アポなし恐怖の訪問者。

gure22.jpg

今日はボク、グレが、この前起こったある出来事について語ろう。
それはボク達にとって、初めての体験だったよ。
とてもびっくりしたんだ。

それが起こったのは、8月30日午前4時半。
おかあちゃんは、珍獣ハンターイモトが、フルマラソン3本分に挑戦するのを応援するため、
徹夜してテレビを観ていたんだ。

そしたら、裏の家の犬が、ワンワン吠え出したんだ。
おかあちゃんは、「またどこかの猫ちゃんが入り込んだのかなあ?」と気にしてたけど、
犬の声は暫くしてやんだので、おかあちゃんはまたテレビを観始めたんだ。

そしたら、おかあちゃんのベッドがある部屋の、外廊下で何か物音がしたんだ。
おかあちゃんは風の音か、すぐ傍に住む人達の物音だと思ったみたいだったけど、
ボク達は、その音が気になって、カーテンの隙間から外を覗いてみたんだ。

そして・・・

ボク達は全員、ダー!っと奥の部屋へ逃げ込んだんだ。
びっくりしたよ。あんなのボク達見たことなかったんだもん!!

おかあちゃんは、「何煩くしてるの!いい加減にしなさいよ」と言ったんだけど・・・

そしたら、暫くして、ボク達のテラスの屋根の上で、ガタガタ音がしだしたんだ。
お外にいる佐助おじちゃんが、屋根の上を歩くことがあるので、
おかあちゃんは、「佐助?」って声をかけてたんだけど、
その音がやんだ後、おかあちゃんが、「あれ?」って不思議そうに目を凝らして、
闇の中を見ていたんだ。

おかあちゃんが見ていたのは、ココだよ。

omoya28-1.jpg

この写真は朝になってから撮ったものだけど、
時間は午前4時半頃だから、まだ真っ暗だった。
その暗がりの中、鶴の間の座敷の屋根の上に、のそ~っと3つの影が現われたんだ。

「あら、嫌だ~野良さんがいきなり3匹も!?」

おかあちゃんは、ずっと様子を見ていたんだけど、ふとこう呟いたんだ。

「猫にしては、顔が・・・でかい!モドキみたいな大きな子なのかなぁ?」

一番手前にいる大きな顔の影は、こっちの部屋を覗き込んでるみたいだった。

その3つの影も、すぐに消えたので、おかあちゃんは、またテレビに戻ったんだけど・・・

すぐに、ガサガサと、傍の雑草の森の中を歩く音が聞こえてきたんだ!

さすがにおかあちゃんは不審に思って、外に様子を見に行った。

小さい石ころを投げ込んでみたり、木を揺らしてびっくりさせようとしてたけど、
その物音はまったく止まなかった。
おかあちゃんも首を傾げていたよ。

「変だなあ。なんで逃げないんだろう?一体何がいるんだろう?」

その時、おかあちゃんの頭の中には、ある予感が浮かんだらしい。
でも、まさか・・・と思って、暫く脅かし続けていたんだけど、
とうとうそいつは、姿を現したんだ。
その途端、おかあちゃんは、「うそっ!」と言って、一目散に家に帰ってきた。
佐助おじちゃんを探して、すぐに見つけて家の中に入れたんだって。
もし、遭遇して、やっかいな事が起きると困るからって。

そいつはね。ボク達から見たらとても大きかったよ。
おかあちゃんだって、普段見慣れてないから(当たり前だけど)、
テラスからそいつらを見て、あらどうしよう~~~?と、おとうちゃんを呼びに行ってた。

その正体知りたい?
じゃあ、教えてあげる。察しがついてる人もいるかもしれないね。
近年じゃ、かなり問題になってるからさ。

そいつらの正体は・・・

omoya31-1.jpg

おかあちゃんさ、写真を撮るべきかどうか迷ったあげく、
カメラを手にしたものの、電池切れ・・・
というわけで、これは
 M/Y/D/S動物のイラスト集 からお借りした写真を合成したよ。

これが何だか、もうわかるよね。
そうなんだ!庭にアライグマが3匹もいきなり現われたのさっ!!

omoya30-1.jpg

1匹はやや小柄だったから、子供かもしれないって、おかあちゃんが言ってた。

そして、一番大きな奴は・・・

omoya29-1.jpg

立ち上がって、テラスの窓から部屋を覗いたんだよ!
ボク達もガラス越しに、生まれて初めてアライグマと対面だぁ~!

でも・・・奴らは、おかあちゃんやボク達が目に入らないのか?
入ってるけど全然意に介さないのか?何の反応もなく、庭をうろついてた。

庭でおかあちゃんの目の前に出てきたのは、わずか50センチの至近距離だって。
茂みからアライグマが出てきたら、誰だって、うそっ!って言っちゃうよね。

おかあちゃんは、アライグマが庭に出たのは2度目だって言ってた。
最初は6年前の11月。
佐助おじちゃんの口内炎の具合が悪くて、
ご飯をちゃんと食べてるのかどうか、餌場に監視カメラを付けて観察してたら、
そこにでかい犬のような、狸のような奴が映って、
急いで餌場に行ったら、1匹のアライグマが、カリカリを食べていたんだって。
そのアライグマは、佐助おじちゃんに追いかけられて、木の上に逃げていたけど・・・
凶暴な性質を持ってるから、気をつけなきゃいけないっておかあちゃんが言ってた。

だから、今回、子連れ?でやってきたのを見た時、
おかあちゃんは佐助おじちゃんを家の中に避難させたんだね。

ここは別にど田舎でも何でもない住宅地だけど、
こんな風に3匹もやってくるって・・・
本当にびっくりしたよ。

きっと裏の家の犬が吠えたのは、奴らがうろついてたからなんだね。
って事は、裏の家から入ってきたってことなんだね。
午前4時半じゃ、みんな寝てるから、犬が吠えても起きないよね。

それ以後、おかあちゃんは物音がするたびに、
「ええ?まさか、また?」ってちょっとビクビクしてるけど。
あれから姿は現してないよ。

もう来ないでね~!絶対来ないでね~!
どこかでちゃんと生きて行ってね~!
って・・・

おかあちゃん、言ってた。

ペットが捨てられて野生化するって話、ボクも聞いてる。
アライグマもその道を辿ってるんだって。
どうか、そんなことしないでね。
ボク達は、玩具じゃないんだよ。
そんなことしてると、捨てた人が、今度は捨てられちゃうぞ~~~!!



いや、ほんと、びっくりしました。あ、こんばんは。家主です。

6年前のことがあるので、なんとなく、もしや???という疑いもチラっとよぎったのですが。
目の前で見ると、本当に大きいんですよ、アライグマ。
動物園で檻越しに見るのとは違います。
しかも、自分の家の庭で・・・(苦笑)

明るくなって、佐助を外に出し、もう本当に居ないかどうか、
茂みの中を見て回りました。
いませんでした。
一体どこへ去ったのでしょうねぇ・・・
3匹もいたら、目だって仕方ないと思うのですが。
そして、アライグマを見た!という話は、近所からは今回も聞こえてきませんでした。
前回もそうだったのです。
だから、私の幻覚か?と思っちゃったり。

餌場に行ってみると、アライグマ家族の痕跡が沢山残っていました。

araiguma.jpg

無数の足跡が残っていたのですが、その中の一部。
何だかですね~えらくベタっとした感じの足跡でした。
そして、もう一つ、余計なオマケを残していました。

大量のウ〇チ。

動物園の飼育係りでも、アライグマと暮らしてるわけでもないのに、
アライグマのウ〇チを片付けた人なんて、
滅多に居ないのでは?と思います(笑)


アライグマって、食べ物を洗うって言いますよね。確かにそういう映像はよく見ます。
でも、6年前は、お皿からダイレクトにカリカリを食べていて、
決して水飲みのお皿で洗ったりしていませんでした。
必ず洗うわけではないのね???

とにもかくにも、もういいです。びっくりしすぎて心臓に悪かったです。
暗闇の茂みの中からアライグマ3匹・・・

翌日、高く生い茂っているススキの群れを、バッサリ刈り取りました。
見通しよくしないと・・・とか思って。

未だに、裏の犬が吠えると、ピリピリしてしまう家主なのでした。
皆さんは、家にアライグマが出現したことありますか。。。?
スポンサーサイト

テーマ : プギャーヾ(゚Д゚ )ノ   ジャンル : 日記

ありません!(笑)

家にアライグマが出たことなんて、アラフィフの私でも経験ありません!
すごいコが来ましたねぇ。
あ!家主さん、こんにちは♪
読みながら、何が出てくるのか・・・ドキドキしましたよ~。
もう!心臓に悪いですって!(笑)
アライグマちゃんって、病気を持っていたりするので、むやみに触らないほうが良いです。
だから、残して行ったお宝の処理も、お気をつけてして下さいね。
しかしまあ、アライグマちゃんが一家勢ぞろいで・・・^m^
家主さんちは、居心地がよさそうに思ったのでしょうね。
にゃんこたちにまぎれて自分たちも・・・と!?(笑)
家の中をのぞいている姿は、微笑ましいけど・・・複雑な気持ちになりますね。
グレちゃん、こわかったねぇ。
おかあたんも、グレちゃんたちを守るために一生懸命だったよ。
ああ、何事もなくて良かったです。
出てきたのが、おばけじゃなくて、良かったです(^^)

珍客!

おはようございます♪
いやぁ、想像を遥かに超えていました。
まさかアライグマとは!
東京でイモトさんが走っている間に、大阪でも大変なドラマがあったのですね。
勿論、我が家にアライグマの訪問を受けた事なんてありません。
イタチならありますけれど。
イタチもアライグマ同様、獰猛らしいです。
家主さん、ビックリして腰抜かさなくて良かったです。
又ぎっくり腰になるところです。
50cmって、手が届くではありませんか。
家主さんも佐助ちゃんも怪我が無くて何よりでした。
6年前のアライグマが家族増やして、お腹空かして又やって来たのでしょうか。
もう来ないでね!お願いだから。
散歩するんだったらワンコやにゃんこがいない庭を選んでね。
それに置き土産も要りませんから!
普段は何処に住んでいるのでしょうね。
食べ物求めて夜中にあちこち探しまわっているのでしょうか。
遭遇したら恐いですけれど、でも住む所が無くなって町まで出て来たのか、捨てられて野良アライグマになってしまったのか、どちらにしても哀れで可哀相ですね。

うさぎさんへ☆

こんにちは♪
そうですよね~きっとそんな体験は皆さん、無いのだろうと思いつつ、
ついお尋ねしてしまいました(笑)
見た目は可愛いのですが、貪欲な奴は子犬まで食べてしまうと聞いてから、
いかん!これはいかん!と思って、とにかく佐助の保護を第一に動きました。
まあ、佐助にしても、3匹も居たら、すたこらさっさと逃げるでしょうけど・・
野生化したアライグマの問題は、あちこちで聞きますよね。
私が住む市の山側の方でも、出たことがあるようですが・・・
ここまで降りてくるのは、何だか可哀想です。
どうか、山に帰って、無事に生きていって欲しいなと、
それを願うばかりです。
しかし、ここは山からかなり遠いのに、どうやってやってきたのでしょう?
途中で、よく見つからなかったなあと思いました(笑)
しかし、裏の家の塀を乗り越え、我が家の屋根に上り・・・
あっという間に降りて庭を散策?
かなり身軽なのですね、アライグマ(笑)

ぷりんさんへ☆

こんにちは♪
ヤムヤムの予防接種から戻った家主です。
かなり待たされて親子ともどもくたくたになりました(笑)

想像をはるかに超えていましたか?
そりゃそうですよねぇ・・・まさか、アライグマ・・・3匹もって思いませんよね(^^;)
でかい顔の影を見た時、猫じゃないの?猫?猫じゃないの?いや、猫?
かなり頭が混乱しましてね。
まさか・・・と、その時も、ふと6年前のことがよぎったのですが・・・
3つの影があったので、それは無いだろうと思ったら、
アライグマだったのです。
立ち上がると結構大きいですねぇ(@@)
それに、横幅もでっぷりしてて、丸々太ってました。
きっと上手いこと?ご飯をあちこちで調達してやってきたのでしょう。
日中は、空き家や納屋などで休むんだそうです。
うちには、もう空き家も納屋もありませんが・・・
どこに身を潜めていたのか、3匹も!
あれから、すぐに夜が明けて明るくなったのですが、
この短い間に、どこへ移動したのか・・・見つからなかったのかなあ?と不思議に思います(^^;)
ラスカルのイメージみたいに、可愛いだけならいいのですが、違いますからねぇ。
もう本当にここには来ないでね!と願います。
安住の地を見つけてくれたらいいな・・・と。

こんばんは。
ご無沙汰してました。
アライグマだったんですね。
こわ~~~。

家主さんちって街中なのにでるなんて
よっぽど食べ物がないんですね。

ねこちゃんたちそれはびっくりしたことでしょうね。

いや、うちの妹は家の中(台所)で出会ったって言ってた。
しかも、食パンかじってるところに出くわし、目が合ったとか。
逃げていったらしいけどね。私はアライグマ、動物園で見たことあります。ペットとして飼われていたのが捨てられ、捕獲されて動物園に来たとか。動物園の裏の顔を見せてもらったときに見ました。ほかにフェレットもいましたよ。かまって欲しくて近づいてくるのが、ペットとして飼われていた証拠で、もうかわいそうで。少しでもこういったことがなくなるよう、活動して行かなくちゃ。

ア・ラ・イ・グ・マ。。。。。はぁ。。
タヌキはね。時々民家にってか、現れる話はよく聞くけど
アライグマって…野生でそんなに生息してるんでしょうかぁ?
やっぱりペットが…って事なんですかね(>_<)
アライグマって大きいの??それに凶暴って、知らんかった。
可愛い顔してるのにね。
そりゃ、にゃんずもびっくりするわぁなぁ。。。

家主さん。珍獣ハンターイモトのマラソンの応援のために起きてたんですね(*^_^*)
私もイモトは好きなんです。
あの子は多分思うに…あんなナリしてるけど、すごく気を使う素直な子だと
勝手に思ってるんですよね。
だからいつも応援してて。今回のマラソンも応援しながら。。。私は寝ました(^_^;)
でも、最後さぁ。結局時間に間に合わず…どこのテレビ局も選挙速報に入ったでしょ!
1局ぐらいは、イモトを最後まで放送してあげればいいのに!!って
勝手にご立腹した私です。
翌日の22時から。。観ました?イモトのマラソンの裏側的なテレビ。
最後フラフラとなりながらも完走して。。よく頑張ったよね。
これからもイモトを応援いて行こうと益々思いましたよ。

てるてるさんへ☆

こんばんは♪
こちらこそ、ご無沙汰しております(^^;)
そうなんです。
またやってきました、アライグマ。
あれからどこへ行ったのかなあって気になるのですが・・・
無事に家族で生き延びて欲しいです。
何にも出来ない立場だけど、そう思います。
グレ達は、何だかわならなかったでしょうね(^^;)
まったく目にしたことのない生き物でしたから。
ものすごい勢いで部屋に逃げ込んできましたもん(笑)

なお。さんへ☆

こんばんは♪
え?妹さんはお家の中でアライグマと遭遇?
私より強烈な体験を・・・(笑)でも超びっくりだな~それは!
ペットで可愛いから飼い始めて、結局世話が難しくなって捨てるって聞きました。
犬や猫のような感覚で飼わないで欲しいものです。
アライグマに限らず、他の動物でもねぇ・・・
販売する側の責任もかなり大きいと思ってますよ、私は。

もう、ドキドキしながら読みましたよ~~。
泥棒か?と思いながら読んでいくと、いや違うみたい
お猿さん?
え~~~~! アライグマなんて珍しいですね。
テレビでも見たことない。
家主さん、テレビ局に通報されました?
取材にくるのでは?

てんさんへ☆

こんばんは♪
はい、アライグマ~がやってきたぁ~~~(^^;)
もうねぇ、何も問題なければ、居てもらっても・・・って気になるんですけど、
そういう状況に我が家も私もあらず・・・なので。
無事に生き抜いて欲しい。ただそれだけです。
人間の勝手で背負わなくて良い苦労を背負ってしまってる動物達が多すぎますね。
捨てるような人には、もっともっと重い刑を与えて欲しいです。
今の程度じゃ、まだまだ抑止力にはならん!って感じ。

イモトね、私も大好き!(^^)
イッテQは必ず観ますよ。彼女なくしては成り立たないってくらいの存在感だし(笑)
私も、てんさんとまったく同じ印象を持ってます。
すごく神経が細やかだと思うし、まっすぐで、努力家で、
責任感がありますよね。
マラソンにしたって、自分がやりぬかなきゃ、周りで動いてくれてる沢山の人達に迷惑がかかるって気にしてました。
引き受けたからには逃げ出さない!そういう人が私は大好きです♪
こっちもパワーをもらえますから(^^)
10時からの番組も、もちろん観ました!
想像以上に大変だったんだなぁ・・・って。
私ね、一つ不満だったのは、ゴールした直後、
手越君のハグがあったのに、その時は映ってなかったこと!(笑)
イモトのご両親の感激のお顔がアップされてました。
それはもっともだけど・・・
手越君の涙涙のハグがもう一度観たかったのになぁ・・・
あの手越君も、とても良い奴だと思いました。あのハグを見て。
いや~イモトのご両親、良い娘さんをお持ちだと、それも感動しました。
やりぬく気力、根性。やっぱり家庭の教育が基本にあるのでしょうね。
これからも、私もイモトは注目していこうと思います♪

こぶたさんへ☆

こんばんは♪
アハハ!テレビにですか?
いやいや、アライグマが民家に出没するのは、
最近ではあちこちで出てるのですよ。
それに、うちみたいな雑草てんこ盛りの汚い庭を映されたら、
とっても恥ずかしいです(--;)
私も思い切りモザイクしてもらって、声も変えてもらわないと・・・(笑)
アライグマ、可愛い顔してるのですが、信楽の狸の置物みたいにでっぷりしています。結構迫力ありますよ。
動きはのっそりのそのそって感じなのですが、
結構身軽であちこち移動するようですね。
私も、猫じゃなければ泥棒か?と思ったけど、
影の形が猫っぽい・・・いや、猫より大きし・・・と、
本当に未知の生き物に遭遇したような感じになりました。
正体はアライグマだったんだけど・・・3匹もいるとビビりまっせ(笑)

こんにちは!しばらくご無沙汰していてすみません。。
庭にアライグマが3匹も出現!?ビックリですね!
マタタビの門はアライグマも呼び寄せてしまうのでしょうか(笑)!?
アライグマが凶暴だなんて、全然知らなかったです。
良かったですね~、ニャンズが怪我無く無事で!
大量のウンチの片付け大変でしたね~(泣)!!
お疲れ様でした~!!

アライグマではないですが、栃木の実家では狸が出ます。
数年前、栃木の先代猫”マイケル”が元気だった時期に
庭で似たような獣が倒れていたそうで。
当初”マイケルがはねられた!”って驚いたそうなんですが
よくよく見ると狸さん・・・。
その狸さん、実は今も栃木の家の中に居ます(笑)。
階段の下で”たぬき”というネームプレートがついて。。。
栃木帰省の時の写真に一緒に写りこんでいますよ~!

姉御、その後は大丈夫ですか!?
夏の疲れが出ちゃったんでしょうか。心配ですね。
それから家主さん、お体はもう大丈夫ですか!?
ぎっくり腰&風邪なんてダブルパンチで大変でしたね。
まだまだお忙しいと思いますが、くれぐれも無理をされすぎないようにしてくださいね!
ちなみに・・・最近ワタシもぎっくり背中になりました。
腰も相当痛いですが、背中も痛かったです・・・(涙)。。

あやさんへ☆

こんばんは♪
いえいえ、こちらこそご無沙汰してしまって・・・(笑)
お互いマイペースでこれからも参りましょう♪

アライグマ、1匹なら6年前に経験済みです。
でも、それでもかなりびっくりしたのに、今回は親子?3匹で。
アライグマって、繁殖期は特に危なくなるのだそうです。
うちに現われた子達は、どの子もおっとり?な感じに見えるのですが、
それは扱ったことが無いので知らないこともありますし、
とりあえず、100%大人しい生き物ではないという事だけ知ってたので、
ちょっと慌ててしまいました。
あれから姿は無いので、もう来ないだろう・・・と思ってるのですが(^^;)

あ!写真もう一度じっくり見させていただきました。
いました、いました、狸ちゃん!
さくらちゃん達は、遊びに行った時、びっくりしませんでしたか?(笑)

サンディ、年のせいもあるのでしょうか。
確かに若い頃より、いろんなことで体力を使いがちですよね。
それなりの年齢になっているので、こちらも以前のような感覚で見ていてはいけないんだろうな・・・と思いました。

あやさん、ぎっくり背中ですか!?
それも相当辛そうですねえ・・・
背中とか、腰とか、思ったように動かないと辛いですよね。
寝返りを打つときなんて、もう死にそうに痛かったり・・・
もう大丈夫ですか?
私の方は大丈夫です(^^)ありがとうございます♪

驚かれたでしょうね!!

今日は~♪
家主さんのお家は訪問者が多いですね(笑)
小さな訪問者から、大きな訪問者!!

人里はなれた所ならいざ知らず
こんな所にアライグマさんが現れるなんて!?
びっくりなさったことでしょうね。
珍獣ハンターイモトのフルマラソンを見ていて
珍獣現る(笑)
笑い話にもなりませんね。

野生のアライグマが出るような山が近くに無いとすると
誰か飼われていた方が飼育放棄なさったのでしょうね。
いらなくなれば捨ててしまう! それが生き物でも
まして一緒に暮らした動物を放棄するなんて!
情けない世の中になっていますね。

家族で食べ物を探して、家主家の餌場でお腹を満たして
大きなウンチくんまで残して去っていった。
行く所のないアライグマさんの事を考えると胸が痛みます。

家主さんは、肝を冷やされたうえに
大きなウンチくんの始末まで(笑)
お疲れさまでした。

nekobociさんへ☆

こんばんは♪
ほんとにびっくりもいいところで、まさか3匹なんて・・・って(笑)
でも、nekobociさんの・・・
珍獣ハンターイモトを見ていて~の件に笑ってしまいました(笑)
イモトが呼び寄せたのでしょうか???(笑)

山はバスで行かないと、その辺には無いのです。
ここは市の中心からそんなに離れてないところなので。。。
どこからえっちらおっちらやってきたのかわかりませんし、
今もって、見たよ!という話も聞こえてきません。
あれ以降、いろんなことに注意していますが、姿が無いです。
どこか安全な暮らしが出来るところを見つけていたらいいんですけどねぇ・・・
気の毒だと思いつつも、何も出来ない状況ってモヤモヤしますね。
ここに来られては困るんだけど、何とかならないのかしら?と・・・
アライグマはラスカルのイメージで飼い始める人が多いそうです。
でも、凶暴性もあり、あの爪がネックになって、
結局飼い切れない・・・んだそうですよ。
何と暮らすにしても、ワンコさんやニャンコさんなど、
一般的?に身近にいる動物でない場合は、
習性など、よく知ってからにして欲しいですよね。

ウンチ君は結構黒かったです。
形も、まるで細くて丸い炭のようでした。
今後、こういうウンチ君を見たら、アライグマさんのだ!って解る。。。かも(^^;)
余計な知恵が増えた事件でした(苦笑)
非公開コメント

 いらっしゃいませ
ステップファクトリー
stepfactory
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん(居候中)
chichan1blog.jpg
月乃(居候中)
tukinoblog.jpg
白田君(居候中)
sirotakunblog.jpg
茶太郎(居候中)
cyataroublog.jpg
グレコ(居候中)
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード