fc2ブログ

呉越同舟。

yamuyamurio3.jpg

ライスを目の敵にしているヤムヤム。
そのヤムヤムはリオが苦手。
ライスを威嚇すると、決まってリオに仕返しされるからです。
リオが迫ってくると、「シャー!」と怒ってさっさとコタツに逃げ込むのです。

そんなヤムヤムが、リオの傍にいました。私のベッドの上。
リオはグーグー寝ていましたが、その様子をじっと見ながらヤムヤムもベッドに。

これは呉越同舟ですか?

まったくもって珍しい光景でした。


地震から3日目ですね。
世界各国からの沢山の援軍が到着し、援助の申し入れも増え、
現地の方達に早くそれが届くようにと思います。
ネットのニュースを読むと、
色々な摩擦を抱えている相手国からも援助の申し入れがあったりと、
この災害に対して民間レベル、国レベルの協力体制を整えてくださっている事には、
被災していない私も感謝の気持ちでいっぱいです。
阪神大震災の時には、確か政府の対応がとても遅く、
各国からの救援部隊も受け入れを拒否したように記憶しています。
来てもらっても動きが取れないとか言ってたような気がしますが・・・
それに比べたら、支持率が低下中の今の政権、後手に回ってる部分もあると指摘がありますが、
一生懸命なのはとても伝わってきます。

原発の事故に関しては、作業している方達の健康が気になります。
無限責任によって命を懸けなければならない立場であったとしても・・・
誰かの命の犠牲の上に安全が守られるなんてやっぱり辛い。
どうか、これ以上誰も辛い思いをせずにすみますように。

東北はとても好きな場所です。
日本各地に旅行に行っていますが、東北はまだまだ行きたいところがあります。
海の幸も美味しい。風景も何だか落ち着く。
数年前に松島に行きました。福島も岩手もそれより前に行っています。
海の幸も沢山頂きました。
復興にどれほど時間がかかるのか気が遠くなりそうです。
町も工場も漁師さんも農家さんも何もかも・・・何も出来ない状態で。。。

あの広い広い面積・・・一から建て直しだなんて。


天災は本当に怖い。人の力の及ばない不気味なパワーがあります。
対策以上に被害が大きかった今回の地震。
どうか、大きな余震がもう来ませんように。
切に切に願います。


さて。人間への救援は進んでいますが、動物達は・・・?
猫と暮らす者として、やはりそこが気になります。

避難所に動物を連れて行けないというルールがあるようですが、
今は「一緒に避難することが大切」ということのようですね。
避難場所によっては受け入れられないところがありますが、
受け入れOKの場所もネットで情報が流れています。

災害時には、獣医師や、各動物愛護団体(私が所属する団体も含まれています)が組織する『緊急災害時動物救援本部』が設置されるようです。
自治体の要請によるそうですが。

詳しくはこちらに書いてあります。

http://news.ameba.jp/20110313-53/


http://ilove.cat/ja/2379

人間の救援情報だけではなく、動物の救援情報もマスコミさんには流してもらいたい。
どこへ連れて行けるかが解るだけでも、飼い主は精神的苦痛が減りますから。
だって家族なんですから。


niwa261.jpg
ファッション・・・何とかという花です。
記憶能力が低下中。思い出せません。

スポンサーサイト



テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

家主さん
私用でばたばたしているのですが、動物救済の部分お借りしてもよろしいでしょうか?
私もこれがとても心配だったので・・・
ちょっと時間に追われているので、コピーして貼り付けになるとおもうんですが・・・すいません事後承諾で・・・もし都合が悪ければコメントくださると幸甚です

tieta4uさんへ☆

おはようございます☆
はい、大丈夫だと思います。私もこれを見つけてそのまま貼りました。
もし勝手に・・・とココから苦情が来たら私が責任を取ります。
有益な情報なので、承諾を取ってからとか言われないと信じていますが。
こういう情報をくださるのはとてもありがたいですね。
あ、今見てきました。私の文章も込みだったのですね(^^;)
私は全然構いませんよ。活用してくださってありがとうございます。
またパリへおいでなのですね。お気をつけて!

家主さんありがとう~
時間がなくてばたばたしているので、文章そのままお借りしました
パリじゃなくて、ローマなのですが、フランスでは日本からフランス人の召還をやっていて、かなりの緊張感です。
それではまた^^

tieta4uさんへ☆

こんにちは☆
いえいえ、私も自分の猫達のことを想像すると心配になったので、調べてみただけです。
あ・・・ローマでしたか(^^;)勘違いでしたね。
中国の方たちも日本脱出だとか言ってるみたいですし・・・
他国からいらした方は母国へ帰りたいでしょうね。
ああ、早く何とか収拾がつけばいいのですが・・・地震以上に今は原発で日本も右往左往です。
あちこちありますしね。原発。東北だけの問題ではありません。
ローマ、気をつけて行って来て下さいね。

おはようございます。
大地震と大津波で打ちのめされている時に、原発のトラブルまで起こり不安はますます膨らむばかりですね。
放射線量が安全な数値だといくら言われても、他県にまで避難したい近隣住民の方達のお気持ちはよく理解できます。
一刻も早い収束を願うばかりです。

今朝はテレビで、ある被災者ご家族の悲し過ぎる再会を見て、大泣きしました。
せめて小さな子供達にだけでも、これ以上辛く悲しい思いはさせないで!と強く願いました。
背負いきれない残酷過ぎる経験です。

動物達の安否もとても気掛かりですね。
災害に遭った時、大切な家族である動物達をどうするか?
とても役に立つサイトのご紹介をどうもありがとうございます。
避難所には連れて行けず、辛い思いをしながら残して来られた方が多いのでは?
今ネットでは、ペット同伴可の避難所があることや、一時預かり情報も増えていますが、それらが被災されている方々に広く届くといいなと思います。
でも被災地ではネット環境は整っていません。
ここはマスコミの力を発揮して頂きたいものです。
「緊急災害時動物救援本部」の活動を微力ながら応援します。


ヤムヤムちゃんはリオちゃんにはいつも寝ていて欲しいなんて思っているのかな?
うちでは、くっちゃを寄せ付けたくないまむですが、くっちゃが寝ているとクンクンと匂いを嗅ぎまくりにいっています。

ぷりんさんへ☆

こんにちは☆
原発の問題は解決が遠そうな気がしますね。
自衛隊投入になりましたが・・・
とにかく作業に携わる方々の命の保証もありません。
これ以上、被害が出ないことを祈るばかりです。
原発作業に自ら赴いた方の娘さんのコメントを読み、
送り出すご家族の気持ちも痛ましく、
安全のために命懸けで向かう方の無事の帰還を祈っています。
震災後、避難所で亡くなった方も出ましたね。
電気不足、食料不足・・・何もかもが不足なのに、
首都圏では不安が先立っての買占め横行。
やめていただきたいですね。
実は、震災直後のこちらのお店でも、大阪の北だと言うのに、
電池がありませんでした。びっくりしました。
これは買占めなのか?お店が被災地に送るために棚から下げたのかはわかりませんが・・・
後者であってほしいです。
昨日、ネットのニュースで、津波に襲われたお家の方が飼猫と再会したのを見ました。
津波の直後、猫を探したのに家の中に見つからず、命からがら外へ逃げたそうですが、
猫は2階に避難していたそうで、数日後探しに帰宅したその方の前へ現れてくれて。本当に良かったと思いました。
動物同伴可の避難所、もっと増えて欲しいですね。
大切な家族としての位置を、もう誰も彼も認識していると思いますし、動物だからNO!といわないで欲しいです。
そのためには、飼い主も日頃から迷惑をかけない躾をしっかりすること。伝染病予防の注射はきちんと受けておくこと。
そういうモラルを守らないと、色々弊害も生まれますよね。
テレビの報道の方が、より沢山の方の目に留まるような気がします。
インターネットが出来ないお年寄りなどには、テレビの方が簡単ですよね。
見られる状況にあるかどうかという問題もありますが・・・
あとは人の口から現場で直接広報してもらうこととか。
普段から、ペット避難可の避難所マップ配布もお願いしたいところです。
何とも無かった方達が、預かりを申し出てくださるのも助かりますね。
そのためにも、そういうネットワークは前もって構築すべきだろうと思います。
急な事だと、そういう利用ができませんし・・・。どこへ言えばいいのかわかりませんものね。
とにかく、この大震災の後遺症が早く消え去ってほしいばかりです。

なるほど・・・ヤムヤムの本心はそこに?そうかもしれませんね。
起きてないでねって見張ってたのかなぁ?
非公開コメント

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん
chichan1blog.jpg
月乃
tukinoblog.jpg
白田君
sirotakunblog.jpg
茶太郎
cyataroublog.jpg
グレコ
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード