抗がん剤の結果。

sandy98.jpg

私がサンディと眠る時は、
「弟子から見たショパン」という本を読み聞かせています。
意味はさっぱりわかってないと思いますが(私も内容を掴みにくい)、
静かに横で聞いています。

昨夜もそうやって、一緒に過ごしました。

朝になって、「今日は抗がん剤2度目の注射の日なんだ」。
そう思うと、とても緊張しました。

給餌を行った後、お散歩へ。

sandy99.jpg

いつものように、庭の水を飲むサンディ。
雨水は残っていました。


sandy101.jpg
ひとしきり草の上で過ごした後は、私の膝の上。
今日はとてもよく晴れているので、病院に半日入院は可哀想だなぁ。
逆だったらいいんだよね。治療がある日は雨。
治療が無い日は日本晴れ。そしたらお散歩の時間が奪われずにすむよね。


sandy100.jpg
土曜日に検診を受け、今日までの間のサンディはとても元気でした。

何より、一昨日の朝は、自分からカリカリを食べに行ったくらいだったのです。


今日の2度目の抗がん剤注射が出来るかどうかは、白血球の数値や腎臓の数値にかかっていました。

お昼前にサンディを預け、夕方迎えに行き、先生からお話を聞いてきました。


まず、白血球の数値は治療が行えるレベルにちゃんと戻っていたこと。
腎臓のクレアチニンも正常値。ただし、もう一つの数値は若干高くなっていたこと。

体重は2.4キロのまま。


なので、抗がん剤治療を行ったのです。


そして、今日の検査で特筆すべきことは・・・

9月17日の初診の日に撮ったエコー検査の画像と比べて、
今日の画像はまったく違うものになっていました。

もちろん同じ倍率で撮られています。

どうなっていたかと言うと、17日の画像は画面に収まり切らないほど腫れた腎臓が写っていて、
しかもいびつな形をしたふくらみが、ポコ!っと存在していました。

で、今日の画像では、腎臓は正常の大きさになっており、ふくらみも無くなっていました。

このふくらみは、癌による腫れだろうと思われるとのことでしたが、
1回目の抗がん剤注射後の検診時に、既に触診でも小さくなっていることを確認できており、
今回、画像診断によって、はっきりとそれが証明されたのでした。

つまり、1度目の注射と飲み薬1回だけで、ここまで変化があったということらしいのです。


抗がん剤の副作用も出てしまったけれど、この変化は癌に対して効果を上げたことを物語っています。

副作用も落ち着き、後半は元気が戻ったサンディ。

このふくらみが、また大きくなる事は考えておかねばならないので、
抗がん剤治療で上手く抑えていけたらいいなと思います・・・と、先生が仰っていました。


「1度だけの治療で、ここまで変わる事は、正直僕も大変驚いています」

頑張ったんだね、サンディ!
よく副作用を乗り越えました。そして、抗がん剤が予想以上に良い反応を示してくれて何よりだった。

今回の治療、前回より副作用が出ないといいな。
飲み薬は今回は無しだからね。

少しゆっくりして、しっかり食べて、明日は、今日中途半端になったお散歩、
しっかり楽しもうね。

どうか、副作用が出ても短く済みますように。

癌をうまくコントロールしてくれますように。


今日聞いた結果は、私にとっても驚くべきものでした。
反応が良いことを祈っていましたが、先生も驚く結果が出た事は、
本当に嬉しかったです。

明日からまた副作用に対して注意を払っていかねばなりませんが、
ひとまず、今日はほっとした気持ちで眠れそうです。

いつもたくさん祈ってくださる皆様へ。

1度目の治療の結果はこういう結果でした。
サンディと私を支えてくださってありがとうございます!

これからも、何かあっても乗り越えていけるよう、頑張ります。



niwa229.jpg


スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

よかったぁ!よかった!よかった!本当によかった♪
読んでいて、あまりのうれしさに涙が出てきました。
サンディちゃん、本当によくがんばったのですね。
もうめちゃくちゃおりこうさんです☆
家主さんもよくがんばりました!
(って、失礼ですよね。ごめんなさい。)
この調子で、どんどん病気をやっつけていってほしいです。
サンディちゃん、がんばれ~!
家主さんの愛情があればこそです。
ええ。
家主さんとサンディちゃんなら、どんなことでも乗り越えていけます!

でもね、サンディちゃん。
「でしからでしたから?」のご本のお話し、うさぎおばちゃんにはわからないな、きっと(笑)

うさぎさんへ☆

こんばんは☆
一緒に喜んでくださってありがとうございます☆
触診の時に、小さくなってるみたいですと言われたので、
エコー検査の結果を早く知りたい!と思い続けてきました。
腎臓の大きさが正常になったことと、腫れが引いたこと。
クレアチニンの数値も正常値になったこと、白血球減少も元に戻ったことなど、
今日は4つも嬉しいお話を聞くことが出来ました。
副作用はやはりどうしても出てしまうみたいですが、
今回は前回より軽かったらいいなと、願っております。
万一、同じようにしんどくなっても、精一杯支えて乗り越えさせてあげようとも思います。
何だか緊張がずっと続いていたせいなのか・・・
とんでもなく眠いです(笑)
あと1回、寝る前にご飯をあげないといけないので、
眠ってしまわないうちに行って来ましょう。
夫は今日帰ってきたので、私はサンディの部屋で眠ることにします。
「でしからでしたから?」って、もしかして獅子の発言なのでしょうか?(笑)
それは、私ですらわからないと思います(^^;)
これからも頑張ります。ありがとうございます☆

おはようございます♪
こんな嬉しい報告で、本当に良かったです。
サンディちゃん、やったね!
2回目の注射もして貰えたようで、何度も「良かった~♪」の連発です。
これで益々大きな希望を持って、治療に当たることができますね。
どんどん良くな~れ!
今日も快晴、気持ちの良いお散歩ができそうですね、サンディちゃん。
家主さんとサンディちゃんのツーショット、家主さんのお顔は見えませんが、サンディちゃんが元気なら、溢れんばかりの笑顔に違いありませんね♪

ぷりんさんへ☆

こんにちは☆
どうもありがとうございます<(_ _)>
おかげさまで、一度目の治療の結果はかなり良好な結果を得られました(^^)
まだまだ始まったばかりの治療なので、今後も継続可能かどうかなど、いろんな面で注意が必要なのですが、
とりあえず、2回目の注射も無事にすみ、今日のサンディは元気でわがまま全開です(^^;)
副作用はすぐに出ないのかもしれませんね。
1週間近く経ってから・・・だとすると、今週末辺り、特に木を配っておかねばならないかも。
白血球の数値も多分、徐々に下がっていくのでしょう。
そのピークがくるのがいつ頃なのか。サンディの体調をよく観察しておきたいと思います。
スケジュールでは、最初の1ヶ月は毎週1回注射があるんですが、
体調に合わせて・・・なので、隔週でも構わないそうです。
朝から庭の木陰でまどろんでましたよ。
私も今日はどこにも出かけず、出来るだけ付き添っています。
少しは他の子達の様子も見ないといけないので、今は部屋に戻っています。
また2時辺りから付き添いをしようかと。お天気が良くて、風も暖かいので、心地いいですよね。
癌が悪さをしないで、こういう時間がもっともっと持てるようになるといいな。頑張ります!

サンディちゃんの検査結果が良好でホッとしました。
↓の記事も、サンディちゃんの元気な様子と
「嬉しくて」に家主さんの万感の思いがこめられ
家主さんの嬉しさがひしひしと伝わり胸にぐっときてしまいました。

そして今、サンディちゃんの病状が好転している!!
それは最新の治療も大きな要因でしょうが
何より、サンディちゃんのがんばりと
家主さんがサンディちゃんにそそがれる深い愛情
朝は、一緒にお散歩。夜は本を読み聞かせていらっしゃる!
この平穏の環境が何よりサンディちゃんを元気にしていると思います。
病院へ行くというハンデがあっても、耐えてがんばれる気力にも繋がっているように思えます。
猫ちゃんは人間と違い自然体、ましてかしこいサンディちゃんのこと
今の自分の状態を自然に受け入れていると思います。
この平常心が、病気を追い払う気のめぐりを良くして
病魔をやっつけ、元気を取り戻せる力になると信じています。
がんばれ~サンディちゃん!
がんばれ~家主さん!

nekobociさんへ☆

こんばんは☆
下の記事も読んでくださってありがとうございます。
おかげさまで、何とか副作用は乗り越え、効果の方も想像以上によく出ていたようで、本当にほっとしました。
まだ1度目の治療の結果だけなので、今後はどうなっていくか注意深く見ていかねばなりませんが、
何とか負担が少なく、コントロールしていけたらいいなと思います。
今日のサンディもとても元気です。
元気な分、散歩コールが頻繁で、付いていくのにヘトヘトです(笑)
午後は私と2時間ほど部屋で昼寝をしました。
最近、昼間に仮眠を取らないと、体がまったく動いてくれなくなったんです~ああ、昔はこんな事なかったのになあと・・・。
他の子達の世話も気になってるのですが、出来るだけ夕方から寝るまでの間はそっちの部屋にいるようにしております。
その間、夫がサンディのところへ行ってくれたり。

散歩して、読書して?(してるのは私ですが)
のんびりお年寄りらしい~生活ですよね(笑)
音楽は昔から私と一緒に聴いてきましたし、
本は、私が黙読がちょっと苦手なので、声を出して読むために、
こちらも昔から一緒に読んでいる気分になっている私です(^^)
こんな変わらない生活が続けばいいなと思います。
仰るように、平穏な環境が良いんでしょうね。
それは人間でも同じなんだろうなと思います。
ストレスの少ない、自分が好ましいと思える環境で暮らせば、
治癒力も免疫力も上がるでしょうし、気持ちの上でも晴れ晴れしますものね。
そういうものが、サンディにもあるのなら、維持できるよう頑張らねば!
明日は午前中に仕事があるので、散歩はほんの少しだけしか出来ませんが、
良い子でお留守番をしていて欲しいです。
はい!頑張ります(^^)ありがとうございます。

よかった。よかった。
家主さんよかったですね。
私もほっとしました。サンディちゃんもよくがんばったよね。
私も小躍りしてしまいました。
穏やかななだらかな時間がゆっくり過ぎていきますように・・・

くおんさんへ☆

こんばんは☆
どうもありがとうございます。
私も、まったく反応が無かったらどうしよう・・・と思っていたのですが、
幸い良い結果が得られて、まずは一安心しました。
今後の課題も色々あるのですが、どうにか乗り越えていけたらなぁと思います。
体重減少が進まないように・・・これも課題です。
なかなか難しいんですけどねぇ。あまりに沢山食べさせても、消化が出来なかったら可哀想だし。
とにかく嘔吐が起こらないこと。それを今は一番祈っています。
次の治療まで何も起こらず、平和に過ごせたらいいな。
頑張りますね。ありがとうございます☆

1回目の治療が好結果で嬉しいです。
サンディちゃん、良かったね(^^)
薬の効果はその子の状態に左右されるそうですから、
家主さんの下、穏やかに過ごしているのがヨカッタんですよ!
本を読み聞かせてもらったり、一緒にお散歩したり、
そういう生活がサンディちゃんにとって、抗癌剤同様いいお薬になっているのでしょうね。
私も頑張りますね!!明日は2ニャンを連れて獣医さんです。

トマシーナさんへ☆

こんばんは☆
どうもありがとうございます。
今回の注射も効果を生んでくれたらいいなと思います。
あとは副作用との戦いですよね。
体重を増やすのはかなり難しく、ただただこれ以上減るな!と願って頑張っています。
あいにく夕方から大雨になり、散歩も出来なくなりました。
明日も天気が悪いのかなあ。
そろそろ副作用の出方についても注意が必要だと思いますので、
明日はゆっくりまったり過ごしてもらえるように気をつけたいと思います。
トマシーナさんも頑張ってくださいね。応援しています!

よかった!
ほんとによかった・・・
サンディの生きる力がいい結果に結び付いたんですね。
これで慣れないのに自宅点滴をした努力も報われます。
クレアチニンの数値が正常値に戻ったのも大きいですね。
こういう不安な時期は数値で一喜一憂してしまいます。
家主さんがすべてのことを犠牲にしてまでもサンディを守ってくれたこと、きっと感謝してる・・・そう思わずにはいられません。

よっちゃんさんへ☆

こんばんは☆
喜んでくださってありがとうございます!
私もどんな結果が待っているかと、ハラハラし通しでした。
腎臓の腫れについては、小さくなっているという確信がありましたが、
どれくらいの改善かは画像を見るまで分からないもので・・・
とりあえず、抗がん剤の効果が見られた事は、治療をする上で励みになりました。
先生も「こうやって結果が見えると、これからも頑張ろう!という気持ちにつながりますね」と仰いました。
あくまでも、サンディの負担にならないように。その基本を守りながら続けていけたらと思います。
それと、まだ懸念事項があります。
体重減少を食い止める。これがなかなか難しいのです。
治療の間は食事が出来ないので、その分だけでも減ってしまいます。
かといって、取り戻すために多い食事を食べさせられるかと言うと、それもなかなか出来なくて。
基本的に小食の傾向にあるサンディなので、普段より多いのはしんどくなるだろうと思います。
高カロリーのご飯ではあるけど、癌に栄養を取られる分があるので・・・
癌が悪さをしないようにもっと封じ込めることが出来れば、
体重管理もやりやすくなるのかも。そう思って、今は出来うる限り食べてもらうよう頑張るしかありませんね。
それと、転移のことも考えておかねばなりませんし。
でも、抗がん剤の治療が出来るだけでも恵まれているのかも知れません。
何も効果が出ないタイプのリンパ癌もあるそうなので、それに比べたら、サンディは運が良かったと思います。
数値のことも確かにそうですよね。ほんと、毎回検査のたびにドキドキしています。
サンディには「癌に負けてたまるかってのよね!」と言ってます(^^)
彼女に関わらずですが、自分を抑えてでも守る価値がある者たちですから、これからも踏ん張っていきますね。
ありがとうございます!
非公開コメント

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん(居候中)
chichan1blog.jpg
月乃(居候中)
tukinoblog.jpg
白田君(居候中)
sirotakunblog.jpg
茶太郎(居候中)
cyataroublog.jpg
グレコ(居候中)
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード