桜咲く。

sasuke10.jpg

絵文字名を入力してください ご飯時に出てきた佐助。
龍の髭に埋もれています。
隣にはよく伸びた雪柳が植わっています。
昨年はまったく咲かなかったので、もう寿命か・・・と思ってましたが、
今年は少しずつ花が開いてきています。満開になるといいな。

満開というと、うちの小さくて細い桜も満開になりました。

niwa13_20090311155853.jpg
本来の桜は数年前に寿命だったようで、義父が植木屋さんに切らせてしまいましたが、
その隣にひょろっと細い幹が出ていました。
それが成長して、段々花の数も多くなり、今年も満開になってくれました。

niwa14_20090311155913.jpg

桜が咲くと、必ずやってくるお客さん「メジロ」です。
今日は2羽だけ確認しました。



☆今日、義父が入所している施設と提携している枚方市の病院の先生と、
電話でお話しました。
徘徊を抑える、気持ちを落ち着かせるお薬を出していただいてますが、
量の調節が難しく、与えすぎるとふらつき、転倒。
控えると、徘徊がかなり酷くなると。
それは家に居た頃もあったことなのですが、
問題は、転倒があまりに頻繁に起こるようになったので、
脳外科の専門医にCTを撮ってもらいたいが、ご家族のお考えを・・・というものでした。
主治医の先生とお話するのは、私自身は初めてです。
連絡先が義妹の携帯になってたのですが、彼女はもう義父の件に関わらないようなので、
私の携帯に連絡を入れなおしてもらったのです。

先生はモソモソ・・・という話し方で、ちょっと解り辛い・・・(^^;)
で、結局のところ、転倒した時に脳血腫が出来て、
それが更なる転倒を引き起こしている可能性もあるとかで、
そのせいなのか、薬のせいなのか、原因を確かめたいのだそうです。

転倒といえば、ついこの前は鼻骨骨折をしたばかりです。
施設に電話して、様子を確認したら、
今までと同じように徘徊の時にふらついて・・・という説明だったので、
それは家でもあったなぁ・・・と思ってましたが、
どうも、それを超えた頻度で転倒が起こるようです。

施設は枚方にあるので、検査も枚方の病院でお願いしました。
提携してる病院には脳外科がないので、
その病院で脳外科専門医を探していただき、予約を入れていただきました。
検査は来週月曜日、午前10時半からです。
病院へは施設の方と、義父、家族の立会いは私が行きます。
施設には、10時前には着かねばなりません。
母には留守番をお願いしました。

脳の異常ではなく、お薬のせいならまだ様子を見ながら量を調節・・・ということも可能でしょうが、
それもなかなか難しいようですね。
ちょうど良い量が、先生にも見つからないのだそうです。
とにかく、手術が必要とか、手術が出来ない場所に何かが出来てるとか、
そういうやっかいな原因でなければよいのですが・・・

19日にはチャチャの歯石除去の手術も控えています。
バタバタが続きそうです。
私の体と心が疲れきらないようにしなければなりません。
仕事もやっかいな状況が起きています。
どこまで頑張れるのか、正直わからなくなってきました。
新たな別の考え方、方向を模索する時期に来たのかもしれません。
考え方より、生き方そのものかもしれません。
でも、自分に負けたくない。環境に負けたくない。その気持ちは残っています。

頑張れー自分。
まだ大丈夫。大丈夫。大丈夫。

人生山あり谷あり。
以前書きました。
やっぱり「険しい山、深い谷底」と思ってしまった今日の出来事でした(笑)

桜咲く。

私の人生に、早く桜が咲いて欲しいです。

山の上でもない、谷底でもない、平地に咲いて欲しいです。
スポンサーサイト

テーマ : 頑張れ自分。   ジャンル : 日記

カッコイイ♪

佐助どん、カッコイイですね~☆
佐助どんのお髭と龍の髭が、マッチしています。
家主さんちの桜にメジロちゃんが遊びに来るのですね。
メジロちゃんを見ても、にゃんこたちは追いかけたりしませんか?

お義父さま、鼻骨骨折って・・・男前が台無しではありませんか。
脳血腫ではありませんように・・・検査の結果が、良いものでありますように・・・。

家主さん、お義父さまの病院、チャチャどんの病院、お仕事にお家の用事、ご多忙ですね。
頑張りすぎてしまうかただけに心配です。
なにかお手伝いできることがあれば良いのですが・・・。
私では、お留守番もできませんよねぇ。
どうぞ、お体だけはお大事になさってください。

うさぎさんへ☆

こんばんは♪
あら!そうですね!うさぎさんに言われてじっくり見てみました。
佐助の髭と龍の髭がマッチ!撮った私が気づいてなかったのに(^^;)
うちのサンディも佐助も、メジロには全然気づいておりません。
気づいても、もう木登りをしたりすることもなく、
普通に眺めて終わるだけなのだと思います(^^;)
そういうのを見ると、ああ、やっぱり年なんだなって思います。

鼻骨骨折は、施設長にお聞きしたところ、自然治癒しかないそうです。
折れた時に先生がグっと元に戻してくださったそうなのですが、
少しゆがんでしまったらしく・・・
でも生活に支障はないらしいです。
問題は転倒の原因ですよね。薬の副作用なのか、脳に原因が出来ているのか・・・
CTの結果次第では、いろいろ考えねばならないことも出てきそうです。
ただ、脳に原因がなかったとしても、薬の副作用であれば、それの調節が困難みたいです。
施設内で転倒、骨折を繰り返しかねません。
致命的な打撲を負うこともありえます。
でも、先生は、薬が原因なら、その調節をしていくしか方法がないと言われました。
すべてお任せするしかないようですね。
施設の方にも大変なお世話をおかけしてしまいますが。。。

私の頑張りなんて、まだまだ底が浅いですよ。
出来ることは全部やったと言えるのは、自分が死ぬ時しかないですね。
それでも、できることがまだ残ってたはず・・・と思うのかもしれません。
うさぎさんにお手伝いをお願いできることはありませんが、
いつか、何かご馳走してください♪焼肉・・・焼肉・・・呪文を掛けておきますので(笑)
あ、冗談ですよ、冗談!(笑)

私の父も軽いアルツハイマーです。
私は以前から疑っていましたが、レントゲン写真でもそれが見れると専門医が説明しました。
言葉使いが“キレルような怒り方”になってきたら要注意です。
時々「気を失うような事がある」と専門医に言ったら、血流を良くする薬を飲んでみて下さいとの事。
ただし血流をよくすると、アルツハイマーの影響が大きくなるかもしれないと言われました。
その時には投薬を止めてくださいとの事。
投薬後夜になると精神が不安定になるそうで、専門医の判断で投薬は中止しました。
「あちらを立てればこちらが立たず」で難しいです。
今日も施設に行ってきましたが、別段変わりもなく“普通の人”でした。(笑
近くに兄弟が住んでいたらと思うこのごろです。
「苦は楽の種、楽は苦の種」と言います。
私も頑張りますので、家主さんも頑張ってくださいね。

ひゅうがぼけさんへ☆

こんばんは♪
ひゅうがぼけさんのお父様が施設に入られてることは、
以前チラっとお聞きした覚えがありますが、アルツハイマーなのですね。
お薬も、ある面では良いのに、肝心な面では役に立たない・・・ほんとですよね、ほんと難しいと思います。
義父もアルツハイマーなのですよ。
キレるような言動は2年前にはすでに現われていました。
普通の時も確かにあるんですよね。いつもいつも不安定なだけではないみたいで・・・
義父は人一倍徘徊が激しいタイプのようです。
同じ認知症でも、差はありますものね。
ひゅうがぼけさんは、お近くではなくてもご兄弟がいらっしゃるのですね。
私は一人っ子です。実家の母も一人暮らしなので、今後はそのことも考えていかねばならないな・・・と、義父を見て思うようになりました。
まだまだ元気で頭もしっかりしてますが・・・
ひゅうがぼけさんのお言葉、胸に刻んでおきます。
「苦は楽の種、楽は苦の種」
苦労は幸せのためにあるのだと。苦労が水の泡と言う言葉が大嫌いな私にはもってこいの言葉です。ありがとうございます。
ひゅうがぼけさんも、どうぞお体に気をつけてくださいね。
私も頑張ります!

おはようございます♪

お庭の桜が、もう満開ですか!!
メジロちゃんも飛んできて
すごく心癒されますね。

それに反して、家主さんいろいろ大変ですね。
お義父様の検査結果がよい方向に出るとよいですね。
家主さんも、心とお身体をご自愛くださいね。

私の母も、去年アルツハイマーと診断されました。
今は元気で何不自由なく過ごしていますが
いつどうなるかわかりません。
家主さんのこと、他人事には思えません・・・

お父様のこと心配ですね。
検査をしてもらったら、はっきりするので今後のこともわかっていいですね。

かわいい桜。
色もきれいですね。
盆栽用なのですか?
お父様に見せてあげたいですね。

ぴあのさんへ☆

おはようございます♪
昔はウグイスも来てました。さえずりで目が覚めたんですが、今は全然。
メジロは可愛いです。色だけ見ると、ウグイスに間違えます(笑)

お母様もアルツハイマーなのですね。
進行を遅らせるお薬を飲まれてるのでしょうね。
義父はすでに遅かったんですよねぇ。
今年86歳です。足腰も自然に弱ってきますよね。副作用じゃなくても。
ほんと、あれもこれも大変です。でも頑張るしかありませんしね。

こぶたさんへ☆

おはようございます♪
転倒は家にいた時も時たまあったのですが、桁外れに多くなったみたいです。
脳の異常でなければいいのですが・・・ご心配ありがとうございます。

盆栽用に桜があるのですか?知りませんでした~~!(@@)
義父も盆栽や菊つくりをしてましたが、
盆栽はもっぱら松!定番です(^^)
桜の盆栽もとっても可愛いでしょうね♪
この桜は細くて頼りないですが、背はとても高くなりました。
以前咲いてた桜の半分にも満たない枝葉ですが、頑張ってます。

どのお写真も素敵♪

こんにちは♪
佐助ちゃんは甘エビ食べて元気そうですね。
桜満開の春のお庭を満喫中なのですね。
美しく見事に咲いていますね。
メジロも可愛いなぁ♪
家主さんは苦手でしょうが、春には桜餅と鶯餅です(笑)

お義父様の検査、ご心配なことですね。
CT検査ではっきりしない場合は、もっと詳しい検査になるかも知れませんが、いずれにしても異常なければいいですね。
こういう薬は量が難しいという話はよく聞きます。
様子を見ながら色々と試していくしか無いようですね。

私の母も6年程前に初期のアルツハイマーと診断されて、専門の病院にずっと通っていた事があるのですが、定期的に進行具合を調べるテストが苦になったようで、ある日もう行かないと言い出しました。
その日の日付や、病院の名前やら簡単な質問に答えられない自分が情けなくなってしまったようです。
家族としては専門医に診て貰っているほうが安心なのですが、本人が嫌な思いをしてまでも・・・と近所の掛かりつけの内科のお医者様で今までと同じ薬を処方して貰っています。
お陰様で進行は緩やかですが、やはり年齢もあり、じわりじわりと困った色んな症状が増えてきました。
姉が同居してくれていますが、何のサービスも利用せず頑張ってくれています。
姉が倒れないか心配なのです。
私のほうは、4月からの予定だった次男のケア・ホーム生活、少し遅れてのスタートとなりそうですが、週の内半分はケア・ホーム、半分は自宅で過させ、次男の居ない日にはなるべく親孝行しに行こうと思っています。
自分の事を色々と書いてしまいましたが、私には頼りになる姉がいるので心強いのですが、家主さんも出来る限りご家族の方の応援をお願いしたほうがいいのではと思ったのです。
そうは出来ない様々な事情はおありでしょうが。
家主さんはお出来になる方だとは思うのですが、絶対に無理は駄目ですからね。
家主さんの人生に美しい桜満開の日が早く来ますように。

おお、桜とメジロのコラボ!

こんにちは。青空に桜がくっきりと映えて美しいですね。
メジロさんがそこに来てくれたなんて、運が良い兆しかもです。
鳥さんも、カラーコーディネートを意識してるのかしら。
龍のヒゲの中にすっぽり収まる佐助君、なかなか渋いじゃありませんか!
こんな場所におさまる子って、滅多に見ませんよ。
この子の公式ポートレートにしても良いのではないでしょうか。
え?もっと良いのがたくさんある?ぁ、失礼しました。。

お義父様、心配ですね。鼻骨骨折は割と多いのですが、問題は転倒の原因。
お年を召すと骨ももろくなるので、第二・第三の骨折がないように、原因を突きとめて
対策を講じないとなりません。
CTの結果が心配です。家主さんは付き添われますよね。

よく「気をしっかり持って」と言いますが、あれは本当ですね。
わたしは母が癌の手術をする日、病院に急ぐ道で、すべての信号を
で停まっていました。よく無事だったものです。
息子が心臓の手術をする日は、逆にで突っ切っていました。。
忙しいというのは「心を亡くす」と書きますが、あれは本当のことです。
家主さんはしっかりされている方なので、そんなことはないでしょうが、どうぞ「気をしっかり持って」くださいね。
チャチャちゃんの歯石除去も、無事に済みますように。

ぷりんさんへ☆

こんにちは♪
背は高いですが、ひょろ~っとした弱弱しい桜です。
でも、いっぱい花をつけてくれるようになってきました。
もっと幹が太くなるにはどれくらい年数がかかるのかなあ。
それまで見ていられるといいのですが。

あ!最近、私でも食べられるアンコを発見しました!
年末にお餅を作っていただいたお店なのですが、
たまたまそこのお店の草餅をいただいて、
なんとなく食べてみましたら・・・大きな草餅なのに1個食べても平気!
それに美味しいと思いました。
ここのものなら大丈夫♪桜餅・・・買いに行こうかな(^^)

ぷりんさんのお母様もアルツハイマーなのですね。
最近、アルツハイマー型の認知症が増えてきてると聞いています。
初期発見なら、お薬で進行を緩やかにすることも出来るのですよね。
義父は手遅れでした。
おかしいな?と思った時も、周りは年を取ったから物忘れだよと言って。
見分けるのは確かに難しいのでしょうが。。。
物忘れ以外の変な行動もあったんです。それも言ったのですが、年だから・・・で流されて(笑)
今日はケアマネさんとお話しました。姑の件でですが、
義父が検査が必要なくらい転倒することをお伝えしておきました。
義父が家に居たころは、このケアマネさんにお世話になっていたこともあって。

ぷりんさんのお姉さま、デイも利用せずにおうちでお母様のお世話をされてるのですか?
大変でしょうね。
義父の場合、デイを利用してても、そこそこ大変だったので・・・
お姉さまがお疲れになりませんように。
実の兄弟姉妹がいると、こういう時は助かりますよね。
私はいませんから、何かあっても最後は一人になるのだと思ってます。
私が倒れても、誰も発見してくれないのでしょう(笑)
頼める人ですか?夫と実家の母しかいません。
ケアマネさんからも、義妹がもう義父の面倒は見たくないと言ってたことを聞きましたので、
何も頼むつもりもありませんし、頼むこともできませんよね?
まあ、義父のことが引き金になっておかしくなったのもあるので、それは仕方ないと思います。
でもね。逃げればそれですむのかしら?と正直思ってますよ。
今後の彼女の生き方にそれが出てくるのでは?と、老婆心ながら思ってしまいます。

私がどこまで踏ん張れるのか、自分でもわかっていません。
要は、覚悟があるかないかの違いだと思ってます。
キャパを広げる修行だと思って、頑張るのみです(笑)
桜の花を咲かせることが出来るように、一日一日前へ進もうと思います。
しかし、なんですねえ・・・花を咲かせるのって大変ですよね。
人生に花を咲かせるために、今はきっと肥料をせっせと与えてることになるのでしょうが、
肥料を与えるって、大変疲れることですね・・・(大笑)
でも、与えた分、きっと自分の目は綺麗な桜が見えるようになってくるのかもしれません。
人様には見えなくても。
「苦労は買ってでもしろ」という昔の言葉がありますが、
確かにそうなのだと実感するようになってきました。これも年のせいでしょうか(笑)


ねじっこさんへ☆

こんにちは♪
メジロさんは、この時期だけ見ることができるので、
毎年桜が咲く時期がくると、楽しみに待っています。
この前は出来ませんでしたが、今度メジロさんを見たら、
ねじっこさんからの、あの笛を吹いてみようと思っています(^^)
反応してくれればいいのですが・・・(^^;)
桜のピンクとメジロのモスグリーンはとても優しい色の組み合わせで、暖かいですね。
それに、お餅も連想してしまいました(笑)
草餅と桜餅・・・
運が良い兆しですか?わぁ・・・それなら嬉しいのですが!

佐助の餌場の前に、龍の髭が植わってるのですが、もさもさバサバサに生えていて、
そこに埋もれてました、佐助(笑)
正式ポートレートですか?あはは、もう少し可愛い顔をしてくれていたら採用したかもしれません(笑)

ねじっこさんの信号のお話、なるほどと思います。
目は見てるけど、脳が見てない状態なのでしょうね。
事故に会われなくて本当に良かったです。
私もありますよ。信号はありませんが、道を間違えます。
曲がるはずのところを曲がれなかったり(笑)
疲れてるんだな~と思います。そういう時は好きなものを一杯食べるか、
大声で好きな歌を歌うかしています。
でも、それでもおかしくなる時が来るかもしれませんよね。
私も当然限界がありますから。でも、まだそれは来ないだろうと思います。
今、それを思うより、出来ることをやらねば!しかありませんから。
でもね、自分がやりたいこともちゃんとやってますよ(^^)
時間を見つけて。疲れたばっかり言ってると、ますます疲れてしまいますよね、暗示がかかってしまって。
目標を1つ見つけたので、今それに向かってトライしてるところです。

義父の検査の結果次第では、手術が必要なのか、お薬の問題だけで済むのか・・・
でも、確かに薬の調節がうまくいかないと、転倒を防ぐのは無理なのでしょう。
そうなると、夫とも話していましたが、なるようにしかならないという感じもします。
完璧に良い状態をキープできるお薬って無いんですよね。
ま、でも、まずは検査結果を見てからの話です。

木曜はチャチャの歯石取りです。
あと、佐助の予防接種も今月中なのです。
母屋の座敷の修理も始まるかもしれませんし。。。
3月はまさにてんやわんや!の家主です(笑)

『頑張れ自分。』ですよね。

家主様、おはようございます。

桜、とってもキレイですね~。
おうちにこんな綺麗な桜があると「春が来た!」って良くわかっていいですよね!
その分、庭木のお手入れも大変だと思いますが、桜の木もきっと応えてくれて綺麗な花を咲かせてくれているのだと思います。
メジロさん、よくお写真に撮れましたね~!
ワタクシなんて、メジロさんと目があった瞬間に飛んで逃げられましたから・・・。
鳥さんたちが大好きなのに・・・哀しい。。

義父様を始め、ご家族のこと、本当に大変だと思います。
すべて家主様の手に肩にのしかかってて、すべて切り盛りされて・・・体がいくつあっても足りないほどだと思います。
気持ち、心をしっかり保ってらっしゃるようなので体の方もついてきてるのでしょうが、どうかどうか、無理に無理を重ねられぬよう・・・そう想っています。
家主様も仰ってましたが、ワタクシも同感な部分がありました。
逃げたって・・・結局どうにもならない。
逃げれば逃げる分だけ追いかけられる。
逃げたところで何の解決にもならない。
だから絶対に逃げない。
そう心に刻み込んで生きてきました。
たぶんこれから先もこのことを忘れることなく生きて行くと思います。
『頑張れ自分。』
家主様だから言って許される言葉だと思いました。
人生の桜、たくさん咲かせてください!!

佐助坊、家主邸のお庭が本当に良くお似合いで素敵ですね。
予防接種、頑張れ!!
チャチャ嬢の歯石除去、無事綺麗になれる様、心から祈っております。

ピエールさんへ☆

こんにちは♪
大阪は朝からしとしと冷たい雨になりました。
桜の木はとっても細くて、背が高くなりましたが、
3年前より花の数は増えてるように思います(^^)
でも、全体的にはとってもこじんまりまとまってますよ(笑)
わ~っと茂ってくれるのはいつなのでしょう。
メジロさんは、目の前を行ったり来たり。なかなか写真に撮れませんでした。
桜の陰になったり・・・蜜を吸ってる姿も撮りたかったのですが(^^;)
でも、なんとか2~3枚は姿を捉えることに成功しました。

ピエールさんは博多の女!意思の強さをいつも感じさせていただいております。
ピエール坊やの看護に対する決意も。強い愛と意思を感じます。
仕事でも他のことでもそうですが、一度逃げるとあとがしんどいんですよね。
結局罪悪感が生まれてしまうんです。
後ろめたい気持ちというのかなんというのか。
追いかけられるのは、自分の罪悪感に追いかけられる気がするんですよ、私。
それがあるから、のろのろでも休憩しながらでも、自分が引き受けたことからは逃げないように・・・と思うだけです。
罪悪感を感じないのは致命的だと思ってます。
そういうことが私はありましたから。自分を戒めるためにも、今はそう思います。
私の代わりに誰かがしんどい思いをしたんだな・・・と。
結局、自分との戦いに勝つか負けるかなのかもしれませんね。
もちろんキャパの問題があって、無理は禁物ですが、
キャパを広げるのも自分の才能です。あとは努力ですよね。
立派な人の足元にはとうてい及びませんが、自分なりにキャパを広げるチャンスにしたいです。
そう思ってなければ、環境に負けてとっくに離婚してますわ、あはは(笑)
たまに夫に八つ当たりはさせてもらってますが・・・あ!それが胃潰瘍の原因かっ!
やっべぇ~~~~(汗)
ピエールさんも、たくさんの大輪の花を咲かせてください♪

ところで、佐助ですが、昨日、突然の絶不調に見舞われました。
原因はわかりません。
突然食べなくなり、ベッドからも出てきませんでした。
今日は朝から病院へ・・・と準備万端整えていたのですが、
早朝様子を見に行ったら、ベッドから出てきていつもどおり甘えてくれて、
缶詰も手皿から少し食べてくれて、口が痛いとか、体が痛いとか、そういうこともないみたいでほっとした次第です。
今日も一日様子を見ようと思います。
昨日、動物の医学書を読んで、突然の不調は何の病気があるのだろう・・・と、
あれこれ調べていて・・・
明日にはもっと元に戻っていて欲しいです。
なんだかんだ言っても、もうすぐ14歳ですものねぇ。。。
予防接種は一ヶ月遅れても大丈夫なので、来月に回しても構いません。
チャチャの歯石取りは予定通り行いたいと思います。
義父の検査結果によってバタバタが酷くなって、
チャチャの歯石取りがキャンセル・・・ということだけは起こらないで欲しいです~~。

すわっ、再び。

家主様、しつこく参上してしまいました。

佐助坊、大丈夫ですか?
持病があるから余計に心配ですね。
今日は『いつもどおり甘えてくれて』という事なので少しホッとしましたが、明日にはいつもどおりの佐助坊になってくれれば・・・と祈るばかりです。
ただでさえ気ぜわしい3月、義父様の検査が良い結果でありますよう。
そしてチャチャ嬢の歯石とりも予定通りにいきますよう!

先ほどはえらそ気なことを言ってしまって・・・。
家主様の仰るとおり、『追いかけてくるもの=罪悪感』なんです。
そう、結局自分自身がきつくなってくるんですよね。
『もうイイや~。』って投げ出すのは簡単。
でもそれって、今まで自分が築いてきた事ややってきた事をすべて否定してしまう事になる。
自分を否定するのはつらいことですよね。
だから逃げないように努力するようにしています。
・・・って、まだまだぜんぜん努力が足りませんが。。
まぁ、そう言いながら、どこまでも逃げないようにしていると自分自身を追い込むことにもなるので、ワタクシは『許容範囲内の逃げ道』というのは作っております。
因みにそれは実際に行動するのではなく、思考回路の中でだけ。
ナントご都合主義の・・・。
そんなワタクシなので本当はえらそうな事は言えないんですけどね。。

『キャパを広げるチャンス』・・・お見事!!
やはりワタクシの尊敬する家主様です!!
頑張ってください!!
ワタクシも家主様を見習って精進しますので!

ピエールさんへ☆

再びこんにちは♪
またまたコメントありがとうございます♪

佐助ですが、今から様子を見に行こうと思っているところです。
ちょうど時間的にもご飯の時間でございまして。
ベッドから出てくるようになったのは、昨日より調子が良い証拠だと思います。
8歳になる直前に、突然体調が悪くなって、2ヶ月ほど病院に通って注射三昧の日々があったのですが、
8歳になるのも危ないかも・・・と思ってたのに、見事盛り返してくれて今に至ります。
まだまだ元気でいてくれないと。私の頑張りの源になってますからね(^^)
これからも気をつけて様子を見ていこうと思っています。

罪悪感って、重苦しいですよね。振り払おうと思っても、いつの間にか囚われていたりしますね。
お仕事で逃げ出すと、周囲の方に迷惑がかかるので、
なおさら罪悪感は強くなるだろうと思います。
そうなる前に誰かに相談するのが一番です。
今は会社にもカウンセラーを置かれるところが出てきてると聞きましたよ。
築いてきたものを失うと、取り戻すのは不可能に近いですね。
信用もがた落ち。結局自分に全部返ってきてしまうんです。
普段不用意な発言を繰り返していても、それは起こりますね。
以前の会社でそういう人がいましてねぇ・・・目上の方でしたが。
逃げ出さずにもくもくと頑張っていた同僚と、ストレス溜まる~!と大声で言いながらお茶を飲みに職場から逃げ出した上司。
どっちが信用を失ったか言うまでもありません。
あとでどんなに頑張っても「本性見たり!」ですよ、誰も相手をしなくなりました(笑)
私は、その同僚の方が倒れてしまうんじゃないかと心配でした。
でも、やり抜きましたね。
今時、「根性」なんて言葉はダサイのかもしれませんが、
こういうのを見ると、結局、どう育ってきたかが出て来るんだと思います。
根性なんて、一夜にして備わるものじゃありませんから。
あの上司、今頃どうしていることやら・・・

許容範囲の逃げ道!頭の中でだけ・・・妄想ですか?(笑)
でも、その想像力はとても大切なのですよ。
想像力がないと、人間潰れてしまうこともありますよ~~。
想像力って、しんどさを和らげるために備わってる素晴らしい機能ですよね。
嫌なことばかり想像するようになっては駄目ですけど(^^;)
私もそういう逃げ道は持ってます。
あと、食べることも逃げ道の一つに・・・(笑)

お互い体に気をつけて、心のゆとりを持って頑張ってまいりましょう!
ゆとりがなくなりそうになったら、いっぱい妄想を繰り広げましょう!(^^)

家主さんチは、もう桜が咲いてるんですね。。すっごい早い!!
それは、早咲きの種類の桜なんでしょうか??
まっ、私は日本人だけど、桜の種類はあまり分かってないんですけどね(苦笑)
最近。私もちょっと親の介護について、考えることがあるんですよね。
ほら。私の実家は鹿児島なので、介護って言っても。どうしていいやら。
近くにいる姉に頼ることになるんだろうけど。
姉にばっかり頼っていいのだろうか??とかね。。(溜息)
家主さんの場合は、お父さんの事ばっかりじゃなくて、仕事の事やら
にゃんずの事やらって、考えなきゃいけないことがいっぱいあるもんね。
体はもちろん忙しいけど、頭ん中が忙しい!!って感じることないですか?
私は2年前がそうでしたけど。
体は休んでても、いろいろ考えたりとかして頭が忙しいと
休んだ気がしないんですよねぇ。。
チャチャたん、19日ですか。無事に終わるといいですね。。

で…↓の買い物ですが。。
すっごいですね。ご主人と一緒に…ってことだったけど、でも自転車で
あの量を運ぶって、すごい大変だったでしょ!!何度か往復した訳じゃないんですよね。
でも、家主さんはきっと料理が上手なんでしょうね。そう感じました。
だって、私は料理がヘタッピだから、何を作ろうと思って買い物をするほうがおおいから。
ほら。。上手な人って、お得な食材を買って、その中で作れるものを
ちゃちゃっ!って作るって言うじゃないですか。
うらやましい限りです。

てんさんへ☆

こんにちは♪
この桜、夫が「寒桜」って言ってました。
私も桜の種類は、ソメイヨシノと八重くらいしか区別が付きませんよ(笑)
背は高くても、全体には小さな桜です。でも咲いてくれるととても嬉しくなります♪

てんさんのご実家が鹿児島なのですね~!さつまおごじょなのですね、てんさん(^^)
お姉さまはご実家のお近くなのですね?
いざという時、遠いと直接のお手伝いって難しいですよねぇ・・・
そんな時はお姉さまの疲れを取る何かを送ってあげるのもいいですよ♪
そういう心遣いだけでも、けっこう嬉しいものだと思います(^^)
でも、何より、介護を必要としないことが一番幸せな老後なんでしょうね。
今日、義父の検査に付き添ってきて、今帰ったところなのですが・・・
もうね、私の名前も出てきませんでした。
あれだけ執着していた姑のことも、名前を出してみたけど、反応がとても薄くて・・・
いろいろ施設の方にご迷惑や、お手数をおかけしまくってると思います。
本当に介護って大変だな・・・と、今日はものすごく思いました。
家でする介護とレベルが違うというか・・・

ああ、頭が休んでない!まさにそれはあります。
寝ようと思っても眠れないのは、そのせいなのかなあ。
あれもこれも考えて結果を出さないといけないことが山積みです。
ひとつひとつ片付けていくしかないのですが・・・

チャチャは19日。頑張ってきます。
これが終わって、佐助の予防接種も済んだら、ようやく自分の用事に時間を割けそうな気がします。

この買出し、往復はしませんでしたよ。
一度夫に先に帰ってもらって、また来て貰おうとしたんです。
でも、スーパーの駐輪場で待ってる間、イライラしてきて(笑)
えーい!この袋のまま荷台に積んで帰っちゃえ!と思って。
途中で戻ってくる夫とすれ違いました(笑)
私、料理上手じゃないですよ~。本がないと作れません、ええ、未だにね~(笑)
適当に作れるものも、無いことはないのですが、
やっぱり失敗が多いです。あくまでオーソドックスに、基本に忠実なメニューだけです。
だから、ある物で適当に美味しく作れるなんてことは・・・まずありません(笑)
非公開コメント

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん(居候中)
chichan1blog.jpg
月乃(居候中)
tukinoblog.jpg
白田君(居候中)
sirotakunblog.jpg
茶太郎(居候中)
cyataroublog.jpg
グレコ(居候中)
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード