FC2ブログ

腹いせからの~。。。

yamuyamu10_20120129162853.jpg

現在14歳5か月のヤムヤム。
毎日元気が余り過ぎのお婆ちゃんです。

キャットタワーの上に登っては、ナデナデを催促します。
これがなかなか聞き入れてもらえないと・・・

腹いせか?

omoya10_20120129162853.jpg

猫トイレにペットシーツを貼ってますが、
ここにブワ~っとおちっこを掛けるんです。

さっきもヤムヤム、何度もタワーに登っては、
ナデナデの要求を繰り返していたのですが、
私がなかなか手が離せなかったもので、
「もうちょっと待ってなぁ」なんて言ってると、
トイレに入ってじーっと私をガン見。
明らかにおちっこしてるんですが、態勢がまったくしゃがんでない。
立ったまま後ろにブワー!

こういうことをしだしたのは、2年ほど前からでしょうか。
なので、汚れないようにシーツを貼ることになってしまったのです。
いつもいつも相手が出来るわけじゃないので、まあ・・・仕方ないなぁ。

多少は、ライスに対するライバル心もあるんでしょう。
縄張りの意味合いも含まれているのでしょうねぇ。
お婆ちゃんなのに・・・あ、かつてのサンディの立ちシ○ンを思い出しました(笑)




タワーの上では毎日こうやってますが、
これがあまりにしつこく続くので、段々しんどくなってきます。
この動画は、少し落ち着いた時点のものですが、
最初はヨダレが滝のように・・・。
ちょっとその場を離れると、うわうわ~と鳴いて呼び戻すし。
寒いんだから、タワーの上じゃなくてもいいんじゃない?
おかあちゃんは、炬燵に入ってナデナデしたいんですけど。

は~わがままな婆さんだこと。


そんなヤムヤムですが、昨日驚くべきジャンプ力を発揮しました。
このジャンプは3年ぶりに見るかなあ。
引っ越してきた当初・・・11歳ごろに見たのが最後です。

omoya9_20120129162852.jpg

猫座敷のトイレを片付けていたら、ヤムヤムが何かしようと簾戸の前で構えていました。
飛びつくのかなぁ・・・と、掃除の手を止めて見ていたら案の定。

簾戸に飛びついたのでした。

写真に書かれてある床から153センチの高さに前足をかけ、
そのまま懸垂と後ろ足の蹴りを使って、地上190センチの鴨居まで1秒ほどで到達。
目にも止まらぬ速さでした。唖然(笑)

これ、病院の先生が見たら、
「やっぱりすごい足のはずだ・・・本当に14歳ですか?」って言われそうです(笑)

飛び降りるのはもちろん一足飛びに畳にダイブ。
まあ、どんだけ丈夫な骨と筋肉してんだろ。
人間のフツーのお婆ちゃんでは、どだい無理な芸当ですね。

元気なのはもちろんありがたいですが
この簾戸、50年以上昔からあるものらしいので、
蹴られたりすると、衝撃でメリっと割れたりしそうです。
怖い怖い。



☆グレコさんですが、今日もキジトラと遭遇しました。
こいつ、なかなかしつこくて。何度も来ています。
大体、白田君が出て行ってるみたいですが、
グレコさん、今日は殆ど雲隠れせず、塀の上からキジトラを見ていました。
おまけに、キジトラが逃げ去った後を、くんくん臭いを嗅ぎながら、
追わなくていいのに、後を追ってしまったグレコさん。
その後、ベッドに戻って来てましたが・・・。
白田君も、追いかけなくていいからね。
適当にしないと。。。

ご飯時にこういう事が重なると、
あとでまたちょこちょこ見に行かないといけないので、寒いし、暗いしでちょっと大変です。
野良さんたち。申し訳ないが、うちは全員手術すみ。
お相手出来る子はいませんよ~。あまりしつこく覗きに来ないでくださいにゃ。
スポンサーサイト



テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

若々しくお美しいヤムヤムちゃん♪

こんにちは♪
腹いせにチッコ飛ばし・・・困った行為ですが、ちょっと面白くて笑ってしまいました。
私も腹が立ったら、トンデモナイ事やってみたいなあなんて(大笑)
それに女の子でも飛ばせるのかあ、なんて変なとこで感心してしまいました。
ヤムヤムちゃんは甘え上手なのですね。
そして欲求が満たされないと、これ又意思表示がお見事!
でもトイレの中での限定なのですよね。
気を遣いながらの嫌がらせ? 可愛いです♪

おお! 簾戸の垂直一気登り、そしお一気降り、お見事です!
健在ですね、ヤムヤムちゃんのムキムキ(?)筋肉。
骨も関節も若々しいアスリート。
これなら家の中、登れない所は無いでしょうね。
でも、あまり弾みを付け過ぎて、簾戸に大穴開けたりしないようにね、ヤムヤムちゃん。

キジトラにゃんはお家捜しなのか、お相手探しなのか、ただのお散歩なのか?
時々チーちゃん一家を訪問するお茶飲み友達程度になれるといいですね。

ぷりんさんへ☆

こんばんは☆
4ケ月伸ばしてやまんばだった髪を、ようやく切ってきた家主でございます。

はい、一応、この「嫌がらせ?」はトイレの中限定ですよ~。
これがね、全部シーツに掛かってることがあるんです。
だから、しっかり?垂直に飛んでるってことですよね(苦笑)
サンディが散歩の途中、庭木にちょくちょくこういう事をしましたが(明らかに縄張り確認のため)、それは見事に飛ぶものですよ~!(笑)
ああ、仰るように、トイレ以外だったら大変な事になってる所ですよね。
トイレだけで良かった~~~!(笑)
筋肉、骨の丈夫さはまだまだ衰える気配がないようです。
去年、病院の先生に、嘔吐の診察の際驚かれましたが、
人間のほぼ4~5倍のスピードで年を取ると言われている猫ですから、
数か月前は大丈夫でも、徐々に・・・って事もあるだろうと思います。
でも、この分だと、15歳を迎えても健脚ぶりを発揮してるかもしれません(^^)
そうあって欲しいものです!

キジトラさん、夜中も徘徊に来ているようです。
シーズン特有の鳴き声がしてました。
今日は来ていたのかなあ?出かけていたので目撃はしてないのですが。
とにかく、チビ達が怯えなければいいんです。
上手にやり過ごしてくれれば、あまり害はないだろうと。
問題は、キジトラ君の性格がよ~わからん・・・というところですね。
あと、白地にキジ模様が入ってる子も来るんです。
こちらも大きな子です。
キジトラ君も、白キジ君もでっぷり良い体格をしています。
首輪はしてないみたいでした。
どこかでたっぷりご飯を貰ってるのでしょうね。
チビ達は、明らかにぽんちゃんに対する態度と全然違いますね。
同じ野良さんでも、やっぱりぽんちゃんは「おじちゃん♪」って言える相手なんだろうと思います。
特に月乃にとっては、父親と思われますから。
この野良さん達、シーズンが過ぎたら多分殆ど来なくなるだろうと思いますが、
喧嘩が勃発しないことを願っています。
非公開コメント

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん
chichan1blog.jpg
月乃
tukinoblog.jpg
白田君
sirotakunblog.jpg
茶太郎
cyataroublog.jpg
グレコ
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード