FC2ブログ

見学会に。

gure24_20181021173419c10.jpg

僕のベッドにもしちゃおうかな~なんて、グレが新しいタワーのカップに入ってました(^^)

仲良くシェアしてくれるならいいんだけど。


さて、本日は税理士さんと某ハウスメーカーの担当者さんを交え、今後のプランの提案を受けました。

なんか急展開って気がしないでもない。

先週、税理士さんに「災害で被災したので、このまま猫達がみんな居なくなってから家を建てるのは遅いのかもしれないなあ、正直ちょっと怖かった」という相談をしたら、あれよあれよと言う間に、今日プランの提案です。
母屋に引っ越してきた当初より建物がひずんでますし、この前の被災で更に歪んできてますから。

と言っても、具体的なものではなく、今の敷地を将来どうやって売りやすくして家をどこに建てるのがベストか?というプラン。

勿論、夫が亡くなって相続が発生した時にどういう状況に居て、私の支払う税金がどれくらいかのシミュレーションを何通りかした結果が重要で、建てる場所の目途がついていても、今後の生活資金を総合的に捉えないとどれくらいの敷地面積になるのかは決められません。

その後の維持費や固定資産税の事もありますからねぇ。

しかし、まあそこらへんは、税理士さんに想定してもらって、決まっていくと思います。

今、ちょうど塀が倒れて仮設の幕が張られている状況ですが、私は建てるタイミング次第では、この塀を塀としてやり直すのは無駄になると感じてたら、担当者さんもまったく同意見でした。

母屋自体は、これからも法事で使ったり、白田君達が食べに来る場所として、困った状態のまま手直ししないってわけにはいきませんが、少なくとも外周に関しては、仮設で凌げるならそのまま2~3年やり過ごすのも方法だと。

あとは義弟との共有になってるので、義弟がここに家を建てるのかどうなのかも含めて、全体で話を纏める必要あり。

取り壊して売却するのは、勿論白田君達の世話が終わった後の話。


んで、税理士さんが担当者さんに「ピアノを弾くので防音とかどうなってるのかって事ね」という話を切りだされました。

防音はしっかりされてるので、特別防音室を作らなくても趣味のレベルなら問題は殆ど起きないらしい。

ただ、調律師さんも言われてたけど、防音と音響は全くの別物。

業者さんが防音をしたからと言って、音響が考慮されてるわけではなく、現に「防音工事をしてもらったら、まったく響かない、もしくは響きすぎてよくわからなくなったので、音場調整してほしい」というやり直しの依頼を調律師さんにされるそうです。

このハウスメーカーさんの所は、音楽をする人のための工夫もされてて、実験場も持ってるそうですが。

実験場の見学に行くかどうかは、まあまたの話として、来週の日曜日に、一般のご家庭に見学に伺うことになりました。

建て坪はとても広いので、その辺あまり参考にしたくない・・・(笑)
というか、広い家を見てしまうと、どうしても脳がそっちに振られてしまいそうで、自分達の今後の生活内容と釣り合わないような家を建てかねませんから。

そこのお宅はピアノ教室をされてるそうで、グランドピアノ2台、他の楽器も色々あって、防音室として最高のレベルの仕様にされたそうで、そこを拝見させて頂きます。

私の趣味レベルでは不必要な防音でしょうが、ピアノのサイズと部屋の大きさの関係とか、どれくらいの音漏れがするかしないか、色々なパターンを見て参考にするのは良い事です~と、担当者さんの勧めもあり。


他にも、適度な坪数のお家のリビングに、そのままアップライトがポン!と置かれているお家も見学可能でした。

「でも、ここのお宅のピアノは殆ど弾かれてないかもしれませんよ」とのこと。

お飾りですかね?(^^;)

防音や音響に関しては特に気を遣わないといけないので、今後もあちこち機会があれば拝見したいものです。

あと、実際の敷地と家の大きさの関係も体感せねばなりません。

「モデルハウスって実際に役に立たない」という話もされてましたが、同感です。
だって、物凄くゆったり大きく建ててあるんだもん。実際に建てる家の大きさと違う事が多い。

ということで、最近はモデルハウスを引き受けて下さるオーナーさん宅にお邪魔することが多くなってるそうです。

隣の市なので、お昼過ぎに迎えに来てもらって1時間半ほどの見学で帰宅予定。


ん~・・・

次々と行動を起こす事が増えてきました・・・本当に急だな・・・って感じます。

しかし、今から考えて動き出してちょうどいいというのが税理士さんと担当者さんのご意見。

どんなに急いでも、引っ越しは来年の今頃って話ですし、そんなに急ぐのも猫の事を考えると躊躇しますし。

だってね。工事が始まったら、白田君達が困らないかって、そこをしっかり考えて取り組まないといけない。

なので、来年引っ越し完了~なんてことはまず無いです。早すぎ。


少しゆったりした敷地で家を建ててくれるようなお客さんをターゲットにした分譲地にした方がいいよねっていう事を、税理士さんから担当者さんに言われてました。

隣と少し離れてる方が好ましいってのが私の考えなんですが。

周辺への配慮もあって3階建ては禁止にしたいのです。

でも、敷地が狭いと上へ延びるしかない。問題ない地域はいいんですが、ここは3階建てをちょっと建て辛いし、それが一杯建ってしまうのはどうもなあ・・・と。

なので、売る側としてもそこを意識していたことは事実です。

とまあ、まだまだ青図面状態ですけど、少しずつ実行に向けてヨチヨチと歩きだしたというところでしょうか。


それと並行して、家の整理を頑張らないと。

持って行きたいもの、持って行かないもの、ちゃんと考えておかないと~ですね。

スポンサーサイト

テーマ : 日々のつれづれ   ジャンル : 日記

非公開コメント

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん
chichan1blog.jpg
月乃
tukinoblog.jpg
白田君
sirotakunblog.jpg
茶太郎
cyataroublog.jpg
グレコ
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード