fc2ブログ

お試し。

futon1.jpg

肉球 粗相の犯猫サンディの前に広がるのが、問題の布団です。
夏用なので薄いです。
はい。未だに夏用使ってまーす(^^;)
一応、薄い毛布も併用してますけど。

あれからいろいろ考えたのですが、
もともとアイディア貧弱な頭のワタクシですので、
即解決!素晴らしい発明!なーんてのは到底無理でした。
今思いついたことといえば、こんな程度のことなのです。

この布団に合わせて・・・

futon2.jpg

大型のペットシーツを並べてみました。
シーツと布団のサイズがぴったりではないので、布団の端が余ってしまいますが。

futon3.jpg

そして、このペットシーツをそれぞれ、全てホッチキチーでとめまくります。
シーツは12枚使ってます。
各辺、5箇所ずつとめてるので、まずそれで疲れちゃったよ(笑)
両面テープなども考えましたが、
粘着性のものでとめると、一箇所のシーツを交換しようと思っても、
他のシーツまで剥がす時に破れてしまうので却下。
かといって、マスキングテープみたいな剥がせるテープだと、バラバラになりやすいし。


futon4.jpg

んでもって、次はホッチキチーで繋がったこのシーツを、掛け布団と一体化。
これは安全ピンでとめました。
布団の裏側にシーツを少し回しこみ、
表に安全ピンが出ないような箇所でとめて。
布団の裏側なら、万一ピンが外れて、先が飛び出ても、
表面には出てこないので、誰も怪我はしないだろうという考えですが・・・
寝相が悪いワタクシ、この辺はあまり自信を持って言えません(笑)

掛け布団側に固定するか、布団カバー側に固定するか迷ったのですが、
寝相のことを考えると、布団の方がまだいいか~などと・・・(^^;)

futon5.jpg

そして、布団と一体化した状態がコレです。
ん~・・・なんとも言えんな、コレは(^^;)
上で毛繕いしてるのは、ヤムヤム。

布団の片側だけ、シーツのサイズが合わなくて足りないのですが、
今のところ、端っこで粗相されたことはないので、
まあ・・・大丈夫・・・だろうという楽観的な考えにより、
このまま使用してみることにしました。

futon6.jpg

最後に、いつも使っているカバーの中に入れて終わり。
カバーは、洗うこと覚悟の上です。
さすがに、シーツむき出しのままでは眠れません。
猫達が引っかいたりしたら、この苦労が・・・ですし、見た目も嫌だ(笑)
もちろん、カバーと布団を結ぶ紐も、ちゃんと通しております。
それしないと、結局カバーの中で布団が暴れて(私の寝相が悪いからだ)、
シーツもよれて意味をなさない可能性がありますので。

さて。こんなアホくさく、手間のかかる策しか思いつきませんでした。
人間の子供のおねしょ用シーツも見て迷ったんですけどね。
これでちょっと試してみようと思います。


今回は実験のため、薄手の布団でやってますが、
そろそろ冬用の厚手の布団に変えねばなりません。
厚手になると、洗うのが大変。
どうか、またもし、布団の上で粗相があったとしても、
この策が生きてくれますように。
洗うのがカバーだけですみます様に!

そう願いつつ、今夜はシーツ入り布団で眠ることにします。
寝相には・・・気をつけます、はい(^^;)

sandy39.jpg

おかあちゃん、えっちらおっちら何こしらえてるかと思ったら。
ご苦労さんな事で。。。

って、あんたねぇ~あんたのタメじゃないの(笑)
いや、おかあちゃん自身のためか。

でもね、これって、一枚あるいは二枚の交換ですんだとしても、
またカバーから外して、汚れたシーツを外して、新しいのと交換して、
またカバーの中に入れてって作業がね。
ま、でも、分厚い布団とカバーを洗うよりはマシですかね?(^^;)
分厚い布団のつまみ洗いなんて絶対私には出来ないし。
一体どのくらいの範囲で、中まで広がっちゃってるのかわかりませんもんね。
つまみ洗いでは済まない・・・そんな気がするのでありました(^^;)
スポンサーサイト



テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

うわ~~~~!
お忙しいのにこんなに面倒なことをやってのける家主さんて
どこまでもバイタリティな方なんですね。
でもこれで恐いものなしで安心ですね。
どちらも温まって寝れますよね。

こぶたさんへ☆

こんばんは♪
もうねぇ、何か策を講じないと安心して眠れなくて(笑)
結局、この方法をとってみることにしました。
1時間くらいかかりましたよ。
でも、これがうまくいけば、今度からは汚れた箇所だけ取り替えればすむので・・・
ちょっと心配なのは、シーツが常に安定した状態であるかどうかですね。
重ねてとめてはいるのですが、ちょっとした隙間に運悪く粗相をされたら・・・(^^;)
また改良を重ねないといけませんよね。
もっと楽チンな方法が見つかったらいいんですけどねぇ(^^;)

ぬくぬく♪

家主さん、おはようございます♪
サンディちゃんが犯猫さんだったと知って、驚きのあまり言葉を失ったうさぎでございます。
でもね、年齢とともにゆるくなるのは仕方がないのかもしれません。
私なんて、大好きだった角松さんの前でおならが出てしまう夢を見て、びっくりして目が覚めたのです。
ええ、ついさきほどのことです(笑)

お布団に防水シートを重ねると、ぬくぬくではありませんか?
お布団の保温力もパワーアップしているような・・・。
サンディちゃん、ますますお布団が好きになるかも~^m^
サンディちゃんは美人だから、思慮深い表情で、とても反省しているように見えますよ(=^・^=)

わおぉ。すごい!!力作ですね。
布団の洗濯って大変ですもんね。それにこれから寒くなると
分厚い布団は乾きも大変になるし。
うちのこれからそんな事もあるかもしれんなぁ。なんて思いながら色々と考えてたんです。
で、アレはどうですかね。
なんか、子供ってオネショするでしょ!それ用の対策のやつ↓。
http://naturalweb.qj.shopserve.jp/SHOP/N61031.html
いろいろと探した訳じゃなく、目に付いたものを載せたから
もっといい商品があるかもしれないけど
でも、これを掛け布団の上にって…どうなんだろうか??
私も重さとかサイズとか全然考えずに今言ってるけど。。
老化とか病気によるものは仕方ないからね。人間がなんとか知恵を絞らなきゃね!
また、いい対策が見つかったら教えてね!!

うさぎさんへ☆

おはようございます♪
お外大好きな活発なサンディでも、
体の老化は徐々に表に出るようになってきたんだなぁって思ってます。
ジャンプ力は見た目にも随分衰えてきてるのですが、
ああ、粗相も起こる様になりましたか・・・と。
人間でもありますからね。これは仕方のないことですね(^^;)
え?うさぎさん、角松さんの前で、プ~ってやっちゃった夢を?あははは!(笑)
夢の中で、角松さん、何か反応がありましたかぁ?(笑)

シーツ入りの布団で寝て、2度目の朝がやってまいりましたが、
今のところ粗相はありません。
ぬくぬく・・・とはいきませんが、微妙に暖かいような気がしないでもない?という程度です。
みんなが上に乗ると、シーツを踏んづける「クシャ」っと言う音が、布団の中から聞こえてきます(笑)
なんか変な感じです(^^;)

サンディは反省してるのでしょうか?
今朝もさっさと散歩に行ってしまいましたよ(^^)

てんさんへ☆

おはようございます♪
1時間ほどかけて作りましたが・・・(笑)
おねしょ用防水シートの情報もありがとう!(^^)
コーナ〇で見たのは、こんな大きなサイズじゃなくて・・・
ん~って思って迷ってたんです。
ただ、ちょっとこだわりもあって・・・
この前、冬用に厚手のカバーをネットで注文したのですが、
私にしては今まで選んだことの無い、派手な色なのです(笑)
防水シートで覆うと、折角選んだその色が見えなくなるので、
それもあってどうしようかなぁ・・・と。
でも、こういうシートの方が絶対楽ですよね。
このやり方ではやっぱり疲れる!と思ったら、
即、おねしょ用防水シートに切り替えることにします(^^)
ちょび君は粗相しないといいですね。
みんながみんなするとは限らないみたいだから(^^)
でも、他にも老化現象は起こってくるだろうから、
それに負けず、いつまでも元気なちょび君で居て欲しい!
ちょび君、まだ若い方だから、ずっと先の心配だと思うけど(^^)

すごい大作ができましたね(^^ゞ
サンディさんのそそうはどのくらいの量なんでしょうか?
たっぷりタポンタポンってぐらいなのかな?
子供用のおねしょシーツなら少量なら大丈夫そうな気がする・・・
寒い季節が近づいてくるから、その前に対策がみつかれば
いいですね・・・

くおんさんへ☆

こんばんは♪
やり方はシンプルなのですが、最初の作業に時間がかかりますね(笑)
サンディの粗相の量は、その時によってマチマチなのですが・・・
この前の布団への粗相は、たっぷりでしたよ・・・。
毛布からカバー、掛け布団まで抜けてましたからね。
まあ、人間の子供のおねしょの量に比べたら、
猫だから多少は少ないのかなと思ったりしますが、
なにせ、人間の子供が家には居ないので比較が出来ません(^^;)
とりあえず、この方法で様子を見て、
ダメなら、てんさん情報の大判おねしょシーツを考えてみようと思います(^^)

大変な作業ですね。
実際に、この布団で寝られた家主さん
薄布団が、大布団くらいの暖かさになりませんでしたか!?
ペットシートは紙の部分と水を通さない部分が
両面となっていますから、かなりの厚さ
防寒の働きがあるように思われますが!?
寝返ったり、布団をはねたりしたら大変ですね(-_-;)
何とか、もっと楽な方法が見つかれば良いのですが・・・

nekobociさんへ☆

こんばんは♪
あはは・・・まあ、面倒臭いっちゃ~そうなんですが、
一度やってしまったら、後は多分、汚れた箇所だけ取り替えたらすむとは思うんです。
うまくいけばの話ですが(笑)
一番楽なのは、やっぱり、てんさんが教えてくださった、人間の子供用おねしょシーツ(大判)を上から掛けることなんでしょうね。
どうしても、対処がうまく出来ないようなら、
その方法に変えようとは思っていますが・・・
布団カバーの色が見えなくなるのがちょっと寂しいなと思ったり。
ええ。冬用に、真っ赤なカバーを注文してしまったのです!(笑)
今まで買ったことのない赤。それが楽しみだったので・・・(^^;)

ドラッグストアーでお得なペットシーツを買ったのですが、
いつもとメーカーが違ってて、これが超超薄い!
「薄くても安心」なんて書いてあるのですが(笑)
不安なくらい薄手なんです。
なので、その布団で寝ても、実はあんまり厚みを感じず、
違和感もなく・・・
暖かいような気がしないでもない・・・程度なんですよ(^^;)
寝相には気をつけてますが、やっぱり途中で結構乱れてます。
でも、今のところ、シーツがずれたり外れたりというのはありません(^^)
サンディの粗相も、シーツを付けてからまだありません。
作業をじっと見てたので、自分のせいでこうなったんだって思って、気をつけてくれてるのか・・・そんなわけありませんか(笑)
非公開コメント

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん
chichan1blog.jpg
月乃
tukinoblog.jpg
白田君
sirotakunblog.jpg
茶太郎
cyataroublog.jpg
グレコ
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード