋々譜面を取り出し、とりあえず途中まで演奏。

長らく弾いてない曲って、弾き辛い・・・。

その後は、先日買った「ねこふんじゃった大全集」の楽譜の話になり、
顧問はピアノの前に座って、「どう弾くんでっか?」と。

4小節ほど教えて差し上げると、勘がよろしいのでしょうね。
すぐに弾けるようになりました。

「内緒で弾けるようになったら、お孫さんがびっくりしますよ~♪」

おじいちゃん、いつの間に!?なーんて絵が浮かんでしまいました(笑)
それから後は、私が大好きなショパンのバラード4番や、
バルカローレ(舟歌)を勝手に演奏。

しかし、バラ4は「転倒・骨折・退院の目途立たず」。
バルカローレは「座礁・転覆・沈没」。
そんな演奏をしながら、顧問の存在はすっかり忘れかけてしまった私でした。
ピアノ弾いてるとあかん。何もかんも飛んでしまう~~。


さて。明日金曜日は「ねこふんじゃったミニ演奏会」の予定です。

なぜかというと・・・

先日、尼崎の現場まで送迎してくださった担当者さん。
Mさんですが、この方、ピアノは習ってませんが、
「僕、ねこふんじゃっただけは弾けます!」と言われたのです。

一昨日仕事の電話をした際、
金曜日に仕事の書類を持って家に来られることになったのですが、
その際、「じゃあ、金曜日、楽しみにしてまーす♪」と言われたのです。
これは、私に何か弾いてくださいねって意味なのですが、
私は私で、「あ、そうそう、ねこふんじゃったを弾いてもらえるんでしょう?」と逆襲(笑)

「先日、顧問さんには途中までお教えしましたよん」
「あ、僕は指が覚えてますから、大丈夫です!」ときっぱり!!

ふふふ。楽しみにしております(^^)
どんだけ早く弾けるか、競争しましょうか。

小学生低学年の頃、私が居たクラスは42人ほどでした。
ピアノを習ってる子は5人ほど。
他は全くなのですが、なぜかみんな、ねこふんじゃっただけは弾けました。
男子ももちろん。
休み時間になると、みんなこぞって演奏会。
誰が一番早く弾けるか競争したり、
エンディングなんかを自分なりにちょいとアレンジしては、
「これ、俺バージョン」なんて得意げになってる男子もいましたねぇ。

不思議な曲です。ねこふんじゃったって。
ピアノを習ってない子達が弾いてるんですから。

ちなみに、私は幼少の頃、母親から習った記憶があります。
母親は誰から習ったか、覚えてないらしいのですが。

楽譜に書いてありましたが、ねこふんじゃったは、
シンプルながらも良く出来た曲で、
大事なテクニックが詰め込まれているとのこと。
確かに、じっくり弾いてみると、そうかもなぁと思う今日この頃です
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

非公開コメント

 いらっしゃいませ
ステップファクトリー
stepfactory
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん(居候中)
chichan1blog.jpg
月乃(居候中)
tukinoblog.jpg
白田君(居候中)
sirotakunblog.jpg
茶太郎(居候中)
cyataroublog.jpg
グレコ(居候中)
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード