FC2ブログ

オーマイガッ!

food1

キティちゃん我家に現在あるキャットフードです。
自分で言うのもなんですが、凄くない!?(笑)

家の中にいる7ニャンは、それぞれ好みが違ったりします。
それで段々増えていったんですけどね。さすがにこれは多すぎる?

food2 food3
左は最近変えたライスとリオのカリカリ。右はこれまでのカリカリ。
右のカリカリを食べて1年以上になりますが、
最近リオがお腹を緩くしたのをきっかけに、左の物に変えてみました。


food4
これは、あんず専用の結石用療法食。スターターです。2キロ分。
でも、ヤムヤムも好んで食べています。


food5 food6
この2つは、リオがどれを新たに食べてくれるか、試しに買った物です。
結局アボキャットに落ち着いたのですが、これらは他の子達がたまに口にしています。


food7
これも試しに買った物。でも、どういうわけか、これは殆どの子達が食べません。
この前チャチャが一口齧った程度。
食べなければ代金を返金しますとのことだけど・・・ま、いいか。


food8 food10
この2つは、チャチャが好んで食べています。
(左のタッパは、削り節入りのカリカリです。これはサンディも大好きですが、今は禁止)


food9
特にグレが好みます。あんずもたまに盗み食い・・・。


food11
これは誰と言って決まってませんが、誰かが適度につまんでいます。


food12
長年サンディが食べてきたカリカリ。他の子達も時々つまんでいます。


元々は、あんずの結石用、サンディのアイムス、チャチャのキャラット、
ライス達のピュリナワンだけだったんですが、今は11種類が家にあります。
この中でウケが悪いのは、サイエンスのカリカリ。
種類に限らず、我家ではサイエンスはウケがよくないです。
ライスは、わりと雑食傾向にあって、何種類かは普通に口にしていますが、
リオだけは、1つのカリカリしか食べません。
寝室に出しているカリカリが、自分のカリカリ!と思い込んでるのか、
座敷に出てる沢山の種類のカリカリをみても、口にしません。

あれこれ食べてくれる方が、カリカリを変える時は助かるんですけどね(^^;)
アボキャットが飽きたら、次を探すのが大変かも~汗;

お皿の数も増えて、8個あります。猫の数+1。
って、まるで理想のトイレの数みたいですね~(笑)
あ、そうそう。結石用を食べなきゃいけないあんずですが、
他の物を並べて出していても、95%は自分から結石用を食べに行きます。
その後、少し好みのカリカリをつまむくらい。
この辺は、「お前、賢いね~♪」と褒めてやってますキラキラ(ピンク)


肉球さて。実は、今日の記事のタイトルですが、
このカリカリの多さのことを言っているのではないのです。

こんなびっくりすることがあったのです。
どこのメーカーとは言いません。(カリカリの中にあるメーカーですが)

food13
これは、サンディがよく食べいてる缶詰です。(総合栄養食)
写真の缶詰は「牛肉」がメインの物ですが、
サンディは普段「舌平目」メインの物を食べています。

その缶詰を今朝新しく開けてみたら・・・

food14

こんな状態になってました~~~~・・・。
今朝新しく開けたんです。
なのに、腐ってる・・・。
真っ黒な液体に、形が崩れた内容物がどっぷり。。。
臭いがツーン・・・涙

缶に穴が開いていた気配もないし、賞味期限は2009年7月です。
ここ1ヶ月以内に買い求めたものです。

正常な状態の写真と比べても、この違いは異常でしょう?

すぐにメーカーにメールを出し、
この缶を持って、買ったお店に行ってきました。
お店の方もびっくりでした。

長年買ってきた種類の缶詰ですが、初めてです。こういうの。

どういう製造過程を経てこうなったのか?

メーカーからは、私がスーパーにいる時、電話をくれてたようなのですが、
お店のBGMが大きくて気付かず。

「メールにてお返事させていただきます。このたびは御心配をおかけして、
申し訳ありませんでした。」
という留守電が入っていました。
まだメールは来てませんが、どういうことが原因なのか、
わかったら、また記事に書きたいと思います。
他の物は正常だったのですが、この1缶だけって、不思議ですよね。

皆さん、新しい缶詰でこういう経験はありますか?



スポンサーサイト



テーマ : ペット用品   ジャンル : ペット

No title

(@_@)です。
腐った缶詰見た目が秋刀魚の人間用の缶詰だと思ってしまった私です(^^ゞ
怖いですね・・・○○ズのですよね。確か去年ぐらいになんか問題がありましたよね。うちもこれを食べていたので・・・今はドライのみですが・・・
こんな経験はありません。

それにしてもすごい種類ですね・・・うちは前にも紹介したとおりヒルズのw/dをメインにしているんです。これもそれもアイの血便の対策のために・・・でも高くて(=_=)
最近はアイの調子もいいので少し他のものを1/3混ぜたりしています。それもやはりヒルズの市販で買える物・・・本当はアイムスにしたいのですが・・・
銀のスプーンも少し試しましたよ。評判は良かったです。でも、やはり以前のアイの症状とレオのお腹が少し弱いのを考えてまた、元の療法食に戻るのを考えるとあまり味がついていない方がいざというときに戻りやすいかなって思っています。

くおんさんへ☆

こんにちは♪
びっくりでしょう?私も、一瞬固まってしまいました(@@)
これは○○ズじゃないんですよ~。
メーカーさんからメールが来てたのですが、
検査所に回したいので、送って欲しいとありました。
でも、もうお店に持ち込んだので・・・
その旨、返信メールで写真も添付して伝えました。
お店でまだこの缶詰を保存していたら、メーカーさんに渡ると思いますが、
これって、空気が入って酸化してまっくろけっけになったのでしょうかねぇ?
だとすると、製造過程で密封ミスってことですよね?
全て点検しなおして貰わないといけませんよね。
昨日も一昨日も、それ以前もずーっとこの缶詰は使ってますが、この一個だけって・・・
いや~昨今の食の偽装や、安全性に対して敏感になってるせいもあって、(ほら、餃子も人為的?って噂も出てますし)、
誰かがわざと?とか、そういう疑問も持ってしまいます。
怖い・・・。
とりあえず、何かわかれば、またお返事を貰えると思います。

銀のスプーンは、結構誰にでもウケがいいような気がします。
うちもそうですし。
でも、治療食やプレミアムフードに切り替える時は、
少し面倒かもしれませんね(^^;)
ウケがいいということは、それなりに美味しい味付けがしてあるんでしょうし。
プレミアムや療法食のウケがイマイチなのは、そういう物がないからなんでしょうし(^^;)

えぇー!

こんばんは。
こんな状態・・・。
こわいですね!
ぴろのカリカリに異物が混入していたときは、メーカーに電話して、品物を送りました。
新しい品物と一緒に丁寧な回答文をいただきましたよ。
缶詰で、こういうことは、まだないです。
びっくりですよね・・。

ことりさんへ☆

こんばんは♪
こういうことは想像もしてなかったので、
開けてびっくりでした!
お店の方にも知って貰ったほうが良いと思って、持って行ったのですが、
他の商品もこんなのが混じってたら大変でしょうね~。
再度メーカーからメールが来まして、
お店からこの缶詰を受け取ったら、すぐに検査官により検査して、詳細をお知らせしますとのことでした。
詳細がわかるまでは、このシリーズの缶詰は出さないでおこうと思います~。あと8缶ほどあるのですが(--;)

ぴろちゃんのご飯にも異物が入ってたことがあったんですね。
製造過程を注意していても、どこかで何かが混じることもあるんですねぇ。
そういえば、私が昔買ったドライフード、封を切ったら、中に虫が湧いてたこともありましたよ。
人間の食べ物だけでなく、動物の食べ物も、食の安全には細心の注意をお願いしたいものですね!

No title

げぇっ
これはひどい!!
こういうことが一回あると、もう不信感に陥ってしまいますね。
うーん、やっぱり特に肉系統はねぇ、信用できないなぁ。
じゃ、カリカリは信用できるのかということになるんですが・・

でもまだ即対応してくれるところが日本ですね。
フランスだったらきっとナシのつぶてです。

tieta4uさんへ☆

こんばんは♪
え?フランスではこういうのが見つかっても、ナシのつぶてなんですか?
それもびっくりだけど・・・
メーカーさん、私がメールしてから20分も経たないうちに電話くれたようです。
検査の結果、どういう事でこうなったのかが判れば、まだ安心です。
しかし、買う側としては、中身が確認できませんものね~。
カリカリも、異物があったり、虫がわいたりと、色々あるみたいで。
手作り食が一番安全だなぁと思ったりもしますが、
食材に対する不信感が、今日本では大きくなってきてるので、
それじゃあ、何を使って作っても不安だらけやん!って感じちゃいます。

安心で安全な食べ物を!

猫さんは体が小さいですから、僅かの量でも、致死量になったりします。
是非、原因を調べてもらって下さい。
家でも一度、腐っていたことがありましたが、それは缶のプルトップの部分に僅かに隙間が空いていて、空気が入ったものでした。

人間の方も、食の問題や事件が相次いでいますが、動物たちの食の安全も、気になっていて、我が家は獣医師とメーカーで開発したという、「純国産」に変えました。
と、言っても、凛は療法食ですし、チロベエはシニアなので、別ですが。
食べてみるとカツオ節の味の、おいしいフードなのに、これがあまり食べてもらえないのです。
猫が好むように、各メーカー、あれこれ添加していて、値段の安い物に嗜好性が高い傾向があり、
それだけを食べて育った子は、途中からだと、なかなか食べてくれません。(:_;)
我が家の家計では厳しいのですが、病気するともっと高くつきますし、健康に長生きしてもらいたいので、食べ物だけは譲れません。
ピュアフィーラインのn.03ヴィタリテが人気で、みな大好きで内容もいいのですが高いので、その純国産の「Beauty cat premium」と混ぜています。f^^;
参考までに、こちらです。
http://item.rakuten.co.jp/hinoki/a000084/
下の方に、詳しい商品説明が載ってます。嗜好性は低いので念のため。
しょうがないのでトッピングに「花ささみ」を買いました。(-.-;)
そのフードがその子の体質に合っているいるかは、いいウ○チかどうか、芳しいか、形状はコロコロかで、チェックしてます。(笑)
家主さん、あまりどれも開封しちゃうと、酸化しませんか?

にゃんこのばあやさんへ☆

こんばんは♪
あとでサイトを覗いてみます!
体にいいものがどれか・・・
なかなか探し当てるのが難しいですよね。
買ったものの、いつまで経っても食べてくれないものは諦めたことも多々あります。
それこそ、開封してから時間が経ちすぎて傷んじゃうし。
一番小さな袋を、捨てるのを覚悟で試し買いしています。
今回、リオのためにあれこれ増やしましたが、
どうしても減るのが遅いものは処分するつもりですよ!
他は大体1ヶ月でなくなるので、大丈夫かと思います(^^)
あんずの療法食だけは、小さな袋で買うと、とてつもなく高くつくので、
できれば4キロで買いたいのですが・・・
でも、酸化のことを考えて、2キロで妥協。ヤムヤムも食べるので、減るのが案外早いのです(笑)
今回の缶詰については、ばあやさんがおっしゃるように、
もしかしてプルトップ辺りに原因があったのかなぁ・・・
一応一通り見たのですが、気付かなかったんです。
これだけ溶けて真っ黒になってると、それなりに臭いも漏れて、液も漏れてきたと思うので、
それを考えると、隙間が開いてたとは考えにくいのですが・・・
開けるまでまったく何もおかしな所がなかったんですよ~。
原因をしっかり調べてもらいたいです。
ばあやさんちは、ピュアフィーラインのn.03ヴィタリテが人気なんですね♪
私も迷ったのですが、室内飼いで運動不足気味には0.2が良さそうだったので、選びました。
でも、それほど人気がありません・・・(苦笑)

ぎょえ~!

なんちゅう色の缶詰なのでしょう!?
愛するにゃんこのために買ったのに、開けたらこんな状態では、力をなくしてしまいそうです。
はっきりとした原因が知りたいですよね。

「私は負けない」・・・私なら、これが食べたいです!(笑)
おもしろいネーミングの商品があるのですね(^-^)

うさぎさんへ☆

おはようございます♪
びっくらこきましたよ~~(@@)
いつから新作が出たの?それにしてはこんなイカ墨色なんて!って・・・んなわけないですよね!
腐るとこんなになっちゃうんだ・・・ってびっくりでした。
原因が判るまで、残りの缶詰も封印です。

「私はまけない」には、他に「私はきれい」「私はのどか」があるんですよ(^^)
「私はきれい」は皮毛や皮膚をサポートして美しさを保つ。
「私はのどか」は、ストレス対策。
「私はまけない」は免疫力をサポート。

私はストレスがめっちゃきついので、「のどか」を食べたいです!(笑)

ひょ~!!

この缶詰酷すぎですね!!(怒)
ウチであげている缶詰と同じものじゃないかと急に怖くなってしまいました。。
(多分、同じヤツだと思います…)
こんなに酷いと間違っても猫チャン達は食べないでしょうが、あんまりです!!

ウチの食事はアイムスベースです。
サイエンス、ウチでも超不評でした(笑)。
効果を求めるあまりまずいんでしょうね~。

あやさんへ☆

こんにちは♪
ここまですごい色で腐ってる缶詰自体、初めて見ました!
空気が入って酸化したら黒くなるってのは判ってますけど、
穴開いてた?って感じで。
どちらにしても、製造工程をチェックしてもらわないとダメでしょう!
あやさんちでもお使いの物ですか?
舌平目とか白身魚とか牛肉とかの種類がある、ペーストタイプのミニ缶ですよね?
食べやすくて、滑らかなので、サンディも気に入ってるんです。
この腐り方が、空気が入っちゃって~って感じなら、まだいいのですが、
入っていてはいけないものが原因で・・・ってことになると、大問題です!
メーカーさんからの回答を待ちたいと思います~~。

サイエンス、超不評でしたか(笑)
獣医師が一番推薦してると言っても、
食べてくれない子が多いのは困りますよね。
やっぱり小さい頃から食べさせておかないと、難しいのかもしれません(^^;)

No title

再度です
そうなんですよねー
ですからうちは人間も猫も有機栽培のものを食べていますが、魚だけは仕様がないので・・・
最近は魚が心配です。
海洋汚染がすごいですし、水銀含有量も増えているし・・
でも猫ですからねぇ
人間は魚を食べなくてもいいけど、猫はねぇ。
有機農法の牛肉とか鶏肉をあげるというてもあるんですが、ちょっと手に入りにくくて・・・
まぁうちは1頭ですから、こういうこともできるんですけど・・
カリカリは今のところヤラーという有機食品のものですが、食材不信のすごい、おとうさんは今ひとつ満足していないようです。

tieta4uさんへ☆

こんばんは♪
有機栽培の物は売ってますけど、お高くてなかなか手が出ません(^^;)
うちは、猫の数も多いけど、人間の数も多くて、食費だけで赤字になっちゃいますので・・・
最近安心して食べられる食材がなくなってきたな~という感じですね。
日本の農業が衰退しまくったのが一番いけません。
家ばかり建てて、産業や工業は発展したけど、農業はやる人も土地も激減。
新しいマンションがドンドン建つのを見るたび、
農地にしようよ~安全な食材をもっと日本で作れるように、昔に戻ろうよ~って、思うことも多くなりましたよ~~。
結局人間だけじゃなくて、動物も食物によって健康被害が出ちゃうんですもの。
有機栽培できる農家がもっと増えたら、価格も下がってくれて、手に入れやすくなるんじゃないのかなって思うのですが・・・
もうこれからの日本では無理でしょうね(--;)

え~・・・

そんな事あるんですか?
これって家のRiruが好きな猫缶のメーカーですよね・・・・。家はまだこんな事はないですが、不安になりますよね・・・。

hiroさんへ☆

こんばんは♪
hiroさんとこもお使いですよね?以前ブログで何度か書かれてたように思います。
たまたまこの一缶だけだとは思いますが・・・
変な物が混じってこうなったんじゃなければいいんですけどねぇ。
去年は中国の原料を使ったペットフードで、アメリカのペット達が死亡して、
フードの輸入に関して日本でも大問題になってましたよね。
ペットフードの安全性は、人間の食べ物よりも軽視されてる傾向にあると思います。
もっと管理のレベルを引き上げてもらいたいものです。
非公開コメント

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん
chichan1blog.jpg
月乃
tukinoblog.jpg
白田君
sirotakunblog.jpg
茶太郎
cyataroublog.jpg
グレコ
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード