FC2ブログ

配置場所。

niwa12_20180622001615c3a.jpg

地震の後に載せたことがある写真。

前栽の灯篭が崩壊してましたが、これはまだまったくこのままの状態で放置です。

サンディが愛用していた別の灯篭も、見た目は大丈夫そうなのに、実際は土台近くの部分が欠け落ちています。

その灯篭とお手水鉢、そして昼寝でよく使っていた別の灯篭の土台だけ・・・

「女王の3点セット」と勝手に命名していますが、このうちの灯篭はもう引っ越しの際諦めることになりました。

危ないもんね。

サンディが灯篭をどう愛用していたかって思われるかもですが、灯篭の火をともす空間の部分から顔を出しては、向かい合ってる私にチュ!として、また細い淵をキャットウォークして一周し、また空間から顔を出してチュ!とする・・・を繰り返して、一緒に遊んだことがよくあったのでした。

普段から気に入ってよく登っていましたよ。

だから、これも含めて3点セットのまま移動を目論んでいたんですけど、地震で断念となりました。

2点のみ移動して設置です。


19日にハウスメーカーの担当者さん他来られて、一応たたき台としての間取り図を、平屋&二階建てで提案されてきたのですが、資金面諸々から平屋に決めました。

全体の建築費用は当然2階建ての方がかかるのですが、割高感ということでは平屋になります。
でも、実際の資金を考えると、より掛からないほうにするしかないですもん。

で、先週頂いた(まだ何もこうしたいあーしたいとは言ってない段階)図面を、この1週間しげしげと眺めました。

数か月前に、ピアノ部屋をお持ちの立派なお宅に見学に行かせて頂いた折り、猫の話やピアノの話をちらちらとした程度。

なので、グレ達の為の動線はどうしたいとかまだ伝えていない状況でした。

図面そのものはとてもよく出来ていました。

「ほぼ、僕が書いたといってもいいくらい設計に口を出しました」と言われてましたけど、猫がいなかったらほぼこのままでゴーサインを出してもいいと思うくらい、平屋なのに収納がたくさんとれていました。

ただ、1週間眺めている間に、グレ達が普段どう動いているか、何をいつも要求してくるかを考えた結果、部屋の配置をゴロっと変えないといけないだろうなあ・・・と思い至り。

あと、他にも要望が2~3点出てきて、私が考えている事が図面に起こせるのか、配置的に可能なのか相談するため、昨日再び来てもらって話し合いを持ちました。

今度は限られた敷地一杯・・・といっても、建蔽率がこの地域は60%なのですが、それ一杯に建てることになってしまうので、敷地として残る部分は当然僅かになり、女王の2点セットとかどこに配置できるのだろうか?自転車を雨ざらしにしなくて済む方法はあるだろうか?等々、気になる事を相談しておきました。

その相談の最中に、担当者さんが改めてお手水鉢と昼寝用の玉座の写真を撮り、このあたりに置くのが一番いいかと思われるという提案を受け・・・。

部屋の配置希望に関してもほかの要望に関しても、「出来ない」という返事はとりあえずありませんでした。

むしろ、要望がぼんやりした「こんな風にしたいわ~」というものじゃなかったみたいで、「短い時間でよく図面を細かく見ていただき、出来ませんというお返事も僕、ほとんどしてませんよね。とても有意義な時間で嬉しかったです」と言って、私から出た宿題を持って帰られました(笑)

営業さんのお話だと、特に奥さんから出る希望は全体にぼんやりした内容が多く、実際に図面に起こすとおかしかったり、建築上無理があって出来ませんという話になることが多々あるのだそうです。

だってね、ああしたい、こうしたいって夢は奥さんの方がたくさん持ってるものだと私も思います。
実際夫に「どうしたら一番いいと思う?」と案を募っても、大した返事が返ってこなかったもんな(笑)

私の場合は、猫の動線中心に考えるというはっきりした意見があったから、変な要望に逆にならんかったのかもしれませんが。

しかし、素人頭では行き詰っていた点も、さすが経験豊富な営業さんのアイディアで解決出来そうな気配もあり、次の図面がどう上がってくるか見てからの話ですが、そんなにすったもんだする事はないかもしれないなという感触を持ちました。

あとは、予算と折り合わなかった場合の妥協を考えておかねばなりませんが。


それから、以前桜の木の下に埋葬した夢子さんですが。

土に還ってなかったら可哀想なので、申し訳ないけど一度掘り起こして確認し、残ってるようなら引き上げて、改めて埋葬しなおしてあげたいと考えています。

また、残っていなかったとしても、その辺の土をある程度保管し、産廃扱いされないように、新たな場所に置いてあげたいなって気もしています。
なんかね、土に還っていても、その土に夢子さんが宿ってる気がするので。

だけど、完全に還るのにどれくらいかかるのかなあ・・・。よくわからんのですよね。私。





スポンサーサイト



テーマ : 日々のつれづれ   ジャンル : 日記

進んでますか?。

家主様、おこんにちは。
大変ご無沙汰をしております。
もう体調は完全に復活されたでしょうか?
ピエもワタクシもほぼほぼ体調だけは(笑)安定した日々を過ごしております。

さて、ハウスメーカーさんとの打ち合わせは着々と進んでいますか?
思えばワタクシもかつてあったなぁ…と。
台風で屋根がぶっ飛んで、いったん補修はしたものの、暫く悩んでからやっと決心がつき、そこからバタバタと打ち合わせやら何やらだったなぁ…と。
あまりにもバタバタだったので、細かい希望が伝えられないままになったと、今思うともう少しちゃんとしておけばよかったと思ったりしています。
一生の買い物、終の棲家になる場所なので、やはり時間がかかっても納得いくまで考えて形にするのが何よりだと思います。
ただ、本当に疲れるんですよねぇ、、『これでいいのか?いや、こうした方がよくないか?』とか、せっかく「こうしたい!」と思って提案しても設計上無理だったり。。
本来もう少し大きな家が建つはずだったのが、セットバックがどうとかこうとか…気が付けば、本当に都会の中のちっちゃなちっちゃな狭小住宅となってしまいました(笑)
それでも、ワタクシとピエの親子ふたりだけのお家、何やかんや言いながらも気に入っております♪
普段のお仕事や猫様たちのお世話、家事などいろんなことと並行しながらの新しい家主邸計画、本当に大変だと思います。
どうか、滞りなく進んでいきますよう、祈っております。

グレ坊、ライス嬢は風邪などひいてませんか?
グレコさん、もう閉じ込められ事件のこと、怖がってませんか?
白田君はモフモフですか?茶太郎君はオコタでゆっくり寝ていますか?
そうそう、トラさん、風邪も治ってプチ家出もしてないでしょうか?
…やっとこうして、心置きなくコメントが書けるようになったワタクシです。
新しい道(オオゲサ、笑)がほぼ決まりそうです。
その件についてはまた、改めまして。
家主様、頑張って下さいね!

ピエールさんへ☆

おこんにちは☆

立春も過ぎましたね~あっという間でびっくりです(笑)
昨日、今日と暖かい・・・でも、まだ2月に入ったばかり。
まだ寒くて当たり前ですから、お互い気を付けましょうね。

私は風邪はもうやっつけました!長引きましたが、今は大丈夫です、ありがとう(^^)
グレとライスもまあまあですが、上の記事に書いたように、ライス用にまた炬燵出しました。
どうもうまく一緒に炬燵に入れなくて・・・風邪ひかれると困りますので仕方ないですね。
グレさえイケズしなければなぁ~~~・・・

そうそう、ピエールさんのお宅も台風がきっかけだったんですよね。
もうどれほど怖かったか、当時のお話を以前伺った際に「ひえ~」って思いましたが、それに近い怖さを昨年味わったわたくし・・・いや、ほんと、これはいかんって思いますわ。
迷ってる場合じゃなか~~って気になりましたもん、私も。

んで、そうなんですわ、セットバックっちゅ~やつが曲者ですわ。
うちの前も道路を広げる必要があってセットバックしますんで、余計にね。
しかも、資金の事とか、老後の生活状況を想像するだに、平屋押し!なんです。
税理士さんも担当者さんも。

まあわかるんだけど・・・今は平屋でなくてもいい気がするんだけど・・・と思っても、建築費用の事を考えるとね・・・しょうがないって感じで。
まだ金額なーんにも出てませんが。

しかしね、隠居に住んでた時はサンディもいて7匹。これが20坪もない平屋に人間2人と居たんですよね。
押入れも1か所だけだったから部屋に物が溢れて、その中で人間2人と猫7匹(笑)
暮らそうと思えば暮らせるんですけど、さすがにちょっとしんどかったなあって今になって思ってます。
今度の家の計画は、収納も考えてもらってますから、隠居のような廊下にも物が並んでるってことは避けられますが(基本廊下はほぼ存在しない模様)、今の家の広さに胡坐をかいて(笑)猫の物も増えてしまったので、それをどう配置してあげるかってところですかねえ・・・。
やっぱりいつも愛用してるタワーとか捨てたくないし。
大型ケージもライスが夏場は上に乗って、伸びて寝るのが好きだったりするので、出来れば置いてあげたいし。
と考えると、壁がめっちゃいるやん・・・とかね。窓も大きくしてあげないと日当たりがとか。

もう考えるとクルクルしてきます(笑)
和室も、実は最初の図面で本間サイズで6畳ほど取られてましたが、それを四畳半にと指定しなおした後、やっぱり要らん・・・と思って中止。
仏壇は今のマンション住まいの方たちのように、リビングのキャビネットの上に小さなのを置いて十分だと思い直しました。
やはり今生きている我々のために場所を確保すべしと。
かえって担当者さんの方が「和室を無しにする発想はありませんでした」って言われてましたよ(笑)
でも、無しにしたおかげで猫の部屋を確保できましたので。
グレは畳を掘るので、和室なんかあっても役に立たんのですね。

今度の打ち合わせでどう変化してるか楽しみなような不安なような・・・
しかし、税理士さんが25年間可愛がっていらっしゃる担当者さんなので、しっかりされてます。良い営業さんを紹介して頂けて良かったです。

狭いとか広いとか、家それぞれに違いは当然ありますが、何より自分が居心地よいと思える家になってるのが一番大事ですよね。
ピエールさんとピエ坊にとって愛溢れるお家なのが一番です(^^)

そうそう、トラですが、まあまあ順調になったようです、ありがとうございます。
昨夜は寝る前に2度もキッチンまでお代わりに来ましたよ。
「ガラガラガラ~」と戸を開けて入ってきました(笑)

そして!なんと!
嬉しいお話、聞かせて頂けそうなんですね\(^o^)/
はい、もういつでもお聞かせください、お待ちしております♪
非公開コメント

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん
chichan1blog.jpg
月乃
tukinoblog.jpg
白田君
sirotakunblog.jpg
茶太郎
cyataroublog.jpg
グレコ
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード