FC2ブログ

朝の攻防戦。

anzuyamuyamucyacyagurerio1.jpg

太陽 朝一番の光景です。
お天気が良い朝は、毎回こんな風になってます。
ここは猫テラスと猫座敷の間にある廊下です。

この一番奥に、人間用のトイレがありますが・・・
私が入るのが早いか、猫達が陣取ってしまうのが早いか。
ちょっと油断すると、入れなくなってしまいます。

そんな時は、もちろん我慢せず!(笑)
半ば、強制的にどいて頂きますが、
入ってる間に、再びこのような光景になるので、
出る時は、ドアでちょっとずつ押しながら?(笑)
戸の前にいる子に移動してもらってます。

日向ぼっこのために、猫テラスを作りましたが、
夏至の前後は、そのテラスにもあまり日は入ってくれませんでした。
でも、もう11月。
今は廊下一杯、いや、猫座敷の一部にまで日が入るようになりました。
どこにいてもポカポカです。
いっぱい日向ぼっこが出来るようになって良かったねハートピンク
ちなみに、この時ライスはテラスに。サンディは散歩に出ておりました。


そのサンディですが、やはり下が緩くなってきてることが先ほど判りました。

今年から、コタツカバーの上に、防水用カバーを掛けることにしたのですが、
コタツに入ってる私の膝の上に乗って、半分眠りかけていたサンディ。
用があって、サンディを膝から下ろした時、
その防水カバーに小さな小さな水溜りが出来てるのに気づきました。
ニオイは・・・オチッコでした。
サンディのお尻の位置と合っているので、やはり知らない間に少し漏れていたのでしょうね。

幸い防水カバーで、繊維の中までしみこむ事は防げたので、
重曹をぬるま湯で溶かして、それでゴシゴシ拭きました。
ニオイは取れましたよ。
防水カバーの注意書きに、洗濯すると効果が落ちますとありましたので、
よほどのことが無い限り、洗濯機に入れるのは控えようと思っています。

布団もお漏らし防止策を講じました。
コタツにもカバーをつけました。
あとねぇ・・・
ホットカーペットのカバーですね(^^;)
これも、洗い替えはありますが、コタツの中の部分だけシーツを引いておいたほうがいいかなぁ。
でも、他の子達がひっかいて遊んじゃいそうだしなぁ絵文字名を入力してください
スポンサーサイト



テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

そっか・・・来てますね・・・
人間もそうだけど、よくCMでしてるじゃないですか。
クシャミやほんの力を入れた拍子にって・・・
ちょっと何だか切ないけど、みんなが通る道?ですものね。
ってことはサンディちゃんの意思に関係なくってことですね・・・
やはり防護ネット?をするしかないか・・・
家主さんの負担が心配です。



くおんさんへ☆

こんばんは♪
私の心配までありがとうございます!
何とかなるかなぁって思ってますが・・・
最終的にはオムツも考えてるのですが、まだまだ!
サンディはありのまんま、自然に過ごしてもらいたいので、
頑張ろうと思ってます(^^
今のところ、トイレはきちんと行けてますから。
寝てる時ってコントロールが出来ないのでしょうね(笑)
まあ、仕方ありません。
人間の老化と同じですもの(^^;)

家主さん、おはようございます♪
トイレ前の光景、すっごいですね~!!
朝の大渋滞って感じですね(笑)。
もしこれが猫さん達の朝のトイレ待ちだったら…と想像したら
笑ってしまいました!
みんな天日干しが本当に気持ちよさそう~♪

姉御、オヒザに乗っていて緩んでしまいましたか…。
家主ママのオヒザが気持ち良すぎてリラックスしすぎちゃったのかもしれませんね。
仕方ないこととはいえ、これからの季節は対策が大変ですよね~!

そうそうサンディ姉御、カレンダーに載ってましたね♪
りりしいお顔が素敵でしたよ~!!

お天気にな~れ♪

こんにちは♪
お庭には色とりどりのお花、そして廊下の陽だまりには猫ちゃん達がいっぱい。
なんと楽しげな眺めなのでしょう。
おトイレの前というのが又いいですね。
あんずちゃんにドアを塞がれた時には、ぎっくり腰に気を付けましょう。
あんずちゃん・・・ごめんね、こんなこと言って。

サンディちゃんはそういうお年頃なのですね。
それが自然なことですものね。
サンディちゃんが毎日を快適に暮らせるように又一工夫必要ですね。
コタツの中、なにか良い案は無いものか・・・
難しそうですね。
家主さんからこんなに深く細やかな愛情をかけて貰って、幸せなサンディちゃん。
私も見習わなくては。

あやさんへ☆

こんにちは♪
事務所からお返事です。(もうすぐ帰りますけど・笑)

すごいでしょう?数がいる分、トイレの前も大渋滞なんです(笑)
どっちが早くトイレの前に行くか競走です。
でも、こっちは、ぼーっとしたままなので、猫たちに遅れを取ることの方が多いですけど(^^;)
ここでたっぷり日を浴びて、気持ちよさそうにしていますよ。
廊下に出してやると、みんな一目散にここへ移動します(^^)

サンディ、緩むことが出てきたんですよね。
まあ、これで、はっきりわかったというか、
それなりにまた対処の方法も考えられるので。
誰だかわからない状況がずっと続いてたら、
そのうち、カメラでも設置しようか・・・なんてことまで思ってましたから(笑)
今は、冬に向かって布製品が増えてきますよね。
毛布・カバー類など。夏には使わなかった物が増えてきます。
でも、考えてみると、それらはまだ丸洗い可能だからいいけど・・・
夏場に畳の目の中にしみこんだりしたら、これ、どうすんべ?って思います(笑)

カレンダー、私も昨日夫と一緒に見ました!
5月生まれなので、5月に載せてくださってました♪
あやさんちのむさしくんとさくらちゃんも、すぐにわかりましたよ。
もしかして、栃木のじゅんくんも載せましたか?(^^)

ぷりんさんへ☆

こんにちは♪
経理の業務が終わって、税理士さんにいつ来ていただいても大丈夫な家主です(笑)
あ、あのね、今ちょっとパソコンの背景にいたずらを・・・
以前、税理士さんが、佐助のことを「さんすけ」って呼んだ事を書いた記事を載せたのですが、
その時の「さんすけじゃないやい!」って佐助がこちらに向かって吠えてる写真を、
背景に据えました。
今度、税理士さんがいらして、パソコンを開いたらそれが飛び出てまいります(笑)

さて。余計なお話はこれくらいにして・・・
お花、育て始めると、だんだん楽しくなるものですね。
今まで、ぜんぜん駄目だったのです。植物の世話は向いてない・・・
今も向いてるとは思いませんが、できる限り毎日見て気がつくことがあったら調べたりしています。
育て方がうまいわけでも(かなり下手)ないので、
枯らしてしまわないか心配ですが・・・
彩りがあると、心も晴れやかになるので、続けていきたいと思うようになりました。
この猫たちが集まる窓の向こうに並べられたらいいな~と思ってみたり。
猫たち・花たち・陽だまりの競演。私も見てみたいです♪

トイレに入るのも一苦労。
いつも「ごめんねえ」って謝りながら入ってます。
だって、本当に気持ちよさそうに寝てるんですから、起こすのが気の毒で・・・。
もう少し、ドアから離れた所に集まってくれたらいいのにな(^^)

サンディも、15歳半です。最近の猫にしたら、まだ若いと言っていただけるのですが、
体はそれなりに老化現象も起こる頃ですね。
気持ちはずっと若いのですが(^^)
まあ、あまり気張らず、自然な流れのまま過ごしていけたらいいなと思います。
多少の苦労はあるでしょうが、サンディあっての私なので。
感謝の気持ちで頑張ります(^^)

切ないですね

こんばんは。大事な大事なサンディちゃん、切ないですね。
本人は無意識のこと。それだけにやるせないです。
まぁ人間もそのうちそうなりますので(わたしなんてすぐだわ・笑)猫だけがならないなんてことは決して無いのです。
家主さんはみつけるたびにお仕事が増えて大変ですね。
これも飼い主の定め。影ながら応援しています。
我が家も大人猫たちは年齢がほとんど変わらないので、
すぐにそうなります。待っていて下さいませ(笑)

しかしまぁ、日だまりのなかの猫さんたち、幸せそうだわ。
暖かくてぬくぬく。油断しまくりの素敵な一枚です。
こう言うのを見ていると、それだけで気分がいいですわ。

ところで、↓の花ですが、鉢物は底にお皿を置かない方がよろしいですよ。水がたまって根腐れを起こしやすいです。あと、冬場は少し気温が上がってから水やりしてくださいませ。
墓前に供えるなら、切り花に出来るものがいいですよね。丈夫で長持ちして庭に植えられる宿根草を探されると良いかと思います。

家主様、こんばんは~。

サンディ嬢、どこから見ても若く美しい乙女(!!)なのに、そんな美猫のサンディ嬢でも敵わないものがあるのですね。
ヒトでも去年より今年は体力が落ちた、なんて感じるんですからね・・・逆らえないもので。。
でもサンディ嬢、大丈夫!!
おかあちゃんが我が身にも代え難い、大切なサンディ嬢の為に、イロイロと大変な中、頑張ってくれているのだから!!
本当に見事なくらい、サンディ嬢のことを考えられている家主様・・・愛のなせる業ですね。
ただでさえ時間も余裕もない中、ここまで出来ると言うのは「愛」以外の何者でもないと思います。
お洗濯とか大変になると思いますが、どうか頑張ってくださいね。
サンディ嬢を始め、みんなのことだったら惜しみなく「頑張ってください!」って言えます、ワタクシ。

そして・・・こんなに早く家主邸を彩る新しい花々にお目にかかれるとは思っていなかったのでとっても嬉しかったです。
どれも綺麗ですね~、色とりどり、気持ちが和らぎますよね。
白いシクラメン、素敵ですね。
今でこそ、狭いながらもベランダでバラが咲き乱れるようになったピエール家ですが、かつては草花ですら枯らしてしまったり、根腐れさせたり、失敗は数知れずなんですよ。
クリスマスにもらったシクラメンやポインセチアは日光不足で毎年ダメにしてたという・・・オハズカシイ。。
家主様のお宅はお庭が自由自在なくらい広大ですから、これからが本当に楽しみですよね。
失敗してもめげずに、その失敗を無駄にせず、無理はせずコツコツやってたら、きっとそのうち『家主の花園』ができますよ!
その日が来るのを楽しみにして待っていますね。
ゆっくりいきましょう!

ねじっこさんへ☆

こんばんは♪
ん~切ないというより、ああ、しょうがないねぇなのですよね、私ったら(笑)
寄る年波に勝てないのは、やはり生き物としては当然のことで。
でも、老化が進んでも、たとえば、足腰が悪くなって骨が老化して歩くのが痛いとか、
そういう事でなければ、まだいいと思ってますよ。
だって、散歩命!のサンディの足腰が痛んだら、
そちらの方が困りますもの。
きっと、一気に老け込んでしまうと思います(笑)
お洗濯も頑張ります。
これからは、全て洗濯機で丸洗いできるものを選んでいかねば!
ただただ、サンディにはやる気、元気を失ってもらわなければそれで十分!です☆

この陽だまりスポット、気持ちいいんですよ♪
見てるこちらまで気持ちよくしてくれてます。
うちの連中も、ここが大好きで、朝一番の集会所?みたいな・・・(笑)
一番西側なのですが、朝はここにまず日が射すのです。
テラスに射すのはもう少し時間が経ってからです。

お花に関してアドバイスをありがとうございます♪
今、これらの鉢を置いてるのは、
隠居に住んでた時、洗濯物を干すための足場にしていた縁台ですが、
隙間が開いてるものなので、風通しは出来ますし、
お皿を敷いてる鉢はありません(^^)
ただね~日差しの関係で、夏場は屋根がいるな~って感じなのです。
うちって、案外、ちょうど良い場所がなくて。
来年の夏までには、その辺を考えないとねって、母と話してました。
そうそう!切花に出来るくらい伸びる花を植えねばなりません!!
それが本来の目的なのに・・・(^^;)
うち、地植えが出来る箇所が案外無いのです。
前栽は植えられませんし、母屋の裏はどくだみ草がてんこ盛りで、
抜いても抜いても凄いので、何か植えても負けそうな気が・・・
地植えもしたいんですよね。
雑草に負けない植え方とかあるのかなあ。
とりあえず、地植え出来る場所はそこしかないので、
失敗覚悟で何か植えてみようかとは思っています(^^;)

ピエールさんへ☆

こんばんは♪
はい~サンディもそれなりに年取ってきてますからねぇ(^^;)
自分でコントロールできないものはどうしようもありませんよね。
見つけたら洗う!を繰り返して対処するしかありません。
オムツは最後の最後の手段です。
寝る時だけは・・・ってことですけどね。
ええ、まさか、オムツつけたまま散歩に出す事はしませんから(笑)
その時考えられることをやる。これしかないと思ってます。

お花、まだまだ少ないんですよ(^^;)
それに苗を買ってきて植えたばかりなので、
そんなにボリュームもありませんし。
ビオラは少し葉が増えて、花の数も増えてました。
さ~どんなお手入れをこの子達にしていけばいいのか。
母からも言われましたよ。失敗を繰り返すものだと(^^;)
ピエールさんもそうだったのですね!
そうですよね。相手は生き物ですもの。
教科書通りに行くとは思ってません。
その土地、環境で違ってきますものね。
失敗しても、めげずに頑張ってみようと思います。
明日は、姑の足の薬を取りに行くのですが、
その帰りに、また苗を探しに行こうと思ってます。
会社の事務所の窓に、格子が嵌ってるのですが、
その格子の桟の部分に、ハンギングバスケットが出来そうだ!
と、今日、母と話しておりまして。
ヤシで出来た奴があるでしょう?
あれに、ビオラを植え込んで吊るしてみようかなーんて(笑)
事務所は、蔵を改装したものなので、見た目殺風景なんですよ。
白壁の色が冷たくて。
明るいお花を吊るしたらいいかな♪と思いました。
さ~こんな風に増えていって大丈夫なのでしょうか?(笑)
お墓に供える花より、家で楽しむ花の方に力が入りすぎてますね。
いかんいかん!(笑)
「家主の花園」ですか!いいですねぇ♪
小さい規模でも、きちんと育てて咲いてくれたら嬉しいな。
その時こそ、本当に、この家の庭(の一部)が、
「ワタクシの第一の庭」と言えるようになるのかも。
これからもゆっくり考えながら続けていこうかと思います。
ピエールさんにも、またいろいろアドバイスを頂けたらと思いますので、
どうぞよろしゅう~たのんます♪
非公開コメント

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん
chichan1blog.jpg
月乃
tukinoblog.jpg
白田君
sirotakunblog.jpg
茶太郎
cyataroublog.jpg
グレコ
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード