いつのまにゴンザレス?

niwa179.jpg
3月中旬に植えたダリアの球根。今度はポンポン咲きのダリアが咲きました。
すごく綺麗です。そして大きな花です。びっくりしました。

niwa180.jpg
ほら。厚みがこんなにあるんです。野球のボールより大きいです。
例えて言うなら・・・関西の方にはピンとくるかも?
「551の豚まん」より一回り大きいです(笑)

niwa181.jpg
ところで、こちらは去年末くらいに植え込んでいたボンザ・マーガレット。
サントリーさんのお花です。
3月終わりから満開になり、4月、5月中はとても綺麗でした。
でも、そろそろ終わりが近いと見え、花もとても少なくなりましたので・・・

niwa182.jpg
5鉢あるボンザ・マーガレットを全て刈り込みました。
新しい葉っぱが出て来てるので、このまま置いておけばまた咲くのだろうと思っています。

さて。このボンザ・マーガレット。
6苗届いたので、1つは実家の母にレモンイエローのボンザをあげました。
ちゃんと育ててくれていて、まだ花は綺麗に咲いてると、この前も言っていました。

ところが、先週の火曜日。仕事の手伝いに来てくれた後、
いつものように、庭仕事を一緒にやっていて・・・

枯れだしたボンザ・マーガレットを指差して母がのたもうたのです。


「もう終わりかな。
 ゴンザレス。

母も来月で75歳。体は元気でも、頭の方が少々記憶違いが増えてきたのかもしれませんが・・・

それにしたって、自分だってずっと育ててきたボンザ・マーガレットなのに、
どの段階で「ゴンザレス」という名前とすり替わってしまったのか・・・?

「ゴンザレス?何言うてんのよ。これはボンザ・マーガレットやんか」

すかさず突っ込むと、え?という顔をする母。

「ゴンザレスと違うかった?」

「ゴンザレスって、どこぞの国のおっさんの名前やん」

その後は、ゴンザレスが妙にツボに嵌って、暫く私は笑い続けてしまったのでした。

今思い出しても可笑しいぞ。

そして、今では、私は「私のゴンザレス♪」と呼ぶようになってしまったのです(笑)


では、気を取り直して・・・


niwa183.jpg
母の百日草の蜜を吸いに、毎日やってくる蝶々さん。
百日草って、1つの株から色んな色の花が咲くんですね?
そういう混合色の種なのでしょうか・・・?よくわかりませんが、綺麗です。
とても気に入ったので、母が残しておいた種を勝手に10個まいてしまいました(^^;)
そのうち8個は芽が出たので、また植えなければなりません。


niwa185.jpg
いつの間にか勝手に生えてきたサルビア・コクネシア。
もう4年目になりますか。
この色が大好きです。ほったらかしでも年に2~3度花を付けてくれます。

niwa186.jpg
こちらは、花屋さんで買ったサルビア・アガスターシェアプリコット。
実はこれ、折れた枝を植えたものです。
元々植えている別の鉢のアガスターシェの枝が、ポキっと折れてしまったので、
どうなるかな?と思って水に浸けておいたら根が生えてきました。
で、それを鉢に植えてみたら、折れた枝は15センチほどだったのに、
みるみる育って、今では1メートルを超える勢い。それもまだ3ヶ月しか経っていませんのに。
ものすごい繁殖力なのですね。
とっても簡単に増やせます。幹は木質化していくみたいです。

niwa187.jpg
こちらもサルビアの仲間のようなのですが、名前はわかりません。
母が住む団地で、花を空き地に勝手に植えている人達がいるそうなのですが、
そこから分けてもらってきたそうです。
よく熟れたさくらんぼうのような、可愛い赤い色をしています。

niwa188.jpg
さて。最近行った私の庭仕事。
と言っても、柵を埋めてくれたのは夫ですが・・・(^^;)

会社の事務所の前に、コスモスの苗を植えたのです。
ずらっと、7~8メートル近くあるでしょうか。
種からポットにまいて、それが育ってきたので、コンテナ以外の場所を探して植えてみましたが、
せっかく植えたのに、鳥だかなんだかが、食べたみたいなのです。
ぽっこり穴が開いて、跡形もなくなっていた箇所が4箇所ほどありました。
もう苗は植えてしまったので、そこに残っていた種をまいてみたんですよね。
そしたら、1週間もしないうちに芽を出してくれました。
しかし、あまりに小さいうちは、私自身が踏んで潰してしまうと思ったので、
注意のためもあって、柵を取り付けました。

niwa189.jpg
踏まれないくらい、早く大きくなってねぇ。



niwa190.jpg
ポーチュラカを改良?したらしい「京ちゅらか」。
お世話しすぎるのは禁物だと書いてありました。
1日限りのお花なので、翌朝にはしぼんでしまい、次の新しい蕾が開いています。
黄色やオレンジなどもありますが、鮮やかな赤に惹かれてこれを植えました。

niwa191.jpg
真ん中の薄紫の花は、ベルフラワー。一度終わって2度目ですが、あんまり花が付きませんね。
周りに植えてあるのは、ベゴニアです。
ベゴニアって大きくなるんですね。
苗を買った時、知らなかったので、詰めて植えてしまったわい(^^;)


niwa192.jpg
母のパンジーとビオラ、私のビオラも1つ、すでに枯れましたが、
この寄せ植えのビオラだけはまだ元気に咲き続けています。
アリッサムは花が終わったので、短くしました。

niwa193.jpg
ヨダーマム。さわやかなレモンイエローです。


niwa194.jpg
クロサンドラ・サマーキャンドル。
暑さに強いそうです。11月頃まで咲くのだとか。
鮮やかなオレンジが夏にぴったりですね。
この花の葉っぱ、ビニールみたいに艶々しています。
触った感じも、造花の葉っぱみたいです。


niwa195.jpg
コリウス。前からコリウスは欲しいなと思っていました。
この色はなんだっけ?何とかピンク?ピンクなんとか?忘れました。
札が付いてなかったです。

niwa196.jpg
こちらもコリウス。これはブラックマジックと言います。


niwa197.jpg
この写真はもともと黄色の金魚草なのです。
ね?黄色い花が付いてるでしょう?なのに、同じ株からピンクが咲き出したのです。
決してミックス苗?とかそんなのじゃありませんよ。
種から植えたんですもの。

niwa198.jpg
そして、こちらが元々ピンクの金魚草。
ちゃんとピンクが咲いてるでしょう?
でも、その向こうに昔の絵の具の色で言うなら、ぼたん色というくらいの濃いピンクが。
これも1つの株です。

ネットで調べてみると、金魚草って色が変わるんですって。
アジサイなら、水の影響で・・・とありましたが、金魚草はなんでなんだろう?
育てている方のブログをたまたま見つけて読んでみると、
ピンクの金魚草で庭を作ろうと思っていたのに、
2度目に咲いたら黄色だった。計画台無し~!とありました(笑)
私だったら、1粒で2度美味しい♪って喜んじゃいますけど。

金魚草は1年草扱いだと母が聞いていたので、一度終わった時引っこ抜いてしまうつもりだったそうです。
でも、私がネットで、短く刈っておくとまた咲くことがあると読んだので、
母は引っこ抜くのをやめて、こうしてそのままにしておいたのでした。
あとはこぼれ種に期待してるようですよ(^^)


niwa199.jpg
ナスタチューム。垂れ下がって大きくなるそうですが・・・
葉っぱも花も食べられるんだそうですね。
もう葉っぱは食べてみてもいいのでしょうか?
ちょっとピリっとするらしく、サンドイッチやサラダによく合うとありました。
これは夫の事務所の窓に下げる予定です。


niwa200.jpg
このオレンジのアガスターシェが、元株。
アガスターシェの隙間から、その後ろのサフィニアや、軒下に雨避けのために取り入れた花達が垣間見えます。
こうやって縦に見ると、色んな色が混ざって綺麗だなと思います。


niwa201.jpg
最後に。

前栽に撒いた百日草が芽を出しました。
ポットに撒いたのとは別に、前栽にもこっそり種を撒いてみたのです。
一番奥の座敷と猫座敷から見える場所。
ここにはコスモスも芽を出しているので、ちゃんと育てば、2つの花が猫テラスから眺められます。
頑張って咲いて欲しいですね♪
スポンサーサイト

テーマ : 日々のつれづれ   ジャンル : 日記

ちぇりーせーじ

こんにちは♪毎日暑いですね。
花の名前になると出てくる変なおばさんです(笑)
ええと、名前の分からないのはチェリーセージです、たぶん。
サルビア、イコール、セージです。
観賞用はサルビアで、薬用になるとセージと呼ぶようですね。
赤一色もあれば、白一色もあり、紅白の源平咲きもあります。
これ、かなり増えて広がりますから、冬場に半分くらいの丈まで剪定してくださいませ。

夏の花がずいぶん増えて楽しいですね!!
でも「ゴンザレス」って花はどこ(笑)?
お母様のネーミングセンスがナイスです。
「ザ」しか、合ってませんね^^;
カタカナの名前は難しいので、頭のなかで自分の知っている言葉に置き換えて覚えてしまうこと、ありますよ。
「アガパンサス」という紫色の花があるのですが、毎年わたしは「アガ、、?アパ、、、?」って悩んでしまいます。
全部漢字にしてくれたら、どんなに覚えやすいことでしょうね。

会社の前にコスモスが咲くのが楽しみです。綺麗でしょうねぇ。
秋はやっぱりコスモスがいいですよね!
キンギョソウがとっても可愛いです!二度咲きしてくれますように。
ナスタチウムは花も葉もサラダにして食べられますよ。なかなかの美味です。
お店に行くと、園芸種の新しいのばかりが出回ってて、ダリアとかカンナ、朝顔、百日草など、昔からなじみの夏の花が、あまり見られません。
ちょっと寂しいですよね。なじみの花って、安心しますものね。

ねじっこさんへ☆

こんにちは♪
何だかお呼び立てしたみたいですみません(^^;)
チェリーセージ!母に言っておきます。ありがとうございます。
もらってくるのはいいけど、名前を聞いてこないのですよ(笑)
サルビア=セージだとは知りませんでした。
使い方で名前が変わるのですね。
冬になったら短くすればいいんですね?了解いたしました(^^)

ゴンザレスなんて花はうちにはありませんったら(笑)
びっくりしますよもう。いつの間にオッサンの名前になったのかと。
オーストラリアのマーガレットなのに・・・現地の人が聞いたら笑いますよね(笑)
私もどうしても頭に入らない名前がありますよ~。
頭に入っても、口がすんなり回らないものとか・・・
シャコバサボテンは、「ざこば師匠(落語家)」って呼んでおります、わはは。

コスモス、早咲きの品種のようなので、秋より前に咲くかもしれませんが、楽しみにしております。
順調に大きくなってね~って毎日見ています。
来年以降はこぼれ種が期待できますよね?
金魚草って面白いんですね~。これも驚きでした。
ねじっこさんのお庭にもありませんでしたっけ?
もう一度咲いてくれたらいいのですが、ピンクの鉢の方はもう元気がなくなってきてるので、終わるのかもしれません。
でも、もう一度短くして栄養をあげて待ってみたいと思います。
ナスタチウム、葉っぱを食べてみようかなあ。まだ花は付いてないのですが・・・
花も葉も食べられるなんて!見てよし、食べてよし。沢山あるからお料理に遠慮なく使えそうです(笑)
夫が拒否しなければいいのですが・・・
そうそう、お花を売ってる場所に行くと、どちらかというと、今時の洋風の家に似合いそうなお花が多く売られてますね。
端っこの方に、ちょっと地味目に朝顔とか置いてありますが・・・(^^;)
今回は種・球根に沢山トライしました。
経済的ですね。そして、苗を買うよりドキドキ感が大きいです。
いくつ芽が出るだろう?育つかな?とか。
しかし、種の数が多すぎるのも困るなぁと思ったりします。
使用期限が書いてあったりするんですけど、
それを過ぎて来年まで置いておいても大丈夫なものなんでしょうか?
一度にその時期にまくのは無理があるなぁと思ったんですよね(^^;)
苗のつかみ取りもいいけど、種のつかみ取りというか、欲しい粒数だけ売ってくれって思いました(笑)

使用期限

再度お邪魔します。
種の発芽率が、使用期限を過ぎるとはなはだしく悪くなります。
期限内に蒔いても、良いものでも60%くらいですよね?
それが、5%くらいになってしまうのです。
もう中身が乾燥してスカスカなんでしょうね。
採れた種は、わたしの場合封筒に入れて、冷蔵庫の野菜室に入れておきます。あ、日にちと名前も書いてね。
それでも一年後には忘れずに蒔きます。過ぎたら、、ダメでしょうね。。
黒いビニールの小さな鉢があるでしょう?苗を買うときに入っている鉢。
あれに、ずらっと植えてしまえばよろしいのでは?
あるいは、発砲スチロールの箱でも構いません。蒔かないのはもったいないです。
種って、いっぱい入ってますからね。。でも全部発芽するわけでもないので、大丈夫だと思います。

こんにちは。
お花いっぱい~♪
きれいですね!
ゴンザレスって!!(爆)
なんとなーく、おかあさまのお気持ちわかるような気がしますよー。なんとなーく似てますよ(?) ん?ぜんぜん違う?
もうね、私の頭の中では、このお花のこと「ゴンザレス」ってインプットされちゃいましたからねっ!(笑)
京ちゅらか、っていうお花、見た目も名前もかわいいですね。
コリウスの色もきれいだなぁ。
たくさんのお写真、楽しませていただきました♪
私はね、ミニバラについたアブラムシ退治、ようやくアブラムシどこかいってくれたみたいですー やれやれです。

ねじっこさんへ☆

再びのお越し、ありがとうございます♪
やっぱり使用期限は出来る限り守ったほうがいいのですね?
そうですかぁ・・・むむむ~~~。
私、すでにその手のポットに沢山まいてしまっているのです(^^;)
赤花かすみ草なんて、200粒くらい入ってて、
さすがに無理なので150粒は植えましたが(それでも多すぎ!)
半分近く芽が出ているのです。さて、これをどこに定植すればと、今度はその場所の問題が・・・
他のものも10苗以上出来てるものが5~6種類あるので、
合計すると凄いでしょう?(笑)
もう、残ったものは一か八かで、比較的土の柔らかい所がありそうな前栽にまいてみましょうかねぇ・・・
それでも、雑草が凄いので、紛れてしまって何が何だかわからなくなりそうだし・・・
芽が出るかもと思ってると、今度は雑草の処理ができなくなりそうだし~~。
ん~雑草がまだ少ない場所にちょっとまいてみて、
残ってしまったものは冷蔵庫保管で来年トライしてみます(^^)
アドバイスありがとうございます<(_ _)>

ことりさんへ☆

こんばんは♪
え?ことりさん、ボンザ・マーガレットをゴンザレスでインプットしてしまったのですか!それはまずいです(笑)
どうぞ、他所の方の前では、ゴンザレスって言わないでくださいね(笑)
でもね、実は私も、ボンザ・・・よりはなんとなく言いやすいななんて思っているんですけど(^^)

京ちゅらかって花びらがツヤツヤしててとても綺麗ですよ♪
花屋さんで、本来のポーチュラカを見たことがあるんですが、
それよりちょっと花が大きいのかな?って感じました。
これ、花殻を摘む時、花だけがコロっと取れるんです。
その下に種らしきものがあるんですが、それは茎にくっついてることが多くて。
それも結局取るんですけど、中途半端に割れてしまうと、モロヘイヤを刻んだ時みたいに、粘々した液が手につきます。
最近、取り方を発見?したので、そういう事はなくなりましたが、
最初は振っても振っても手から取れてくれなくて・・・(笑)
コリウスも何色も売っていましたよ。
もっと薄いピンクもありました。赤いのも。
ああ、アブラムシ!うちもものすごーくたかられました。
あれって、スプレーしてもまた次々出てくるし、
オルトランをまいていても、減らないし・・・あれ?って思いました。
根気良くやるしかないのでしょうかねぇ(^^;)
何はともあれ、アブラムシが退散してくれたようで良かったですね☆
うちは、ナメタローとしゃくとり虫との闘い中です(笑)

風に揺れるコスモスが楽しみ♪

おはようございます♪
素敵な花園に迷い込んでしまいました。
ゴンザレスには大笑いでしたが・・・ひゃはは~!
ボンザがいつしかゴンザになったのですね。
私もこんなに沢山の名前、色々と間違って覚えてしまいそうです。
というか、覚えられません(笑)
なので、いつもねじっこさんにはビックリです。
小さな頃から沢山のお花に囲まれてお育ちになったのでしょうか?
ダリアのお花の大きさを「551の豚まん」に例える家主さん、ユニークです♪
これも笑いが止まらない~!
可笑しいけれど・・・とっても優しい色でまん丸で見事ですね。
サルビアも色んな種類があって、こんな淡い色のもあるのですね。
とても涼しげで好きです。
赤い京ちゅらかも可愛い♪
うちの夏の鉢植えは黄色いポーチュラカが殆どです。
こんな赤いお花もあればいいな。
以前、大輪の真白いポーチュラカを植えたことがありましたが、これも溜め息のでるような美しさでした。
これだけお花が沢山咲いていると、蝶々の訪問も多いでしょうね。
ますます楽しいお庭ですね♪

ぷりんさんへ☆

こんばんは♪
ゴンザレスですって(笑)
じゃあ、正式名は、ゴンザレス・マーガレットになるのですよね。
これって全然可愛くない名前じゃないですか(笑)
どういうボケ方をしてるんだか・・・と可笑しくてたまりませんでした!
その母は、今日、仕事の手伝いに来てくれる日だったのですが、
いつも午前9時に来るのに、なぜか8時に来ちゃいまして。
「え?なんでこんなに早いの?」と聞くと、
「何言うてんの。いつもと同じくらいやろ?」と・・・
私が時間を指摘すると、ええぇ~~!?と自分の腕時計を見直して、
「あ・・・なんでやろ・・・」(笑)
こういう勘違いが増えてくると、ちょっと心配したほうがいいかもしれないなんて、本気で思ってしまいました。
どうやら部屋の時計が遅れてたか、止まっていたか?その辺りのようですが。

551ダリア(^^;)もう花が枯れだしています。早いですよ~。
次の蕾が開くのが楽しみですが、とてもゆっくりみたいで。
まん丸でとっても存在感があります♪

白い大きなポーチュラカですか!いいなあ・・・私もそういうのがほしいです。
白いお花があんまり無くて・・・
さぞかし美しいでしょうね♪
あ、蝶々ですが、これがあんまり居ないのです。
今の所3種類しか見ておりません。それに1匹ずつ。
コスモス、順調に大きくなっています(^^)
鉢に植えた物の方が先だったので、地植えより早く咲きそうな気配です。
出来るだけ長く綺麗に咲いてほしいものです(^^)

いました~♪

家主さん、おはようございます♪
朝から大雨で、出勤がイヤでイヤで・・・。
家で、じたばた出勤拒否症と闘っています。

ところで!ゴンザレスって、どこの国のおっさんか?
ずっと気になっていたワタクシ・・・。
昨日、ワールドカップサッカーのダイジェストを見ていたら・・・。
いました!いました~!
ゴンザレス殿♪
チリ代表にゴンザレスさん発見☆です。
テレビに向かって「あんただったのかぁ!」と叫んでしまいました。

家主さんのお母さま、そのお花もゴンザレスです。
チリのおっさんもゴンザレスです。

0000]太字]うさぎさんへ☆[/色]

こんばんは♪
ええ!?本当にいたんですね、ゴンザレスさん!(笑)
人の名だとは知っていた私ですが、チリにいたとは・・・
ボンザ・マーガレットが似合うおっさんですか?(笑)
機会があったら私も見てみたいと思います♪
知らせてくださってありがとうございます(^^)

今日は朝から結構降りましたね。
その後はむわ~っとするし・・・
大雨の中、出勤お疲れ様でした。
出勤や帰宅の時は降らないで欲しいものですよねぇ(^^;)
私は昨日、仕事に行く時雨模様だったので、わざわざ歩いていったのに、
帰りは晴れて・・・これなら自転車に乗ってくるんだったと思いました。
降るなら最後まで降って欲しい・・・と、こういう時身勝手にそう思ってしまいます(笑)
非公開コメント

 いらっしゃいませ
ステップファクトリー
stepfactory
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん(居候中)
chichan1blog.jpg
月乃(居候中)
tukinoblog.jpg
白田君(居候中)
sirotakunblog.jpg
茶太郎(居候中)
cyataroublog.jpg
グレコ(居候中)
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード