FC2ブログ

茶太郎が居なくて焦った事件の巻。

chichibi112.jpg
(今日の写真ではありません)

今日は火曜日なので、夫と一緒にマンションの掃除に向かいました。

行く前に、夫が、「〇〇(義弟)の家の台所付近でピーピー音がしている。ガス漏れとかじゃないだろうなぁ」というので、本人に電話してもらいました。
多分冷蔵庫が開きっぱなしの音なのだろうとは思いましたが、
帰宅するまでそのままじゃアレなので、家に戻れるなら閉めに戻るようにと。

で、そのまま掃除に行き、戻ってきた私はびっくり。
車の出入りをする場所のシャッターが全開のままじゃありませんか!

多分、戻ってきた義弟が閉めたつもりで、閉め損なったまま行ってしまったのだろうと思ったのですが、
案の定、鉢の整理に来てくれていた母に聞くと、確かに義弟が一度戻って来ていたと言っていました。
母にはシャッターのリモコンを渡していないので、母が閉めることも不可能だったのですが、
私はすぐさま、チーちゃん達の数を確認に走ったのです。

居ません。茶太郎だけがどこにも居ません。

開け放されたシャッターから出て行ってしまったのかもしれない。

何度も探しに出かけ、庭の中も探し、お昼のご飯時も待ち続けたのですが、気配はまったくありませんでした。


チーズファミリーが外へ行ってしまわないよう、シャッターは必ず閉まったかどうか、確認してから私も夫も出かけています。
大門の下にあった隙間も、塞いでおります。

登って越えようと思えば越えられる塀もありますが、
あえて自分からそこを乗り越えてまで外へ行ってしまわないよう、他に出来ることはやっていたのです。

他所のお家へ行って迷惑が掛からないよう。
不慮の事故に合わないよう。

なのに、不注意から、起こらなくて良い事が起こってしまいました。

シャッターを開け放しておくことも出来ないので、すぐに閉めましたが、
一番臆病な茶太郎が、うっかり出ちゃった後、帰るに帰れないような事になってるんじゃなかろうかと、そりゃもう心配で心配で。

シャッターが閉まっていれば起こらなかったことなのですから、私の頭からは湯気がポーポーと噴き出しました。


昼食後に飲んだコーヒーの不味かったこと。
いえ、いつも美味しいコーヒーを夫は入れてくれますが、味なんてわかりゃしません。

帰り道をちゃんと見つけて、夜までに帰るように。
そのことばかり念じていました。

そしたら、午後3時前に、茶太郎が庭に戻っているのを見つける事が出来たのでした。

お昼も食べず、一体どこで何を?

少々挙動不審で、いつも以上に逃げ足が速かったので、やっぱり外へうっかり・・・ピリピリした様子がありましたから。


その後に飲んだコーヒーの美味しかったこと(笑)

ああ、ほっとしました。

自分で自立して出て行くなら仕方ありません。それは前にも書いたのですが、出て行くきっかけを作ってしまうことは問題外です。

8ヶ月も世話をして、こういう形で出て行ってしまって、戻ってこられないのは仕方ないなんて、そんな風に思えない性格の私ですから。


シャッターだけは十分気を付けてもらうよう、夫からもちろん伝えてもらいました。

ああ、もうこりごりだわ。こういう騒動。



午後2時半に、取引先の社長さん⇒今回顧問に肩書き変更と、例のネコ社長さんと、
事務所でお話する約束があったのですが、
ネコ社長さんが不妊手術をされたチビ猫2匹のその後をお聞きすると、
女の子の方が、もう1か月以上姿がないとのことでした。
調べた結果、どうやらふら~っと出て行った先で、よそのお家の方に保護され、
室内飼いにされている気配があることまでわかったそうなのです。
奥様が調べられたそうなのですが。

それなら、その方が幸せかもしれないと私は思いますが、
社長さんは寂しいな~って思ってらっしゃいました。
うちも、茶太郎も居なくなって・・・とお話した矢先に、
庭にいるぞ!と夫から報告が来て、ああ、良かった、これこれこうで、もう気が気じゃありませんで・・・と。


そんなこんなでネコ談義は、顧問を差し置いて続いたのでありました。

そのネコ社長さん。午前中に掃除に行ったマンションでも偶然お会いしたのですが、
私にこう訊いてこられました。

「蓬莱はお好きですか?」

「蓬莱・・・というと、551の方ですよね?普通の蓬莱じゃなくて?大好物でーす♪ある時~♪」
と嬉々としてお返事したのですが、
阪急百貨店に551が店舗を出しているとのことで、
用事があってそこまで行くので買ってきますとのことだったのです。

それを、わざわざお昼に一度持ってきてくださいました。
お会いする午後2時半でも良かったのに(^^;)

tabemono28.jpg

豚まんだけでも十分嬉しいのに、ネコ社長の奥様が・・・
「豚まんだけじゃあかんで!他のもちゃんと入れなあかんで!」と仰ったそうで、
海老焼売も入っていました♪

いや~ん・・・ある時ある時ある時~♪(笑)

いつもいろいろとありがとうございます。

茶太郎の件がほっとできたせいか、こちらもいつも以上に・・・(^^)

ネコ社長さんのご子息が、隠れ家的なレストランを経営してらっしゃることを以前お聞きして、
いつか行きます!と言っていたのに、チーちゃん一家が現れて、思うように時間が取れなくなってしまったのですが、
実家の母に、そのことを言うと、一度行きたいと言っていたので、暖かくなってから一度伺おうかと思っています。
寒い時期の方が、海鮮物はいろいろ美味しそうですけどね。
北海道から仕入れてらっしゃるものが多いみたいですし。

実家の母は、今年の7月7日で77歳。7尽くしで、喜寿ですね。
本当は、数え年だそうなので、去年お祝いすべきだったのでしょうが、実年齢で今年お祝いでもしようかと思っています。
ここへ招待してあげるのもいいかも・・・ですね。

その前に、自分で行って先に味見をば・・・(笑)
スポンサーサイト



テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

良かったぁ♪

こんにちは♪
茶太郎くん、無事で良かったですね! 怪我も無かったですか?
恐々ながら、ちょこっとお外の世界を見物に出掛けたのでしょうか。
多分初めての経験でしょうし、茶太郎くんのことですから、鼻歌ふんふ~ん♪てな感じじゃなかったでしょうね。
帰り道、よく見つけて帰って来ましたね。
いやはや本当に良かった、良かった。
家主さんも旦那様もお母様も、それはそれは心配されたことでしょう。
門やシャッター等、戸締りは充分気を付けなくてはですね。

猫社長さんのおチビちゃんの行方も心配されたでしょうけれど、お家猫の座を得たらしいとのこと、一安心ですね。
あんなに可愛がっていらしたのですから、お寂しい気持ちはいっぱいでしょうけれど、行方不明のまま心配し続けるなんてことにならなくて良かったです。
目出度し、目出度し。

おお! 551の豚まん!! 焼売もある~!!
ああ羨ましい、羨ましい。
今お腹いっぱいですが、551の豚まんならパクパク食べちゃうぞ。

お母様は喜寿なのですね。おめでとうございます♪
それも7月7日がお誕生日!
レストランにて、良きお祝いの会になるといいですね。

ぷりんさんへ☆

こんにちは☆
帰宅した時、どれほど青ざめたことか・・・。
その気になれば、塀を飛び越えることも可能な月齢にはなりましたが、
今までそんなことしてないものですから、あえて出ることはまだなさそうだと安心してました。
ところが、一番気を遣っていたシャッターが全開だったものですから・・・。
周囲の小道や車の下など探している時、ぽんちゃんがうちの庭に入ってくるルートも見つける事が出来ました。
ここに気づけば、茶太郎も戻ってこられるはずだと期待しつつ・・・。
どこかで私に出くわしても、逃げ出すだけでしょうから、これは庭に居て、とりあえず声が聞こえるように、名前だけはひたすら呼び続けていましたよ。
声が届けば、はっ!としてくれるかもって。
しかし、チーちゃん達はいたってマイペースで・・・。
「月乃、チーちゃん、白田君にグレコさん。兄弟が1匹行方不明なのに気にならないの?呼んであげてよ~」って何度言っても知らん顔(笑)
とりあえず、怪我は全くなし。ちょっと不安げなおどおどした態度以外は、異常は見当たらなかったのでほっとしました。
今日はもうべったり庭にいますよ。

ネコ社長さんと奥様は、特にこの女の子の毛色が気に入ってらして、可愛かったのになぁって。
社長さんご自身も、自腹を切って手術したこともあって、自分のネコという意識をお持ちです。当然ですよね。
でも、庭での生活は、自分から出ていかれたら、先を追う事はなかなか難しそうです。
奥様が根性でたどり着いた情報では、まず安心できそうなお話でしたし、寂しいけれど割り切ることにしたと、奥様がそうおっしゃってるそうです。
きっと元気で暮らしてくれるだろうと、私も信じています。

ほほほ♪思いがけず、551の豚まんを頂きました。
去年は、美味しいパンを何度も頂いたのですが、ちょこちょこっとこうやって、何かのついでに差し入れを下さるのです。
実は海老焼売は初めて食べました。
いつも焼売を買う時は、一番普通のちょっと大きめの方を買うもので。
こちらもとても美味しく頂きました♪
ああ、大阪に生まれて良かった~(笑)
ね、何個でもイケますよね、551は♪

はい、母も今年、77歳になるんです。
どうもありがとうございます。
まだ6か月ほど先の話になりますが、どこか食事でも行こうかなぁなんて、漠然と考えてはおりましたので、
あ、そうだ、それなら社長さんのご子息のレストランをお訪ねするのも面白そうだと。
本当に行けそうだったら、社長さんに、お祝いの席なので、ちょっと良いお料理を・・・とお願いしておこうかと思います(^^)

本当によかった~!。

家主様、おこんばんは。
び~っくりしました!
茶太郎君、無事に戻ってこれてよかった、よかったぁ~っ!
元々“外の世界”を知っていて、そっちの方からやってきたならまだしも、茶太郎君を始め、チーズファミリーの面々は家主様のお宅で生まれて、家主様のお庭が“世界”ですもんね。
いきなり敷地から出たら、どんな危険が待っているかわかりませんもの。
怪我とかがなかったから良かったものの、きっと恐くて不安だったに違いありません。
文面から察するに・・・湯気がポーポーだったのがどういうことか、解るような気が致します。
部外者は黙るとして、兎にも角にも今後はこういうことが無いことを祈るばかり。
茶太郎君も立派な大人になるまでは、家主おかあちゃんに心配をかけないでね~!
家主おかあちゃんはいつまでも一緒にいたい思いで一杯になってきてるんだから。
美味しいご飯とヌクヌクのベッドと広くて安全で素敵なお庭なんて、そこいらじゅうどこ探してもないんだからね~!
そして家主様みたいに愛情を惜しまず注いでくれる方なんて、まずいないんだからね~!!
猫社長さん、寂しいでしょうね。
黒白の2ニャンの女の子、とっても可愛かったですもんね。
キチンと面倒を見られて、『いずれはうちの子に。』と思われていたのでしょうから、寂しいですよね。
確かに、運良く猫さんを迎えてくれるようなお宅だったから、それは幸せだと思います。
でも何だかやるせない気持ち。。
何だかドラマか映画にもなりそうなお話。。
猫社長さん、元気出してください。

551~、551~、わ~い、わ~い!
食べてもないのに食べた気になります~。
普通のシュウマイの方は食べたことありますが、海老シュウマイはないのでどんなお味か気になります。
でもきっと美味しいんでしょうね。
だってだって、551のある時~♪ですもん。
豚まんがあんなに美味しいのですから、シュウマイも保証済みですよね。
いつもいつも本当に優しい猫社長さんですね。
きっと『家主ファン』のおひとりなのでしょう!

お母様、喜寿を迎えられるんですね。
お目出度い事ですよね。
うちの伯母も昨年満年齢で喜寿のお祝いをしましたよ。
本来は数えでやるといいますが、お目出度い事は満年齢でしても構わないって聞きましたよ。
隠れ家的なレストラン、楽しみですね。
お母様にとっても、喜寿の年がいい年でありますようお祈り申し上げます。

ピエールさんへ☆

こんばんは☆
そうなんですよ、もう真っ青でした。
ええ?うっそ~~!と言いながら庭を突っ切り、ベッドを見て、そこらじゅうを見て・・・
茶太郎だけが居ないのが判って、しかもまったくご飯にも来ずですから。
大の臆病猫で、いつもチーちゃんにべったりで、ご飯は食い意地が張ってますから、出て来ないわけないんです。
仰るように、外から来た子なら、ルートは知ってますからあまり心配はしなかったのですが、
ここが生地ですからねぇ。周囲の雰囲気も知らない所へ行って、パニックになって帰り道も見失うってよく聞きますから。
とにかく、戻ってきたのを見つけて本当に安堵しました。
ちょうどね、猫社長さん達と仕事の話をしてる時だったんです。
コーヒーを入れて持ってきた夫が「茶太郎が戻ってきた」と言ったのです。
お話そっちのけで、私は「え?戻った?戻った?どこにいるの?」と大騒ぎで。
一瞬、顧問も猫社長さんも、何のことかわからず、びっくりされてました(笑)
その後、これこれこうだったんです~とお話したわけなのです。
そうそう、猫社長さんが手術して世話をしていたチビ達。
女の子だけ消えてしまって。
奥様、執念の情報収集の結果、悪い事は起こって無かったようなので、割り切るしかないと思われたのでしょうね。
なんでも、娘さんが、寂しがる社長さんご夫婦のために、その女の子によく似た猫の写真を買ってプレゼントしてくれたんだそうですよ。
こんな思いをしたのですから、どうかそのチビちゃんには、たっぷりと幸せになってもらわないと!
猫社長さん、お仕事もそうですが、細かい気遣いが本当におありなんです。
私がしなければならないはずの事でも、何も言わずに自分からしてくださってたり。
他の仕事の帰り道に、わざわざうちのマンションに回って、廊下の電燈などが切れていないかチェックまでされてるんです。
費用とかも、いつも心配りをしてくださって。業者さんにコストダウンの指示とか、とにかく配慮を沢山してくださいます。
年配の方なので、どうか長生きして頂きたいです。
ほんと、頼りになる方ですので(^^)
焼売、私も海老は初めて。とても小粒なんですが、美味しかったですよ~!
551はお値段も安いし、美味しいしやめられませんね(笑)

おお、喜寿のお祝いは、満でもいいんですね。
お目出度いことはいいんですね~教えてくださってありがとうございます♪
ぜひ、計画実行したいと思っています。
食いしん坊の自分のお腹を満たす意味も含めて・・・(笑)
非公開コメント

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん
chichan1blog.jpg
月乃
tukinoblog.jpg
白田君
sirotakunblog.jpg
茶太郎
cyataroublog.jpg
グレコ
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード