FC2ブログ

そろそろ往診で。。。

rio8_20120209144942.jpg

それにしても、お寒うございますね。
昨日の大阪・・・といっても、地域によって違うかもしれませんが、
私が住むところでは、朝から大きなぼたん雪が舞っておりました。
ま、わりとすぐに止んでしまいましたけど。

今日も同じように大層寒うございます。

ところで、そろそろワクチンをせねば・・・という段になりました。

本当は去年12月8日が予定日だったのですけど。

その前の年は、さらに2か月早かったのですが、
サンディの件があって、疲れも抜けず、気持ちも沈みっぱなしだったのもあって、
ワクチンが2か月遅れて12月になったのです。

4匹まとめて・・・だったので、往診で打ってもらったのですが、
去年も庭の大掃除で疲れ切ったまま年があけて2012年になり、
気が付けばもう2月じゃありませんか。

そろそろ往診でお願いせねば・・・ということで。

受けるのは、あんず・ヤムヤム・グレ・リオです。

ワクチンの話は時折書いてきましたが、
1年に1回じゃなくてもいいというのが、最近増えて来ていますよね。
完全室内飼いなので、3種を打ってますけど、
うちも1年に1度ではなく、1年半に1度とか、ちょっと伸ばしてもいいのかな~なんて。

とりあえず、ずれ込んだ分、予定日が寒い時期と重なってしまったので、
自転車族の私としては、春に動けるように、来年まで2か月ずつずらして調節しようかと思っています。
2~3年に一回のワクチンを実行されてる所も増えてるのですから、
2~3か月ずらしても大丈夫でしょう。

ところで、私が9年ほどお世話になっている今の病院(3軒目)も、
開業されて10周年とのことです。

予約システムを利用できるようになっていて、
獣医師の指名や日時をパソコンや携帯で予約できます。

ちょっとの間行ってなかったうちに、いろいろ変わってました。

往診の予約は電話でいいのかなあ、と思って病院のHPを覗いてみたら、
あらびっくり!

なんと、私が、いえ、きっとたくさんの方が「こうなってたらいいのにな」って思ったことが1度はあるであろうという事が、行われるとのこと。

それは何かというと、診察対象の動物によって、待合室、診察室、入院室を分けるというシステムです。
臆病なにゃんこや、小鳥さんなど、ストレスにならないようにとのことみたいですね。

そういう病院がどこかにあると聞いたことはありますが、
私がこれまで利用した病院ではありませんでした。
スペースの問題もありますものね。

今年の1月から、2階への増床工事に入ってるそうで、
どんな風に変わるのか楽しみです。
もともと、マンションの1階部分のみで開業されてるのですが、
2階も病院が買い取られたのか?なんなのか?
とにかく、臆病なうちの猫にはありがたいお話です。
種類によって分けてしまうのか、性格によって分けるのかはわかりません。
でも、大声で鳴くワンちゃんと一緒にならなくていいというのは、確実でしょうね。
入院部屋でも、それが気になってましたし。
どんなに性格が良いワンちゃんでも、鳴き声は大きいもので、
うちの子、ビビってないだろうか・・・と、そう思って心配したこと、何度もありました。

いつ完了するのかまでは書いてありませんでしたが、
往診に来ていただいたら、さっそくいろいろお尋ねしておきましょう。

それと、これもありがたいことに、内視鏡に続いて、CT検査機も導入されるようです。

今まで、内視鏡やCTは他の病院を紹介してもらわねばなりませんでした。
通っている病院で、かなりの検査が受けられるようになれば、
すごく助かりますね。
知らない病院への検査入院は、飼い主にも動物にも不安が付きまといますから。


本当に、良い病院に巡り合えてよかったなぁと思います。


☆最近のワタクシ。

養命酒を飲んでます(笑)
スポンサーサイト



テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

寒いですね。。
毎週…「今週が山だから…。来週からは少しずつ暖かくなる!!はずっ!」と
思いながら毎日をすごしてますが。。来週も寒そうですねっ (>_<)

昔、私が通ってた病院ではお家猫さんだからって事で
ワクチンは3年に1回受けてました。
だから、2~3ヶ月くらい遅れたって大丈夫でしょっ!
にゃんずも絶対その方が「嬉しいのにゃ~」って思ってるとおもいますよ!(*^_^*)

家主さんの通ってる病院は、結構大きな病院なんですか?
どんどん設備も大きくなるようで、いいですね。
私の病院は…イマイチかな。。
だって、入院させても夜は誰も居なくなっちゃうんですよ。
だから入院させても心配でしょうがないんですよね。
でも、去年の事もあるから変に病院を変更するのもいかがなものか??と思うし。
待合室もワンコと別になればいいですよね。
私もいつも気になって仕方ありませんでした。
そうそう、ワンコは小さくても吠えると結構響くし、
にゃんことしてはやっぱり怖いだろうし益々緊張しちゃうでしょうしねぇ。

それとそれと…最後と一行!!
養命酒。。どうですか???
私も気になってるんですよね。
冷え性もあるけど…最近、疲れが取れないような気がして…
また、体調の変化が現れたら教えてくださいマセ(#^.^#)

てんさんへ☆

おはようございます☆
まだまだ寒波が続くみたいですね~。
ここ数日、比較的マシでしたが、さすがに2月。
お天気も下り坂のようですし、尚更冷えますね(^^;)

ワクチン、うちも猫のストレスや副作用を考えると、
ちょっと伸ばしてみようかと、以前から考えてました。
とりあえず、寒い時期は避けたいな~みたいな。
今月中には、往診をお願いするつもりです。
お世話になってる病院、3軒目ですが、その中では広さは一番ですね。
でも、極端に大きな病院とかじゃないんですよ。
マンションの1階全部が病院ですが、
マンション自体、そんなに横幅があるわけでもなく、
病院前の駐車場は2台分だけです。
でも、設備は最初から今まで行ってた病院より整ってましたね。
入院室も明るいし、人目が嫌な子達もいるので、
窓ガラスは電気を通すとすりガラスに変化するものを使っていたり。
内視鏡の検査って、機器だけじゃなくて技術も必要なので、
それが導入されたというお知らせがあった時は、良かった~と思いました(^^)
以前、あんずの嘔吐が続いた時、院長先生と一緒に別の病院へ夜行った事がありましたので。
CTもあったらいいのにな~って思ってたら、今回導入されるとのことで、こちらも安心です。
大学病院とか専門病院とか、近くにありませんので~~。
段々利用する飼い主さんも増えて、今は相当混んでます。
10年の間にすごく進化発展したんだな~って。
サンディの尻尾の靭帯断裂で伺ったのがきっかけでしたが、
その頃はガラガラでしたもん(^^;)
そうそう、ワンちゃん、可愛くて良い子が一杯ですが、
別のワンちゃんが入ってくると、それに反応してワンワンすごく吠えだしたりして、
犬の飼い主さんは平気でしょうが、猫はびっくりしちゃいます。
それから、小鳥さんは、猫が怖かったりするし、
お互いそういうストレスが軽減されるシステムはありがたいですね。

おお、養命酒ですね!?
実は飲みだして、まだ10日ほどなので・・・(笑)
生薬は長い間じっくり飲まないと効果がすぐに出るものではないんで、まだ実感はありませんが、
多少は冷えがましかな?って思う時があります。
実は、子供の頃に親に少しの間飲まされてたんですよ。
体が弱かったもので。
子供の口にはあの味が何とも・・・で(笑)
大人になった今も、飲めはするけど、何ともな~という思いが蘇りました(^^;)
気長にじっくり飲んで行こうと思っています♪

おはようございます♪
あんずちゃん達、今年も又おうちでワクチンの季節になったのですね。
おうちでチクッと。猫ちゃん達には評判良さそう。
それとも思わぬ所でお医者様に出会ってビックリかな?
でも病院へ行くより、ずっとストレス少なくていいですよね。
なるべくストレスは減らしてやりたいですから、ワクチンも2~3年効果持続するのなら、私もそのペースに持って行きたいです。
でも、毎年きちっと病院から案内葉書が来るので、悩んだあげく気になって行ってしまいます。
じわじわ~っと伸ばしてみようかな。

かかりつけの動物病院、色々と便利なシステムに向けて頑張っていらっしゃるのですね。
羨ましい限りです。
待合室で色んな動物に出会えるのは嬉しいのですが、時々飼い主のマナー違反に眉をひそめる事もあって。
びびりな子には、せめて静かな部屋で待たせてやりたいです。
入院室に関しては、スペースの許す限り種類別で。そうあって欲しいものです。
絶対に回復が速いと思います。
おお、CT検査もできるようになるのですか。それは便利でいいですね。
うちのほうは、そういう検査が必要になった場合は、かかりつけの病院の先生が連れて行ってくれるそうなのですが、それでは余計にストレスになるかと心配で。
患者と家族の為を思って進化する病院は素晴らしいですね。

養命酒の効き目がじわじわと現れるといいですね。
子供の頃、毎日飲んでいました。血行が良くなったり、夜よく眠れたりしましたよ。
そうそう、へんちくりんなお味!

ぷりんさんへ☆

こんにちは☆
雨になりましたね~。寒い寒いっ!(^^;)

去年12月上旬なら、まだ自転車で一匹ずつ行けたのでしょうが、
もうしんどくてしんどくて・・・。
庭掃除に仕事に家事で、体がへとへとでした。
で、往診だな~って思ってたのに、結局年が明けてしまいまして。
ワクチンの効果、私の病院の先生は、2~3年に1度でもいいですが、終わりの方になるとやはり効果が薄れて来てるので、出来れば1年に1回の方が安心ですって言われるんです。
なので、間をとって1年半くらいで・・・なんて思ってるんですが。
1年に1回、今までやってきましたが、実際2年に1回の人の話も多く聞こえてきましたし。
あんず達やヤムヤムは老齢グループですから、ワクチンのストレスもそろそろ気になります。
グレは3種でも、時折だるそうにしますので・・・。
一応今回は予定日より2か月遅れ。
来年はさらに2か月遅らせて4月ごろに。
そうやっていこうかと、先生に相談してみようと思います。
自転車で行くにも、暖かい季節に行きたいです。
寒い中では猫もちょっと可哀相なもので(^^;)
ここの病院、最初からそうですが、先生の往診態度がとても雰囲気が良いんです。
質問しにくい感じは一切なし。
毎回同じ質問をしつこくしても(不安から)丁寧に答えてくださいますし。
最初は院長先生だけでしたが、数年前から獣医さんが4人ほどになりました。
看護師さんもトリマーさんも増えました。
そして、ついにCT導入や増床工事。
良い方向へ発展して、患者の動物や飼い主さんが気分も明るくなると良いですよね。
病院の建物の外観、見た目も素敵ですが、中も居心地がいいです。
診察態度だけじゃなくて、全体の雰囲気がこれまでの病院の中で一番だと思います。
なにより、飼い主さんがソファーに座ってゆったりと先生に相談できるのですから、体が楽で(笑)
一軒目の病院、名医で他市からも飼い主さんがひっきりなしに通ってきていました。
小さな病院で、外まで人だかりが出来て待ち時間2時間は当たり前。
飼い主さんも、診察中は診察台の前で立ちっぱなしです。
スペースが無いから仕方ありませんね。
でも、とても良い病院でしたよ。
今の病院はそれ+飼い主さんがリラックスできる病院です。
お水も飲み放題だし、時折キャンディーも置いてあるので、頂いて待ってる間舐めてます(笑)

養命酒って、甘いけど、さすが生薬。独特の味ですよね。
じんわり効いて、体質改善出来ればいいな~と思っています。
お酒弱いもので、養命酒でも飲んだ瞬間は、ポーっとなりますけど~~(笑)

そうそう、数日前にメールを差し上げたのですが、
ちゃんと届いているでしょうか?
非公開コメント

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん
chichan1blog.jpg
月乃
tukinoblog.jpg
白田君
sirotakunblog.jpg
茶太郎
cyataroublog.jpg
グレコ
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード