FC2ブログ

ぶらぶらと。

niwa16.jpg
この~木何の木、気になる木~♪

イチゴ 今日は祭日。お天気も良いので、ぶらぶら散歩してきました。
私の「第二の庭」です(笑)


niwa17.jpg
ツツジが満開♪


niwa18.jpg
えーっと・・・蘭の一種でしょうか?


niwa19.jpg
目が痛くなるほどの、発色の良さ!?(笑)
青葉の色と花の色が実際に見ても眩しいほど、はっきりくっきりしてました。


niwa20.jpg
赤目四十八滝?嘘ばっか。


niwa21.jpg
ヤマブキってすごく綺麗♪
これ、欲しい~~~!買ってぇ~~~!(笑)


niwa22.jpg
花の名前が・・・???可愛い花が一杯。


niwa23.jpg
可憐な花に、でっかい蜂が止まってお食事中☆


niwa24.jpg
京都嵯峨野に降るナンチャラ~~♪(歌詞ど忘れ)これも嘘ばっか。


niwa25.jpg
藤。


niwa26.jpg
カップル?親子?
どちらにしても、見事なシンクロ甲羅干し!10点っ!


niwa28.jpg
私の「第二の庭」のシンボルさん<太陽の塔>。
脇の下。お手入れしましょうねぇ~~~(笑)


というわけで、大阪万博の跡地にある、万博公園へ散歩に行きました。
今日は日本庭園を散策。
ああ、この広さ。美しさ。
皇居の敷地を散歩される天皇御一家になった気分でございます。

いつもは、「自然文化園」を散策するのですが、
今日は「日本庭園」を巡ってきました。
両方散策するとなると、多分4時間くらいかかります。
とっても広いので、散歩にはもってこい。
私の家からモノレールで2駅目。近いです。
だから、厚かましくも「第二の庭」と呼んでいます(笑)


さて。帰りに同じ敷地跡にあるここへも寄りました。

niwa27.jpg
橋下知事の削減案の中に、どうも含まれてしまいそうな感じの施設です。
もし、そうなったら、他へ吸収される話もあるようですが。。。

実は、この文学館に、うちの家の人間が書いた童話が所蔵されておるようです。
去年、お友達のことりさんが、以前にお住まいだった所の県立図書館に行って、
その童話を全部コピーして送ってくださいました。
貸し出し禁止なのです。
その後、私のブログを見た研究者の方からメールを頂いたり、
作者の(義父の叔母に当たります)息子さんが尋ねてきて、
「万博の文学館に所蔵されてるらしい」と情報を頂きました。
なんと!近くにあったとはっ!
当然持ち出し禁止でしょうが、実際の表紙だけは見たいなと思い、立ち寄ったのでした。
でも、時間がギリギリで、今回は見ることなく帰宅。
施設が削減案の対象になって、所蔵の書物が別の所へ行っちゃうかもしれない。
その前に、再度出直して見てこようと思います☆


スポンサーサイト



テーマ : 日々のつれづれ   ジャンル : 日記

何処?

って思ったら万博公園でしたか(^_^;)昔はよく行きましたが最近は行ってないな~。
散歩にはよい季節になりましたね、花がとても綺麗ですね。
公園の中に国際児童文学館があるんですか?知りませんでした。

hiroさんへ☆

こんばんは♪
あはは(^^)
見ようによっては嵯峨野?丹波?とか思って、いちびりました(笑)
本当に良い気候になりました!
今日も歩くだけで汗ばみました。
文学館は、私もついこの前まで存在を知らなかったのです。
ぜんぜんこっちの方を散策してなかったので(^^;)
今度、もっと時間を取って、ゆっくり回ってみたいです。

二度目まして

こんばんは。再びおじゃまします。
万博公園までのひっぱりに笑わせていただきました!
綺麗な花たちの写真も素晴らしいですね。竹林と藤が特に素敵。
そうそう、名前の分からない花ですが、上がシャガ
下がドウダンツツジです。

その童話、観てみたいですね。
表紙も気になるし、挿絵だって観てみたいです。
施設そのものが撤去となっても、まさか蔵書類までは処分されないと
思いますが心配です。
引っ越した先でも大事にされるといいな。

いいですねー
こんな第二の庭があって(笑)
広々として気持ちよさそう・・・
童話、気になります。
施設が引越しするならかなりの期間閲覧もできなくなるでしょうから、その前に見てみたいですね。

↓昨日は小鉄ちゃんの誕生日だったのですね。
ほんとに優しい子でしたね。
こんな猫、ほかに見たことがありません(笑)

ねじっこさんへ☆

こんばんは♪
笑っていただけて何よりです(笑)
なんか、いちびってしまうのは、大阪人の性でしょうかねぇ~~。
花の名前を教えてくださって、ありがとうございます♪
「シャガ」、調べてみました。
アヤメ科なんですね。また一つ勉強になりました~~♪
ほんと、植物の名前に疎いというかなんというか(^^;)
ドウダンツツジは、名前は聞いたことがあったのですが、これでしたか♪
いろんなツツジが一杯咲いていて、綺麗でしたが、
もう時期的にちょっと遅かったようで、枯れかけてるものもありました。
藤の花は、実は目の前で見たのが初めてだったんです。
私が想像してたより、花びらが大きいな~って印象でした。
もっともっと小さい花びらがたくさん集まってるように思ってました(^^;)

童話、内容はことりさんからのコピーのおかげで、全部わかるのですが、
表紙の色はわかりません。
どうも赤っぽいように思うのですが、一度目にしておきたいと思って。
昔は家にあったそうなのですが、姑が「どこかへやってしもうた」って。
残念です。
挿絵はシンプルで、素朴な感じですよ☆
実際に御近所にいた方も登場してるようです。
赤字財政のせいで、あれもこれも削減の対象になってる感じがありますが、
規模を縮小してもいいから、貴重なものは残しておいてもらいたいと思います(^^)

tieta4uさんへ☆

こんばんは♪
はい♪胸を張って言いますよ~「第二の庭」!(笑)
京都に行くのも風情があっていいのですが、
近くにこんなに広くて静かで綺麗な所があるのは、ありがたいです♪
梅祭り、桜祭り。それから、今はツツジ祭り。
6月に入ったら、ハスの花がたくさん咲くみたいです。
その頃を狙って、もう一度行きたいと思っています(^^)
その時には、ぜひ、童話の表紙も目にしてこようと思います♪

小鉄は確かに珍しい性格の子だったかも(^^)
彼が狩りをしてるのを殆ど見たことがなかったかもな~と、
今になって思います。
納屋のネズミを追い回してたのは見てますが、それくらいかなあ。
あちらの世界では、きっとネズミさんとも仲良くしてるのかもしれませんね?(笑)

大阪万博の跡地の公園が家主さんのお家の側なのですね。
季節毎に散歩もいいですね。
『第二の庭』ですもの。
童話の表紙も是非目にして下さいね。
↓小鉄ちゃんと鳩さんのお写真印象的だったので覚えていますよ。

きょっぴいさんへ☆

こんばんは♪
モノレールの駅まで、家から5分ほど。あとは2駅だけなので、
15分ちょっとで着きますね~♪
これからもっともっと散歩に行きたいなと思います♪
休憩所からの眺めも綺麗なんですよ(^^)

童話はぜひ、本物を目にしたいと思います。
家に置いてあったら、良かったのにな~勿体無い!(^^;)
小鉄と鳩の写真、覚えていてくださってありがとうございます。
お引越しする時に、持って来るのを忘れてて。
お誕生日を利用して持ってきちゃいました(^^)

万博だったんですね。私は嵯峨野だと思いました。
万博って大阪にいながら1回しか行ったことないです。
結構広いんですよね。
こんな庭があったらニャンズを思う存分走らせてあげたい。
こうやってどうしてもニャンズの話題になってしまう私です。
今日から暑いらしいですよ(;一_一)
水分補給しながらお仕事してくださいね(@^^)/~~~

くおんさんへ☆

おはようございます♪
はい、万博公園でした(^^)
竹林は嵯峨野っぽいでしょ?(笑)
くおんさんも、お暇な時はぜひ足をお運びください。いい運動になりますし♪
そうそう!すごく広いし、芝生も綺麗だから、
私も猫をここで走らせて上げたいって言ったら、夫に笑われましたよ(笑)
だって、すごく気持ちいいんですもんね~♪のびのびできて♪
きっとみんな、大喜びで、ゴロンゴロンしてくれるんだろうなって。

今朝は病院へ行って、サンディの薬2種類1か月分と、id缶20缶貰ってきました。
自転車こぐだけで汗が出ますね。
もう家の中では半袖で暮らしております。
今日は仕事は無い日なのですが、庭掃除が待っています!
脱水しないように気をつけて頑張ります!

家主様、こんにちは。
ちょうど弊社の代表が今日から福岡入りしたので
「万博公園の中に国際児童文学館ってあるんですか~?」
と聞いたところ、『近所やけどなぁ、知らんわぁ~。』との答え。
せっかく聞きたかったのに~っ!!
役に立たない(ナイショでe-263)オッサンです。。

『第二の庭』ですか!!
イイですねぇ、今がイチバン気持ちよく過ごせそうですね。
ワタクシも自宅から10秒ほどのところにソコソコ大きな公園があり、
ツツジやら梅やら・・・人工的に作った滝やら川やらあるのですが、
なんせ、出不精なもので。。
あといっぱいニャンコさんたちがいて、そこへ足を延ばした日には“浮気”しそうになるので。。

サンディちゃん、がんばってお薬飲んでるんですね、ほんとエライッ!!
お薬がちゃんと効果を表してくれることを祈っております。

博多より愛を込めて。

ピエールさんへ☆

こんにちは♪
あら!M様は福岡ですか?(^^)
はい、ナイショにさせていただきます(笑)
近いと案外行かないことが多いと思いますよ~~。
京都も遠くはない場所なのですが、だからあえて行かなかったり(^^;)
すぐ行けるわ~♪と思うせいでしょうか?
お近くの公園には、ニャンコさんが一杯なのですかっ!
うわ~行ってみたい・・・思いっきり浮気します(笑)
うちのニャンズは、私が浮気して帰って来ても、何も言いません。
ニオイチェックも殆どされず・・・あれ?これって、私、見捨てられてます?(笑)

今、ようやくサンディのお薬(粉)を、カプセルに詰め替え終わったところです。
いつも2週間分ですが、今回は4週間分で用意してもらいました。
合計84個のカプセル詰。。。もうベテランですっ!(笑)
こんな事、ベテランになっちゃいけませんけどねぇ~~(^^;)

はい!ありがとうございます♪二人三脚で頑張ります。
ピエールちゃんにも、大阪より愛を込めて♪今日も元気で過ごせますように!

ブログを拝見してて、”太陽の塔”に驚いてしまいました!
テレビでしか太陽の塔って見たことないので、わきの下は新鮮でした(笑)。
こんな広そうな第二の庭、ステキですね♪
えぇっ、ご先祖様が本を書いてらしたのですか??
きっと高名な方だったんでしょうね~!
実物が行方不明になる前に、手にすることができるといいですね。

あやさんへ☆

こんばんは♪
あはは!脇の下に突っ込んでくださって嬉しいです(笑)
写真を撮ってると、夫が「そんなところ撮って何やってんねん!」って。
「いつもと違うアングルが面白いんやんか~」と私(笑)
私も脇の下を見たのは初めて。傍に立ったのも、7歳の万博以来です。
あの時は、あまりに長蛇の列で、途中で断念した親に連れて帰られてしまい、
すごく悔しかったことを思い出しました(笑)
一度も中に入れなかったもんなぁ~~。
ここは凄く広くていい所です♪
「自然文化園」と「日本庭園」に分かれてますが、
「自然文化園」は、今ポピー祭りです。
色んな花が植えられているので、季節に合わせて「○○祭り」が多いかな。

童話の作者ですが、児童文学を深く研究されてる方なら御存知かもしれません。
一般的な知名度は無いんですよ(^^;)
大学の専門的な蔵書として保管されていたり、限られた図書館にあったりするようです。
小林多喜二という名前は、学校で多分習われたとは思いますが、
小林多喜二の時代の女性です。
夫になった人は、プロレタリア文学の作家で、多喜二と仲間でした。
投獄など、色々大変だったようです。
作者の女性は、義父の叔母に当たるんですが、写真を見ると、凄く美人です。
目が大きくて、彫が深く、私が住む市でも、この当時は「○○市の美人三姉妹」の一人に数えられてたそうです。羨ましい・・・(^^;)
内容は、ことりさんのお陰で全て読むことが出来ました。
あとは、実際の表紙を見てみたいと思ってます。
触ることが出来たらいいのですが、特別閲覧室?なんかそういう所に入ってるようで、
荷物も全て預けて入らないといけない場所のようで、
多分手に触れることもダメなのかな。
家にちゃんと残してあったら、手に取れたのに・・・残念です~~!

こんにちは。
ロミの会社の行事とか、万博公園に行くことも多かったんですよ~。
なつかしいです。
滝? 水の流れの写真、とってもよく撮れていますね!
水の写真って、難しくないですか? すごいなぁ。
童話の表紙、ぜひぜひ、手にとってご覧ください! 私、びっくりしましたから。きれいでしたよ。

ことりさんへ☆

こんばんは♪
おお!そうだったのですか♪
ロミさんの会社の行事で、何度も万博公園にお越しになってたことがあったんですね♪
私は思い出した時?にしか行きませんが、
行くと広くてのびのび出来るので、また来よう~♪といつも思います。
でも、○○祭りの時には、人が凄く多いので、休憩所で座るのも一苦労だったり(笑)

滝のように見える写真は、人工の川の中にちょっとした段差があって、
そこを流れてるだけのものなのです。
最初、私のコンデジで、いつものオートのまま取ったら、つまんなかったので、
夫に「どうやったら、水の流れが出るように撮れるの?」と訊きました。
この場合は、絞り優先にして、数値を8.0だっけ?
それくらまで上げて撮ってみたら?と言われて、撮ってみたものです。
でも、理屈は全然理解しておりません(笑)
最初、シャッタースピードを遅くしたらいいのかな?と思って、やってみたら、
凄い真っ白けに飛んじゃったんですよね~。光が入りすぎ?わかりません(笑)

ことりさんに送っていただいた童話のコピー、本当にありがとうございました。
再度御礼申し上げます。
この文学館で、コピー出来なかったとしたら、内容もわからないですものね。
あとは、実際の表紙を確認!ぜひ次回は見てこようと思っています(^^)
非公開コメント

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん
chichan1blog.jpg
月乃
tukinoblog.jpg
白田君
sirotakunblog.jpg
茶太郎
cyataroublog.jpg
グレコ
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード