FC2ブログ

足跡。

sandy2_20110902152101.jpg

抗がん剤治療を開始した頃のサンディ。
去年の9月に、癌が見つかり、その衝撃からもう1年になろうとしています。


今年のお盆に、ずっとやらねばと思っていたことがあって、
とても簡単な事なのに、ずいぶんとのびのびになってしまって、
ようやく落ち着くべき所に落ち着いた…という事がありました。


sandy3_20110902152100.jpg

亡くなった時、サンディの肉球の型を取らせてもらっていました。

もうお別れが近いと悟った私は、
今までの子と同じように形見をもらうつもりでいましたが、
たくさん庭を歩いたサンディの、アンヨの型も欲しいと思いました。

ネットで見てみると、数種類の足型キットがありました。
大抵の場合、人間の赤ちゃんが誕生した際、
記念に残すためものもなのですが~~。

それを購入していたので、型を取りました。

取ったものの、なかなかフレームにセットする気にならずにいたのですが、
いい加減にしないとなぁ・・・と思い、お盆にようやく、こういう形になったわけでありました。

配置をあまり考えずにセットしてしまいまして。
上が後ろ足、下が前足になってしまいました(^^;)


ずっと、部屋にそのまま置いておくと、埃をかぶって黒ずんできそうなので、
ラップで覆っています。

sandy4_20110902152100.jpg

写真は生後4か月の頃と、12歳の誕生日に撮ったものです。

こういう物があると知っていたら、他の子達の足型も取っておきたかったですね。


ところで大型台風、四国か近畿に上陸の恐れと、
ネットのニュースで出ていました。
該当地域にお住まいの皆様、どうぞ十分にお気を付け下さい。
そういう私も含まれておりますが。

チーちゃん達は、猫トイレを置いている庇の深い場所で、
ベッドにチビ達、猫小屋の屋根の上にチーちゃんが乗ってぐーすか寝ています。
かなり風がすごくて、鉢もひっくり返ってますけど、
この場所は案外安全みたいです。

台風、どこにも上陸せず、さっさと消えてくれたらいいのに。
スポンサーサイト



テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

No title

こういうのがあるんですか?
知ってたらチョコのも取るんだった。
その前にじぶんの子供たちのも。
いや、その頃はなかったのかな?
髪の毛で筆は作ったのですが。
台風心配ですね。
長男は明日引越しなんですよ。
大阪大学のそばから森ノ宮へ。
延期したら? と言ったのですが
業者さんが「決行!」と言われたらしくて。

No title

こぶたさんへ☆

こんばんは☆
あら、チョコちゃんなら今だって取れるじゃありませんか♪
ぜひ、残しておかれるといいと思いますよ。
こういうのって、十数年前にはなかったかもしれませんね。
あっても知らなかったかもしれないし・・・(^^;)
今はネットで色んな物を見つけることができて、
本当に便利な世の中になったものだと思います。

明日、お引っ越しなのですか、息子さん。
ん~どの程度すごくなるのかな、台風。
こちらは、かなり・・・ですが、明日の朝にはまた様子が違うかもしれませんね。
でも、荷物運び、大雨、暴風に遭遇したらすごく大変なことになるんじゃ・・・?
業者さんもスケジュールがあるのかもしれませんが。
無事にお引っ越しが済むといいですね。

大丈夫ですか~?。

家主様、おこんに…って、違う!!、そちら大丈夫でしょうか?。
コチラでもすっごい風、いや突風がずっと吹き荒れてて、バラちゃんたちが苦しそうです。。
チーちゃんたちのこと、すごく気になっていたんです。
家主邸の安全な場所にいるなら良かったです!
ちゃんとわかっているんでしょうね、本当に賢いです!
早くこの状態、終わってくれないものか…台風よ、どっかに消えてくれ!!。

素敵なサンディ嬢の「生きたあかし」の作品が出来ましたね。
またじ~んとしてしまいました。
昨日、偶然(!?)にもサンディ嬢のこと、考えていたのですよ。
夏の終わりに小さめの花が開いたパパメイアン・サンディさんを見に来てくれていたのかなぁ。
時々、そういうことがあるんですよ、不思議と。
そんな時は決まって『Sandy』という名の写真集をひらきます。
はい!大切にしてますよ!
家主様とサンディ嬢の愛情がいっぱい詰まった素敵な写真集!!
いつも温かいものを頂いております。
やはり大きな存在ですね、サンディ嬢は。

No title

ピエールさんへ☆

こんばんは☆
ご心配頂ましてありがとうございます。
幸い、今はもうかなり風も弱まってきています。
昨夜が一番ひどかったです~~。
チーちゃん達は、結局大半を猫小屋がある場所で過ごしていたみたいですよ。
みんな無事に朝ご飯を食べに来ました!
しかし、この台風のせいで、お宝探索ろくにできず。
どれだけどこにたまっているのか、ちょっと怖いです~~(^^;)
そちらも大変ですね。今回のは範囲が広いし、ノロノロだし、四国はかなりの被害が出ていますし・・・。
早く抜けてしまいますように!

サンディの形見は、ほかの子達より多いですね。
今までなぜ思いつかなかったのか?
これまでの子って、毛を一房もらうだけだったんです。
サンディは、髭一本、爪一本、毛・・・とあるのですが、
せめてほかの子達のも、爪と髭を貰っておけば良かったと・・・。
足型は、このような凹型に作る場合と、凸型に作るのとあったんですが、
私は凹の方が簡単そうに思えて、こうしました~。
凸型の方が、肉球の盛り上がりとかリアル感があるなぁとは思ったのですが、うまく作る自信がなくて(^^;)
でも、こうやって、そっと上から触るだけでも、サンディの肉球の感触がよみがえるような気がします。
あの写真集、時折見てくださっているのですね。ありがとうございます!
パパメイアン・サンディちゃんが、また立派に開くように、サンディにも頑張って念を送ってほしいものです♪
はい、とっても大きな存在です。
今でも何かとサンディに話しかけたりしますよ。
迷ったり悩んだり、苦悩が多い今日この頃。
「おかあちゃん、どうすべきかねぇ?」って。
なかなかほかの子達には言えませんしね(笑)

No title

こんにちは♪
わあ!サンディちゃんの可愛い手形と足形ですね。
これはとっても素敵な記念になりますね。
あんよが上で手が下に・・・
体の柔らかい猫らしくて、いいではありませんか。
サンディちゃんはこの時、機嫌良く協力してくれたのですか?
うちのまむだと、なんだか何度も失敗しそう(笑)
便利なグッズがあるのですね。
我が家には息子たちの凸タイプの手形足形があるんですよ。
当時は多分こんな便利なキットが無く、専門の業者が家に来て型をとって帰って。
まむとくっちゃのを作っておいてももいいなあ。
食いしん坊くっちゃは鼻形、歯形も押してしまうかも(笑) 

台風の中、チーちゃん一家が無事だったようで良かったです。
私の地域でも警報は沢山出ていたのですが、強風程度で済みました。
でも各地で大きな被害が出ていて胸が痛みますね。

No title

ぷりんさんへ☆

こんにちは☆
はい、取って良かったなと、これを眺めながら思っています(^^)
実は、生前取ろうかと思ったのですが、
さすがに闘病中は無理でした。
これを思いついたのも、亡くなる半月ほど前だったもので・・・。
亡くなった直後、型を取らせてもらったのです。
人間ならデスマスクというところですよね。
サンディの肉球の大きさはこんな感じだったんだと、
目で見て分かる物を残しておけるのは良かったです。
このアンヨで、16年半お外を闊歩していたんだなと(^^)
まむちゃんや、くっちゃちゃんにも、記念に取られるといいと思いますよ。
寝ている間なら、取れそうですよね♪
仔猫の時にこんなのがあったら、子猫時代のも今のも取って、比較出来て楽しかったかもしれないなと思います。
専門の業者さんですか?費用がお高くなりそうですね。
でも、大事な息子さんの記念ですものね♪
今は、自分でこんな風にお手軽にできますから、自分の手形を取っておくのもいいかも!
あ、私、自分の取ろうかな・・・また変なこと思いついてしまいました、あはは♪
おお!歯形もいいかも!くっちゃちゃんやまむちゃんの歯形。
考え出したら、色んなことに使えそうですね(笑)

まあ、すごい風雨でしたね。
こちらも、先ほどようやく雨が終わったのかな?と。
それまでじゃじゃ降りでした。
幸い、何か壊れるとかはありませんでしたが、鉢がひっくり返ってましたね。
元に戻しても、またひっくり返るだろうと、もうそのままにしてました(笑)
チーちゃん達もちゃんと台風をやり過ごせました。
チビ達にとっては、これほどの強風、豪雨は生まれて初めてですから、心配でしたけど。
こうやって、1つ1つ、自然の脅威に触れていくのでしょうね。
そして、それに対する身の処し方も学んでいくのでしょう。
お母さんが一緒で良かったなと、つくづく思いました。

No title

家主さん、お久しぶりです!
いろいろなトラブルがあり、バタバタしていて伺えなくてゴメンナサイ。
家主さんのお住まいに台風の被害はありませんでしたか?
それからチーちゃん一家はご無事ですか?
↑下の記事で仔猫ちゃんたちが大人びててビックリしました!

今年はサンディちゃんの新盆でしたね。
兄弟たちと家主さんのお家で久々のステイを楽しんだことでしょう。
もう、そんなに経ってしまったんだな~とさみしく感じます。
命日の日のことは、今もはっきりと憶えています。

足型キットでサンディちゃんのアンヨを残されたんですね!
これ、すごくいいと思います!
毛とかヒゲとかは思いつきますが、アンヨは思いつきませんでした!
サンディちゃんは小ぶりなアンヨだったんですね~。
お写真も素敵です♪
キリッとしたサンディちゃんも大好きでしたが
小さなころの無垢なサンディちゃんもカワイイです♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

あやさんへ☆

こんにちは☆
フフフ、大人びたでしょう?
顔が長くなってきてるんですよ~ちょっと老けたんじゃ?って言いたくなってしまいます(笑)
もう私がご飯をあげるようになって3か月目に入ってますからねぇ。
一度、出会った時と今の顔を並べてみようかなって思っています。
ところで、トラブルがあったのですね。
台風の影響は大丈夫でしたか?
思いのほか長々と居座った大型台風でしたから、
本当に、いつになったら過ぎるんだ!って思ってました。
トラブル、解決しそうですか?
お忙しい上のトラブルは疲れますから、どうぞご自愛ください。
我が家は、鉢がひっくり返る程度ですみましたが、
チーちゃん達はちょっと怖かったかもしれませんね。
小屋の周囲に固まっていたようですが・・・。
みんな吹き飛ばされることもなく(^^;)無事で良かったです。

あっという間に新盆を迎えたサンディです。
もう9か月過ぎたんですよねぇ・・・。
サンディが居なくなってからの9か月間、いまだに現実味がなく。
命日の日の事、覚えていて下さるのがとても嬉しいです。
あの時、ブログのお友達に悲しさや辛さを一緒に背負って頂いたような気がしていて、それがとてもありがたいと思っています。
新盆の数日前から、サンディの事が強く心に浮かびました。
特に、お盆だと意識していなかったのですが、
サンディの方からテレパシーを送ってくれていたのでしょう。
きっと、兄弟達、そして甥っ子姪っ子、あちらで再会した家族を引き連れて来てくれただろうと思います。
思わぬ新家族登場にあたふたしている私を見て、おかあちゃん、また忙しくなったなって思ったかな。
足型キット、実は、庭のコンクリート部分に誰かが残した足跡を見て思いついたんです。
サンディの物は混じってないかもしれないし、なら、ちゃんと取ってみようかなと思いまして。
こうやって、いつでも眺められる形見として飾っています。
写真もほめてくださってありがとうございます!
他の写真にしようかと思ってたのですが、
間の悪いことに、プリンターが絶不調で、手元に残っていた写真で間に合わせました(笑)
小さい頃のは、今のチーのチビ達とほとんど変わらない月齢の頃ですが・・・
ここだけの話ですが・・・他のみんにゃが聞いたら気を悪くするので・・・
サンディのこの可愛さは、誰がどうやってもこうはなれないと思うくらい可愛すぎる子猫でした(笑)←一生親ばか通します!(爆)

No title

鍵コメさんへ☆

お返事、メールしましたので、またご連絡くださいね。
非公開コメント

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん
chichan1blog.jpg
月乃
tukinoblog.jpg
白田君
sirotakunblog.jpg
茶太郎
cyataroublog.jpg
グレコ
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード