fc2ブログ

思いもよらぬ。

gure22_20231202141808f69.jpg

本日のグレ。

病院から帰宅後、相当お腹が空いていたと見えて、i/d缶をがっついた後、窓辺にあるシニア用キャットタワーでお休み中。

しかし、私が部屋を空ける頃には降ろさなきゃね。

それは、足腰の問題ではなく、昨夜いきなりてんかん発作が起こってしまったから。

てんかん発作に関しては、以前、あんずが腎不全末期になってから頻繁に起こるようになり、私も経験済みなのだけど・・・

グレについては、腎臓の具合も他の具合も、深刻なほど悪くはなっておらず、何が原因か今はわからず。

発作の状態は、あんずとほぼ同じで、全身が痙攣して呼びかけにも応じず、2~3分で落ち着いて静かになった。

その後は横になったまましばらくぼーっとして、目を合わせてもちゃんと私を見ていることがわかったし、指先を鼻に持って行ったらくんくん匂いをかいだりしたし、いつもの行動に戻るまでに数分。

その後は自分で起き上がって横座りして、そこから30分ほどぼーっと。

その間にご飯を出してあげたら、そこそこしっかり食べてくれたのでほっとした。

そうこうしている内に歩き出して、私のベッドに上ったりしたので、もう大丈夫だと判断はしたのだけど・・・

いつまた、そういうことが起こるかわからないので、高いところにいる時は目を離してはならないし、部屋を空ける時は降りてもらう。

検査は血液検査ほぼ全項目をしたけれど、やはり腎不全からの発作は数値的に考えにくく、他の点でもこれといった点が見当たらず。

ただ、白血球がいつもより高かった。

これは経過観察で再現性を見ないと何とも言えないらしい。

あとは、脳疾患。これはもう、他病院でのMRI検査になってしまい、麻酔が必要なため、私はそれは考えていないとお伝えした。

この年で麻酔をして、あちこち検査して~・・・で、何か分かったところで何が出来るだろう?

出来る範囲で、症状を緩和しながら静かに過ごしてもらうのが一番いいという結論である。

ただ、どっちにしても、今は検査もしないわけだから、脳疾患かどうかも不明。腎不全からでもなさそう。

出来ることは、今の段階では「お守り代わり」と院長先生が言われた「ファインアトマイザー」を使うこと。



P1110680.jpg


三角の部分のシールを剝がしてから、先端を鼻の中にちょいと入れて、霧状になった薬剤を注入するらしい。

これは本当に緊急処置用らしい。

留意点としては、発作が3分以上起こった場合。これを使用して、それで落ち着いたら、電話で診察が要るか要らないか相談する。

もし、これで落ち着かない場合は、休診時間でも扉は開いているので、駆け込むこと。

夜間に万一起こった場合は、夜間救急。

もし、落ち着かなければ夜間救急に電話して~・・・

今まで利用したことはないけど、結構遠いのですぐに支度をしてもどれくらいかかるか。

タクシーさん頼みだから、そこもなかなかだけど、すぐに診てもらえない時間帯にはせめて発作が起こらないでほしい。

もちろん、発作そのものが日常化しないことが一番大事。

あとは、本当に頻発するようなことになったら「抗てんかん薬」を毎日飲むことになるんだそう。

これはこれでなあ・・・と思うけど・・・

ただ、あんずの時は座薬がメインだったけど、今は鼻から入れられる物があるので、それだけでも救い。

座薬は本当に難しかった。コツがなかなか掴めなくて。できなかった。角度がよーわからんというか・・・。


しかし、グレのこの発作は、私はまったく予想もしていなかったよ。


土曜日で混雑していたので、色々長々と待ちくたびれたグレ、籠の中でしきりに文句を言いだしたんだけど・・・

私はその文句の言い方を聞いて、嫌な予感がしてました。

今日はタクシーで行ったので、帰りもタクシーを呼んで待っていたら、何やら臭い・・・

そうです、アレだ、アレ。

1階の出口でタクシーを待っている時に分かったので、急いで1階のワンちゃん受付に駆け込み、シーツを交換する場所を貸して~~!とお願いして、診察室を貸して頂きました。

かなりの激クサなままでタクシーには乗れません。乗る前に何とかしといてよって言われるのがオチ。

何とかこうとか交換して、汚れたシーツは看護師さんが捨ててくださって、ほんと、助かった。ありがとうございました。

おかげでタクシーの中で迷惑な臭いはさせずに済んだ。

乗ってる最中なら、もう致し方ない、「すみません」を言うしかないけれど。

乗る前に分かったら、さすがに交換しないとなあ。間に合って良かった。

というか、あの文句の言い方は「トイレに行きたい!」だったんだ、やっぱり。

グレは籠の中で用を済ますのが苦手なのだ。

だって自分が汚れる可能性あるもんね。

幸い、今回は汚れなし。前回は自転車だったけど、相当な事になって帰宅したもんね・・・

そうはならずにすんで良かった。

あと、関節の注射も1本打ってもらった。また少しぐにゃってなりかけていたので。

もう、発作なんて起こりませんように。

アトマイザーも使う必要なんかありませんように。

腎臓も、心臓も、口内炎も、関節炎も、血圧も、もう一杯頑張ってるんだから。

これ以上はもう要らん、要らんわ。

スポンサーサイト



テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

非公開コメント

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん
chichan1blog.jpg
月乃
tukinoblog.jpg
白田君
sirotakunblog.jpg
茶太郎
cyataroublog.jpg
グレコ
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード