FC2ブログ

猫談義。

rio4_20111210230605.jpg

テラスでまったり中のリオ。

ああ・・・このテラスといい、廊下といい、窓を全然拭けていません・・・。
年末3日間で家の掃除!と決めているのですが、それまでに今の仕事が終わるのかどうか。


ところで、一昨日、あのネコ社長さんが仕事で家にいらっしゃいました。
私は、庭木の剪定や雑草取りに追われていたので、
夫に話を聞いてもらいました。

ちゅーか・・・。

そろそろ自分で打ち合わせなどやってもらわねば、というのもあるんですな。
いつまでも、私が全部仕切ってたら、夫はなかなか全体を把握することが出来そうにないので。

ま、そんなこんなで、私はせっせと庭掃除を続けていたのですが、
打ち合わせが終わって、社長さんが庭にいらっしゃいました。

実は別の社長さんも一緒だったのですが、
ほら。。。ネコ社長さん、私と猫の話になると長くなるので、
一足先に外へ出られたんです(笑)

10月に白田君と同じく不妊手術をした野良チビちゃん2匹のその後の話がメインでした。

社長さんのお姉さまは、とにかくネコオンリー!なお人だそうで、
お家にやってきては、あれこれ社長さんに指図されるそうです。

冬を迎えるお母さん猫とチビ2匹のために、
「すぐに小屋を買ってこい~~!」とのお達しが出たそうで、
50センチ×80センチの大きさの小屋を調達し、
毛布も張り付けて、準備されたのだとか。

「あんまり広いと、かえって寒いですから、毛布をいっぱい用意した方がいいですよ」と私。

「はい。毛布もね、わ~っと張り付けて、しょっちゅう洗濯するようにしてるんですわ。あとね、発砲スチロールもね」

それは、私よりマメ・・・!

ご飯も、息子さんが経営している隠れ家的なレストランの食材を、
おしげもなく猫達に振る舞い、
とにかくご飯は我が家よりかなり贅沢ですね(笑)

みんな元気一杯だそうで、
「とにかくすべてが落ち着いたので、安心してご飯をあげられます」

と、社長さん、ほっとされてました。


小屋というと・・・

私も負けてはいませんっ!

「いやいや、私もね、クロスを貰って帰ったでしょう?あれでね、小屋をリフォームしたんっすよ、ほほほ♪」


佐助達が14年ほど使ったあのボロボロの猫小屋。

クロスを貼って綺麗にしたことを、初めて社長さんに自慢するチャンスがやってきたのです。


一目見るなり、社長さんは、

「おおお~!綺麗に出来てますわ!ええですなぁ♪」

ほほほ。プロから褒めて頂けて、光栄でございます。


あとは、もう、社長さんの「可愛くて可愛くてねぇ♪」の自慢話が続きました。

名前は・・・えっと・・・「アイ・ラブ・ユー」からどれかを2つ採ったようです。

女の子がラブちゃん?あれ?どっちが何だっけ?忘れた(^^;)

確か、アイちゃんとラブちゃんになったと記憶してるのですが。

チーのチビ達とほぼ同じ月齢みたいですから、大きくなってるでしょうね。


こうやって、もう一人の社長さんを何分も待たせたネコ社長さんなのでした(^^;)

でも、嬉しいですね。

こうやって、猫達の報告をしてくださるなんて。

自分が世話をしているわけではないけれど、とても身近に思えて嬉しくなります。

この冬を親子揃って元気に過ごしてね。

まあ、社長さんご家族とお姉さまの愛情があれば、大丈夫!ですけど(^^)


niwa54_20111210230601.jpg

金曜の午後に引き続き、昨日土曜日も庭木の剪定をしていました。

写真は切る前の様子。

これもほんの一部です。

実生の木とか、とにかく増えすぎて、人間、どこを歩けば?って感じになりつつあるので、
思い切って木を減らそうよと前から言ってたのですが、
植木屋さんを頼まなくなった今、もう自分たちの好きにすることにしまして。

でも、この一角・・・。

ちょっと私には納得行かない伐採を、夫にされてしまったのでした。

昨日は、さらに奥の木の太い枝をばっさり。

長すぎて、よくぶつかっていた場所でした。
まだまだ木を減らしたいのですが、とりあえず、伐採には時間もかかるので、
お正月までにそこそこ・・・に仕上がったらなと思います。

あ、ちなみに私は、何とかという木・・・名前が全然判らないのですが、
木のてっぺんまで登ってみましたよ。
と言っても、せいぜい3メートルほどなのですが。

だけど、足の置き場を探すのにかなり苦労。
置いてはいけない枝とかあるし、植木屋さんが以前からこの木は散らし玉という樹形にされていたので、玉と玉との間に体を入れるのがすごい大変で・・・。

てっぺんまで登って、体をひねって、玉の形を整えたので、筋肉痛です。
しかし、3メートルそこらでヒーヒー言ってられません。
更に高い木にこれから登らねばならないのですから。


chichibi105.jpg

置いてある脚立を遊び場にする月乃と白田君。


私がえっちらおっちら登った木と同じ高さまで、かれらはするすると簡単に登ってきました。

いいなぁ。そんな風に登れて!


木に登るまでの間、猫に変身出来たらいいのにな。
スポンサーサイト



テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

又々おはようございます♪
白田君もおはよ♪
新しい素敵なお名前付けて貰って良かったねえ。
なんだか名前と共にちょっと大人っぽくなった感がありますね。

お庭のお手入れ、捗っていますか?木の遠くなるようなな広さですから大変ですね。
猫ちゃん達は何にも手伝ってくれませんが、見学に来てくれるだけで嬉しいですね。
紅葉狩りも猫ちゃんと一緒に♪
見事なカエデの紅葉ですこと!
緑から深紅へのグラデーションがとても美しいです。
我が家のカエデも無駄枝伸び放題ですよ。
ま、自然の美を堪能中ということで・・・
ああ、紅葉の天ぷら!懐かしいです。
あの甘いカリポリの天ぷら、家でも作れたらなあ。葉っぱはいっぱいあるのになあ。
あ、そんなことより可愛いピンクの椿、可憐ですね。
蕾がいっぱいで次から次と楽しませてくれそうですね。
うちの小さな椿の木も今年は沢山蕾が付いています。楽しみです。

テラスからも見学会、いいですね。
本当に仲の良い兄弟、お日様にぽかぽか、眺めるこちらも心ぽかぽか♪

こんにちは♪
先ほどのコメントは一つ前の記事に書いたつもりだったのですが、間違えましたね、私ったら。
ぼけぼけでどうも申し訳ありません。

気持ち良さそうなリオちゃん、窓の汚れなんて全然気にならないよね。
と、我が家の窓ガラスを横目で見ながら、自分に言い聞かせている私。
そろそろお尻に火がついてもいい頃なのに、猫ちゃんと一緒にまったりな毎日。
慌てなくては!

目に浮かぶようです、猫社長さんとの猫自慢大会(笑)
話は尽きませんよね。時間の経つのも忘れてしまいますよね。
解ります、よ~く解ります。
素晴らしくリフォームされた猫小屋もお披露目できたのですね。
今度、そんなリフォームの依頼が来るかもですよ。
チーちゃん一家と同じぐらい、猫社長さんのところの猫ちゃん達も可愛がられているのですね。
心強いアドヴァイザーもいらして安心ですね、猫社長さん。

あれ?剪定前の庭木のお写真、とても綺麗なような気がしますが。
これ以上に綺麗になるのですね、凄いなあ。
とうとう木登りに挑戦されましたか。初木登り。
私は時々おだてられて木に登っていますが(笑)
高い木に登って、空を眺めながらおにぎり食べてお昼寝して・・・なんて出来ればいいなあ。
木登りって、降りる時のほうが難しくありませんか?

脚立で遊ぶ月乃ちゃんと白田君、自由でいいですね♪

ぷりんさんへ☆

こんばんは☆たくさんコメントをくださって、ありがとうございます♪
色々考えた挙句、どうしても「白」から抜け出せなかった私です。
白田君。この「君」まで名前なんですよ(笑)
いわゆる「さかなくん」みたいなものですね。
なので、もしも病院に行くことがあったら、診察券は「白田君ちゃん」になってしまいます(笑)
本当にみるみる立派になって、若武者という感じもします。
まだ8か月ほどなんですけどね。本当に成長が早いです。

庭の掃除ですが、毎日出来る時間を目いっぱい使っても、なかなか進みません。
というのは、やっぱり木の剪定までやっているからなのです。
雑草だけなら、前栽はとっくに終わってるのですが。
今日は佐助稲荷がようやく雑草の森から姿を現しました(笑)
まだ後ろがかなり残ってますが・・・。要らない木も生えていたりして、それもバッサバッサ切っています。
見学猫は、月乃と白田君だけですが、来てくれると楽しいです。
サンディの代わりにはなりませんが、大分慣れて傍に来て見るようになったなぁと、ちょっと感慨深いものがあります(^^)
そうそう!カエデがかなり紅葉していて、びっくりでした。
ずっと地面ばかり見て、雑草を取っていたので気づかなかったんです。
今はもう、緑の葉っぱもすっかりなくなり、すべてがオレンジか赤に染まっていますよ。
そして、少しずつ葉っぱが落ちてきています。
紅葉の天ぷら、やはりご存知ですよね♪
子供の頃、父親と何度か箕面に行ったんですが、帰りに必ず買って帰っていました。
甘かったですよね。そしてとても美味しく感じて、お土産に買ってきてもらうのも楽しみにしていました。
夫に言ったら、結構作るのに手間がかかるとかで・・・
あのまま揚げてると思い込んでいた私なのですが、若い葉を塩漬けにしてから作るんですね。
うっかり、自分ちのカエデの葉を、そのまま揚げてしまうところでした(笑)
椿も、綺麗ですよね。ぷりんさんのお宅の椿も花がたくさん咲きそうなのですね♪
昨日仕事の帰りに通った道では、マンションの垣根すべてが椿の塀になっていて、見事でした。
椿は花も大きめだし、色も綺麗で、ぱっと華やぎますね。

あ、庭木の伐採は、本当に数を減らさないと、もともとの木に栄養がいかなくなってるってのもあるんです。
写真は前栽のど真ん中から後方部分なんですが、なんかスキっとしないなぁ~と思って。どう考えても面積に似つかわしくないほど木があります。
植木屋さんが以前「要らない木は伐りますよ」と言って下さったのですが、どれを伐るか決めてなかったのでお断りしたことがあったんです。
あの時、思い切って、あれもこれもと言っていたら、今こんなしんどい目に合わずに済んだのに・・・(笑)
伐採はもうだいぶ終わりました。あとは粗大ごみに出せる長さに切り分けるんですが・・・これがまた辛いです。
木登り、さらにちょっと高いところに登ってみましたが、木によって登りやすさが全然違いますね。
大きな五葉の松が別にあるんですが、それはとても簡単に登れました。
でも、確かに降りるときって、ちょっと難しいです。
足元がよく見えないからなのか。梯子の段を探りながら降りたり。

ネコ社長さんは、本当にマメな方なので、ノラさん一家も安心です♪
何より、お姉さまがネコ命!な方ですから、
「私も、姉に励まされて世話してます・笑」って仰ってましたよ(^^)
猫小屋の自慢も出来たことですし、今後は、成長ぶりの自慢話が続くかもしれません♪
でも、お仕事仲間の方と猫談義が出来るって楽しいですね。
今回は、うちと似たような環境・タイミングだったので、余計に盛り上がってしまいました(笑)

お元気ですか?

九州も少し寒くなって長袖で仕事するようになりました。
家主さんは相変わらずお忙しくされてるんでしょうね。
いや、いちばんお忙しい時期なんじゃないでしょうか?
「白田君」には笑いましたが、覚えやすくて親しみのある名前ですね。
相方は「黒田君」でしょうか?

こぶたさんへ☆

こんばんは☆
はい~めっちゃくちゃ忙しいです・・・泣きたくなります。
それに筋肉痛!(笑)
仕事もおっつかない上に、庭木のことまで自分でやらねばと思い立ってしまったお蔭で、もうパンクしそうです~。
こぶたさんは、やっと長袖なんですね?
やはり九州はここよりも暖かいのですね。
私はもうすでに、ガスストーブをつけるようになりましたよ。
一昨日まで我慢していたのですが、限界!ということで(^^;)
もちろん、いっぱい着込んでいます。

フフフ♪相方は黒田君。残念ながら、そういう子はいないのですが、
白田君は、日々個性豊かに可愛く育っています。
毎日、テラスに挨拶に来るようになり、今朝も網戸越しにあんずと鼻を突き合わせていましたよ(^^)

猫飼ってる人にしかわからない、にゃんこのかわゆさっ!!
動物好きで猫もかわいい!って思ってる人と、猫と実際に接してる人と
やっぱり違いますよね!!猫談議が始まると終りませんからねぇ=^_^=
でも、うちの会社の社長なんて…私が猫飼ってて親ばかだと知ってるのに
ボクは猫が嫌いだ!って平気で言っちゃう人で。。
まぁ~それは人それぞれだから、嫌いだから〝嫌い〟って言うのも普通なんだけど。
なんだろ??私はその言葉を聞くと軽くショックを受けるというか…。
私は自分が嫌いなもので、特にその人が好きなものだったら〝嫌い〟という表現は避けて。
〝苦手〟と言う表現をするんだけど。。私の考えすぎなんですかね。
自分が好きなものを嫌いといわれるのが気になるので、苦手っていうんだけど。。
で、全然関係ないけど。
そんな無神経な社長と仕事するのに嫌気がさしたのと、仕事がものっすごく忙しいのに
私を都合のいいように振り回して働かされて。。限界を感じて〝もぅ限界です。1月で辞めます!〟って。。。
言っちゃいました(@_@;)
あぁ~大丈夫か??って後で思ったけど。もぉ半年以上考えてた事なのでいっか!
バイトさんも毎日社長には〝イライラ〟させられながら仕事してて、私もやめる!てんさんが居なきゃ無理だし!て。な感じになってて
あっ。全然関係ない話になってしまったですな(^_^;)

なんか家主さんの木の手入れを読んでると、あぶなっかしいですねぇ。
大丈夫ですか??
うっかり足を滑らせて落っこちないようにしてくださいね!
家主さんちは家主さんが〝入院〟とか骨折とかって事になったら
それこそ、にっちもさっちもいかない状態になるでしょうから。
でも、植木屋さんもすごいですね。
どんな木もキレイに剪定しますもんね。
簡単そうに見える体勢も実はきつい体勢だったりするんですねぇ。。
さすが職人!!ですねっ。
めっきり冬になってきたんで、体調には気をつけてくださいね。

てんさんへ☆

こんにちは☆
日中はまだ暖かいんだけど、夕方になると一気に冷えますなぁ。
はい、体調不良には気を付けます!
ちょっとびっくりしたので、先に書いちゃうけど・・・
てんさん、お仕事辞めるんですか?
お話聞く限りでは、相当なストレスを感じる相手なんですね、社長さんって。
ああ、思い出す・・・私のOL時代にも、後からうちの課に来た課長が同じタイプかもなぁって。
仕事内容より、仕事相手から受けるストレスって、どうにもたまらないものがありますよね。お察しいたします。
でも、半年前から考えていたとしても、実際に言うのは結構勇気と思い切りが要りそうな・・・
次のお仕事探し、いい人がいる所になりますように!

で、そうそう!私も「嫌い」って言われるのが嫌です。
相手がソレを好きだとと知らずに、うっかり嫌いと言ってしまうという事はあるし、その逆もあるんだけど、
知った上で嫌いってわざわざ言われると、無神経だなって思っちゃいます。
誰だって自分の好きな物を、いちいち嫌いって言葉で否定されると、気分よくないですよね。
だから、苦手って言い方に変えますよ、私も。
嫌いだったら、黙っておけば?って思ったりもする(笑)
てか、そういう相手にこっちの好きな事とか話したりしたくなくなりますね。
猫だけじゃなくて、猫グッズとかもね。いっぱいあるけど、どれも好きな人もいれば、あれは好きだけど、これは趣味じゃないな~って人もいるし。それはそれで当然なんだけど、こっちが好きなのに「これ、私大嫌いなんだわ」って言われると、あなたにはプレゼントしないようにするね~って思って、終わります(笑)
嫌いじゃなくて「苦手」って言い換えたら、感じ悪くならないのにね。
だから、てんさんの言うこと、よく解ります。
まあ、他にも私自身、気を付けなきゃなって思って失敗してることいっぱいあるけど・・・(笑)
あ、私も関係ない話思い出しちゃった!
ずっと昔、まだシャムって猫がいた頃に姑が放った言葉。
「この猫、目が青くて外人みたいで嫌い」だったなぁ・・・。
猫にも青い目の外国の方にも超失礼発言。
ま、この人、無神経で失礼な発言山ほどしては、義父によく怒られてましたけどね。
社長さんにも、誰かいたらいいのに。怒ってくれる人。

木登り、とりあえず、3点脚立が届いてから続きをしようと思っています。
自分の足で木に登るのは、やっぱり限界がありますねぇ(^^;)
植木屋さんって、ほんと、体力勝負ですね。
そして思い知ったこと。太っちゃいけない。体が硬くちゃいけないんだなぁって。
身軽でバランス感覚が良くて、柔軟な体で無いと、ほんと、怪我しますね。
はい。まだまだ元気で、夫に葉っぱをかけなきゃいけない私ですから、怪我とか病気とかしてられません(笑)
気を付けながら頑張りますね。
てんさんも、どうぞご自愛くださいね。
非公開コメント

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん
chichan1blog.jpg
月乃
tukinoblog.jpg
白田君
sirotakunblog.jpg
茶太郎
cyataroublog.jpg
グレコ
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード