大切な時間。

sandy121.jpg

今日の午前中のサンディと私です。

サンディは一昨日までは何とか自力で立ち上がることも可能でしたが、
昨日から段々難しくなり、今日は更に出来なくなりました。
何回かに1回は立ち上がれるのですが、その後ゆらゆらとして転倒します。
座ることも難しくなりました。
首もまっすぐ起こせなくなりました。
目が虚ろな時が多くなりました。
呼びかけてもゆっくりと振り向くか、まったく振り向かないことも増えました。
その代わり、尻尾で返事をしてくれます。

今日は朝から病院へ行きました。
点滴に必要な「ライン」と言うものを3本貰いに行って来たのです。
診察時間前に到着できたので、先生とお話することが出来ました。
往診後からの様子、特に今日の様子をお伝えすると、
血圧が下がって来ている可能性があるとのことでした。
舌の色も若干薄くなっているからです。
水も一昨日までは、飲めなくても自分から口を付ける動作はしていましたが、
今日はそれもありません。
私が水を指につけて、口を湿らせてやる程度しかできていません。
水を強制的に口に入れてやった事も、以前はあったのですが、
あれってむせてしまうこともありますね。
少しずつでも、サラサラのお水だとかえってそうなりやすいように見えました。
療法食を思い切り薄めた物の方が、まだスムーズに飲んでくれていますが、
その量も毎回ほんのわずかな量でしかありません。

病院を出た後、急いで経理の支払い業務のため、
利用する銀行のATMが全部揃っている巨大複合施設のスーパーに走りましたが、
土曜日だというのにATMの前はガラガラでした。
いつもなら、買い物に来ているお客さんが長蛇の列を作っているのですが、
まるで私が早く家へ帰れるように神様が配慮してくださったのでしょうか、
病院と仕事の両方で、ほんの1時間程度の外出で済みました。
信号にも殆ど引っかからず、猛スピードで自転車を漕いで帰宅してからは、
ずっと庭でサンディと一緒に居ました。
上の写真はその時に夫が撮ったものです。


sandy124.jpg

夫に涎を拭いてもらっています。

sandy125.jpg

すると、少しキリリとした顔を見せてくれました。
そうそう!涎が出たまんまじゃ、べっぴんサンディの名がすたるよね(^^)


sandy127.jpg

夫にサンディを任せて、お昼ご飯にサンドイッチを作ろうと母屋へ戻りましたが、
帰ってきてみると、サンディは夫にもたれていました。
こうしないと自分を支えられないのです。

私が帰ってきたのを見たサンディが、私の方に移動したい素振りを見せたので、
今度は私が抱っこです。
sandy123.jpg

サンドイッチを食べながら、今日は11月半ばとは思えない暖かさだね~
と、サンディに話しかけていました。
ポカポカして、サンディもちょっと暑く感じていたようでした。
お散歩日和。お昼寝日和。
庭が好きなサンディには、最高のお天気です。

sandy126.jpg

ここは私とサンディがいつも一緒に休憩する靴脱ぎ石です。
大きいので、私が横になることも出来ます。
昔から一緒に散歩をすると、サンディが先にここへやってきて待っていることも多かったです。
ここで気持ち良さそうに、暫く眠っていましたよ。

以前も今も、サンディは夜でも散歩に行きたがります。
若い頃は自由にさせていました。
でも、高齢になってきてからは自粛してもらっていました。
今再び、私はサンディと夜遅くの散歩に出ることが増えました。
大して灯りのない庭を、サンディはよろよろしながら、
この靴脱ぎ石まで向かいます。

昨夜もそうでした。
サンディの歩行に合わせようと、ゆっくりゆっくり傍に付いて歩いていると、
サンディがその私の歩行に合わせるように、更にゆっくりになります。
その歩行に、またまた私が合わせるのです。
すると、サンディもまたそれに合わせて・・・
結局私もサンディも途中で歩行が止まってしまいます。
それから、私が再び小さく小さく一歩を踏み出すと、
サンディも一歩を踏み出すのです。
そうやって、亀の歩みのように時間をかけて、休憩所へ向かうのです。
昨夜のサンディは、そこに着いた後、私が石に腰掛けるのを見てから、
一歩一歩力を振り絞って、私の膝の上に乗ってきました。
手を貸してあげようかと思いましたが、
サンディが自分で今まで通りの事をしたいのだと気づき、
そっと添える程度にしておきました。


sandy128.jpg

日向ぼっこの途中、暑くなって来たので、
私の雨傘を使って日陰を作りましたが、
これでちょうど良い位、暖かい1日でした。
時々、寝返りを打ちたいと言うので、反対側に返してあげたりしていましたが、
私も暑くて上着を脱いで、下に着ている服の袖もめくったのですが、
「おかあちゃん、11月やのに焼けるわ~あっついわぁ」
とサンディに愚痴をこぼしておりました(^^;)

今夜は散歩に行きたいと言うでしょうか。
昨日のように、一緒に歩くことが出来るでしょうか。
1日の中でも更に波があるので、何とも言えませんが。
また一緒に歩いてくれるかな。
昨日はお月様を見たね。今夜も見られるのかな。
綺麗な夜空を見たいよね。


日に日に変わっていくサンディです。
あっという間に変わってしまうサンディです。
私達と同じ時間を過ごしているのに、やっぱり進み方はまったく違うのです。

サンディは今、サンディのペースで生きています。
もう私がそのペースを狂わせたり出来ないし、しようとも思いません。
ただ、穏やかに時間が流れるように。
明日もサンディの目に、いろんな物を見せてあげられるように。
たくさんお話できるように。
気持ちよくお昼寝が出来るように。
それだけを願っています。


sandy129.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

家主さん、いつも読ませていただいています。
なかなかコメント出来ないのは、何を言っても軽々しくなりそうで、遠慮していたからです。
昨年の今頃、我が家も同じような状態でした。
今それをありありと思い出し、涙が止まりません。
幸せそうに抱っこされるサンディちゃん、なんて愛おしいのでしょう。どうかどうか、お母さんを置いていかないでね。

今は、どんな一瞬でも貴重なことと思います。
くれぐれも無理されませんように。
家主さんとサンディちゃんの毎日が穏やかに続きますように、遠い空からお祈りしています。

ねじっこさんへ☆

こんばんは☆
お気遣いくださってありがとうございます。

昨日は本当に暖かくて、これで11月半ばなのか?って驚くほどでした。
サンディにとって過ごしやすい気候だったと思います。
しっかり夢まで見てたようで、髭と手足がピクピク動いている時もありましたから。
まだまだ心の準備は実は出来ていません。
癌がいたずらをしないようにと、その願いは聞き届けられているようですが、
老衰の件はどうしようもありませんね。
でも、癌で苦しむより先に老衰を願ったのも事実ですから、
そういう意味では願いが届いたのだろうと思うことにしています。
少しずつ動けなくなり、今は寝たきりに近くなりました。
天気予報では、今日も良い天気になるとかで、お出かけ日和だそうです。
私もサンディと庭におでかけする予定です。
多分、もう自分で地面を踏む事は無理だと思いますから、
ずっと抱っこの状態になるかと思いますが、
降りたそうな顔をしたら、しっかり支えてやって、
自分の足で地面を踏みしめられる様にしてやります。
散歩のたびに、サンディに言っています。
「360度ぜーんぶサンちゃんのお庭だよ」と。
今夜は私が添い寝当番です。
パソコンをサンディの部屋に持ち込んでいます。
すぐ横で布団の上にサンディが寝ています。
私がこのお返事を書いているのを、じっと見ていますよ。
「まだ寝ないの?」って言ってる目をしています。
添い寝を待ってるのかもしれません。
でも、今夜は寝ないでおこうと思っています。
少し怖いのです。
布団の中に入ったら、気に入った本でも読んで聞かせようと思います。
ねじっこさんが去年体験されたこと、私も思い出していますよ。
私も覚悟を決める時が迫っているのですね。
サンディが私を置いていく事は、出会った時に決まっていたことなのでしょう。
私がサンディを置いていかずにすみそうなのが、救いです。
これからの一分一秒、出来るだけ無にしないよう心を込めていこうと思います。
ありがとうございます<(_ _)>

サンディちゃん、少しづつ旅立ちの準備をしているようですね・・・
こういう時、時間が凝縮されたような、とても濃い生き方ができる気がします。
気候もおだやかでよかったですね
少しでもサンディちゃんと一緒にすごせる時間がふえますように・・・

tieta4uさんへ☆

こんばんは☆
そのようです。昨夕から完全に寝たきりになりました。
もう歩く事はありません。立つこともありません。
手足の力もなくなり、抱っこするとぶらぶらします。首もです。
目と尻尾だけで話をしている感じです。
私も準備をせねばなりませんね。
今日から少しずつ、サンディに大切な話をしています。
次の約束というのでしょうか。
私の声が耳に届くうちにと思って。
今夜は夫が添い寝の番だったのですが、私がどうしても一緒に居たいので、
私の寝室のベッドに寝かせて添い寝することにしました。
あんず達も私が連夜姿がないと、ストレスを溜めるので~~。
絶対うるさくしないこと。ベッドはサンディに譲るように皆に言い含めていますが、どうなることやら。
明日は雨のようです。もう降り出しています。
出来るだけ早くあがって欲しいです。

家主さん
私もサンディさんのことをず~っと思っていますよ
気持ちが届きますように・・・
安らかな時間でありますように・・・

tieta4uさんへ☆

おはようございます☆
そしてありがとうございます<(_ _)>
昨夜は久しぶりに私のベッドで一緒に寝ました。
今朝も昨日の変わらない状態ですが、尻尾で返事をしてくれました。
表情は穏やかです。
今日は雨模様です。明日は晴れるみたいです。
明日のお散歩を楽しみにしようねと話しています。
お日様の下にまた行けるように。
今日も沢山お話します。
きっとお気持ちは届いてるはずです。
ありがとうございます。

家主様、こんにちは。
サンディ嬢、とってもいい顔してますね。
優しいお顔、幸せに包まれ、安心しきった表情ですね。
体は本当にきつくて、つらいと思いますが、幸せなお顔をしてますね。
拝見しているコチラも温かな幸せに包まれてきます。

サンディ嬢、ゆっくりと生きてください。
サンディ嬢のペースでゆっくりと、穏やかに、時間を過ごしてください。
大好きなおかあちゃんを独り占めにして、おかあちゃんとのかけがえの無い時間をいっぱい過ごしてください。
今日も明日もその先も・・・サンディ嬢のゆっくりとした時間が続きますように。

ピエールさんへ☆

こんにちは☆
今日はあいにく、1日雨のようです。
昨日、一昨日と好天に恵まれたことに感謝ですね。
サンディは庭に出ると、気持ちがいいのですね。
部屋に居るよりよく眠るような気がします。
部屋で一緒にいると、添い寝していても、目を閉じないのです。
じっと見ているんです。
一晩中そうなので、疲れるよって言うのですがねぇ。
昨夜は私のベッドで久々に一緒に眠りました。
今までヨロヨロでも歩けていたので、
ベッドに置いておくと降りようとして転落するかもしれないから、
危なくて応接間の布団に寝かせていたんですが、
もう寝たきりになったので、ベッドで寝かせています。
2ヶ月ぶりでしょうか。私のベッド。
雨の音に誘われてか、今さっきからようやく目を閉じて眠り始めました。
何も口に出来なくなったのですが、かえって無理に消化しなきゃいけない方が疲れるかもしれませんね。
消化するのだってエネルギーを使いますから。
明日は晴れそうだから、明日までお庭は我慢ねって言っています。
顔は比較的穏やかですよ。
時々前足をギュっと伸ばしています。
触ってやるとじっと私を見てくれます。
肉球が冷たいので、手で包んでやって揉んでやると、
気持ち良さそうに目を閉じます。
ゆっくりゆっくりと生きて欲しいです。
あまり急がないで欲しいです。
疲れないようにゆっくりと・・・。
明日は先生にお電話する日です。
水曜日の往診は予定通りですが、
往診に来ていただく必要があるのかないのか、
明日にならないと何とも言えません。
今夜も私のベッドで一緒に眠ります。

あんずが昨日、私のベッドで一緒に眠りたがったのですが、
「お婆ちゃんのために遠慮してください」と追い出しました。
朝目が覚めると、私の足元の端っこの方で小さくなって寝ていました。
大きな体を小さくしていたので、あんずなりに遠慮してくれたのでしょうね(^^;)
非公開コメント

 いらっしゃいませ
ステップファクトリー
stepfactory
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん(居候中)
chichan1blog.jpg
月乃(居候中)
tukinoblog.jpg
白田君(居候中)
sirotakunblog.jpg
茶太郎(居候中)
cyataroublog.jpg
グレコ(居候中)
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード