FC2ブログ

鬱々悶々。

sandy140.jpg

今日の記事はまったくもって独り言です。スルーしてください。
でも、書いてすっきりするなら(すっきりまでは行かないでしょうが)・・・
と思うけど。どうなんだろう。自分でもわかりません。

サンディが亡くなってもうすぐ3週間です。
不思議なことに、亡くなって数日後からサンディが私の中にいるという感覚がとても強くなりました。
感覚ではなく、見えるといった方がいいのかもしれません。
思いのほか、そのせいで喪失感は少なく済んでいるのですが・・・

自分がおかしくなったのかと思ったこともありました。
でも、この件に関してはそういうわけでもないみたいです。
ないみたいですって言うのも変なのですけど・・・。
安心感みたいなものがあるので、多分おかしくなってはいないのだろうと思います。

ただ、昔の写真を眺めていると、あの頃に帰りたいなと思ったりします。
それは猫たちがたくさんいた時代だからというだけではなく、
自分自身が何も背負っていなかった気楽な時代だったからというのが大きいのかな。


私は嘘をつかれるのが大嫌いです。
その場限りの言葉も嫌いです。
詭弁はもちろん嫌いです。
自分では、出来ることと出来ないことをはっきりさせるようにしており、
その上で引き受けられるかどうか、引き受けられなくなった場合は説明をするようにします。
しかし、それが通用しない相手もいますよね。

とんでもなく体調が悪い時にうちの班の婦人会の理事から電話がありました。
お花見の当番の打ち合わせに顔を出してくれということでした。
事情を説明して、当分顔は出せそうにありませんと勘弁してほしい旨を伝えたのですが、
「当日のお花見は行かなくていいから、打ち合わせに来て」と言うのです。

意味がわかりませんでした。
行けない人が、打ち合わせに無理して出て何になるのか。
こちらの体調不良は考慮してくれないのでしょうか。
行けるならそう言いますし、
現に、婦人会の集まりにはちゃんと1度だけですが参加しています。
体調不良を口実にさぼろうとしていると思われた感があって不快でした。

そもそも、殆ど行けません、顔を出すことも出来ないと思うけど名前だけでいいというのなら・・・
というのが条件だったはず。
そんなの、結局入ったら関係なくなるのだろうとは思ってはいましたが、
体調不良が通用しないなら、いったいどうすればいいのでしょうね。
仕事でも義務でもない、婦人会のお花見のために、
皆さん、体調不良でも無理して参加してるのでしょうか?
行けない人が打ち合わせに顔を出しても、何になるのかさっぱりです。

私が「病院にも行きたいので」と言っても、
上記のような「当日はいいから打ち合わせだけは出て」という冷たい言い方だったので、
当日がどうのではなく、今がしんどいんですと言い返したくなりました。

結局、私の体調不良は通用せず、仕方なく、その時まだ確定されてはいなかった姑の癌疑惑について言わざるをえなくなりました。
言わざるを得なくなったというより、口実に使わせてもらうしか手がないと思ったからです。

すると、途端に掌を返したようになりましたね。

おかしくないでしょうか?
家族が病気だったら欠席はOKで、当人が不調ならNOって。
参加するのは当人でしょう?家族では有りません。

姑の癌は乳がんです。手術は先日済みました。
その前に、足の再手術で入院したのですが、入院先で癌が見つかったのです。

足の件で再入院したことは、組の方や村のほかの方にはあえて言いませんでした。
再入院であることと、いちいち聞かれもしないのに、
こちらから電話をかけまくることはないという判断からです。

ところが、あることで、組の他の方からお電話がありました。
その方は私と同じ年で、お付き合いがしやすい感じの人なのですが、
その方のお姑さんがデイケアを利用したいそうで、
一人だと不安なので、うちの姑と一緒に行ってもらえないかというお話でした。

その時、私ははじめて姑が再入院したことをお伝えしました。
こういうわけで、暫くご一緒することが不可能ですとお伝えしました。
その時、その方は「皆さんには黙っておいた方がいいでしょうか?」
とお気遣いくださいましたが、
あえて隠すことではないので、もしどこかで話が出たら言ってくださっても差し支えはありませんとお話しておきました。
ただ、聞かれもしないのに、こちらから言いふらすことでもないので・・・
そういうと、「それはごもっともですよね」と納得してくださり、お話を終えました。

その時は乳がんが見つかっていない時だったので、
私もその方も、姑は足の再手術で入院だという事で終わっていたのですが、
その理事から電話があった際、
足の件で入院したら癌らしきものが見つかって、今検査中で、
家族もバタバタしてますから・・・と言ったのです。

先に電話でお話した方が理事に姑の再入院の事は、お話になってないことがその時わかりました。
なぜなら「全然聞いてなかった」と言われたからです。
報告する義務があるとも思ってないので、
この前、これこれこういう件でAさんからお電話を貰った際、
初めてお伝えしたことで、他の方にも何も言いまわっていないのですと説明しました。

そしたら、2、3度繰り返してこう言われましたよ。
「Aさんは知ってるのね?Aさんは聞いてるのね?」と。

なんでしょうね?
自分が知らないことが気に入らないのでしょうか?
人の家の、プライベートな事を知らねばならない理由がありますか?
もし、姑が何か役を引き受けていて、出来なくなったというのなら、
これこれこうで・・・と説明しなければなりませんが、
とっくに婦人会には顔を出さなくなってますから、
その後の様子がどうであれ、いちいちこちらから姑の病状まで知らせる必要があるとは思えません。
要は、自分は理事なのに、理事ではないAさんが先に知ったことが不快だったのではと思いました。

先日の電話がなければ、Aさんも未だにご存じないことです。
電話があったから、事情を話すのに言ったまでです。再度私はこう返事をしましたが・・・

こんな嫌な人だったのかとがっかりです。

おまけに上から物を言われました。
「そういう事情なら、皆さん親の介護はされてますから、許して下さいますよ」と。
私も「お役に立てなくてすみません」と謝りましたが・・・なんかすっきりせず。

許して貰う必要があることでしょうか?
私が思ったのは姑の体調や病気が云々ではなく
当の私の体調不良について勘弁してくれることはないってことですね?って事でしたが。

夫に「おかあさんが入院してること言っちゃったよ」と言うと、ちょっと嫌な顔をされました。
なんでわざわざ話すんだ?と言いたかったのか?
「でも、そこまで言わないと、引き下がってくれなかったんだもん」と私。

うんざりしました。

名前だけで言いと言ったのはそちらです。
殆ど出られないと断った私をそう説得したのはそちらです。

一度はきちんと顔を出しましたし、
その時は花見の下見のことも私なりに考えていましたよ。
でも、状況が変わってしまったのです。

私の体調不良は、あなたが言うような夏ばてとか、そんな単純な事ではないのです。
18年近く積もり積もったものなのです。
でも、それを説明しようとすると、姑の本性や、義父のお金の云々かんぬん、
伯父親子の無法ぶり、仕事をするはめになったいきさつ、経営や借金の苦労、
義弟夫婦のことなど、全部話さなければ理解されません。

それを言えますか?あなたが私の立場なら、どうします?
言えませんよね。普通ね。家の恥ですから。

誰しも体調不良は起こりますよ。
夏バテとか、仕事疲れとか、そういう単純な目で見るしか出来ない人は、
同じ苦労や心労を抱えた経験がないからでしょう。
ご苦労されたことがないからでしょう。

少なくとも、同じ組の人間が体調不良でごめんなさいと言ってるのだから、
理由はどうあれ、察してくれるのが理事の懐の大きさでは?

なんだか必死に見えて嫌でした。
うちの組は人数が少ないので、一人でも欠けると、理事として面子が立たないみたいですね。

Aさんが理事なら嫌だとは言いませんが、この人が理事なら嫌だな。
正直、幻滅しました。

私の今の体調不良は、完全に精神面での不調です。
何かやらねばと思っても、殆ど出来ません。
出来るのは、ほんとに少しずつ。
サンディの件とは関係なく、数ヶ月前から自覚がありました。
あまり口にはしていませんが、夫には「ちょっと変」とはこぼしてます。
でも、まあ・・・真剣に受け止めてないかな。
現に仕事は行ってますしね。ご飯も食べてますしね。

自覚があるうちに何とかしたいと思っています。
先日、ナイナイの岡村君が実は鬱で入院だったと知って、
ああ、いきなりこうなったら大変だと思ったからです。

その上での、今回のこういうやりとりは、私を更に傷つけました。

夫からも「婦人会は暫く出られないと思うのでよろしく」と言ってもらってるのですよ?

この方、人の話を聞いてないのは、前から薄々思っていましたが。
私の外の仕事の日が、火曜日と金曜日だと会うたびに言ってるのに、
「火曜と金曜は仕事がない日っていってましたよね?」と火曜日に何かを設定しようとしていました。
逆です!と、半ば怒りたくなりました。何度聞けばわかるのだろう、この人ったら・・・。


それから最近また携帯に電話がありました。
着信を見た途端、私は電話を・・・ベッドに放り投げてしまったのです。
以前の私なら、嫌いな人からでの電話でも、無視する事は絶対しませんでしたが・・・。
自分でもこの行動に呆れてびっくりしました。

よっぽどだ・・・。

電話を放り投げてから4~5日経つのに、
未だに以前のお花見の打ち合わせの際の電話の不快さが蘇って、
心拍数が上がってしまいます。動悸もします。胃が痛い。
さぼりたくてさぼってるわけではないんです。
出来ないのです。
作業そのものがいやなのではありません。

ああ、まるで・・・誰かさんに対して思ってるのと同じじゃないか。

どうすりゃいいんでしょ、私。

掛け直すこともせず、ほっておいたら、
来月8日に婦人会の新年会があるという手紙が入っていました。

暫く出られませんの意味は?おわかりでしょうか?
連絡してくださる手間は申し訳なく、ありがたくは思いますが・・・

あなたの顔を見ると、私は心臓が止まるかもしれません。


私は嘘をつかれたり、その場だけの都合の言い話しが嫌いです。
ですから、自分が逆の立場だった場合、
理由があって参加できない人に不快な態度は取りませんし、
名前だけで良いという条件を言った以上、無理は言いません。
そう思っている私自身が、体調不良が認められなかったせいで、
姑の事まで口実にしなければならなかったのは、自分でも気分が悪いです。
口実がなければ欠席できなかったのですから。
嘘ではなく、真実を言ったのであっても、
私と姑はなんら関係のない話ですから、嘘を言ってしまったような気になるのです。
ああ、気分が悪い。

大人って汚い。

ああ、昔に戻りたい。

そういう風に、私もいい年こいたおばちゃんなのに、ぐるぐるぐるぐるしています。

心療内科って最初に何をするのでしょうか?
カウンセリングを受けたいと思ったのですけど、
心療内科についてるカウンセリングは料金がめちゃくちゃ高くて、1~2万しますねぇ。。。
ネットで見てびっくらこきました。
人に話を聞いて貰う方が、今の私には必要な気がしているのですが、
心療内科もお話はきいてくれるのか、カウンセリングみたいなわけにはいかないのか、
やっぱり安定剤しか出してもらえないのか・・・悩んでおります。
行ってみたらわかることでしょうけどねぇ。。。


とりあえず、少しずつ出来ることだけやって過ごしています。

この前までは、1日に3~4つ用事をすることは平気だったのになあ。
更年期障害も出てるのかもしれませんね。

とにかく気持ちが晴れません。


晴れない理由はもう1つ。
ピアノが弾けない。

サンディのことが過ぎて、久々にピアノをいじってみたらえらいことになってました。

打鍵しても、ハンマーが完全にもとの位置に戻らない鍵が10箇所ほどあるではないですか。
だから、音が鳴らないのです。

あああああ・・・

調律も引越しに追われて、結局2年出来てないので、そろそろ調律って思ってたのですが。
調律以前に、これを直してもらわないと・・・。

ピアノは義父から半額で譲り受けた経緯があって、
現在は私の所有物です。
それまで、このピアノを選択した義弟が調律師を雇っていましたが、
これからは私が探さねばなりません。

どこがいいのかわかりませんが、
とりあえず、ヨーロッパピアノに詳しい技術者がいるところを見つけたので、
さきほど依頼をしておきました。

来週月曜日に来られますが・・・
その場で直るならいいけれど、直らなければ持ち帰りの修理もあるとか。

おおごとにならないよう願います。

そして、1日も早く、弾けるようになりますように。

何も考えなくていいのは、ピアノを触ってる時だけなのですから。


今月やらねばならないこと、他にも溜まっています。
経理。まだほったらかし。事務所に足が向きません。困ったもので・・・。

植木屋さん。手配済み。20日から3日間かな。植木屋祭りに期待、ね、ヤムヤム。

近くにある分骨のお墓の雑草取り。夏から取ってないので大変だろうな。

近くにあるハイツの雑草取り。同じく大変だろうな。

家の大掃除。出来ないと思う。

お正月の準備。御節は来年は無し。お餅も出来合いで間に合わせ。


とりあえず、来年は病院を見つけたいです。

カウンセリングに詳しい方がいたら、費用や内容など教えてくださるとありがたいです。

なんか・・・じめじめした独り言でした。ごめんね~~!
スポンサーサイト



テーマ : 今日のつぶやき   ジャンル : 日記

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさんへ☆

こんばんは☆
はい、参考にさせていただきたいので、もしよろしければお願いします。
早めに解決しておきたいですね、こういう問題はねぇ・・・。
自分でコントロールできるうちにって思います。ありがとうございます。

私もね・・・。

家主さん、こんにちは♪
頑張りすぎたから、今、この年齢になって、ひずみが出てきたのですよ。
しんどかったですものね。
私もね、このたびの件で心療内科に行ってみました。
保険適用なので料金はお安いのですが、話しを聞いてくれて、結局は薬です。
そうではない対応をのぞむと、お高いカウンセリングになるのでしょうが・・・。
私がずーーっと前に通っていた病院では、予約制ですが2~3千円でカウンセリングを受けられたはずです。
もし、こちらまでいらっしゃることが負担でなければ、少し調べてみますが・・・。

婦人会のことは気にしなくて良いです。
だって、人の都合を思いやれない人ばっかりなんですもの。
うちの町内会のご婦人も、そんなかたばかりです。
気にして付き合っていたら、向こうの好き放題言われてしまいます。
「できるときならするけど、今はできない。できないものはできない!」それで良いと思います(^^)

ピアノ、大事にならずに調律できると良いですね。

見事な菊ですね

おはようございます。
お姑さんは手術を受けられたのですね。
順調な回復をお祈りいたします。
そして家主さんも信頼できるお医者様に出会って、元気で穏やかな心を取り戻せますように。
私の周りで心療内科に通っている人二人に聞いてみました。
特別なカウンセリングは受けなくとも、普通の診察で充分話は聞いてもらえるそうです。
保健適用ですので3割負担で1回1,500円ほど。
初診時は少し高いようです。
薬も新薬でお高い時もあるらしいですが、そうでなければ2週間分で2,000~3,000円。
自立支援の制度を使えると、もっともっとお安くなるそうですよ。
気長に通わないといけなくなるかもしれませんから、あまり遠くないところで良い病院がみつかるといいですね。
それと、ピアノが早く弾ける状態になるといいですね。

それにしても、色々と大変なこと続きで、すっかり体調を崩されている時に、又しても追い討ちをかけるような出来事で、もううんざりですよね。
理事なんて大きな役を任されて人間的に成長する人もいれば、偉くなったとカン違いして、どんどんワンマンになっていく人と様々ですね。
私の周りにもいますよ、人の気持ちや立場なんてお構いなしのそんな失礼な人。ぷんぷん!!

お返事は結構ですからね。

うさぎさんへ☆

こんにちは☆
ご心配頂いてありがとうございます。
はい~色々年月を重ねる間にね・・・我慢ならないことがありすぎて?(笑)
理事さんが全ての原因ではないけど、更にこの人まで!?と思うと、もうたくさん!って思ってしんどくて仕方ありません。
夫にも、私が書いたこの記事を読んでもらい、
今日も外出を一緒にした際に、色々理事さんのことで文句を言いました。
夫から今度私のことで聞かれたら話をしてもらうことにしましたよ。
私が言っても、また口実に思われるだけでしょうしね。失礼しちゃいますよ、まったく。
婦人会に入りたくない人が多い理由が分かった気がします。
全員がこんな人ばかりじゃありませんが、
自分が絡む相手がそうかもしれないと思うと、気が重くなりますよね。
どうしてこうも、縛り付けるような組織になっていってしまうのでしょう?
動ける人と動けない人と、時によってそれぞれ差があるのは仕方ないですしね。
みんな生活パターンが違うんですもの。
歩み寄れるところは歩み寄って、無理な時は庇い合ってって出来ないのですね、婦人会って。
Aさんは、私が都合が悪いと言うと、深く聞かずに了承してくださるのですが。
この理事さんはダメですね。何が何でも有無を言わさずって感じで、
「入ったからにはやってもらう」って顔です。
だから、名前だけでいいって言ったくせに!って怒りたくなるのですよ。
入って貰うための詭弁だったのね!って腹が立つのです。
まあ、これが大人の付き合いだって言うなら、
それが間違ってるって思わない大人にはなりたくないと・・・
とっくに大人のおばちゃんなのに、そう思ってしまいました(笑)
婦人会の噂で、どこの地域においても、良い評判を聞いたことはありませんね。
不思議ですね~。女性同士って女性が敬遠するんですね。
これもおかしな話ですよね。同性ならではの連帯感があってもいいのに、
嫌がる人が多いってのが。やっぱり女性ばかり集まるところには、
男性同士より根の深いいや~な面がいっぱいなのでしょうね。
はい、出来ないものは仕方ないし、許して貰うことでもないし、
これ以上私が酷い状態になって責任とってくれるわけでもなし、
婦人会は生活に直結してませんから、無視します。
退会したい旨も無視されましたので、こちらも要請に対しては精神的に落ち着くまでは無視します。
結束が強いのと、何を言われるかわからないからという恐怖で繋がるのとでは、まったく質が違いますね。
そういう意識がなくならない限り、居ても意味がないと思います。

カウンセリングは、やはり何度か行かねばならないでしょうから、
市内で探すつもりでいます。
病院でも、しっかりお話は聞いてくださるのですね?
それを聞いて、安心しました。
でも、先生との相性が合わないと、また悶々としそう・・・
その辺は何軒か当たらないと仕方ないのでしょうね。
ありがとうございます。来年に入ったら落ち着いてあちこち探して行ってみようと思います(^^)

ピアノ・・・費用が安く済めばいいなぁと思います。
持ち帰りのオーバーホールはいくらになるのか、
聞くのも怖いですから(^^;)

ぷりんさんへ☆

こんにちは☆
お気遣いくださってありがとうございます。

あ、この菊は義父が元気な頃に毎年作って飾っていました。
年に一度庭を開放して、色んな通りすがりの方が入ってこられて、
一種の村の風物詩でしたね。
市の菊花協会の会長もしていたので、市役所にも納めていたようです。
懐かしい話です(^^)

心療内科、普通の診察でもお話はきちんと聞いてくださるのですね。
わざわざお知り合いに尋ねてくださってありがとうございます。
薬は出されてしまうのかもしれませんが、
とにかく話を聞いて貰えるのなら、やっぱり行こうと思いました。
自分がどう気持ちを持てばいいのかもわからなくなってきてるし、
とにかく思い出すと動悸がするんですよねぇ・・・。
今までなら、1日2日寝たら切り替えが出来てたのですが、
今回は気がつくと思い出していて、動悸がして・・・
自分でも、なんでこんなにいつまでも固執してしまってるのだろう?とおかしく思いました。
感情のコントロールができなくなると、酷くなると大変ですものね。
まだこうやって落ち着いている間に、ちゃんとしておかなきゃと思いました。
本当なら、私を苦しめる人達にカウンセリングでも受けて貰って、
こういうことをしてはいけません、言ってはいけませんって話してもらいたいくらいですよ(^^;)

ああ、ぷりんさんも婦人会などのいい噂はあまりお聞きになっていないのですね。
周りにも似たような方がやっぱりいますかぁ・・・。
どうしてそうなるんでしょうねぇ・・・。
まあ、男性でも同じように、意味もなく偉そうになる人はいますが(苦笑)
こんな体質では、入りたくない人が増えるのも仕方ありませんね。
思うにね、花見に行きたい人は、もう老齢で仕事もなく、何もすることがなくて退屈な方ばかりです。
その人達の世話を、仕事を持ってる若い層が世話するんですよ。
なんでしょうね?なら行きたい人、行ける人達で企画して行ってくれたらいいと思うのですが。
それか、組ごとに自由に行くとかね。
そしたら、数もぐんと少ないし、いつ行こうと自由なのに。
こういう行事って半ば強制になるから、結局嫌がる人が出てくるんでしょう。
うちの理事さんは、嫁に来た人ではないので(地の人です)、
元からこういう組織に染まってるのでしょうね。
当然!という意識が強いのだろうと思います。
嫁として苦労したことも無い人ですね。
姑から嫌がらせを受けたとか、そういうことで疲弊したことがないんでしょうね。
そういう人は疲れることも少ないでしょうから、
村の用事に熱意を注ぐ余裕もあるでしょうが・・・。

でもね・・・もっと年配の長老さんが、
この理事さんが会館の掃除の時の段取りの悪さに、
「アホか」と、私の横でボソっと言われたのを思い出しては笑っています(笑)
なんか空回りしてる人だなぁって。
今回の不快な件を、私こそが許せるようになるまでは、
一切顔は出したくありません。
出せる余裕もありませんから。。。
夫からは「精神不安定」だということを正直に話して貰うことにします。
「ちょっと体調が悪い」という言い方をしても、絶対伝わりません。

ピアノ・・・明日調律師さんが来られますが、
このポーランド製のピアノがどういうメーカーで、
どういう個性があるピアノなのか伺おうと思います。
ご存知だったらいいのですが・・・。
そのお話をするのも楽しみにしつつ、
無事にメンテナンスがすむことを祈りつつ(^^;)
傍に張り付いてじっくり見学・勉強をさせて頂こうと思っています。

今晩は!!

家も田舎ですから村の行事も色々あって「うさい」時ありますからよくわかります(^_^;)

心療内科は色々な先生がおられるんで、良い先生を見つけてくださいね。以前はカウンセリング主流でしたが、最近は良い薬ができて、カウンセリングより薬が主流で、患者の立場になって親身にお話を聞いてくれる先生も少ないようです。通院は少し落ち着いてきたりだとかそんなにひどくなければ月1~2回の通院ですみますよ。

わかります!

ずっと前からブログ拝見してます。私はレオ♂とモモ♀と言う2匹のニャンコと暮らしてる51歳のおばちゃんですm(__)mサスケちゃんやサンディ-ちゃんを看病された時亡くされた時は私も泣きました(T_T)その時もちょっとメールしようかなぁと思いましたが、今日のブログを読んで堪らなくなりました。私も今あなたと同じ様に体調が悪いのです。自分ではどうする事もできない、コントロールができない状態で、私の場合は動悸と吐き気と不眠。そして自覚症状はないんですがめまいです。苦しいです、辛いです。調子いい時もあります。でも突然具合悪くなるんです…今病院で何種類かの薬を処方して貰い飲んでいますがすっきりしません。私の場合歳も歳ですので更年期なのかも知れませんが不安で怖いです。一人で居るのが、レオとモモの事を思うと…病院ヘ行く事も必要ですがあまり期待すると私の様に、薬も飲んでるのにどうして?良くならないの?と言う場合もあります。きついですよね、辛いですよね。無理はしないで下さい。休めるなら体を心を休めて下さい。私はそうしてもダメな時もあります。そんな時は薬を飲んで我慢します。苦しくって便器を抱えて泣いたりしながら我慢してます。レオとモモが不安気にそばに居てくれたりしてます。ごめんなさい、なんかダラダラと…応援してます。

hiroさんへ☆

こんばんは☆
村の用事とか行事とか、面倒だとは思っても、そのことそのものは割りと平和なものだとは思うのですが、
それを仕切る人が思いやりが無いとダメですね。
村にいる限り・・・ってそういう脅しみたいな言葉を持ち出す人もいます。
嫌なら出て行くしかないってことでしょうか?
そんな事言う権利が誰にあるのか、出るとこ出たろうか!?って言いたくなってしまいます。
縛り付けても何にもならないと気づかない体質の人が多すぎますね。
みんなが喜んで!って思えないのがどうもなぁと。
自治会長のせいでしょうか?(笑)

ん~やっぱり病院も様々、先生も色々なのですね。
自分と相性が合う人を探すよう頑張ってみますね。
行って気分が更に落ち込んでは意味がありませんよね。
お薬・・・それもなぁ・・・
薬より、根本的に感情の持ち方とか考え方とかを教えてくれる方がいいとは思うのですが。
カウンセリング料ってなんであんなにバカ高いのでしょう。
病んだ上に数万取られたら、行きたくても行けない人が一杯だろうなと思います。
そうですね。せめて月2くらいで落ち着いていられるといいなと思います。

レオとモモの母さんへ☆

初めまして☆
以前から遊びにきてくださってたそうで、どうもありがとうございます。
佐助やサンディの事もありがとうございます。
私は47歳のおばちゃんです(^^;)

とても大変な状況でいらっしゃるのですね。
読んでいるだけで堪らなくなりました。
便器を抱えて・・・どんなに不安だろうと思うと・・・。
自分でコントロールできないのは確かに辛いです。
私も以前より感情のコントロールが少し難しい時が増えてきています。
色んなことが積み重なって、十何年嫁をやってる間に、
まあ、くすぶってしまったのだろうと思いますが・・・。
体の不調が先というより心の不調が先で、体に出てしまうって感じでしょうね。
更年期障害は婦人科でホルモン数値を調べてもらえばすぐにわかるそうで、
それに見合った治療を受けられるそうです。
と言う私も、まだ行ってないのですが。。。
バランスを崩すって本当に大変です。
レオとモモの母さんさんも、どうぞどうぞお大事になさってください。
自分が健康でなければ、何にもなりませんよね。
また良ければ立ち寄って下さいね。
ブログはお持ちじゃないのですね?もしお持ちならご挨拶に伺おうと思いましたが・・・。
私もこの際、自分をゆっくり見つめる機会だと思って、
周囲の雑音は無視して、休めるようにしたいと思います。
誰も自分と代わってはくれないのですもの。
そして、目的のためには嘘もつくような人とは距離を置こう!
ええ、環境も変えていかなきゃって思いました。
本当に・・・どうぞご自愛ください。
もし、婦人科受診がまだなら一度行ってみてくださいね。
私もそちらでの検査も時期を見て考えてみようと思っています。
お辛いのに、コメントをどうもありがとうございました。
これからもよろしくお願い致します。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさんへ☆

こんにちは☆
情報を色々とありがとうございます(^^)
来年に入ったら、市内で探して一度行ってみようと思います。
行ってみてから、カウンセリングのことも考えてみようと思います。
詳しく教えてくださってありがとうございました<(_ _)>
非公開コメント

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん
chichan1blog.jpg
月乃
tukinoblog.jpg
白田君
sirotakunblog.jpg
茶太郎
cyataroublog.jpg
グレコ
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード