FC2ブログ

大問題。

yamuyamu27_201807301507573be.jpg

病院から帰って一休みのヤム婆ちゃん。
昨年の20歳の誕生日に母から貰ったお祝い金でちぐらを買いましたが、最近やっと毎日使ってくれてます(^^;)

さて、29日に退院したヤムヤム、今日はもともと腎臓の数値検査の予約を取っていたので、再度膵炎の状態チェックも兼ねて病院へ行きました。

退院後、家で出したお宝は正常。これは病院で食べたものが出たと思われます。

その後、便秘対策に貰った流動パラフィンを加えてid缶を自宅で給餌開始。
しかし、その後のお宝はまたしても下痢に逆戻り。

もしかして、流動パラフィンが合わないのかも?と、これは一旦中止し、その後もid缶を25cc給餌して様子を見続けています。
今日はまだトイレに行ってないので、中止したことによって改善されてるかどうか未確認。

それはそうと、検査の結果が思わしくありません。

腎臓の数値が入院時と同じくらいの高さに逆戻りしてました。
静脈点滴をしていたから下がってくれたものの、退院して皮下点滴に戻したらこの状態。

先生も「もしかしたら皮下点滴ではおっつかなくなってきてるのかもしれない」と言われてました。
おまけに、入院中にしっかり給餌してもらったので重く感じた筈の体重が、3キロを切っていました・・・。

とりあえず、1日250ccの点滴を300ccに増やして様子を見ることになりました。
今のところ、ヤムヤムは半日ちょい経つと250cc分吸収されているので、300ccでトライです。

ただし、いっぺんに300cc入れると、今でさえその分重く感じてるようなので、1日2回に分けることに。

12時間に1度・・・150ccずつ点滴です。

時間帯を決めなきゃならないのですが、変な時間にしてしまうと、夜中になったり外出時間とぶつかったりするため、朝は7時半から8時の間に開始、夜も同じようにしてみることになりました。

あと、下痢対策は以前貰った腸内細菌のバランスを整える役目もしてくれる整腸剤を暫く投与して様子見。

もし、改善されなければ下痢止めを別に貰うことになりそうです。
幸い、給餌したものが気持ち悪くて嘔吐するってのは起こってません。
もし嘔吐も起こりだしたら、また入院した方がいいのかもしれませんが、その時はその時で要相談。

結局、食事は給餌になってしまいそうです。
好きなご飯を4か月ほど食べましたが、その間数値も横ばいで来てくれてましたが、こうなるとダメですね。。。

給餌も受け付けてくれそうな間は続ける事にして、また嫌がって変な事が起こったら、その時はもう仕方ありません。

覚悟しなきゃいけないです。

腎不全と膵炎、どっちを重要視すべきかという話になりましたが、口からのアンモニア臭が今日はキツイとお伝えした結果、腎不全の治療を優先することになりました。
膵炎自体も問題なんですけど、ご飯はid缶を止め、kd缶に切り替えます。
病院で、kd缶のチキンスープ味とツナと2種類あったのですが、ヤム自身は自分から食べるものは魚系なので、ツナ缶10個貰いました。

それに、裏の表示を見ると、脂肪分はツナ缶の方が1%低くて3%になってました。
チキン味の方が蛋白、脂肪ともにツナ缶より高い。
膵炎の事も考慮に入れるなら、脂肪分が少ない方の腎臓食にしたいという事でツナ缶にしました。

3年間続けた腎サポフィッシュテイストは脂肪分が4%ですから、それより低いので、少しでも膵炎にも役立ってくれたらなあ。

今日は病院で点滴もして帰ったので、明日から1日2回頑張ります。

婆ちゃんもね。出来ることはまずやってみて、どうしても負担がきついとか、合わないとかあったら、もう自然に過ごすしかないよね。
それでも、出来るだけ楽しくのんびりできるようになるといいな。

もしかしたら、半日入院で静脈点滴を何度か行うとか、そういうパターンも出てくるのかもしれないけど。
出来る限り家で過ごせるように。
それから、お宝も改善されますように。気張る時にゲロッパしなくなりますように。

今日のヤムヤムは退院後で一番元気です。
朝ベッドから出てきて、傍に来て鳴いてくれました。
何か食べたいのか?と思って好きな物出したけど、それは却下され・・・(^^;)

さ、kd缶も美味しいといいね。腎臓用だから期待薄だけどねえ。

好きな物も混ぜたかったけど、これは暫くお預けとしましょう。

給餌ストレスでゲロッパの日々・・・が再び起こらないことを祈りつつ、おかあちゃんもお世話頑張るからね。
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

ふうー。読みながら力が入ってしまいました。数値がそんなに。
安定せずにどちらを優先するか

嘔吐は見ているだけで辛そうですし。

うちもk/dの魚系は好きですが、シチューみたいな野菜が入っているタイプは断固として拒否です。今のところI/dは試さずk/dですを気に入ってくれております。

元々嗜好がうるさくなかったはずなのに、今は本当に難しいです

うちも便秘があるので、消化器サポートで、今は一定の効果を得ております。

取り敢えず、腎臓治療に進まれるんですね。数値安定してくれますように。

くおんさんへ☆

こんにちは☆

いや~ほんと・・・難しい局面です。

膵炎は変わりなかったし、これはもうどうしたもんかというより、仕方ないという方が・・・。
なので、出来るだけ脂肪分の少ないkd缶で再トライです。
可溶性のカリカリも3月まで使ってたんですけどね。給餌の際ふやかして裏ごしして腎サポフィッシュと混ぜて。
確かに便秘解消には一役買ってたとは思いますが、それだけではダメでサイリウム溶液を更に加えて凌いでました。
でも、給餌そのもののストレスで嘔吐し、好きな物だけ食べるようになってからはサイリウム溶液のみプラス。
それでも便秘は酷くならなかったので、結局のところ溶液の方が役立ってたのかもって気がします。
今のヤムヤムに余計なご飯を加えてどうなるかわからないので、暫く様子を見ながら可溶性ドライも再検討したとは思いますが、まあ大変ですわ。
あんずの時よりは頑丈に出来てるヤムヤムですが、進行していくのを見るのはやっぱり何ともねえ・・・。

kd缶は病院で置いてるのは野菜入りです。
裏ごしして滑らかにして給餌してますが、嫌がらずにいるので、まあまあかもしれません。
香りもツナの美味しそうな匂い。以前のヒルズの療法食はもっと不味かったんだと思います(^^;)
来週また検査に行きますが、少しでも変わってるといいなぁ。。。
お互い頑張りましょう!
非公開コメント

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん
chichan1blog.jpg
月乃
tukinoblog.jpg
白田君
sirotakunblog.jpg
茶太郎
cyataroublog.jpg
グレコ
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード