FC2ブログ

無事完治。

anzu23.jpg

ミケネコ ああ、来てしまった、今日と言う日が・・・(^^;)

そうです。あんず、2週間前、軽度の膀胱炎治療のため、
病院へ連れて行かれてすったもんだしたのですが、
今日は治療の結果がどうなのか・・・という確認の日だったのです。

朝一番に病院へ行ってやろう!
そしてとっとと帰ってこよう!
そう思ってましたら、リフォームのクロスを選択する打ち合わせが入ってしまい・・・

社長には「病院に行くので・・・」と言いました。
すると、7時50分からの打ち合わせでどうですか?と。

は、早ぇ~~~・・・

でも、年内に引越しをしたいと言ってるのはこちらなので、OKしました。

打ち合わせに来られた職人さん(いつもサンディや佐助に声を掛けられる方)とクロス屋さんを交えて、
ここはこれ、あそこはこれで・・・と。

お陰で8時過ぎには打ち合わせは終了。
職人さんには「じゃあ、あとはお任せするので、お帰りの時は勝手に帰ってくださいね」(笑)
ええ、いつもそうなのです。
留守にする時はシャッターのリモコンを渡して、勝手に帰っていただきます。
職人さんはシャッターを開けて車を出して、再び中に入ってシャッターを閉めてから、
母屋のくぐり戸から出て、車に乗って帰られるのです。
リモコンは母屋のとある場所に置いて行かれます。

さ。終わった。
次はあんずの捕獲作戦~~!
よし。今日は大好きなネットに入ってもらおう♪

そう思って、ネット遊びをする時のように・・・
ええ、闘牛ごっこに見立ててネットを開いてフリフリして誘いました。

ところが・・・なんと敏感な事でしょう。
あんずは、ネットを見た途端、ものすごい「疑いのまなこ」で私を見て、
そそくさとコタツの中へ隠れてしまったのでした。

暫く粘ってみましたが、らちがあかないので、仕方なく強制捕獲。
コタツから引っ張り出し、ネットをかぶせ、ファスナーを閉め・・・
今日はキャリーケースを縦にして、そのままストンと足から入ってもらいました。

中でもがくと危ないので、入ったあとはファスナーを開けて自由にしてやりました。

捕獲にかかった時間。今回は5分足らず。
前回20分。進歩した私(笑)

というわけで、無事に病院へ行けたのでありました。

結果としては、治療が功を奏して、ワクチンを打っても問題ないとわかり、
3種混合ワクチンを打っていただきました。

前回あんずの膀胱炎の治療をしてくださったのは、「気のせい」先生です。
当然、治療の確認ですから、今日も「気のせい」先生を指名しました。

触診の際、先生はあんずに、
「ちょっと我慢だよ~この前調子悪かったろ~?怖いのか~?ごめんよ~」と、
いつものように優しい口調であんずを診て下さいました。


帰り道はとてもおとなしかったあんずですが、
行きは家を出て5分くらい、絶叫マシーンと化してました。
途中から、いきなりピタっとおとなしくなったので、ほっとしましたが(^^;)

というわけで、膀胱炎も治り、ワクチンも終了。
私も、これからは年末に向けて用事を片付けることに集中できそうです。
あ~や~れやれ!

あんず。よく頑張りました。お疲れ様でした。
でもね~あの絶叫マシーンはなんとかなりませんか?
おかあちゃん、結構恥ずかしいんだぞ~~!(笑)

anzugure10_20091224094838.jpg

あんずおじちゃん、どこ行ってたの?あれ?病院のニオイがする?
とグレが付きまとってました。

anzugure11.jpg

ねえねえ!どうだったのさ~~!


anzu24.jpg

ハア~~緊張したぁ・・・・・・

帰って早々、必至に毛繕いするあんず。
前回のエコー検査の際、ざっくり剃られたお腹の毛。
サンディよりも面積が広いので、まだまだピンクの地肌が覗いています(笑)

そうそう、この写真に写っている水色の防水カバーですが・・・(あんずの下にあるやつ)
これ、サンディの粗相対策用に買って、ベッドに敷いているのです。
ところがですね。
サンディの膀胱炎の治療をした途端、粗相がなくなりました(@@)
粗相の原因の1つに膀胱炎があることは以前書きましたが、
粗相が始まったのは9月ごろ。膀胱炎になったのは今月。
膀胱炎になるまでの3ヶ月の時間差は一体何?
と、少々不思議です。
勝手な推測ですが、尿検査の際、院長先生が言われた「細くて長い紐のような物体」。
細菌かもしれないが、よくわからないと言われたコレが、もしかして原因なのかな?と。
むずむずさせる何かがあるのかな?
たまたま膀胱炎になってしまって、抗菌剤で治療をした結果、
この謎の物体も消えて、粗相がなくなったのかな?
なんて想像したりしています。
それとも、膀胱炎自体が直接の原因だったとしても、
粗相と膀胱炎発症までの時間って、結構間隔が長いものなのでしょうか?
私は、膀胱炎になる直前に粗相が起こると思い込んでましたが・・・
もし、今度粗相が起こったら、そのわけのわからないモノがあるのかどうか。
治療をして粗相が治ったら、それが消えているのかどうか。
調べてもらう価値はあるような気がしています。

てっきり老齢のせい?だと思ってましたが・・・
そりゃそうですよね。その時は膀胱炎の気配もなかったんですもの。
色んな条件からして、老齢のせいと判断せざるをえなかったと思います(^^;)

細くて長いその物体。ワタクシ、勝手に心の中で「粗相菌」と名づけました(笑)
いや、謎はまだまだ多いですね、猫ってね。


☆今夜はクリスマスイブですね。
皆さんにとって、穏やかで幸せな日になりますように。



☆蟹クイズ開催中です。締め切り明日に迫りました。
参加される方は
 こちらの記事 へどうぞ。
スポンサーサイト



テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

スゴイ進歩です!!

家主様、こんにちは~!
今回はあんず坊との格闘(!?)、5分で完了したんですって?・・・それはスゴイ進歩ですよ、お見事!!
コタツの中にもぐられるのもかなり苦戦しますよね(←経験有。)、まぁ、ベッドの下よりはマシですが、どんなに寒い日でもこうして悪戦苦闘すると汗かきませんか?(←経験者。)
しかし早朝から本当にご苦労様でした。
もう夕方ですが、今晩の夕食の準備中でしょうか?
良いクリスマスイヴになるといいですね~。
おいしそうなケーキはあんずパパ様が買ってこられるのかしら~?

・・・違う、違う!
あんず坊の膀胱炎が無事に完治して良かったと言うつもりが、どうしても食べ物の方に言ってしまう悪い癖!!
ホント、すみません。。
「気のせい」先生に診て頂いたんですね、やはり優しい先生にはコチラの方も安心感がありますよね。
今年はワクチンのときの大騒ぎもなく、アッサリ行ったようですね・・・確か、昨年はグレ坊と大合唱(大絶叫!?)だったとか。。
ピエはですね~、玄関を出るまでは「ナァ~~~オ~~~ン。」と悲痛な声で訴えるのですが、すぐ諦めるのか(!?)まったく声ひとつ出さなくなるもんですから、『アラ?わんちゃんですか?』とか言われるんですよ。
「猫ですってば・・・猫なんです!!」そうワタクシが叫びたくなります。
なので、あんず坊のように『ぼくはココにいます!』というような絶叫をしてくれたらイイのになぁ~、と少し羨ましいような気もするんです。
でも家主様が苦笑いしながら自転車であんず坊と病院へ向かわれるお姿・・・何だか目に浮かぶようです。
お二方ともお疲れ様でした。

サンディ嬢の膀胱炎も粗相もスッカリ見られなくなったようで、これでかなり安心して今年を乗り切れそうですね。
本当に良かった~、『粗相菌』も判明してキチンと治療できて。
この調子でみんな元気でいてくれますように!!
それでは家主様ご一家も良いイヴをお過ごし下さい。
メリークリスマス!!

ピエールさんへ☆

こんばんは♪
自分からネットに入ってくれなかったので、
上からポンと被せると、大人しくなったので、
そのままネットに半ば押し込むようにして完了しました(笑)
でもね、キャリーバッグに入った途端、
ネットの中で大暴れ。
顔にネットが押し付けられて、一見、パンスト被った銀行強盗そっくりになって(笑)
牙と爪がネットに絡むのは危ないので、
バッグの中に入れたまま、どうにかファスナーを開けて、すぐバッグのファスナーを閉めて。
この辺、ちょっと焦りました(^^;)
手に汗握る~!って感じでした。

ピエール坊やは割りとすぐに大人しくなるんですね。
ワンコさんに間違えられるって!?(笑)
いやいや、私はその方が助かりますよ~!
本当にすごい声が辺りに響き渡りますから。
もう、おっしゃるように、苦笑いしながら自転車こいでます。

サンディの粗相も、本当にあのわからない奴が原因なのかどうか・・・
勝手に粗相菌なんてつけちゃいましたが(^^;)
まあ、とりあえず、あの治療直後からまったく粗相がないので、
やはり何か関係はあったのかな?と思っています。
それと、老齢のせいじゃなかったってのがはっきりして、
何だかそれも嬉しかったりします。
やっぱり!そうよ!サンディはまだまだよ!って(笑)
でも、いつかは訪れるかもしれませんからね。
それに、本当に完全に治ったのか・・・
まだ様子は見なければならないだろうとは思っています。

ピエールさんのクリスマス・イブ。
昨年に比べて、何倍も楽しいクリスマス・イブになったのではないでしょうか?
予定通り、ピエール坊やのお手入れは終わりましたか?
アップ楽しみにしております。
そして、あの待ちに待ったワインもありますよね?
去年の大変さを乗り越えた今年のクリスマス。
どうぞ、ピエール坊やとゆっくり楽しんでくださいね♪
うちは、ケーキはありませんでした。
今日、買い物に行った時、
「ケーキ買って帰ろうかなあ・・・あ、でも兄ちゃんが買ってくるかもしれないし」
そしたら、帰ってきた夫がこう言いました。
「買おうかな~と迷ったけど、〇子が買ってくるかもしれないからと思ってやめた」

あはは。こんなところ、意気投合しなくていいのにっ!(>_<)
晩御飯は、ちょっと奮発して黒毛和牛のブロックを買い、
たたきを作りました。
それ以外は普通のおかずです(笑)
来年は、もっとクリスマスムードを濃くしてみたいと思います♪

粗相菌・・・そんなものがあるのか?
もらってこないようにしなくちゃ^^;

あんずちゃん、治療の結果がよくて、よかったですね。
絶叫マシーンを我慢して連れて行ったかいがありましたね

洗濯ネットでつかまえるという技はしりませんでした。
今度一回試してみよう・・・

家主さんもあんずパパさんも
メリークリスマス!!!

tieta4uさんへ☆

おはようございます♪
そして、メリークリスマス!!
ティエタちゃんはクリスマスを楽しんでるでしょうか?(^^)
こちらは・・・たいしてかわりのない1日でございます。

粗相菌なんてありませんよね(笑)
先生にも判断が付かなかった、細くて長い細菌?
膀胱炎が発症するまでの時間に不自然な点があるのだとしたら、
その、判断付かない謎のものが関わっているのか・・・?と、想像しただけで。
でも、もしそうなら、「粗相菌」発見?まさかねぇ(^^;)

あ、洗濯ネット有効ですよ。
以前から、そのままバッグに入れにくい子は使ってました。
でも、久しく忘れておりまして・・・どこ行ったっけ~!?と(笑)
病院でも、怯えたり暴れたりする子は洗濯ネットに入れて連れてきてくださいねって書いてあります。
ティエタちゃん、遊び感覚で入ってくれるかも。
ただ、洗濯ネット=病院ってことになると、これまたねぇ・・・(^^;)
あんずもおかげさまで、1度の注射ですんなり治ってくれました。
ワクチンの副作用もなし。
これで今年全員のワクチン終了です。やれやれだあ~~!(^^)

あんずちゃん、結果が良くて安心しましたね。
男の子で12歳だから、そろそろいろんな症状が出てくる頃ですもの。
うちのチョロさんも12歳、ちょっと腎臓の数値が悪いですから。
8ニャンもいらっしゃると、病院通いも大変ですよねぇ~。
私も28日にチョロを病院に連れて行きます。
これで今年の獣医通いは最後だな。

因みにウチにも女の子みたいな名前の男の子がいましたよ。
彼の名前はマリ、晩年は心筋梗塞の発作に苦しみました。
初めて一緒に暮らした猫で、とても魅力的な子でした。
それ以来、家族全員猫にまみれています(大笑)

メリークリスマス♪

こんにちは♪
あんずちゃん良かったですねえ、もうなんとも無くて。
サンディちゃんに続き、安心しました。
ワクチン接種もできたのですね。
今日は元気にしていますか?
「疑いのまなこ」のあんずちゃん、そして「強盗顔」になったあんずちゃん、見たかったです(笑)
あんずちゃん、ごめんね。きっと必死だったんだよね。
でも途中で絶叫がピタッと止まったのは、あんずちゃんが自分で「病院へ行くなんて気のせい、気のせい・・・」と思ったからかな?
帰宅してホッとして尻尾ピ~ンなあんずちゃん、病院の匂いで尻尾が下がり気味のグレちゃん、面白いですね。

サンディちゃん、もう紙おむつもペットシートも防水カバーも不要なのですね。
ばんざ~~~い♪
粗相菌(笑)!もう出てこないでね!!
小さくても厄介な奴でしたね。
猫ちゃんの体と病気、まだまだ解らない事が多いのですね。

トマシーナさんへ☆

こんにちは♪
はい~お陰様で酷くもならず、すんなり治ってくれてほっとしました(^^)
チョロちゃんは腎臓の数値が高めなんですね。
老齢になると、一番心配になるのが腎臓・肝臓ですよね。
療法食とか使ってるのでしょうか。
うちは、サンディの肝臓の数値が若干高めなので、
療法食も頂いてます。
後の子達は、幸い老猫の割りに内臓はOKなようです。
内臓疾患って、目に見えた時にはかなり進んでるといいますから、
定期的な血液検査がどうしても必要になりますね。
チョロちゃんの腎臓の数値、今より高くならないように願っております。
28日は病院?まさに年末最後の病院ですね!
それが終わると、やれやれ~でしょうか(^^)
チョロちゃん、頑張って行って来てね!

男の子なのに「マリ」って面白いですね。
どういう経緯でそうなったのかなぁ(^^)
私は、あんずという名前が、女の子っぽい名前だなんて全然思わず付けたんですよ。
そしたら、後で周囲から「女の子だと思ってた」ってものすごく言われて、
ネットデビューしてからも、同じように言われて、
あ、そうなのかぁ~~~と(笑)
マリ君は心筋梗塞になっちゃったんですね。
大変でしたよね・・・ご家族もマリ君も。
人間と同じですよね。大病すると本当に周囲がとても辛くなって。
どんな病気でも、絶対治る!そんな医学の進歩を願ってやみません。

ぷりんさんへ☆

こんにちは♪
メリークリスマス!楽しい時間をお過ごしですか?(^^)
あんずは、今日も元気にしております。
母が仕事の手伝いに来たので、早速「コロコロ」の催促で甘えてました(笑)
というより、先にグレをコロコロしてたら、
横からあんずが割り込んで「僕は?」と・・・(^^)
今日はとっても暖かくて、あんずも一層ご機嫌でしたよ♪

ああ、「強盗顔」でしょう?あれ、撮りたかったですっ!
さすがにその余裕はなかったんですけど、
本当にそっくりですよ、パンスト強盗に(笑)

途中で静かになってくれて助かりました。
あれがずーっと続いてたらと思うと・・・(汗)
多分、諦めの境地に達したのだと思われます(笑)
でも、グレと同じですが、結局は車で行くより自転車の方が、割りと早く静かになるとわかりました。
そうそう、元々は自転車だったんですもの、あんずに関しては。
ただ、以前の病院への道より、車が多くて煩いんですよね。
その音に対して怖がるんじゃないかと思ってましたので・・・
これからは、パンスト強盗は自転車で行くことにしまーす(笑)
グレったら、ついこの間自分も病院に連れて行かれたところなのに、
なんだかのんきにニオイを嗅ぎまくってましたよ。
全然怒りませんでした。すっかり忘れてるようです、病院のこと(笑)

サンディですが、本当に意外な結果に。
治療直後からまったく粗相しなくなりました。
やっぱり膀胱炎が何らかの関わりを持ってたのでしょうが、
その中でも、家主勝手に命名「粗相菌(笑)」の存在が気になります。
先生でも、「何なのかよくわからない」と言うのですから。
今までの尿検査で見た事がないって感じで仰ってました。
そんなわからないモノがなんでサンディの尿検査で・・・?
すごく怪しい奴!と思ってます。
これが、もし本当に因果関係があるのなら、粗相の治療に役立ちますけどねぇ。
とりあえず、オムツも不要になりましたので、ほっとしています(^^)

完治していてよかったですね。
心置きなくよいお正月が迎えられますね。
ネコちゃんのお肌はこんなにピンク色できれいだと初めて知りました。

こぶたさんへ☆

こんばんは♪
ありがとうございます。おかげさまでスッキリ治ったようです(^^)
冬場は猫の膀胱炎が多発傾向にあるので、
うちも今後も気をつけておかないとって思います。
とりあえずは・・・心配ごとなく(猫に関しては)お正月を迎えられそうです☆
ピンクのお腹・・・ちょっと色っぽいでしょ(笑)
もっと色っぽいのはチャチャです。
あの子は、剃られていないのに、ここ数年お腹の毛がとても薄くて。
しかもお乳が垂れているのです(笑)
ええ。ピンクのお乳が垂れているのです。なんともいえない感じです(笑)

あんずちゃん完治、良かったですね。
家主さん、ホッとされましたでしょう。
ネット遊びでつかまえようという案は良いのですが
家主さんの捕まえなくてはという気持ちが前に出て
これでは、あんずちゃんでなくとも引きますよ(笑)
捕獲作戦見事に失敗し、強制捕獲のくだり
手馴れた様子が目に浮かび、思わず笑ってしまいました。

そして、何とサンディちゃんの膀胱炎の治療をした途端
粗相が無くなったなんて二重の喜びですね。
粗相が始まったというのも膀胱炎のせいだったのでは!?
なぞの物体「粗相菌」研究の余地ありそうですね(笑)

↓またまた可愛いクッション見っけられましたね。
それに、マンハッタナーズのお財布♪
何気にお洒落なマンハッタナーズの小物大好きです。

今年も後1週間で新しい年を迎えます。
家主さんは元旦から蟹を食べにお出かけ!!
クイズはさっぱり分かりませんでしたので
参加出来なかったんですが、参加された方の
回答を見ていましたら、「城之崎温泉」と
答えられている方が多かったですね。
城之崎温泉と言えば、私の故郷鳥取からも近いです。
鳥取も美味しい松葉蟹が食べられる所ですが
何せ高い蟹ですから、なかなか口にする事が出来ません。
志賀直哉の小説でも有名な城之崎にて←すっかり決め付けています(笑)
お母様とご一緒にゆっくり温泉に浸かって、美味しい蟹を食べられ
疲れを落として帰ってきて下さい。

nekobociさんへ☆

こんばんは♪
あっは~やっぱり私の捕まえたい気持ちが出てしまってましたか(笑)
隠してたつもりなんだけどなぁ。わざとらしかったしら。
結局のところ、あんずは強制捕獲が一番いいんでしょうね。
短い時間で捕まえたほうがお互いストレスが少ないですもんね。
粗相菌に関しては(笑)←そんなもん、無い!と獣医学会の人に怒られそう。
先生でも???な物体。
???だと余計知りたくなりますね。
とにかく、治療後はピタっと粗相が治まったのでほっとしました。
逆に考えると、もし今度粗相が始まったとしたら、
それは膀胱炎の予兆かも?ってこともありますよね。
そして、やっぱりまた粗相菌が・・・・?(笑)

クイズ参加してくだされば良かったのに!
城崎は昔行ったことがありましたよ。温泉も入りました。
カニは食べずじまいだったような・・・(^^;)
あれ?ちょっとは出たのかなあ、記憶にありません。
何しろ、若かりし頃は温泉一筋の旅行だったので。
鳥取も松葉ガニで有名ですよね♪
現地でもやはりお高いですか?

今日は宿に電話して、送迎バスが駅から出るのかどうか聞いてみました。
駅から車で30分ほどかかりそうなのです。
きっと雪も積もってるだろうなぁ・・・タクシーあるのかなあとか不安で(笑)
送迎はしてもらえるとわかってほっとした次第です。
何とか悪天候にならないように祈るのみ。
母との旅行は結婚前以来ですから、18年ぶりです。
1泊ですが、ゆっくりしてきたいと思います(^^)
非公開コメント

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん
chichan1blog.jpg
月乃
tukinoblog.jpg
白田君
sirotakunblog.jpg
茶太郎
cyataroublog.jpg
グレコ
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード