FC2ブログ

こぼれ話&今年の抱負。

tabi31.jpg

この写真の島の先端部分が間人。
宿を出るまで、空模様はこんな感じ。
夜はみぞれが窓を打ちつけ、雨も降り、風も強かった間人です。

宿のお布団は、羽毛の掛け布団と敷布団のみ。毛布もありません。
部屋は自由に暖房を入れられるのですが、あまり高くすると乾燥がきつくなって辛いので、
22度に設定しておりました。

ここで、私は風邪でもないのに、ものすごい寝汗をかいたのです。
掛け布団も敷布団も寝巻きもぐっしょりになるほど。なんで???
自宅でも、暖房を入れたまま、毛布の間に挟まってねることはたまにありますが、
寝汗は普通かきません。
ところが、このシンプルな寝具なのに、夏か?風邪か?と思うほどの汗。
一体何が原因なのか???

もしかして、カニの食べすぎかっ!?(笑)
ちなみに母は何にもなかったそうです。

その母に、翌朝言われました。

「あんた・・・夜中にものすごい大声で何か怒鳴ってたで。よっぽどストレス溜まってるんやなぁ・・・」

やっちまったようです。
ここ数年、自宅では、夜中に寝言を言ってしまうことが増えましたが、
大抵の場合、怒声なのです。
夫が隣室でびっくりすることもあります。
自分の大声に目が覚めることもあります。
とっても腹の立つ夢を見たことを覚えていることも多いです。
ほとんどが家のことでです。ああ、嫌だ。
旅行先に来てまで・・・しかも、元旦の夜の・・・いわゆる「初夢」で怒声の寝言を言っちゃうなんて。
ほんとに、旅行に来てストレス解消できたのかしら?
今思うと、何だかなぁ・・・と、それだけがすっきりしません。

tabi30.jpg

床の間に飾ってあった、この宿オリジナルのお酒「大間人(だいまじん)」。
頂いて帰ったのがこのお酒です。
その隣にあるのは、お香。
炭火でカニを焼いたので、食事の後、布団を敷きに来られた仲居さんが焚いてくれました。
こういうところにも、ちょっとした心遣いがうかがえます。


大阪から網野に向かう列車の中で、どうしても笑いをこらえられないことがありました。
私だけのツボです(笑)

2つ、3つ後ろの席から、年配の男性が女性に向かって話をしている声が聞こえてきました。
周囲は静かなので、嫌でも耳に入ります。

「おかあさんはな。好きな人がおってな。その人とお付き合いするようになって、結婚の話が出たんや」

ん?ご自分の奥様のお話か、はたまたお母様のお話なのか?
女性は一生懸命「うん。うん。」と聞いています。

「でもな。相手の男性の家族がものすごい反対してなぁ。身分の違いっていうのを気にする家でな」

今でもやっぱりあるんだなぁ、そういうの・・・

「でな。どしようもなくて、泣く泣く別れたんや」

あらま。では、このお話してる男性の奥様の過去のことなのか、それともお母様の若かりし頃の悲恋話なのか・・・?

「それでどうなったん?」と相手の女性。

「ところがやな。おかあさんは、また別の男性と巡り合ったんやけど、その時にはすでに前の男性の子供を身ごもってたんやな」

まあ~~!それはまたややこしくなるではないですか!

「でも、父親の男性には何一つ告げずに黙ってアメリカへ行ってしもうて」

ああ、ひっそりと身を引かれたのだな。辛かっただろうなあ、その人・・・と私。

「で、そのうち事業をするようになって、成功して韓国へ帰ってきたんやな」


は?韓国・・・?

その時、私は耳をダンボにしながらも、しんみりと盗み聞きしていたのに、
あらららら?と、思いました。韓国って言葉が出たあたりで、怪しいなと。

で、その後も引き続き、自分が生んだ子供(女の子)の行方を捜した話や、
その女の子を見つけて、自分が養子として育ててきた男の子と結婚してくれたら、
こんな嬉しい事はないと思って、あれこれ計画を練っている話やら・・・

これってもしかして・・・?

母と顔を見合わせ、後ろに聞こえないようにこっそりと言いました。

「韓国ドラマかっ!」

実話のように、とつとつと話をするその男性。
身の上話を聞かされてるかのような、その語り口調。
あんさん、上手すぎますわっ!(笑)

すっかり騙された?私でした。

更に私が思い切り噴出しそうになった言葉を、その男性は言ったのです。

相手の女性が「それって実話なんかなあ」

「そんなん!現実やったらアホらしいて見てられるかっ!!!」

えええええ????(爆笑)

あれほど、熱を入れて、隅から隅まで詳しく語りつくしたくせにっ!
そこまでのめりこんで観ているくせにっ!
アホらしいってどういうこっちゃ!!

もう、その言葉を聞いた途端、私は体を二つ折りにし、
笑いが漏れないように必死になってこらえながら、全身を震わせてしまいました(笑)
いきなりこの冷めたお言葉。ああ、もう。。。
女性だったら、「こんなことがほんまにあったらどないなるんやろ」
なーんて、ちょっとは想像しちゃうかもしれませんが。
男性って、片方ではものすごく冷めてるものなんでしょうかね。

きっぱりと「アホらしい」と言い切ったあなた。
ならなぜ観てしまうのですか?(笑)


さて。旅のくだらないこぼれ話はこのあたりにしておきましょう。

旅の途中で、今年の抱負を思いつきました。

今までのことを振りかえり、自分はこれからどうなっていきたいのか考えてみました。

元々、私はくよくよしがちな所があって、それは子供の頃から言われてきました。
なので、今年は「男前」になる!と決めました。
なる・・・は言いすぎ(笑)目指す・・・です。
男前の女性って、最近聞きますが、いじいじ、くよくよしてないという印象が強いです。
そういう、強くてさっぱりした、女性としての心遣いも失わない人になってみたいです。
なれるとは思ってないけど、目指してみたいです(笑)

でもねぇ。
性格って、なかなか変わりませんからね。
今年の末に、「男前」どころか「女の腐ったような奴」なんて事になってたらどうしましょ。

仕事もますます厳しさが増してきました。
大晦日にげんなりすることも、実はありました。
今の不況、いろんなところに影響を及ぼしています。
うちも例外ではありません。
その寒波をやり過ごすべく、じっと耐えてる状況なのですが、
いい加減嫌気がさしてきました。

つまらないのです。防御に回ってばかりの状態が。
だからと言って、他に何が出来るかわかりません。
出来る事は今のところやってますから。
でも、状況は変わらず1年が経とうとしています。
いつまでこのまま、守りの姿勢に入っていればいいのか。
イライラしてきました。
世の中の状況や、需要と供給のバランスや、
人の流れ、動きを見ても、何か解決策があるかと言うと、今は見つかりません。
どこの不動産関係者も、同じような事をし、同じような状態にあります。

うちも税理士さんから、今は耐えましょうと言われております。
収益が不況の波で下がってしまっているので、
経費削減も心がけなければなりません。
それがすなわち、じっとしていることに繋がっています。
それがつまらないのです。とってもつまらない。
今までと違った何かをしようとすると、当然いつも以上に経費がかかります。
今はそれをすべき状況ではないのです。本来は。

でも、もうどうでもいいです。正直そんな気分です。
私がやりたいと思ったことをやらせてもらおうと思っています。
少々、暴れさせてもらおうと思っています。
それが吉と出るか凶と出るか、どちらでもなく、変わりがないのかはわかりませんが。

経費がかかっても、その分給料が減っても、あるいは暫く未払いになってもいいです。
もういいです。

とにかく、面白くな~~~~~~いっ!!!

自分が「これ、楽しいかも♪」と思うことをやらせてもらいます。
お客さんが楽しいかどうかは別問題です。ええ、無視します(笑)
取引先にもご面倒をおかけすることになるかとは思いますけど。
手間が増えて大変になるとは思いますけど。

もういいじゃん。

楽しくないぞ、こんな状況。

失敗は覚悟の上。無駄は覚悟の上。
とにかく、もうじっとしてるのは、嫌~~~~~~~!!(笑)

というわけで。
仕事も少し無茶しますが。気分はすっきりするかと思われます。

波乱万丈の予感一杯ですが、とにかく、やりましょう!
いつもと同じパターンより、何もしないより、ずっとマシ。
スポンサーサイト



テーマ : 雑記   ジャンル : 日記

うっへ~
家主さんって、かなり危険思想の持ち主なのですね~
これのどこが女の腐ったやつやねんっ^^;
ちょっと言うことが違うような気が・・・^^

でもおもしろくないっていう、お気持ちはなんとなくわかりそうな気がします。
やっぱりねー アクションしてないとね~
人間、気が縮みますよね

私は家主さんのことを、男前な方だと思っていますよぉ~。

私はどちらかと言うと男性的らしいです。
でも自分ではよく分かりません。
日本人にはちょっと珍しいタイプらしいです。

仕事のこと、気持ち分かります。
やり過ごした方がいいと分かっていても、何かやりたい!と
思ってしまうのが人間ですから。
頑張ってくださいね。でも頑張りすぎないでくださいね。

今年の家主さんからは目が離せませんね(^^)


あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いいたします♪
そして、カニ旅行おかえりなさ~~~い!!
↓の記事を見て、素敵なお宿。そして美味しそうなカニ~!
と興奮してしまいました(笑)。
こじんまりじたお宿っていいですよね。
そういうお宿、大好きです♪
仲居さんとか女将さんのサービスが身にしみますもんね。
そして雪の中の露天風呂、最高~!
ワタシも雪の中の露天風呂入ったことありますよ(笑)。
お風呂まで”ギャー!!”っていう位寒いですよね。
裸でお風呂まで行かれた家主さん、勇気あるなぁ~!!と尊敬です。

韓国ドラマのお話、こんなお話が聞こえてきたら、
年配の方にツッコミを入れたくなっちゃいますね(笑)。
韓国ドラマは”チャングム”しか見たことがないのですが
主人公がありえないくらいの悲劇にみまわれるなぁ・・・
と思いました。
最近の韓国ドラマの傾向なんでしょうか(笑)!?

それから、クイズに正解できて嬉しいです~!!わ~い♪
インターネット検索に大感謝です(笑)。
旅行記事、私も家主さんと一緒に旅行に行った気分で
楽しませていただきました。
ありがとうございました~!!

tieta4uさんへ☆

こんにちは♪
ええ?私は危険思想の持ち主ですか?そうだったのか・・・(笑)
いやいや、危険思想ではないんですよ、決してね。
ただ、今のままでは何の打開策も見出せないので、
それならやりたい事をやって、どうなるか確かめてみたいという気持ちなのです。
お世話になってる管理会社の社長さんにも、
12月に、私の意見を伝えてました。
「そうですね、やってみますか」との快諾も頂いています。
内容は大したことじゃないんですけどね、実際は(笑)
だた、そこが管理してる賃貸では、やったことが無いというので、
じゃあ、うちが最初に!って感じです。
単なる思い付き。あ、思い付きを実行するところが危険なのか、私って・・・(笑)
まあ、動かないとね、仰るようにいつまで経っても、何の変化も見出せませんから。
そろそろ守りから、攻めに行く時期かなと思います。

トマシーナさんへ☆

こんにちは♪
え?私は男前なんですか?ありがとうございます(笑)
実際は決断するまで結構ウダウダしてますけどねぇ。
しょうもないことでグジグジ言って、夫に怒られる事もありますし。
トマシーナさんは、日本人には珍しいタイプですか?
わ~興味津々♪
男性的というと、きっとさっぱりした方なのかな?と想像しております。
大胆かつ繊細な女性?なんかいいなぁ、私そういうのに憧れます。

そうなんですよね。時期が悪い時はあえてじっとしてるってのが普通なのでしょうね。
でも、その悪い時期も、いつよくなるのか全然見えない時代でしょう?
もう飽き飽きしてきました(笑)
少しはこちらから変えていかないとって。
それが失敗しても、自分で責任取る用意はしてあります。
でないと、さすがに私もやりませんから(笑)
目の前の損より、将来の得。これを考える最中です。
まあ、右も左もわからない素人考えですけどねぇ(笑)
やりたいことはやってみる。そんな感じです(^^;)

あやさんへ☆

あけましておめでとうございます♪
こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願いします(^^)
カニ旅行も、無事に行けてほっとしました。
実は前日、義父が入ってる施設から「転倒した」という連絡があったんで、ヒヤヒヤだったんですよ。
幸い、大した事はなかったのですが。

こじんまりしたお宿はいいものですよね♪
私、20歳になってから、初めて自分で旅行のプランを立てて、それ以後はあちこち温泉巡りを繰り返してきたのですが、
その頃は、立派なお宿に憧れが強かったです。
ただ、食べて寝てお風呂に入って~だけなのに(笑)
日中は観光してますものね。
それに立派だと部屋数が多いことがあって、それなりにごちゃごちゃ・・・落ち着きません。
大きくて立派じゃなくて、小さくて良い宿がいいなと、この年になるとますます思います。
対応が良いことがまず挙げられますよね。
このお宿も、気さくで親切で、過ごしやすかったです。
そして、余計なお邪魔はしないという(^^)
世話を焼かれすぎるのも、疲れますものね。

私が露天に入ったのは、夕方でしたが、夜はさすがにパスしました。
でも、ツワモノ軍団がいて・・・
どこかの家族さんですが、3人で夜の露天に入ってましたよ!
私が入った時より酷い暴風。
皆さん、髪の毛が右から左に吹き飛んだ状態でした(笑)

韓国ドラマは、私は「冬のソナタ」(放送から2年後にやっと見た)と、
あとは「ホテリアー」とか、僅かしか見たことがないんで、
この方が何と言うドラマの内容を話してたのかは、判らずじまいでしたが・・・
しみじみと話されるので、てっきり身の上話だと思ってしまって。
それくらい上手だったんです、お話が(笑)
なのに、最後はあの一言!(爆)
想像の世界だからのめり込めるのかもしれませよね。
でも、片方であんなに冷めてるとは・・・もう笑えて笑えて仕方ありませんでした。
まさにツッコミどころだったように思います(笑)
韓国ドラマって、昔の日本のドラマのような傾向がありませんか?
色んな苦労をヒロインが重ねて、ありえない偶然が重なって、
徹底的にロマンチックでって。
昔の日本のメロドラマ・・・そんな感じがして、かえって懐かしい気持ちもしています。

クイズの正解、おめでとうございます!
近いうちに荷造り(と言うほどのものでもないですが)して、
発送しますね。
最終便になるかもしれませんが、ご都合が悪ければ、
メールフォームからご連絡ください。
ほんとに、ささやかですけど・・・(笑)

あらためまして

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
甲殻類を一切食べないので、カニ旅行は最初から降りていたワタクシ。
ましてや、西の方の地理には明るくないのです。自慢じゃないですが、ほほほ。
でも記事は楽しませて頂きましたよ~!
列車のなかのおじさんの話も、面白いですね!!
相づちを思わず打ちそうになっちゃいます。。
「あほらしい」と知りつつのめり込むのがドラマというもの。
どこまであほなまま突っ走ってくれるか、興味があるのですね。


しかし、夜の寝言はお気の毒です。
よほど腹にすえかねていることがあるのでしょうね。分かってますけど(笑)
ぼちぼち小出しにしていかないと、身体に悪いですよ。
正攻法でいくとどえらい騒ぎに広がりますので、からめ手で行きましょう(^^;)
家主さんは、相当男前と見ましたけどね。。謎です。
他人の見る目と、本人の自覚は、これまた違うものなんですね。

ワタクシ、ひとにされたことを、ものすごいスピードで忘れる人です。だってぇ、覚えていたってつまらないも~ん。
それを他人は勝手に「さっぱりしてる人」とか「強い人」とか思うようです。
ち!ち!それは違うのさ!
暗い嫌なことをずうっと覚えている人の方がよほど強いですよ。わたしはそういうのが嫌なだけ。さっさと逃げちゃうんですね。
ということで家主さん、「笑顔」ですよ、「笑顔」。
楽しいから笑うのではなくて、楽しくしたいから笑うのです。
幸せになりたいから、笑うのです。
わたしも今年は、より一層笑顔に磨きをかけます。
ご一緒に、「にこっ♪」と参りましょう。
おっとこまえな家主さんの笑顔は、かっこいいと思いますよ!!

ねじっこさんへ☆

あけましておめでとうございます♪
こちらこそ、今年もよろしくお願い致します!
あら、ねじっこさんは甲殻類、苦手でいらっしゃいますか?
美味しいですよ~(笑)
私は関西在住ですが、それなのに西の地理にも疎いです。
当然東なんて疎いのを通り越して・・・(笑)
間人は初めて行った場所ですが、雰囲気が好きになりました。
素朴で何にもありません。
ただ、海水浴のシーズンになったらどうなのかな?とは思いますが。
カニじゃなくて、普通の魚介を食べに行って泊まるだけでも、すごくいいんじゃないかなと、今日も母と言ってました。
どこかに隠れ家的な場所が欲しいと前から思っていた私なので、
間人は候補の一つに入れたいと思います(^^)
ドラマを真剣に話していたあの方も・・・
私の想像では、観てる時は、ハンカチでも握り締めて観てるのでは?と思うほどなのですよ(笑)
真剣に観てないと、あんなには話せないだろうと思いました。
ありえない設定だからこそ、逆にはまってしまうこともありますけどね~。
私は妄想癖があるので、アホらしいとは思わず、
しっかりその中に自分を置いて、別のストーリーを展開させておりますよ、あはははは。

そうそう、寝言なんですけど・・・最近酷いのです。
4~5年前から、本当にたまにあったのですが、
ココ2~3年は結構よくあるようで・・・
思い当たる事由はちゃんとありますので、原因もわかるのですけど(笑)
だけどねぇ・・・旅行先くらいは避けて通りたいですね。こういう寝言は。
せめて「カニ~~!きゃ~~!」なんていう寝言だったら良かったのに(笑)
まあ、こうやって寝言で絶叫して怒りを発散させてるのは、きっとプツっと行かないように、自衛本能が働いてるのでしょう。
寝言まで我慢してたら、絶対おかしくなりますから(^^;)
え?私、相当の男前なのですか?いやいや、違うと思いますよ。
めっちゃ軟弱なところがありますからねぇ~~~。
実際は、とっても弱っちぃ人間です。

人からされたことを忘れられるって、理由はどうあれ、とても羨ましいです。
私はずっと覚えてるタイプなんですよ。
その怒りを原動力にするタイプなので、忘れないようになってるのでしょうね(笑)
でも、怒りは瞬間ドカーンと来て、あとは暫く落ち着いてるので、
いつまでもジメジメした怒り方をするほうでもありません。いや、そうじゃないつもりです。
ただ、ああ、この人はもうダメだなと思ったら、切るのはすんごく早いみたいで(笑)
その辺、とてもクールなようですね、私。

笑顔の練習しなきゃいけませんねぇ(^^)
笑う門には福来るを検証するためにも!(笑)
真のおっとこまえを目指すべく、頑張りまーす♪

旅先でまで寝言・・・確かに嫌ですよねぇ。
私はさっぱりしてるのか、しつこいのか、自分でもわかりません。腹が立ってもすぐ忘れてるし、その割に昔の嫌な思いでは覚えてるし・・・。
仕事、思うようにできるっていうのはいいことですよ。私なんか絶対できませんから。勤め人は辛い。

なお。さんへ☆

こんばんは♪
ほんと、嫌になりますよ~~。
あら~ここへ来てまで家の嫌な事を引きずってるのかって。
美味しいカニを食べた後なので、余計自分でも唖然としました(笑)
昔の嫌な思い出、私だって山ほどあります。
何かのきっかけで思い出しちゃうんですけどね。

仕事が思うように出来たとしても、会社の業務全てに対する責任も取らなければならないので、そういう意味では、仕事内容が決まっている勤め人に徹したほうが楽かなと思う今日この頃です。
もちろん、それぞれの仕事に対する責任があるのは、勤め人さんでも自営業でも同じ事ですが。
思うようにやっても、損失が出たら全責任私が取ることになります。
普通の社員さんだったら、自腹切って会社にお金を返すなんてことしなくていいですよね?
私の辛いところは、会社の存在そのものがのしかかってる事です。
失敗した時の責任は、どこの会社でもトップが一番沢山負いますからねぇ・・・その点が辛いです。
あ、私はトップじゃありませんけど(笑)似たような立場におかれてるので・・・
まあ、でも、失敗しても成功しても、自分の考えた通りに試せるのは恵まれてるのかもしれませんね。

家主さん、遅くなりました。
あけましておめでとうございます。
やっと、インフルエンザも回復してきました。
お母様とのご旅行、思い出に残るステキな旅でしたね。
うらやましいです。
親孝行できるお母様がいらして。
今のうちにぜひお母様をたくさん喜ばせてあげてください。
クイズの答え正解していたそうで嬉しいです。
あつかましいですが、アドレス入れさせていただきました
よろしくお願いします。

今年もどうぞよろしくお願いしますね。

こぶたさんへ☆

あけましておめでとうございます♪
今年もよろしくお願い致します(^^)
インフルエンザ大変でしたね~~!
回復してきたとのこと、何よりです。
予後も十分気をつけてくださいね。

こぶたさんは、よく娘さんとデートされてますよね?(^^)
それも親子より姉妹のようで、微笑ましく拝見しております。
私は結婚後、母との旅行をしてないので、18年ぶりでしょうか。
結婚の1年前の誕生日に、伊豆の温泉に連れて行ってもらったのが最後でした。
カニは大層気に入ったようで、「やっぱりとれたてやから、味が全然違うんやなぁ」と、帰ってきてからも言ってましたよ(笑)

クイズの正解、おめでとうございました。
メール確認いたしました。
近日中に、ささやか過ぎて申し訳ないのですが、
お土産送りますので、もう暫くお待ち下さいね(^^)

おめでとうございます!!(遅)

家主様、明けましてオメデトウございます!!
ご挨拶がすっかり遅くなっていまい、ご無礼をお許し下さい。
・・・って、ワタクシも『オメデトウ!』やん!!
たいざ~、たいざ~で正解だったんですね!!
やっほ~っ!やっほっほ~!
何だか新年からいい兆候で嬉しいです。
いやいや、クイズに正解よりも『親子水入らず旅行記』が素敵で・・・。
蟹の美味しそうなことったら、もうッ!
蟹フルコース、食い入るように見てしまいました。
家主様も母上様もイイお正月になりましたね。
こぼれ話も・・・ワタクシ単純なものでかなり『本気』で読んでしまいましたよ。
韓国ドラマだったんですかぁ・・・すごい展開ですよね。
どういう訳か、韓国ドラマにほとんど縁がなくて、唯一観たのは『ザ・ホスピタル』、しかもコレは台湾ドラマ・・・マニアックですよね。。

寝言でしょ?
しかも絶叫・・・解りますよ、自分の声で起きるのも。
ワタクシはソレに『手』がでます・・・スゴイ力を振り絞ってベッドマットをグーパンチして、それでびっくりして自分で起きるという・・・ピエも起こしてしまいました。。
あと、よく泣いてます、2~3日に一度は泣いて目が覚めます。
う~ん、ノー天気であまり溜め込まない方だと思ってるんですけど、脳が体がワタクシの寝ている間に発散させているのでしょうかねぇ。。

『男前になる』目標、是非達成してくださいね。
ワタクシも便乗したいところですが、これ以上『男勝り』になっては大変ですからね・・・アレ?家主様は『男前』って言ってるのに、ワタクシッたら。。
何はともあれ、家主様、お互いに『自分を信じて』いきましょう!!
信じた道を行けばいいと思います。
ワタクシもそう思って今まで生きてきましたから。
頑張りましょう!!
何もできませんが、精一杯応援してます!!

ピエールさんへ☆

あけましておめでとうございます♪
今年もどうぞよろしくお願い致します!
そして、クイズの正解もおめでとうございまーす(^^)
簡単だったでしょうか、今度のクイズ(笑)
正解の方が多かったですよね。
お土産、明日か、明後日発送の予定ですので、
もう暫くお待ち下さい。ほんの少しですけどね(^^;)

カニ旅行って、本当に贅沢だなぁと、行っておいてなんですが、思いました(笑)
普通のご飯が何杯食べられるんだろうなんて思ったり。
一生に一度の間人カニフルコース。いい機会に恵まれました。
今度間人に行く時は、リーズナブルな新鮮魚介を味わいたいと思います(^^)

列車の中の話、今思い出しても笑えます(笑)
あのドラマは一体何と言うタイトルのドラマなのか・・・
もし、判ったら観てみたいです。
あのおじさんが殆ど内容を話してしまったので、
初めて観るにもかかわらず、「うん、そうそう」って言ってしまいそうですよ(笑)

ピエールさんは寝ながら泣いちゃうんですか?
2~3日に1度というと、結構多いですよね。
きっと心が解放されてるんだと思いますよ。
普段抑えてることが寝てる間は解放されて・・・
こういうのって、私も大声の寝言で思うのですが、
防衛本能?なんかそんな気がしています。
自分の心が抑圧されすぎて、潰れてしまわないように、
眠りに落ちてる間、脳がそれを解き放とうとして寝言になるのでは?と。
さすがに寝てる時は自制心は殆ど働いてませんものね(笑)
隣に寝てる人はびっくりしますが、
まあ別に、相手を目の前に怒声を浴びせてるわけでもなし。
そうやって発散しないと、心がもたないことってあるんだと思ってます。
それに「寝言」だからってことで許される部分もアリ?(笑)

ピエールさんの『男勝り』もいいですねぇ~~!
なんかたくましくて格好いいです。
男勝りだからって、決して女性らしさを失ったということではないんですもの。
勝気で元気があって私は好きですよ♪
私も男前になるには、道はまだまだ遠すぎるなぁと思います。
やっぱり決断力・行動力・キップの良さ。
潔さが必要ですものね。頑張ろうっと。
いや、頑張ってなれるものでもないのでしょうが(^^;)

自分を信じる。ほんと、それしかないですね、最後の最後はね。
もちろん相手を信じることも大切だけど、最後は自分の心に尋ねること。
自分が積み重ねてきたモノを信じること。
信念を持って進んで行きたいものです。
はい!一緒に頑張ります~~!(^^)

ふれ~!ふれ~!

こんにちは♪
寝言で怒鳴る・・・眠っている間も大変そうですね。
猫ちゃん達もびっくりですよね、きっと。
でも色んなことを抱えていらっしゃる家主さん、夢の中で大いに発散させましょう!
夫は寝言では仕事の話ばかりしています。
これも大変そう。
私は「マヨネーズ!」とはっきり言って目が覚めたことあります(笑)
不思議ですね、夢って。

旅の列車の中でのこぼれ話、大笑いです。
波乱万丈過ぎる物語、きっと韓国ドラマに違いありません。
現実だったらアホらしいと?
あっはっは~!!

家主さんの今年の抱負、力強いですね。
打って出るのですね。
しないで後悔するより、ずっとずっといいと思います。
そんな一大決心をされた家主さんは、もう充分男前です。
私もなんだか勇気が湧いてきました。元気が出てきました。
寝言で「家主さん、頑張れ~!」と叫ぶかも(笑)

ぷりんさんへ☆

こんにちは♪
え?「マヨネーズ!」の寝言って・・・(笑)
一体何にマヨネーズをかけてらしたのでしょう?
思わぬ寝言で自分が目覚めた時、笑ってしまうこともありますよね(^^)
私の寝言は明らかに発散のためなのでしょうねぇ。
嬉しくて笑ってる寝言とか、そういう覚えが無いのは残念ですが。
はい。これからも、周囲が驚くのもお構いなしに、寝言で怒りを発散させていこうと思います(笑)
そうだ。私の寝言を聞いた人に、メモしてもらって、「家主・怒りの寝言語録」なんてのを作ってみたら、後で読んで笑えるかも!(爆)

ね?ね?列車内での、熱いトーク(笑)
ほんとに、しんみりした口調だったので、ついつい盗み聞きしてる耳がダンボになりました!
そんなドラマチックな人生、あるんだなあって。
そしたら、ほんまにドラマやん!って(笑)
このドラマ、ぜひ見つけて観てみたいと思いました。
なかなかの話術の持ち主ですよね。
「アホらしい」の一刀両断もお見事で・・・(笑)

応援ありがとうございます。
きっと、ぷりんさんが私を応援してくださる寝言は、ここまで届くと思います(^^)
打って出るというほど大胆なことをするわけでもないのですが、
フツフツ煮詰まるのはしんどいので・・・
そうそう。しないで後悔するよりは~!です。
何でも試してみないと、わかりませんから。
駄目もと!でやってみないと。
どこも同じ事をしてるなら、うちは違ったことをやりたい。
それなりに手間もかかるし、ややこしいのですが、
関係者の皆さんにご協力いただいて、1つモデルを作ってみようかと思ってます。
それに、お客さんにとっては何の損もない話なので。
明日、明後日はその下準備として、夫をひっ捕まえて段取りや構想を練ろうと思ってます。
3連休ですからね。休み明けには関係者の方に連絡取れるようにしておきたいものです。
休みを無駄にしませんよ~!頑張りまーっす!
・・・私って・・・案外仕事人間なのかも?・・・
男に生まれていたら、あんまり家庭を顧みないタイプかもしれませんねぇ(笑)

お土産をありがとうございました♪

こんばんは♪
先ほど、クイズ正解のお土産が届きました。
美味しそうなおせんべいと竹炭をどうもありがとうございました。
家主さんの旅の思い出を読み返しながら、おせんべいを頂くことにします。
まずは取りあえずお礼まで。

ぷりんさんへ☆

こんばんは♪
ちゃんと届いて良かったです。
おせんべいは、宿に着いた時、部屋のお茶菓子として置いてあって、食べてみたんですよ、私も(^^)
お口に合うかどうかわかりませんが、召し上がっていただけると嬉しいです♪

こんばんは♪

ウチにも先ほどクイズのお土産届きました。
早速ワインのつまみにモヤせんべい頂きます(^^)

旅先で寝汗と寝言・・・しかも怒声ですか。
やはり相当ストレス溜まってるんでしょうね。
でも、ご自分のやりたいことをやることに決められたなら、
きっともう大丈夫!だと思います。
自分のやりたいことが出来ないこと、いやそれよりも、
自分がどうしたいのかが分からなくて、自分にもウンザリしてる時が一番辛いんじゃないか?と思うんですよ。
進みたい方向が決まれば、あとはひたすら突き進むだけ。
あ、でも頑張りすぎないで下さいね♪
そうそう、いつもの私の座右の銘
『頑張らないけど、諦めない』を家主さんも、ね(^^)

列車のドラマチックな韓国ドラマのお話(笑)、
おちゃめなおっちゃんですね~。
なんか関西には、そういう面白いヒト・・・のめり込んでるのに結構冷めた面もある・・・が多いような気がしますね。
やはりお笑いの文化が根付いてるせいなのかな?


]寝汗は夢のせいだったんでしょうか?
私もよく寝汗かくんです。
羽毛布団に毛布にもう一枚軽い掛け布団かけてるんですがかぶりすぎ?

電車でのひとこま大受けいたしましたv-407

実話のようにしゃべるって難しいと思うんだけど
そのおじさんよっぽど感情がこもってたというか…

男前、私も憧れます。

私も家主さんと同じで』くよくよ考えるタイプですから。
今の職場に男前の先生がいて、
もちろん女性ですよ…

結構さばさばしてて若いのにかっこいいです。

私もこれからは楽しく生きたいと思います~

taccoさんへ☆

こんばんは♪
ワインのお供にモヤせんべい。マッチするといいのですが(^^;)

怒声の寝言は2~3年前からちょくちょく起こるようになりました、とほほ~~。
ストレス以外の何者でもないのでしょう。
どうもね、今回の寝言の台詞、
「それでいいと思ってるんかぁ~!ボケ~!!」だったようで(笑)
まあ、そういいたくもなるような人がいますから、うちには。
あ、姑のことじゃありませんよ(笑)
仕事絡みの寝言って、滅多にないんです。
だから、完全に家の問題ですねぇ。
一度録音しておいてもらいたいです(笑)
仕事もやってみよう!という方向に行けると、まだ希望を感じることができますよね。
この殺伐とした不景気風が吹き荒れる世の中。
どこまで頑張れるかわかりません。
頑張っても裏目に出ることもあるしなぁって。
でも、無い知恵を絞る気力がある間は、
そうそう簡単に逃げ出すことも、音をあげることもできませんものね。
責任を負ってますから。
ほんと、辛い立場です(^^;)
「頑張らないけど、諦めない」心に留めておきます(^^)
どうも私、こう!と決めたら、馬車馬のようになる傾向があって。。。
ほどほどのラインは判ってるつもりなのですけどねぇ。
うさぎ年なのに、猪突猛進のいのしし年みたいな性格です(笑)
母がいのししなので、血を受け継いじゃったかなぁ。

列車の中の「解説おじさん」、きっと他のドラマでも同じように話すんでしょうね(笑)
多分ね、身の上話と勘違いしたのは、話し方が上手なせいもありますが、
「おかあさん」という呼び方で、ますます勘違いしちゃったかもって思いました。
主人公の女性が・・・とか、〇〇が~とかだったら、フィクションだとすぐわかったんだけど。
「おかあさん」って言われると、その人の?それとも、聞いてる相手は娘さんで、解説おじさんの奥さんの過去の話?とか(笑)
娘さんに今まで内緒にしてたのかなあ~とまで思ってしまったんですよね、私。
最後の一言には大笑いですけどねぇ。
持ち上げておいて、ストンと落とすって感じで。
その切り替え方は、やっぱりお笑い文化のせいなのでしょうか(笑)

てるてるさんへ☆

こんばんは♪
いや~夢のせいで寝汗をかいたんじゃないと思ってます。
夢で寝汗ってかいたことないんですよ。
寝汗は点滴を打たなきゃいけないほどの酷い風邪(過去1回)とか、暑苦しくて眠れない真夏だとか、そういう時くらいで。
尋常じゃなかったですからね、今回の寝汗(笑)

あ、てるてるさんのような寝具の使い方、私もしますよ。
隠居に居た頃、冬はそれが普通でした。
羽毛布団だと軽いから重ねてもしんどくないのと、
やっぱりすごく暖かいですもんね♪
私は布団の上に毛布を敷いていたんですが、
これは猫の防寒対策のためでした。
布団カバーの上だと、ちょっとひんやりしちゃうと思ったので。
引っ越してきてからは、私、未だに夏用の掛け布団と毛布だけです。
サンディの粗相対策に、掛け布団カバーの中に全面ペットシーツを敷いてみると、
これが結構暖かくて、冬用の厚い掛け布団が要らないって感じです。

電車の中のあのおじさん。またどこかで遭遇できたらいいなぁ(笑)
あんなに上手にお話になる方、初めてでした。
静かなトーンで話す内容が、波乱万丈な物語でしょう?
そりゃ、思わずこっちも耳が大きくなってしまいますって(笑)

てるてるさんも、くよくよしがちな方なのですね。
私、子供の頃から神経質、心配性ってよく言われてました。
大人になってから、多少マシにはなってきましたけど。
男前の女性ってすごくいいなぁと思うんですよね。
サバサバしてる。キップがいい。物事の判断もすっきりしてるって感じで。
潔さが感じられて、いいなぁって。
そうそう、楽しく生きなきゃ損ですよね!!
どんな環境でも、自分次第で変わっていけるかもしれませんから。
非公開コメント

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん
chichan1blog.jpg
月乃
tukinoblog.jpg
白田君
sirotakunblog.jpg
茶太郎
cyataroublog.jpg
グレコ
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード