fc2ブログ

グーグー。

rice10.jpg

 今日は本当に久しぶりに、午後から惰眠を貪りました。
昼寝をしたのは、半年振り?それ以上かもしれません。
我が家の猫達は、毎日、惰眠を貪るのが仕事!といわんばかりによく寝ていますけどね。


今日は、義父が入所している施設へ、保険証を取りに行きました。
入所してから10ヶ月。入所後一度も会いに行けてない姑と、夫を一緒に連れて行きましたよ。

姑は、前日「いよいよ、明日やなぁ」と言っていました。

介護タクシーを午前9時半にお願いし、施設へレッツゴー。
姑がタクシーから降ろしてもらっている間に、職員さんに挨拶に行き、
保険証を預かって、今、義父に会えるかどうか?とお尋ねしました。
入浴時間とぶつかると、待たなければなりませんからね。

応対に出た職員さんは、義父の入所に際して、家で面談をしてくださった方で、
その時一度だけ、姑とも顔を合わせていらっしゃったそうで、
車椅子で入ってきた姑に駆け寄り、「お久しぶりでございます」と挨拶してくださいました。

そのまま案内を受けて3階へ。
食堂で他の入所者さんたちと一緒に居た義父に声をかけてくださいました。

「おとうさん!久しぶり!元気?」と私が声をかけると、
満面の笑みになった義父。それを見て職員さんたちが喜んでらっしゃったのが印象的でした。

ここでちょっとハプニング(笑)
姑の車椅子を押していた夫が、私の背後ギリギリまで車椅子を押してきたので、
後ろに下がろうとした私がつまづいて、姑の上に乗っかる形になってしまいました。
一同大笑いでした(笑)
人の背後に車椅子を押してくるのは危ないんですよ、今後は気をつけてね。

義父を交えて4人で別のテーブルに座りました。
姑は、おとうさん元気?わかりますか?と聞いていました。
私は聞き逃したのですが、この時義父は「わかってるがな!」と、
家で姑に言ってたように、偉そうに答えたらしいです(笑)

でも、その後、何をどう話したらいいのか、姑もじっと義父を見ることが長くなり、
自分からは、話しかけてこない義父に、正直戸惑っていたようです。
積もる話はいろいろあるのでしょうが、思ったような反応が返ってこないことに、
姑もどうしたらいいのかわからなかったのかもしれませんね。

姑は、義父がずっと続けていた菊の写真を持ってきて、見せていました。
でも、義父は、その写真は要らないと言いました。
あまり興味がないようでした。
長年続けていた菊作りも、今となっては過去のものなのでしょうか。
義父は、今現在の義父の時間の中だけで生きているのでしょうか。

夫は殆ど黙ったまま、義父の肩を揉んだりしていました。

私が壁に張られたお昼のメニューに「棒々鶏」の文字を見つけたので、
「おとうさん、お昼に棒々鶏が出るやん!美味しいよね~♪」と言うと、
「そうか、美味しいんかいな」と嬉しそうでした。

私自身は、今日は姑や夫が義父といろいろ話すと思って、
比較的黙っていたのですが、あまりに無言の時間が長すぎて(笑)
こんなものなのかなぁ・・・と正直思いました。

でもね、一つ気がついたことがありました。
姑が、義父に話しかけた時、「何が!?」と偉そうに聞き返す義父の様子を、2度見たのです。
家にいる時、義父は姑にこういう返事の仕方をよくしていました。
姑に話しかけられていることを、一瞬わかったのかもしれませんね。

私が思っていたより、会話が弾まないし(それも仕方ありませんが)、
段々義父も落ち着かなくなってきた感じなので、
介護タクシーさんもお待たせすると悪いし、30分ほどで引き上げました。

帰りにエレベータの中から私が手を振ると、
しっかりこちらに手を振って返してくれましたよ。

帰り際、施設の入り口で、職員さんと少しお話をしました。
あまり会話がなかったことを言うと、
「でも、あの笑顔は目を見張るものがありましたよ」と仰いました。
家族の中では、義父が入所後、私が一番多く会っているので、
私の事は思い出せたのかもしれませんが・・・
今度は姑と、もっといろいろ話してくれたらなぁと思います。

姑には「今度はネタ帳作っておかなあかんね(笑)」と言うと、
「そうやな~何を話したいか、考えておかななぁ」と言っていました。
実際に会うと、言葉が思うように出ないことってありますものね。

わずか30分の対面でしたが、一度会っておきたいと言っていた姑を連れていけてよかったです。
また時間を作って一緒に訪ねようと思います。

そんなこんなで、日頃の疲れもあいまって、帰ってから昼食後に爆睡した私。
4時間近くグーグーと眠りこけ、
「買い物に行ってくるよ」と夫が声をかけたことも気づかず、気づけば午後5時半でした(笑)

お陰で、引越し準備はまったくできず。
明日からまた頑張ります(^^;)
スポンサーサイト



テーマ : 日々のつれづれ   ジャンル : 日記

ライスちゃんも眠そう

こんにちは♪
お義父様、面会にお喜びのご様子でなによりでした。
以前と変わらない感じのお父様もご覧になれて良かったですね。
菊のお写真は残念でしたが、でも次回はひょっとしたら興味を持って下さるかも。
他の色んな懐かしい写真や品物と共に、とっておきのネタを皆さんで少しずつ増やしておいて下さいね。
車椅子につまづきそうになった家主さんも驚かれたでしょうが、乗っかかられたお義母様もさぞびっくりされたことでしょうね。
お二人とも怪我が無かったようで良かったです。

久しぶりのお昼寝、「笑点」には間に合ったようですね(笑)

ぷりんさんへ☆

こんにちは♪
会話の内容がわかってる時もあれば、知らん顔することもありましたが、
まだ「どちらさんですか?」と言われないだけ良いのだろうと思いましたよ(^^;)
笑顔を見せてくれたのは、家族として少しでも記憶があるからなのでしょうね。
日に日に症状が進んでいくのだろうと思いますので、
また近いうちに姑を連れて行かねばと、内心では思っております。
夫は本当にうっかり、不注意が結構多い人なんです。
この時もそうでしたが、帰りに姑の車椅子を押して表に行った時、
そのまま手を離して、迎えの車がどっちから来るのか?
様子を見に行ったようなのですが、ストッパーも掛けず!
少しだけ勾配が付いてたようで、姑を乗せた車椅子は後ろへ下がり始めたのです。
止める時は必ずストッパー!ですよね、まったくもう。
大体、うかつに傍を離れるものではありませんよねぇ。
人の真後ろに止めるのも、考えれば危ないと思うのに・・・
もう少しいろんな所に気をつけて欲しいものです(--;)

お昼寝しすぎると、夜眠れないと言いますが、
夜もしっかり眠れました。
日頃の睡眠不足も、これで多少は解消されたかもしれません(^^)
笑点!はい、間に合いました(笑)
そうそう、笑点は、義父が大好きなテレビなのですよ。
今もそうなのかなあ。施設のテレビで見て笑ってると良いのですが。
非公開コメント

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん
chichan1blog.jpg
月乃
tukinoblog.jpg
白田君
sirotakunblog.jpg
茶太郎
cyataroublog.jpg
グレコ
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード