FC2ブログ

ピンク色に。

yamuyamu50_201809241635334b9.jpg

貧血だったヤム婆ちゃん。

肉球の色が綺麗なピンク色に戻りました。

良かったね。


点滴をやめた後、あのプハーっというのはまったく起こらなくなりました。

多分、余分な水分を出すのに苦労してしまったのでしょうかね。

以後、静かに水分を出し続けています。


今日からはまったく自転車漕ぎの動きもなくなりました。

目も少々落ちくぼんできました。

涙が多いので、四六時中拭いてあげてます。

目ヤニが固まって開かなくなってしまうので。


呼吸はとても安定しています。

ゆったりしたペースで、それほど浅くもありません。

体の負担がなくなってきたという事でしょうか。


色々頑張ってしまったのを取り除くことで、かえって楽になっているんだとしたら、治療期間をどこで終わるかというのは、本当に考え物です。

今日も婆ちゃんは、静かに静かに過ごしています。

何だか見守っているこちらも、気持ちが少し安定してきた気がしています。
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

思いは同じです

こんばんは!家主さん

治療をどの時期でやめるかとか
このまま、ただ見ているだけで本当にいいのか
もっと、何かしてあげられることはないのか・・・などなど

長生きしてくれたお礼に、チロさんの嫌がることはもうやめて
自然に任せてじっと見守ろう
そう決意してチロベエにも宣言したにもかかわらず
本当にこれでいいのか、と自問自答する毎日でした。

何かしてあげられると気が紛れるということなのか・・・
飼い主の自己満足なのか、何もせず見守ることの辛さと
難しさを痛感したことを思い出します。

寿命ではなく病気で持って行かれた子は手当ての甲斐なく
あっと言う間に虹の橋を渡ってしまったのですが
自然死の穏やかさと時間の長さには本当に驚きました。

見事に痩せて枯れて、体も固く冷たくなって
そうそう、目ヤニも、どろどろ出ましたよ。
息を引き取ったと思って、泣きながらあちこちにメールをして
でもまだ、心臓の鼓動がかすかに聞こえたり
(この後、聴診器を買いました)
あ~もう、間違いないと斎場の予約を取らねばと考えながら
体が固まってしまわないうちに、棺にする箱に移そうとしたら
口をかすかに開いてプハーッ!

もう、泣き笑いで、今となっては笑い話です。
とても心臓が強い子だったようです。
誰が見たって、まさか生きているとは思わないだろうな~
という状態になっても、それから3日生きていました。

それまで余りにかすかなので息をしているのかどうか
分からないくらいだったのが
大きく息を一つして、まだ残っていた(驚きでした!)水分を出して、
それが最期でした。

ピンクの肉球はヤムヤムちゃんからのメッセージのように思えます。
苦しくないよ!とか何か家主さんに伝えているような気がします。

にゃんこのばあやさんへ☆

こんばんは。

いつも同じ事を思いますよね。
もっとできること・・・いや、もうこれ以上は・・・。
何度経験しても、そこをぐるぐるしてしまいます。
最近になって、やっと少し冷静に?考えられるようにはなりましたが、やはり後悔したくないというエゴからくる思いもあるなあと、感じてます。
これはもう致し方のない思いかも。
治療をやめる時期を間違えたんじゃないかっていう思いを避けたいですものね。

チロベエ先生もタフなお猫様だったんですね。
お話を聞いて、申し訳ないですが私もちょっと吹きだしてしまいました。
びっくりしますよね、棺がある状態でプハー!ってのは(^^;)

やはり目ヤニとか沢山出るんですね。
今日のヤムヤムはまさにそれに近い感じです。昨日より多いかな。
しかし、呼吸がここまで安定して穏やかになるとは、実は思っていませんでした。
寝たきりになってから一番楽そうです。
点滴した分を一生懸命苦労して排泄して、元々の水分も排泄して、疲れてたんでしょうね。悪い事したな・・・と思います。
まだ少しずつ排泄してるので、オムツはマメに敷き替えてます。

ヤムヤムの場合、腎不全に膵炎に網膜剥離に認知症にと、まあ最後の方に一杯重なってしまいましたけど、幸いなのは尿毒症になるほどのひどい状態でないこととですね。
病気は抱えているけど、結局老化による寝たきりの方が出てきたと考えていいのでしょうか。

今になって貧血改善!何だかなぁ・・・とは思いましたが、貧血のしんどさからは解放されたということなので、良かったなと思っています。

チロベエ先生、心臓が強かったそうですが、ヤムヤムもかもしれません。
最近になって、一番程度の低い雑音を言われましたが、特に心配するほどのことでもないと。
あと、筋肉量が物凄い子なので、それも長生きしてこられた理由かもしれません。
なんでも、筋肉量が多い人は長生きするのだそうです。これ、人間の話ですが。

あと、ちょっと?なんですが、寝たきりになった直後の方が仮死状態みたいになり、体もとても冷たかったのに、この頃それほど冷たくないのです。
別に暖房入れてるわけじゃないんですが。

不思議なことが沢山です。
ただ、ゆっくりと静かに眠っているのを見ると、こんな状況ですが大変ほっとしています。

色々お話してくださってありがとうございます。
私も、このまま見守り続けます。

非公開コメント

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん
chichan1blog.jpg
月乃
tukinoblog.jpg
白田君
sirotakunblog.jpg
茶太郎
cyataroublog.jpg
グレコ
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード