FC2ブログ

猫、踏んじゃ・・・

niwa208.jpg

一昨日あたりに咲きました。コスモス。まだ白はこの花一つ。
あとはピンクが一つ開きそうです。
30苗近くあるコスモス。みんな綺麗に咲いてくれたらいいな。


niwa209.jpg
これは観賞用の唐辛子。
行きつけのスーパーにありました。
レジで一応訊いてみました。
「これ、観賞用ですよね?」

間違って食べたりしないようにってことで(^^;)


さてさて。私の体調ですが、ご心配をおかけ致しました。
まだ完全とは言えない感じですが、とりあえずサクサクと動けるようになりました。
腰痛・肩こり・めまいはまた別に増えてしまったのですが、
動けないほどのだるさはありません。

あとはちょっぴり不眠症気味なので、出来るだけゆっくり眠れたらいいなと思っています。


ウダウダしてる時に撮った動画です。

サンディ・あんず・チャチャ・グレが登場しています。




タイトルの「猫、踏んじゃ・・・」の後に何の言葉が続くのか?

「った」なのか「わない」なのかってことですが(^^)


☆皆様のところヘは明日から遊びに伺います。

今日はまたどっぷり疲れたことがありましたので、ピザでも食べて憂さ晴らししてから伺いますね(笑)
(食べ物でストレス解消する傾向大)

でも、有った事は書いておきたい家主なので、何があったか書いておきます。


金曜の朝、姑が「顔を洗おうと起きてきたら右足に痛みがあって力が入らず、歩けない」
・・・と私に電話してきたのです。

なんでやろ?と訊かれても私にはわかりません。

右足は股関節脱臼の際手術して人工骨を埋めたりしてるので、
そこがまた外れかけてるのでは?という心配もありますから、
寝ぼけてる私に代わって夫に様子を見てもらってきました。

夫の話だと「太ももの辺りが痛い」と言ってるらしくて。
その周辺も手術部位に関係しているので、あら~これはおおごとかも?
と、私も再手術や入院を想像してしまいました。

昨日は一日様子を見ていたのですが、
今日も変わらないようなので、以前手術をしてもらった病院へ行くことになりました。

出勤して店を開けた義弟が、一旦戻ってきて、付き添いの夫と姑を乗せて行ってくれました。
私は何か準備があった場合に備えて自宅待機です。


病院へはお昼前に着いたようなのですが、帰ってきたのが午後3時くらいでした。

姑も一緒に帰ってきました。

で、どうだったか話を聞くと・・・

太ももとか手術部位のあたりの問題ではなく、膝が痛いって事だったようです(--;)

元々、両膝とも手術の際、結構傷んでいると先生から言われていたそうなのです。

最終的には人工関節を入れる手術か?ってな感じらしいですが、
今のところは、今通っている病院で貰っている痛み止めやシップで凌げるでしょうとのことでした。

木曜日に月に一度の、膝の痛み止め治療で注射をしてもらったばかりなのですが、
もしかしたら、その針が入るのが上手く行ってなくて、痛みを誘発した?可能性が無いことも無いとか・・・

でも、波があるらしくて、痛くなる時と痛みが無くなる時とあるから、
暫く様子をみてもいいでしょうとの結論だったそうです。


全然話が違うやん。
太ももの辺りなんて騒ぐから、入院するなら今度は何ヶ月だろう?とか、
いくら費用がかかるんだろう?えらいこっちゃ~・・・と思ってたのに。

まあ、これしきのことで済んだのですから、
「大山鳴動鼠一匹」と言いたいところです(こんな時に使う諺じゃないんでしょうけど・笑)

が、しかし。

この騒動の原因になった膝の痛み。
その膝の痛みを増加させているのではないかと私が以前から疑っていた体重増加!

そうです。体重増加っ!え?耳が痛いって?あら、私もよ、あはは!(笑)

いえ、冗談抜きでですね。

姑、退院した頃は56キロだったようなんです。

それがここ1年ほどの間に少しずつ増えて・・・

「60キロ超えてるわ」って言ってました、この前。

4キロ増。


4キロって大した増え方じゃないって思われるかもしれませんが、
(女性にしたら、大した増え方よっ!ってことになるかも)
これが、足腰に異常のない元気な人ならいざ知らず、
81歳で両膝が元々傷んでて、今は股関節の問題もあって手押し車が必要な歩行をしてる人が、
さて、4キロ増えて問題なしって言えるでしょうか?

私は問題無いとは思えませんのです。

以前、車椅子を押して病院へ連れて行っていた時、
いやに重いなぁ・・・と思っていたら、「3キロほど増えてん」と言うので、
「おかあさん、増えたら膝に負担がかかるんちゃうの?それに私手首が痛いわ、重いから曲がるの大変」
と、嫌味もこめて注意したんです。

その時は「はぁ~」って感じでどこ吹く風。

その後も何度かケアマネさんが来られた際にも・・・

「おかあさん、最近は食欲はいかがですか?」

「はい、しっかり頂いてます~この前自分で○○を作ったら美味しくて、食べすぎてしまいました」

「お腹は壊したりしてませんか?」

「それは大丈夫やけど、体重が増えて60キロちょっと超してるかな」


私が聞いた時より更に1キロ増。ついに大台を超えたみたいなのです。

60キロって、私は別に重いとは思いません。
その人の健康に問題がなければ何も思わないのです。

しかし、この体で運動もろくに出来ない人が体重増加はまずいのでは?

ますます足に負担がかかるやん。しかも、右足を手術しているせいで、
そこを庇うために今度は左足に負担が掛かりだしてるので、
それを自分で知っているなら、なおさら体重は増やしちゃいけませんでしょ?

ケアマネさんも仰いました。

「でもね、おかあさん、あんまり増えると足に負担が来ますから、ほどほどに食べてくださいね」

「はい。でも、太るのは健康な証拠!やと思ってますので」

ああ、このバカちんっ!!

心の中で毒づいたのは言うまでもありません。


健康な体なら太ってもやせる運動が出来るからいいでしょうが、
あ~たの場合は、運動そのものが制限されてるんですから。
家事をリハビリ代わりにするようにとは言われていても、
4キロ落とすのは家事では難しいんですよ~。

というか、家事を軽やかにこなすためにも、体重を元に戻さないとね。
体重増える→足が痛い→足を庇う→動きが減る→食べることは変わりない→体重増える・・・

悪循環っ!!


結局のところ、人の忠告をまたしても甘く聞いていたので、
元々悪い膝に更なる負担が生じる結果を生んだのだろうと思っております。


以前横綱だった某力士さん。
外国の方特有?の、上半身はがっちり。下半身は細くて足長。
上半身の重さを支えて相撲をとるには、下半身に負担がありすぎると言われていましたが、
やっぱり膝の故障が多かったようです。


どうしてこうも、管理が甘いのでしょうねぇ・・・

再手術や再入院を想像して相当へこんだのか、
夕べ、様子を見に行ったら、真っ暗な部屋の中に死人のように横たわって、
誰かに電話していました。

もう息も絶え絶えな感じの話し方で、
「足がな・・・またな・・・動かへんねん・・・」みたなことを延々と。


自分が泣きたくないのなら、まずは負担を減らす努力をなさいっ!

今より悪くならないためにはどうすべきか。

自分で考えられないのなら、せめて人から注意を受けた時は素直に受け入れなさいよねぇ。


毎回自業自得の結果を招いている姑です。

もう「運命やから」とか「私の人生こんなもん」とか言わないでよ~!



朝起きたらものすごく美しい夏空が広がっていました。
雲ひとつ無い青空。

なんと心地よい朝だったか。

それなのに、気分をジメ~っとさせてくれた姑でした。



せっかくの3連休だよぉ~~~~!!!

楽しく過ごしたいよ・・・とほほのほ。

スポンサーサイト



テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

梅雨が明けて蝉時雨

おはようございます♪
獅子王院ちゃんから「証拠欲しい?」と訊ねられ、くすっと笑い、
動画観て、誰も踏んじゃわないので、又大笑いしました。
梅雨がやっと明けましたね。
先週のあの大雨にも負けず、コスモスは元気に咲いたのですね。
次々と花開くのが楽しみですね。
唐辛子も可愛い~♪ これ食べられないのですか?

お身体は回復に向かわれているようで少し安心しましたが、まだまだ本調子では無いご様子。
こんな時には気持ちだけでもパァ~ッと晴れるような出来事があればいいですけれど。
又もやのストレスの元が勃発ですか。
ピザで発散できましたか?何枚も食べなくてはね(笑)
でもお姑さんの足は即手術ではなくて良かったですね。
私の夫も膝の具合が悪くて何度も手術を受けているのですが、一昨年あたりにやっと体重を減らさなくてはと自覚したようで(気付くの遅過ぎ!)、ダイエットを頑張って少しですが体重を落としました。
気を抜くと即リバウンドしますが。
自分でどうにかしようという気持ちがあるのと無いのとでは大きな差がありますものね。
家主さんの心がカラッと晴れる日がやって来ますように。

ぷりんさんへ☆

こんばんは♪
今やっとパソコンを初めて起こしたところです。
いつも朝にはメールチェックを1度はやるんですが、疲れたのか寝坊してその暇もなく仕事に行きました(笑)

動画も見てくださってありがとうございます♪
だーれも踏まず・・・興味も殆どなく・・・
グレは子供の頃は、このロールピアノを踏んで音を鳴らしたこともあったんですけどね。
大人になったんだな・・・冷めたもんだよ・・・と思いました(笑)
獅子ったら何の証拠を行ってるのでしょうね?(^^)
お話してくださってありがとうございます♪
この前獅子からクリックもしてないのに「家主とあそぶの好き♪」って言って貰えました。
ブログペットでも何だか嬉しい気分ですよ(^^)
コスモスはひょろ~っと背が伸びていて、あんまり横に枝も張ってないので、
大したボリュームにはなりそうにないのですが、
それでもピンクも3つほど咲いてますし、他のものも蕾が少しずつ出てきています。
結構雨にも強いようです。でも、何日も長持するか?というと・・・
やっぱりこの暑さには負けるのかもしれませんね。
唐辛子は残念ながら食べる奴ではないようです。
食べたらどうなるのか・・・?気になるところですが、お腹を壊したくないので、じっと見てるだけにしております(^^;)
食べられたら、辛い物大好きの私だから重宝したんですけどね。

姑の膝は、今でも手術していいみたいな感じなんですが、
こけたら折れて本当にそのまま寝たきりになる可能性もあるとのことで、
本人も怖いみたいですね。
痛いのはまだ全然治ってなくて、暫く世話が必要かもしれません。
治ればいいんですけど、もう痛くない時の方が少なくなるようなら、
家での介護は限界もあるので、とりあえずデイケアだけではなくショートステイも利用することを検討しています。
丁度さきほど、ケアマネさんからお電話を頂いたので、
そういうことを相談しておきました。
10月下旬に旅行に行く予定が入ってしまってるのもあって、
尚更ショートステイの契約をしなきゃな~と。
ケアマネさんもその時期に空いている施設を探してくださるようです。
土日が絡むと、他の家族さんも休みたくて争奪戦だそうで・・・
そりゃそうですよねぇ。毎日世話して、土日くらい自分達の休みがないと、心身共に持ちませんもの。
とりあえず、今週一杯様子を見ても、痛みがひかないようなら、
まずは病院で治療ですね。飲み薬やシップでは拉致があかないってことで。
朝も昼も夜も食事の用意をしなきゃいけないので、仕事もお昼前に帰らないといけなくなったり、
私も疲れております。
夜ご飯は、市が宅配してくれる安否確認サービスを利用することも検討中です。
週3日配達して、本人の安否を確認するというものだそうです。
少しでも手を抜けるように方法を増やさないと駄目だな~と、つくづく思いました。
ぷりんさんの旦那さまも膝が傷んでるんですよね。
以前お聞きした覚えがあります。
そうそう!体重が増えないようにって気持ちになるのと、ならないのとでは全然違いますよね。
自分で意識して下さるようになって良かったですね(^^)
だって痛いのは自分が困るし、誰も代わってあげられないんですから。
ダイエット順調にいきますように(^^)
こちらは、ケアマネさんにも「ちょっと厳しく言ってやってください」とお願いしておきました(笑)
ただ、姑の場合は筋力をつけなきゃいけないと病院から言われてるのに、
ダイエットしても筋肉が落ちて脂肪が残るという、最悪のパターンになりますよね。
筋トレできない体ですから。
だから、太ると1文の得にもならないんです。
まあ、それでもとにかく1キロでも軽くなって欲しいものです。
毎度同じようなパターンで振り回されるのは、今回が最後にしてもらいたいって心底思いました~はい・・・。

あ~~~お姑様またですか?
4キロ増しはすごいですよね。
こぶただとゾ~~~~ッとして落ち込みますよ。
ソレを 「健康な証拠」 だなんておっしゃるお姑様に脱帽です。
こぶたも膝が悪いので体重落とさなきゃと思っても、1キロ落とすにも大変です。
こりゃ~~~、お年寄りが 4キロも落とすなんてどうすればいいんでしょうね。
あ、でもうちの母は10キロぐらい落としましたよ。
病院に入院して食事療法でね。
入院したのは脳梗塞で倒れたからなんですが、太りすぎですってことで。
このままだと家主さんの負担増しですね。

こぶたさんへ☆

こんにちは♪
はい~4キロって私でも落とすの苦労しますよ。
2キロくらいは割りとすぐでも、そこからが落ちませんもんねぇ・・・。
姑の場合は筋肉をつけながらの正しいダイエットが不可能だから、
脂肪だけが残って筋肉が落ちて痩せると思います。痩せたとしても・・・だけど。
余計支える力が減っちゃいますよね。
こんなに頭が悪いとは思ってませんでした(夫よ、すまん)。
今週一杯はデイケアは無理だろうな・・・と思ってたら、
水曜日、施設の人に車椅子ごと運んでもらう約束になったそうで。
それはいいんですが、経理の仕事で出かける予定だったのに、
お迎えに来るまで家にいなきゃいけなくなって1時間仕事が遅れました。
鍵を開けに行かなきゃいけなかったもんで。。。
些細な用事1つだけでも減らしたいと思ってるところへ、
余計な用事が2つも3つも増えましたよ。
こんなのが毎回だとたまらんので、施設の方には裏から入って表から姑と一緒に鍵を掛けて出て行ってくださいと頼みました。
こちらの都合はお構いなしのところがまた腹が立ってしまいます。
ああ、入院して食事療法で痩せる・・・それもいいですね。
家で無理なら考えなきゃいけないかも。
それと、膝の痛みだってまだ取れきってないらしいので、
このまま家でウダウダしてるのもなあというのもありますよ。
整形外科以外に、近くで内科にも通ってるんですが(月一)、
それも車椅子を押して付き合わなきゃいけないんだろうなぁ。。。
これは自分で行ってくれてたから助かってたのに。
迷惑かけてごめんね~って言うんですけど、
何が迷惑の原因になってるのかわかってないから困ります。
夫には文句は言ってますけど、
「言っても聞かないから仕方ない」なんて言うんですよ。
でも、匙を投げてるってことじゃなくて、「だからやってあげなきゃ仕方ない」って感じでしょうか?
理解するまで何度でも言えっ!ってさすがに怒りましたけど、私。
仕方ないで済まされませんね、今度ばかりは。
再手術かも?再入院かも?って怖い思いをしたこと、忘れないで頂きたいものです。
(でも、喉元過ぎれば熱さ忘れる・・・の性格だからなぁ・・・)
非公開コメント

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん
chichan1blog.jpg
月乃
tukinoblog.jpg
白田君
sirotakunblog.jpg
茶太郎
cyataroublog.jpg
グレコ
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード