FC2ブログ

病院へ。

chichan9.jpg

午後1時。
玄関内にセットした保護器に、チーちゃんが入りました。

先ほど、病院へ預けてきました。


昨日、初めて保護器を見たチーちゃん。
思いもかけないほどすんなり入ったので、
では、前扉をセット!と、仕掛けはせずに扉を付けました。

で、今朝、チビ達と食べに来たのですが・・・
保護器に入れたご飯を、どうにか外から取ろうとしていました~~。

ん~。なるほど。なんか怪しんでるんだな、やっぱり。
前扉が付いたからかな?

おまけにチビもうろうろ。ああ、タイミングが合いません。

ということで、朝は普通にご飯をやって諦めました。

その後、買い物に行って、好物そうなフライ物を買ってきて、
保護器は外ではなく、玄関内に入れることにしました。

チーちゃんはご飯を催促するのに、玄関前に来ることがあるからです。

玄関は全開にし、竹輪、エビフライ、アジフライ、甘エビ1匹をセット。

私は普通に家の中に居ました。

でも、いつまでもそこで待ってるのもしんどいので、
雑草を取ろうかと、庭に出ましたら、近くにチーちゃんがいたので、
アジフライを小さく切って、放り投げました。

その後、私は家の中に入って様子を見ていたのですが、
アジフライがもっと欲しくなったのでしょう。
家の前まで催促に来たのです。
そしたら、目の前に、アジフライやらエビフライやらが・・・。

最初は、体半分まで入ったのですが、
あとちょっと!というところで引き返してしまいました。

でも、そのすぐ後にまた来ました。
ところが、今度はやさぐれちゃんが一緒。
ああ、あなたは来なくていいのよ~~!と心の中で念じていたのですが、
チーちゃんにくっついてちょろちょろちょろちょろと、危なっかしいったらありません。

チーちゃんは目の前の好物にロックオン!なので、
私はやさぐれちゃんに向かって、物陰から追い払う仕草をしましたら、
それに気づいたやさぐれちゃんが、玄関から飛び出しました。

まさにその瞬間に、チーちゃんは踏み板を踏んだのです。

私は急いで玄関扉を閉めました。
多分、その音にびっくりしたのでしょうか。
やさぐれちゃんがひっくり返したのでしょうね、植木鉢が2個ほど横倒しになっていました。

チーちゃんが保護された瞬間を、やさぐれちゃんは見ていないはずです。

かくして、チーちゃんは、不妊手術のために病院へ向かったのでした。

この写真は、タクシーさんが来るまでの間に撮りましたが、
幸い、10分ほどで来てくれたので良かったです。
待ってる間の長いことったら・・・。

チーちゃんは、最初かなり暴れていましたが、
声を出すことはありませんでした。シャー!はありましたけど・・・。

タクシーさんが到着した時、
「野良猫さんを乗せるので、これとこれをまず座席に敷かせてもらいます!」
と、凄い勢いで準備する私に、少々びっくりされたみたいですが(^^;)


病院へ着くと、1軒目からお世話になっている看護師さんが丁度出勤日だったようで、
受付に出てこられました。
あれこれ説明をして、やって欲しい事はなんですか?と聞かれたので、
回虫がいないかどうかのチェック、3種混合ワクチン1回だけでもしてあげたい、
術後の抗生物質は、注射にして欲しいなどをお伝えしました。

警戒して、暫く寄ってこなかったら、ご飯に薬を混ぜるのも無理だし、
来てくれても、薬入りをチビが横取りしちゃうこともあるでしょうしねぇ。

「すみません。エビフライやら、甘エビやらを入れたので、中が散らかったままで・・・」
と、謝ると、看護師さんが、
「よくあることですよ。唐揚げがささってる場合もありますから」と笑ってらっしゃいました。

もう手術は始まってると思います。
お迎えは5時から8時の間なら、いつでもという事でした。
またタクシーを呼ばねば。

チーちゃん、ごめんね。
でも、ここに居つくなら、仕方ないんだ~~。
無事に終わって帰れますように。
チビ達も待ってるからね。

私には威嚇しても全然いいけど、チビ達にはいつも通りでいてね。
チビ達も、今日はチーちゃんにあんまり纏わりつかないようにして欲しいけど。
まあ、今日も4ニャン、離れなかったからなぁ。

あんまり傷口に触らないようにねって、言ってもわかんないだろうなぁ。

病院から帰ってきたら、やさぐれちゃんが草の陰で寝ていました。

チーちゃん、夜には帰ってくるからね。


保護器を買って正解でした。
籠で粘ってたら、間に合わなかったかもしれません。



☆追記

たった今(午後2時45分)、病院から電話がありました。
手術は問題なく終了との事でした。

実は、チーちゃん、下痢をしているのを目撃していたのですが、
そのこともあって、回虫が居ないかどうかチェックしてくださいとお願いしておきましたら、
やっぱり居たそうです。
「壷型吸虫」。
サンディも何度かやっています。
カエルを食べると寄生しちゃいます。うち、一杯居るからなぁ・・・ゲコさん。

なので、注射で駆虫をお願いしました。
もし、今後も庭に居つくようなら、また同じ事が起こるでしょうから、
その時は下痢してるのを発見できたら、飲み薬を混ぜてみようかということに。
もう保護して病院へ行くということは、ほぼ無理でしょうからねぇ。
奇跡的にもっと懐いてくれて、病院へ行けたらいいですけど。
それは無いだろうと感じています。

とにかく、無事に終わってよかった!
お迎えは午後6時くらいに行くことにしました。


それにしても、野良猫さんの不妊手術って早いなぁ・・・。
それと、ちゃんと麻酔できて良かった。
暴れ方を見てると、大変そう・・・って心配だったんですよね。
スポンサーサイト



テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

お疲れ様でした。

こんにちは♪
やりましたね!おめでとうございます。
家主さんの地道な努力の賜物ですね。
最後はアジフライの誘惑に負けたチーちゃんでしたか。
一生、アジフライは食べないかもですね。
何はともあれ、こんなに上手く事が運び良かった!の一言ですね。
取り敢えずの心配が一つ減り、家主さんホッと胸を撫で下ろされたことでしょう。
チーちゃん、昨日の退院後は姿を見せていますか?
術後の経過と、おチビちゃん達との関係が気掛かりなところですね。
それに家主さんとの関係も。
ちょっとドキドキします。
それにしても女の子の手術でも日帰り出来るなんて驚きました。
まむの時は10日間ケージ暮らしだったし、実家のぴかそちゃんは10日間入院させてもらったし。
何が違うのかなあ?
でも、おチビちゃん達の中に女の子がいたとしても、これだったら気が楽ですね。
白チビちゃんは男の子なのですね。
そうじゃないかと思っていました。
以前の後ろ向きのお写真で(笑)

ぷりんさんへ☆

こんにちは☆
応援頂きありがとうございました。
無事に昨日、手術を終え、すぐに戻ってくることができました。
チーちゃんですが、昨夜庭に帰してあげた際、
木陰で休んでいるチビ達には気がつかず、
そのまま前栽の方へ行ってしまったのです。
その後、チビ達も夜の運動会をちょっと庭でやってましたが、
いつの間にかみんな居なくなりました。
夜中にチーちゃんとちゃんと会えたのかな?と気がかりです。
チーちゃんにすれば、術後すぐの事ですし、自分の事で一杯で、子猫達を呼び寄せる気にもならなかったことでしょうね。
今朝、前栽の入り口で座っているのを見ました。
でも、すぐにどこかへ行きました。
昨日の今日ですから、まだ落ち着くまで時間が必要でしょう。
チビ達の姿はまったくありません。
ものすごく蒸し暑いので、前栽の奥の茂みで涼んでいるのかも。
どうなるかわかりませんが、チーちゃん、母性がとても強いタイプに思えるので、チビ達をいきなりほったらかすとは思えません。
色々落ち着いたら、また普段の光景が見られるかな?と思っています。
万一、そうじゃなかったとしても、チビ達は自分達でご飯を食べに来ることが出来てますから、少し早くても、ぼちぼち子離れの時期・・・と思えばいいかもしれませんね。
外の世界では、子離れは早いですから。
その分、出来る事はしてやるつもりです。
私の想像ですが、野良さんって、テリトリーがあるでしょう?
だから、出来るだけ元の場所に戻してやる方がいいのだと思いましたよ。
術後すぐに元の場所に帰すというのは、野良さん達の生活に影響が出ないように・・・の配慮があるのではないかな?と。
野良生活は大変だけど、テリトリーから長らく離れる方が、もっと後で困るのかもしれませんね。
早く戻れたほうが、精神的にも安心するのかも。
いつもの、あるがままの環境に早く戻す。そういうことかもしれません。
白チビちゃん、あの写真ですね?(笑)
私も、女の子かも知れないと思った後、あ、この形は違うわ!と(笑)
一番成長が早そうです。体格も一番大きいです。と言っても、そんなに極端に・・・ではありませんが。
でもね、チーちゃんが居ない間は、みんな大人しくて。
そして、不思議なことに、いつもチーちゃんが居ないと、誰かしら呼んで探すのですが、昨日は誰も何も言わず、木陰で寝ていました。
3時ごろご飯を食べてくれましたが、その後もずっと寝ていました。
何か感じていたのかもしれませんね。チーちゃん、今ここにいないってこと。
だから、帰って来た後、ちゃんと会えたのかなあ?って気になっています。
もちろん、ここから出て行く事は今の大きさでは無理ですから、
どこかで会えるはずですけど。
揃って姿を見せてくれるのを、私も心待ちにしているところです。
非公開コメント

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん
chichan1blog.jpg
月乃
tukinoblog.jpg
白田君
sirotakunblog.jpg
茶太郎
cyataroublog.jpg
グレコ
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード