fc2ブログ

松葉の雨降る見学会。

niwa45_20111203173407.jpg

いつからなのか知りませんが、今日は≪妻の日≫だそうです。
イタリアでは、昔からそういう日があると、テレビで観たことがあったのですが、日本でも真似しだしたのでしょうか?
ま、よくわかりませんが、妻の日だからと言って、私がのほほんとする日であるはずもなく(笑)
今日もせっせと庭掃除に取り組んでおりました。

午後から夫も手を貸してくれました。

写真は、大昔に雷が落ちて、幹が裂けてしまった五葉の松の古葉を、
夫が落としているところです。
夫が生まれるずっと前・・・らしいですから、雷が落ちたのは一世紀近く前なのかも。
樹齢そのものは何百年なのかわからないそうです。

地面を覆い尽くしているオレンジ色が、古葉です。
でも、全部取りきれたわけではありません。
まだまだあちこちに残っているのです。

今年はチーちゃん達の安全も考えて、植木屋さんを呼ばないと決めたのですが、
実は、今年だけではなく、もう止めてしまおうという考えに変わりました。

一番の理由は、やっぱりチーズファミリーの安全確保なのですが、
それと同じくらい悩む理由が、やはり費用なんです。

今まで、「ずっとやってきていることだから」と思ってお願いしてきたのですが、
さすがにもう・・・。
義父も家に住んでおらず、施設での生活費も、転倒による骨折やら、
その治療・介護費・お薬代などで、入所当初よりかなり掛かるようになってしまったのです。

それ以外にも、色々問題があって、これは一度今までやってきたことを見直そうと。
絶対どうしてもやらねばならないことなのかどうか。
自分たちで出来るだけやって、それで良しとできないのかどうか。

私も夫も、そこまで庭の維持・管理に関して「絶対」という意識は持っていません。
ただ、他所に住んでいながら、口を出してくるどこぞの馬鹿息子がいるだけで、
それは無視すれば良い話。

植木屋さんを頼まなくても、自分たちである程度管理できるかどうか、
まずやってみるべし!
そう私は決めました。で、夫もそれでいいんじゃないかと思ってるみたいです。
いずれまた、お願いできる日が来たら、すればいいことで。

で、この前から本を読み、松の手入れの手順など、とりあえず頭に入れて、
実地訓練?を始めたというわけなのでした。

ま・・・。

頑張ってみて、枯れたら枯れたで仕方ない。
そう思っております。

別に庭を見せてお金を取っているわけでもなし、
重文に指定されるような家でもなし。

問題は・・・10メートル近い高さの松もあるので、これはどうすっぺかなぁ・・・ですね。
とりあえず、2段梯子やらなんやら、途中まで登れる道具は買う予定。
どこまで木に登れるかなあ。
この年になって、生まれて初めての木登りですか・・・(笑)

ま、出来る範囲で!
もちろん、命綱は用意します。あとヘルメット。滑らない靴。

私、一体、何屋さんなんだろう?(呆)


さて、そんな古葉取りを夫婦でやっていたら、
見学猫が現れました。

その時の動画です。

画面にちらほら、松の古葉が落ちてくる様子が映っています。





黒白もすぐ近くで見ていたのですが、動画を撮る時には姿がありませんでした。
オレンジ色の松の古葉に、彼女の毛色がとても際だって見えて美しかったのに。


雑草もまだ全部抜き切れていませんし、
ツボ庭も裏庭もお墓も手つかずなので、
木の剪定を全部年末までに終えることは不可能だと思いますが(普段は私1人ですから)、
とりあえず、「なんとなくさっぱりした感」が出るようにはしたいです。

これで、だんだんやり方がわかってきて、上手く行くようになったら、
ほんと・・・助かるなぁ。
それと、お中元もお歳暮も、もう義父が入所して4年が過ぎましたので、
そろそろやめさせてもらってもいいかなと思っています。

昨日、税理士さんが来られたので、植木屋さんとお中元・お歳暮で毎年これだけ飛んでいくので、
もうやめようと思っていますと言うと、
目が点になってました(苦笑)
そりゃそうでしょうねぇ。。。

我が家でも、仕分けが必要な時が来たのです。

ただ、それだけのこと。


さて。見学を終えた白チビ・・・。

chichibi99.jpg

猫テラスの前に行ったのですが・・・


chichibi100.jpg

夫婦揃って家の中に居なかったせいか、
猫達はずっと大人しく炬燵の中にいたようで、
だーれも出て来てませんでした。

せっかく遊びに行ったのに・・・残念だったね(笑)
スポンサーサイト



テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

家主さん大変ですね。
もぉ~12月ですもんね。。タダでさえ忙しくなる季節なのに。
本当にゆっくり休んでる場合じゃない!って感じですね。

白チビちゃん。こんな近くまで来て見学してたんですね。
それに冬毛になって全体的に〝モリッ!〟ってしてきてますね。
それに折角遊びに顔出したのに、誰も居なくて
本当に残念でしたね。=^_^=

てんさんへ☆

こんばんは☆
はい~、床下には潜るわ、木の上の人にはなるわ(予定)、一体私はどこまで忙しくなるのだろう?と自分でも呆れています(笑)
でも、節約するって、努力しないと出来ないし、努力次第で逆に出来る部分も大きいですものね。やる気やる気!と自分に葉っぱをかけております。
もう12月。あっという間・・・。
今年は、東北の大震災があって、
大事件の記憶がまだまだ生生しいので、時間が経った気がしないというか・・・。
なのに、もう12月だんなんて、何だか変な感覚です。

白チビ、めちゃくちゃ寄ってきますよ。
ただ、こちらがガタガタ道具を持って移動すると、いったん逃げますけど。
白チビや茶トラは男の子なので、肩あたりの筋肉もモリモリっとしています。全体に大きくなりましたよ。
テラスに遊びに行く癖が付いたのでしょうか?
一生懸命覗いていましたが、誰も出て来ず、空振りでした。

こんにちは♪
松のお手入れを見学中の白チビくん、可愛い♪
パラパラと降って来る松葉を不思議そうに見ていますね。
何が始まったのかにゃ?大好きな松の木に何が起こっているのかにゃ?
後で登って入念に調べてみるにゃ、って感じかな(笑)
庭に雷が落ちるなんて、その時のご先祖様は恐怖だったでしょうね。
ご長寿のこの松の木、様々な出来事を目撃してきたのでしょうね。
そして色んな猫ちゃん達が登って遊んだのでしょうね。
松の剪定は一番時間がかかって大変そう。
まずは猫ちゃん達を先生に木登りの練習からですね。
お怪我のないように充分お気を付け下さい。
今年からは新しい植木屋さん祭りのスタートですね。
それに仕分けでお中元とお歳暮の見直しをされたとか。
あっぱれ家主さん!

白チビちゃん、テラスに誰もいなくて残念だったね。
背伸びして一生懸命に覗いている様子、とっても可愛いです。
毎日こうして楽しみに面会に来ているのかも知れませんね。

ぷりんさんへ☆

こんばんは☆
白チビ、とっても興味津々でずっとウロウロしていましたよ(^^)
落としているのは、五葉の松なので、黒松の葉みたいに痛くないのですが、
黒松の時は下に居ないで欲しいものです。
見上げて、目に入ったら大変ですから。
テラスに行っても誰も居ず・・・
はい、どうやら毎日来てるみたいです。
朝来ることが多いのかな。
今朝も来ましてね~あんず、グレ、チャチャ、ライスなんかと挨拶を交わしてました。
中に入ってみたいにゃ~ってな雰囲気にも見えるんですけど、
いざ入ると、今度は「出る!」と慌てるに違いありませんね(笑)
あと、黒白も今日はあんずとヤムヤムに挨拶できました。
この2ニャンは、多分うちの子達とそこそこの関係を築けて行けそうな予感がします。
松の手入れって、本当、面倒ですねぇ(^^;)
五葉の松はぼこぼこしてるし・・・出っ張ってる所と、引っ込んでる所の差がものすごいんです。
他所のお宅はそうでもないんですが・・・
松自体がもう相当なご長寿のようで、実はダメになってる枝もありました。
そろそろ寿命が近いのかもしれません。
なので、葉の生えそろい方も、以前のように均等にならないのかなあと。
去年は植木屋さんに切ってもらったんですけどね。それでもあれ?って感じです。
今日は、黒松の剪定を夫がしましたよ。
胸あたりの高さの分なのと、とても小ぶりなので、午後からの剪定で2本終えました。
なかなかの仕上がりです(^^)
あとは、松葉自身が長いので、少し短く揃えたら、植木屋さんがやりましたって言ってもいいくらいですね。その辺、夫は器用です。
今日、仕事帰りに、コーナンに寄って、2段橋子を買いました。配達は木曜日。
4メートルほど登れるんですが、とりあえずこれで、途中の枝までは届くであろうと・・・。
多分、思ってるほど切れないかなと思います。
松の枝、ずーっと長く伸びてるのですが、伸びれば伸びるほど先が細いでしょう?
その細い所に梯子をもたせ掛けるのは無理がありますし。
少しお高いですが、その場合は、3点脚立を買うかと思っています。
でも、道具にお金が掛かっても、10年くらいはその経費で済みますから、10年分の植木屋さんへの支払いを考えたら、買うべきだろうと思います(^^;)
はい。仕分け・・・見直しって大事ですよね。
思い切りが要りますが・・・自分のことだったら、すぐにスパっと切るんですが、義父の名前で続けてきたことなので・・・。
でも、実際お付き合いがもう無いのに、年賀のやり取りだけの所まで送ってたりするし、先方もそろそろやめてもいいのになって思ってる方もいるかも・・・。どっちが言い出すかですよね(笑)
非公開コメント

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん
chichan1blog.jpg
月乃
tukinoblog.jpg
白田君
sirotakunblog.jpg
茶太郎
cyataroublog.jpg
グレコ
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード