FC2ブログ

どこでもドアでワクチン終了。

anzu34.jpgyamuyamu35.jpg


gure44.jpgrio37.jpg


サン・チョボ家の歴史の話は今日はちょっと置いといて・・・。

あんず・ヤムヤム・グレ・リオ。4匹の3種混合ワクチンを打ってもらいました。

ヤムヤムは9月上旬に予定していたのですが、
下旬にサンディの癌が発覚し、それ以降はサンディに掛かりきりだったので、
3ヶ月遅れてしまいました。
3ヶ月くらい遅れても全然大丈夫ですよと、先生は仰ったのですが。
11月に予定していたリオも打てず、
おまけに、今月はあんずとグレのワクチンも控えていました。

年内に打ってしまいたいと思っていましたが、
どうも身動きがとれそうにないので、どこでもドアを使うことにしました。

はい。往診です。

先生が来られるぎりぎりまで、部屋のコタツで全員まったり。
ところが、次々と拉致されて、10秒ほどで先生の前へ連れてこられたみんにゃ。

あれ?ここはどこ?

使用したのは、サンディが最後に暮らした応接間です。
逃げ隠れ出来る場所も無いので、往診には最適な場所です。

ここは、サンディ以外の猫たちにとって、初めて見る部屋です。
だから、知らない場所なのですね。
いくら移動が10秒くらいと言っても、猫達にとってみたら、
病院の先生はいるわ、触診はされるわ、チクっと打たれるわで、
どこでもドアの楽チンさに気づくこともなく終了となりました。

いつもだったら、自転車で15分ほど走って、
下手すると待ち時間が30~60分ほどあって、
それから打って、帰るのにまた15分。
それに比べたら、なんとなんと、時間が短く済んだことか!
でも、カゴに入っている時間が10秒で済んだことへのありがたみを、
猫達に感じろというのも無理があるんですけどね(^^;)

どこでもドアで楽できたのは、親の私だけだったみたいです(笑)


来られた先生は、サンディの担当の先生でした。

全員のワクチンが終わった後、
応接間に飾っているサンディへのお悔やみのお花に目を留められ、
「愛されてたんですね。サンディちゃんの人柄(猫柄)ですね」と仰いました。
私が、お花の香りにかなり助けられたことをお話しすると、
頷いてらっしゃいました。
サンディのどういうところが愛されていたかという話や、
想い出話等にも、少し付き合って下さいました。
それからこう言われました。

「サンディちゃんはお墓に入っているのですか?」と。

家で全員の骨壷を納める場所を作ってるので、今はそこに居ますが、
この先はいつか墓地に納めることになると思いますと、お話しました。

そしたら「サンディちゃんに手を合わさせて頂きたいなと思ったのですが」と。

もうお気持ちだけで本当に十分です。
(部屋も掃除機かけてないし、猫は毛ボコリ撒き散らしてるし、エライ状態ですので・・・とは心の声)

今まで治療を色々考えて工夫してくださり、
私の不安な気持ちや、心の痛みもご理解くださり、優しい良い先生に恵まれて、
サンディは立派な最期を迎えられました。
本当にありがとうございました。


これで今年のワクチンは全員終わりました。

ただし、13歳のあんずとヤムヤムは、
暖かい季節になったら、内臓の数値のチェックのために血液検査に連れて行くつもりです。


sandy139.jpg

チョボにも作っている遺骨入れのペンダント「エンゼルペンダント」。
サンディにも作り、先週届いたので、チョボのと一緒に毎日身に付けています。



☆余談。

もう年賀状の準備に取り掛かっていらっしゃる方も多いと思います。
私は佐助、サンディを亡くしたため、お出しするのは控えようかどうしようかとまだ迷っています。
頂くのは一向に構いませんが(^^;)
届かなかったら「あ、今年は書かなかったのね」と思って下さいね。

ところで、アメーバニュースで面白い話を見つけました。
なぜ、十二支には「猫」が入っていないのかという話です。
理由は諸説色々あるようですけど、
面白かったのは、実際に「猫」が干支に入ってる国があるという話でした。

『ありましたよ!猫年! 掲載されたリンク先の情報によれば「チベット」「タイ」「ベトナム」「ベラルーシ」などの国では、うさぎの代わりに猫が入っているのだそうです。ということは…、来年の2011年は、地域限定ではありますが「猫年」と言えるのかもしれません。今度の年賀状に猫写真を使う予定の方は、そんな話を一言添えても面白いですね。』
(アメーバニュースより抜粋)

私は卯年なので、来年は年女です。
タイなどに住んでいたら、私の干支は猫だったのですね!
今から引っ越そうかな・・・(笑)
スポンサーサイト



テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

家主さん、こんにちは。
そうなんですか!地域限定でネコ年があるのは知っておりましたが、
来年だったのですね!!
あー家主さんが、とっても羨ましいわぁ~。

ところでどこでもドアってわけにはいかないですが、
我が家もニャンズの通院は楽になりました。
車で1時間の獣医さんでは、ネコにも人にも負担なので、
家から歩いて5分の獣医さんをかかりつけにしました。
来年は茶々と田実の手術が控えておりますので、
ちょっとドキドキです。

家主さんとテンプレートがおそろいで、とっても嬉しいです(*^_^*)

トマシーナさんへ☆

こんばんは☆
そうらしいのです!世界には楽しい干支がありますね(^^)
来年は、ワタクシ、猫年女です(笑)
私は干支に関係なく、ずっと猫の写真で年賀状を出してますけど(^^;)

トマシーナさんのブログに富士山の写真があるでしょう?
すごく綺麗に撮れたなあって思って拝見してました。
なかなか綺麗に見ることができないって夫は言うんですよ。
出張で関東方面に行く時とか、新幹線から見るそうなのですが、
「今回は見えなかった」とか「見えた」とか報告があります(笑)
富士山が見えると気持ちいいですね。
テンプレートも、去年使えなかったので、今年は!と思って設定しました。
はい、同じですよね、トマシーナさんと♪
獣医さん、お近くに変えられたのですね。
確かに車で1時間はすごい距離ですよねぇ。
茶々ちゃんと田美ちゃんの手術、無事に終了しますように。
歩いて5分だったら、ちょっと様子が気になった時でも、
お見舞いに行けますね(^^)

おはようございます。
な~るほど!!どこでもドアをポケットからお出しになったのですね。
これは便利ですね。
ヤムヤムちゃんも病院までの道中、泣き叫ぶこと無く(笑)
でも、みんにゃビックリだったでしょうね。
家で寛いでいたら、いきなり注射チクッで。
驚く間も無かったかな?
病院へ連れて行くことを思ったら、ストレスは殆どありませんよね。
良かった、良かった。
自転車で15分は少々遠いですね。
という我が家の掛かり付けの病院は車で20分。
運転手君がいる時かタクシーでしか行けません。
徒歩6分の所に動物病院が出来ているのですが、評判が様々なので・・・

サンディちゃんのペンダント出来上がったのですね。
これでサンディちゃんも片時も離れず家主さんと一緒にいられますね。
サンディちゃん!チョボちゃんと一緒にいつも家主さんを守ってあげてね。

どこかの国で猫年があるのは聞いた事ありましたが、来年でしたか。
かなり羨ましいです、猫年生まれの家主さんが。

ぷりんさんへ☆

おはようございます☆
はい、思い切って往診でお願いしました。
先生が「確かに4匹は大変ですね」って(笑)
毎年、順番に連れて行けたのですが、今年は色々ありまたので、
年内にすっきりするためには往診しかないなって思いました。
びっくりしてましたよ、みんにゃ。
多分、カゴに入れられて自転車に乗ったら病院だってわかったでしょうが、
一応応接間まではカゴに入れましたが、すぐさま注射ですから、
それに知らない部屋だったのでテーブルの上で暴れました(笑)
病院の方が固まりますね。病院の部屋はよく覚えてるみたいですから。
車で20分はかなりですね。タクシーを利用する場合も料金が結構要りますよね。
そうそう、近くにうちもあるんです。今の病院より1年ほど遅れて建ったところが。
評判はまったく知らないのですが、
ぷりんさんが言われるように、評判がまちまちの所だと悩むところですよね。
ある患者さんには良くても、自分にとってはどうだろうって。
私は2軒目でそういう目に合ったので、今の病院が自転車で15分でも変える気にならず・・・です(^^;)

サンディのペンダント、予想より随分早く届きまして。
書体も形式もチョボとまったく同じにしておきました。
色々選べるんですけどね、模様だとか書体だとか。
2匹の姉弟、仲良くぶらさがっています。
チョボもこれで本当に寂しくなくなったかなと思っています。

私・・・猫年生まれでした(笑)
来年は良い事があったらいいなと思います。
猫のように、のびやかに自由に動けたらいいなぁ。
非公開コメント

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん
chichan1blog.jpg
月乃
tukinoblog.jpg
白田君
sirotakunblog.jpg
茶太郎
cyataroublog.jpg
グレコ
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード